海のおうち~山のおうち 八ヶ岳森の暮らし 

湘南藤沢から厚木仮暮らしを経て、八ヶ岳山麓に暮らす夫婦+犬。シンプルな暮らしを淡々と。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

存在

2018-03-09 09:41:14 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ

家の中が広く感じる・・・



ラフィーの存在は想像以上のもので・・・



話す言葉も家の中で響くほど、

生き物の気配のないこの家・・・

サーシャがいるにもかかわらず・・・・



なんなんだろ。



ラフィーがいないっていうだけで、空気まで変わってしまうとは・・






ラフィーがいた10年間・・・


母が逝き、大好きだった義兄が逝き、父が逝き、義母が去っていった。

ひよが産まれ、あんが産まれた。

3回も引っ越しがあった。




わたしたち夫婦の激動の時期を一緒に過ごした。

時には連れまわし、時にはほったらかしにして・・・・




君はずっとそばで私を見つめ続け、つかず離れずの距離を保って寄り添っていたね。

君の美しい瞳の力強い視線は、今でもはっきりと思いだせるよ。













初めての犬だったから、君の扱いがわからなかったね。

「君は、うちに来て幸せだったのかい?
 お里にいたほうが良かったのかい?」









お里のリビングで、端っこのほうに隠れてコソコソ歩いていたシャイな子だったね。

他の色の子犬を希望していたから、予約して帰ってきたけど・・・・


あの子でもいいか・・・なんてちょっと妥協して連れてきたけどね・・・




尋ねたい。


生きていたとしても、尋ねたところで返事などないのだけれど・・・











「ラフィーク」

同伴者という意味だ。


名前にふさわしく生きた犬・・・・

ラフィーク













人気ブログランキング










いやはや、参った。







たくさんのかたにコメントいただきました。
ありがとうございます。
お返事は後日お返しさせていただきます。


しばらくアップしていませんでしたけれど、皆元気に淡々と暮らしていました。
ご心配おかけしました。ありがとうございます。





コメント (1)

ありがと。ラフィー・・・・

2018-03-04 06:31:27 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ


「ラフィー ラフィー 」




夕べは何回叫んだことだろう・・・・


突然、ほんとうに突然・・・・


ラフィーは逝ってしまった。






夕方・・・


他の犬と接触して、興奮した。







家の中に入って、顔が左右に小刻み揺れていた。

鼓動もかなり早かった。

しばらく、そばにいて撫でて落ち着かせ、鼓動も治ったからそれで済んだと思っていた。


それから数分後、私達のそばに走り寄ってきて・・・・


ひきつけたようにして、アッと言う間に息が絶えた。


たぶん・・・・

脳溢血のたぐいだろうな・・・・


10歳と8か月・・・・・







もう、こんな情景も見られないね・・・・







直接会ってラフィーを愛してくださったかた、ありがとうございました。

そして、ブログの中でラフィーを愛してくださったかたもありがとうございました。




わたしたちにとって、初めての犬でした。

わたしたちの心の中でいつまでも生き続けます・・・・・・・




ありがと。 ラフィー










二人暮らしランキング



コメント (4)

ガード

2017-09-28 10:12:12 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ

これ、作った。














ラフィーのお腹が調子悪い。

決定的ではないんだけど・・・

ここ一か月良くなったり悪くなったり・・・・・




調べてみると、

老齢ゆえかもしれない。


toshyは、たぶん松ぼっくりを食べるからと言う。

確かに、そんな気もする。


以前は、硬い松ぼっくりもバリバリ食べていたのになぁ~



散歩の時も、庭に放った時も、

拾い食いしないようにしなくちゃ・・・



と、いうことで・・・・




マズルガード検索







こうゆうのしている犬を見かけたら、怖くないですか?



私達も最近知ったんだけど・・・・


噛む犬だから着けるという以外にも、拾い食いしないようにするっていう用途もあるんだってこと。






でも、なんかごっついよね。








で、


もっと検索していたら・・・・・


自作 っていうのが出ていて・・・・


真似して作ってみた。




でもね、

さっきの 


ラフィーには小さすぎた・・・・トホホ・・・




気を取り直して・・・



もう一回。







これでどうだぁぁぁ~









いいかもーーー。





小さいのは・・・




サーシャにプレゼント
でもサーシャは松ぼっくり食べないんだけどねっ。








二人暮らしランキング


写真は撮らせてくれたけど・・・
ものすごくイヤがっていたので、これから少しづつ手なずける必要がある。
しばらくはエサと一緒に保管して、いい匂いをつけて・・・おやつで釣るしかないなぁ~






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへにほんブログ村

サーシャは食いしん坊でないので、拾い食いはなし。
これは要らないかもね。



コメント

ハチに刺される

2016-08-20 13:13:35 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
いつものように・・・

