ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

MLB、2019/9/17

2019-09-19 08:10:22 | 野球
現地時間:2019/9/17

* DH *

大谷翔平(LAA)
手術により今季残り試合は欠場。

* SP *

田中将大(NYY)
LAA:登板せず。

今後の先発予定
9/20:TOR(H)
9/27:TEX(V)
これで今季レギュラーシーズン登板はおしまい。



菊池雄星(SEA)
PIT:登板せず。

今後の先発予定
9/19:PIT(V)
9/25:HOU(H)
これで今季登板はおしまいの見込み。



ダルビッシュ有(CHC)
CIN:7回4失点で負け投手。
初回いきなり3失点。その後は持ち直すが味方援護少なく負け投手。
7回、102球、28人、6安打、1四球、13三振、4失点/自責点。
初回:投内安打、右適時二塁打、空三振、左中間2点弾、右安打、空三振、空三振。
2回:中飛、見三振、空三振。
3回:見三振、見三振、空三振。
4回:空三振、空三振、空三振。
5回:三直、右安打、左飛、四球、中適時打、空三振。
6回:二ゴロ、三ゴロ、三飛。
7回:空三振、遊ゴロ、見三振。
この裏代打が出て交替。この時点では2-4。試合はそのまま負け、7敗目。

今後の先発予定
9/22:STL(H)
9/28:STL(V)
レギュラーシーズン登板はこれで終わり。

* RP

前田健太(LAD)
TB:7回途中から8回途中まで投げ、3失点するも勝利投手となる。10勝目。
1回、20球、6人、3安打、1三振、3失点/自責点。
2-2と同点の7回2死無走者で7番手登板。
代打の代打を左飛でこの回は終わる。
その裏、LADは打者一巡の5得点。
続く8回、前田健太は、見三振、左越二塁打、右適時打、一ゴロ、右2点弾で交代。
8番手が締めて、7-5のまま試合は終わり、前田健太が勝利投手。

* 

平野佳寿(ARI)
MIA:登板せず。


コメント   この記事についてブログを書く
« 全米週末興収ランキング (2... | トップ | 陸上自衛隊ヘリ、ブラックホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野球」カテゴリの最新記事