Garbage Script on Goo BLOG
某SIerの"元"研究者 兼 情報Security技術者"F.Koryu"の日常の雑記置き場
 



ソフトバンクBB、Yahoo! BB顧客情報900件が流出か - INTERNET Watch
思わず「またかい……」と呟きたくなる。
一応Y!BBから流出したと確定した訳じゃないが、もしそうだとしたらあまりにもお粗末な管理体制だとしか言いようがない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今週前半はお仕事の山場を迎えるので、更新がかなり鈍ります。

さて……何分寝られるかな(ヲ。
(いや、本当に何時間なんて生やさしい状況ではありませんので……。)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




えーと……見ているかどうか分かりませんが、ZOIDS Infinityの件で、無事「高圧濃硫酸噴射砲」が届きましたです。
本当に有り難うございました。m(_ _)m

多分、今週末(土日)のいずれかにはフェリシダに行くと思います(多分お昼頃から)ので、その時は宜しくお願いします。m(_ _)m

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「好き」と「愛してる」の違い - Goo Blog テーマサロン
昔、誰だったかなぁ……多分シャンソン歌手の「美輪明宏」さんがテレビ番組で言っていた言葉を借りると……
「『恋』は『自分本位』、『愛』は『他人本位』」
……なんだそうな。ま、確かに、そうかもしんない。

尤も、そこまで達観した人生送っている訳じゃないんで、100%理解し納得しているという訳じゃないんだけれどサ。

(でも、何の番組で言っていたんだろう……当時は凄く強烈な言葉だったんで、今でも印象に残っているんですけれど……ソースを知っている人いたらコメント欄にでも書いて頂ければ幸いです。m(_ _)m)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




土曜はAZONE Fan Clubの更新を行う為、お店のある秋葉原に。更新をして、適当にお買い物(本買ったり、新しいカスタムDoll用の素体買ったり……etc)や、ゲーセンで遊ぶ。

そう言えばドラクエ8の発売日だったが、お昼も過ぎると流石に行列が出来ている処は無く、逆に在庫が潤沢にあるお陰か予約しなくても買えそうな感じだった。ま、積みゲーが多いのと、ドラクエに特別な感情は抱いていないのでスルーしてしまいますが(ヲ。

日曜も……実は秋葉にいた(ヲ。新しいカスタム用Dollにヘッドが付属していたのが、イメージに合わない(リアル系ヘッド)ので、別のヘッドを購入する為、ボークスのショールームへ。
当初は黒髪が欲しかったのだが、美白系のヘッドが売り切れだった事もあって、逆のホワイト系センターパートのヘッドを購入。今回は目はデカールではなく、ちゃんと描いてみようと思う。

その後少しブラブラしてから地元へ戻り、馴染みのゲーセンでZOIDS Infinityで遊ぶ。久しぶりに馴染みのプレイヤーが来店していたので、雑談しながら情報交換を行う。先日「狩り」じゃないのか?と書いたが、その人にネタを振ってみたら、やはり同じような感じだった。もうこれは九分九厘間違いなく「狩り」でしよう。地元のプレイヤーの方々、もしソイツらと会ったら徹底的に無視、一時お休みして、奴らが狩り出来ないようにしてしまいましょう。ホント、面白くて気分の良い対戦を行っていると、そういう輩が何だか哀れに感じてしまう。まだこれなら「自作自演」の方が可愛いくらいだ(自作自演なら自らの懐が痛むだけだし)。

最後、自分とほぼ同じ構成のSL使い(30代位の方)と対戦。接戦の末、何とか勝利。対戦後少し会話。「いやぁ、SL一本でやっていたんですよ~。」と少しハニカミながらそう答えてくれたのが印象的。凄くクリーンな戦い方をしていて、いかにもZOIDSを愛しているという感じ。ホント、こういう人とは又戦いたいものです。

あと、これは私信。牛(ディバイソン(DB))の名前には、なかなかユニーク(つーか自虐的)な名前がよく見られるというネタがありましたが、いましたよ「BSE」と名付けた人が(笑)。
いや、対戦でその人が乱入してきて、名前が出た瞬間思わず吹き出してしまいましたから。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「Quiz Magic Academy(QMA)」が、いよいよ2へバージョンアップしたという事で、自分もカード情報を更新して2に望みました。
にしても、本当に面白い。今回は問題の中に引っかけ系の問題(「○○は××ですが、さて~」というお馴染みの形式)も混じり、単純に問題を覚えたら強いという訳じゃなくなったのが面白い。この辺が駆け引きになるんでしょうね。

でも、まだバージョンアップしていない処は多いんでしょうか?
お店の席はフルに埋まっているのに、全国対戦モードではあまり人とやり合う事が無かったんですよ。
ちょっとその辺が寂しい限りかな?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