いつものコースをお散歩していた。



サーシャ、突然

「キャーーン」と鳴いて、右うしろ足を上げて空を蹴っている。


すぐにブーーーンと、ハチのような羽音・・・




どうやら、路上でハチは暖かくなるのを待っていたようだ。


そこへ通りかかったサーシャ。


肉球と肉球の間に入ってしまい、ハチは驚いて刺した・・・ということらしい。





急遽、散歩は取りやめたけれど、ずっと3本足で歩いて帰ってきた。














ネットで調べて、様子をみることにした。







帰ってきてからずっーーーと舐めていた。

どこを舐めていいのかわからずに、足全体を舐めていた。





心なしか・・・

元気がないようにも見えた。



動悸やよだれや痙攣といったような症状が見られたら電話くれと言ってtoshyは仕事へ出かけた。





眠りも浅いような感じだった。

眠っていると、息があるかじっーーと腹を見た。







幸い・・・




少し腫れているけれど、重症ではないようだ。









一日、ごはんは抜いて様子をみた。







夜には元気になり、腫れも少しひいた。




良かった。





もう大丈夫。











この時期気を付けなければ・・・・




といっても、ドンピシャで踏んじゃうなんて・・・・避けられないよね~~









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村



人気ブログランキングへ




コメント (1)

サーシャはお母さんっ子?

2016-06-21 10:59:05 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
私が一週間いない間・・・・

犬たちはtoshyと会社へ行っていた (正確には会社の駐車場)

と思っていたら・・・・



もう車の中は暑くなってしまうので、

家でお留守番だった。




toshyが帰ってくるまで、シッコも我慢できていた。




5日目ごろには、

サーシャがピーピー鼻でなくようになったという。


夜中には、寝室のドアをカリカリしてピーピーないたという。


『お母さん、どこーー? ここにいるのーーー?』 って言っているようだったという。





土曜の朝方に帰ってきたとき・・・・


もちろんサーシャは歓喜した。



ところがだ。



ポーカーフェイスのラフィさんが・・・・



お父さんっ子のラフィさんが・・・・




ものすごい勢いでスリスリして喜びの雄たけびをあげて、

サーシャよりパフォーマンス大だった





あれれ、

ラフィーもお母さんっ子だったのかな?








サーシャ、戦利品はこのように、ここの場所にこのカタチで置きます。


スリッパでも、靴下でも、エコバッグでも・・・・・







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村



人気ブログランキングへ
コメント (4)

臆病なサーシャ

2016-02-28 20:34:27 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
 



ラフィーはうちに来た子犬のときから、毎回スキーに連れて行かれたり・・・


どこにいくのも一緒に出かけたから、車の中は巣だと思っている。




今までの経験上・・・・


車に乗ったら目的地までは遠いと踏んで、走り出すとすぐ寝てしまうラフィー・・・・



それに対して・・・


サーシャとはあまり出かけていない



車に乗るときは、たいてい近所のドッグランか・・・・病院だ。



なので、車に乗ると・・・


どこへ連れていかれるのか気が気でないせいか、ずっと起きていてフガフガ言う。





昨日、温泉に寄って、そこの周辺をお散歩した。


ラフィーは、白馬で私たちが寄るところはもう慣れた場所となっているから、

落ち着いたものだけど・・・


サーシャは、「もうお父さん帰ろうよ、ねっ、帰ろ」とグイグイ引っ張って来た道を戻ろうとした。






サーシャは2ヶ月でうちに来て・・・・

2ヶ月間はアカラスで外に出られず、ずっと私とベッタリだったから・・・

人や犬に慣れてない。

その後、こっちに来てしまったものだから、ますます人にも慣れてなくて・・・





お散歩のあと、

家に向かって出発すると・・・・


サーシャすぐに、

ラフィーのお尻を枕にして、ラフィーにくっついて横になった





こんな光景、赤ちゃんのとき以来だ。

ずっと、ラフィーにくっついて寝ていたから。

よっぽど怖かったんだねぇ~~




そんな状態でも、ラフィーはすぐに寝の体勢に入って・・・・



家に着くまで、ずっーーーーーーーーと寝ていた。


もう、よく心得ているラフィーなのであった。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


いつもは、鼻っ柱の強いサーシャなんですけど・・・
もう大人になったというのに、こんなに気の弱いサーシャを見たのは意外だった。



日記・雑談(50歳代)ランキングへ


コメント

ムダ毛処理

2016-01-05 20:45:43 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
 朝マイナス1度 最高9度



今日からtoshy仕事・・・



なので、私もピリッとした。















サルーキの耳毛は、かなりシルキー。



あら?


耳の毛長くなってきたんでは?


なんていう時は、抜けた毛が毛玉になっている時なのだ。





それを一本一本解いていく。








ラフィーは、イヤでしかたないんだけど、

お父さんが怖いのでしかたなくおとなしくされるがままになっている。







目が半目になっちゃってるし・・・・・










ちょっとやっただけで・・・・こんなに採れて・・・・



ずっーーーーと貯めてたら、セーターくらい編めそうだわ・・・・












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村





今日も春を思わせるくらい暖かな一日でした。
枯葉の下から、さまざまな植物の芽を発見しましたし・・・・
絶対、春が来たと思ってますって。





日記・雑談(50歳代)ランキングへ



以前、外国の話題で、愛犬の毛でセーター編んで着ていたおばあちゃんの写真を見たことがあります。
ラフィーでもできるかもしれないと思いつつ・・・
ラフィー、8歳になっちゃいました。

ちなみに、サーシャはたいして絡まりません。



コメント (1)

ふた犬の会話

2015-12-30 20:04:47 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
 朝マイナス5.4度 最高6度 





『ねぇ~、ラフィーー』


 




『何だよー』








『ここ数日・・・お父さんは家にいるけどさぁ・・・
  散歩もろくに連れて行ってくれないしさぁ・・・お母さんなんてどっかいっちゃっていな
  いしおかしいと思わない?』 母は、寝室で寝っぱなしだったのである。







ラ 『お前は、付き合いが短いからわからないかもしれないけどなぁ~
   時々こうゆうのがあるんだ・・・』




サ 『ボクは、つまんないよ !! もっと遊びたいし、もっと暴れたーーーーーい!!』








『や、やめろよ!! やんないぞーーー』









『あそぼうよーーラフィーーーいいでしょぉーー』







サ 『ねぇ~~ねぇ~~ホラホラ~』


ラ  『やめろよーーーーー』








バシッ









『やめろよ









『最後はいつもボクがしかられるんだからヤダ!!!』








『ふぇーー~・・・ケチ いいもん・・』











ラ 『いいかぁ・・・サーシャ。お父さんもお母さんも病気なんだ・・・
   お前もわがまま言わないで、おとなしくしていろ。もう少しなんだから』

サ  『もう少し・・・?もう少しで遊んでくれるようになるかな?』


ラ 『ぼくたちも、がまんの時なんだ。
   がんばろう、サーシャ!!』








なぁ~~んて、話し合ったかどうかは知りませんけど・・・・

夜、私たちの布団にもぐり込む回数も激減して・・・

おとなしく寝てくれていました。

明日くらいには、お父さんが遊んでくれますよ










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村




ってな訳で・・・・
とうとう、掃除の一つもせずに・・・・
新年へと突入決定でございます。
まっ、1月になったらボチボチ掃除するですよ。






日記・雑談(50歳代)ランキングへ





コメント (2)

反省の色って・・・

2015-12-26 20:03:29 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
 朝マイナス3度 最高6度








まだ暗いうちに起きて・・・




薪ストーブの炎を見ながら、コーヒーを飲む。





そのうちに、朝焼けてきた・・・










昼になって・・・


頭の上には雲がないのに・・・・


雪がチラチラ降っている。








外に出たラフィさん・・・


デッキの上でシッコしてしまって・・・・


それが見つかりtoshyに怒られた




いつもだと、10分と外にいないラフィー・・・

ましてや、サーシャは中にいるし・・・

外にいる用事なし


なんだけど・・・・・










時々・・・中の様子を見にくるのだが・・・・


「入れて下さい」とは言わない・・・







そっと、覗いてみると・・・・





拾った小枝をガリガリ?ポリポリ?・・・


いじけて遊んでいるようにも見える・・・





結局・・・


2時間以上も外にいた




ラフィーは、お父さん絶対だからねぇ・・・




怖くて中に入れなかったのでしょう・・・・










反省しているのでしょうか・・・・・









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村



と、おもいきや・・・・




もう、そろそろ入ってきたら?

と・・・・外に出た私が見たものは・・・・・・





端っこが黄色くなっている

洗濯して干しておいた犬のマット・・・







日記・雑談(50歳代)ランキングへ


まったく、反省などしていないのであった・・・・




コメント

今日はサーシャ

2015-11-23 19:58:23 | ラフィーやサーシャ 他のワンコ
 朝5度 最高12度


今日は一日、片付けの日・・・・・


テラスのパラソルを片付けようと開いたら・・・・・





糸トンボたちが・・・・

越冬するつもりだったのかしら?・・・




みんな追っ払っちゃったけど









サーシャの前足が可愛くて・・・・





こうやって、ずっと外を眺めている。







そうあなたのことよ。











このあと、私のスリッパを足から取って、ラフィーとガウガウ









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村



今度はラフィー特集にしますからねっ。



スローライフランキングへ
コメント