デジカメアイテム丼:日経ナショナル ジオグラフィック「ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方」 - デジカメWatch
紹介されていた記事を見て、秋葉原の「書泉ブックタワー」で運良く1冊だけ残っていたので購入してしまいました。

ザッと見て、凄く面白い。作例の写真も「作例ですよ」という雰囲気は殆ど無く「あ、こういう写真撮りたいんだよ」というモノばかり。
ある程度は専門書とか読んで勉強した事はありますが、事実上の我流だもんなぁ……。もっとこういう本見て勉強しないとね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「魔界の神殿」5巻「奇跡の呪文」(真実の剣シリーズ第4部)を購入、電車の中で読む。

えーと、冒頭部分、電車の中で読むには(ある意味)辛かったです(苦笑)。
(ハイ、そういうシーンです……、詳しい事は買って読むべし。)

良い意味で裏切られました。第4部の最終巻なので詳しい事は書けませんが、ハラハラドキドキして面白かったです。

と、第5部「Soul of the fire(炎の魂?)」は来年4月よりスタートのようです。
少し間が開くので、これを機会にまだの方は読まれてみては如何でしょうか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あなたは年賀状を手書きしますか?それとも印刷しますか? - Goo Blog テーマサロン
あー、もうそんな季節なのね~。PCに向かって仕事していると、季節感なんて忘れてしまいますヨ。
(そんな季節感を取り戻す為に、風景写真を撮っていたりする訳ですが。)

皆さんは年賀状はキチンと書きますか?
自分に関してだけ言えば、ここ数年書いていません。全てE-Mail(年賀メール)にしています。
大抵正月の時期を利用して旅行に行くので、そこで撮った写真を添付して、近しい友人にのみ送っています(だから、大抵は三ヶ日を過ぎてから……良くて1/3とか)。今年は子猿の写真でした、申年だけに。
会社も、同僚・上司に対する年賀状の送付は「自粛するように」とのお達しが出るので、まず送りませんし、取引先は営業側が一括して送るので、コチラも送る事はまずありません(お歳暮とかも同様……取引先にそういうのを送ってはいけない処(官公庁とか)があるので、そういったトラブルを避けるのが目的です)。

ま、こんな会社もあるって事で(ヲ。

と、これだけだとアレなので、家族の事まで範囲を広げますと、ベースは印刷(コンビニ等で頼む)、で、個別に手書きで一言二言付け加えます。
家族の写真とか印刷する人もいますが、我が家では「そんなの送る側の自己満足やん」という事でまずやりません(あまり好きではない……許容されるのは「結婚しました」位ってのが我が家の考え)。
ありきたりですが、大抵は干支のイラストと「賀正」とか「謹賀新年」と言った文字と、時候の挨拶文が入ります。
宛先は基本的に手書きになります。確かに印刷した方が楽なんですが、PCを触れるのが自分しかいない事、そしてその作業をするのがイヤ(面倒)なので、誰も印刷出来る人がいないというのが理由です(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




名物アラちゃんこにもそっぽ、日本人力士低迷の一因? (読売新聞) - goo ニュース
我々一般庶民からしたら「超高級魚(一生の内に片手で数えられる程度しか食べられない位に高いっ!!)」なアラ(クエ)ですが、最近の力士の間では不評とか。

嗜好が変わったと言えばそれまでなんでしょうが、それにしても何ともったいない……。自分なら喜んで食べるのに(ヲ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




障害者とスポーツ - Goo Blog テーマサロン
私の趣味の1つである「スポーツチャンバラ」には障害者、特に足が不自由な方に対する公式ルールが定められています。
簡単にまとめると……

  1. 車椅子(普通の車椅子でOK)を利用する。
  2. 健常者も車椅子に乗って闘う。
  3. 獲物(武器)には落とさないよう、手首に引っ掛けるための紐が取り付けられる。
  4. 車椅子への打撃は無効。
  5. 他のルールは健常者同士のルールと同様。

……と、こんな感じです。
が、元々マイナーな競技であるため、健常者でも競技人口が少ないのですから、障害者の競技人口は言わずものがな。その為、開催される機会は少ないというのが難点(まず地方での大会だと開かれないでしょう。協会本部のある神奈川県(横浜)で障害者(「ハンディキャッパー」と呼びます)向けの大会・交流会が開かれているようなので、そこに参加するのが一番確実)ですね。

ちなみに……障害者ルールで障害者と健常者が闘うと、大抵は障害者が勝ちます。一番難しいのは「車椅子の操作」だそうで、操作に気を取られてしまい、なかなか打ち込めないのだそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




秋葉原ラジオセンターで火災発生 - ASCII24
JR秋葉原駅に隣接する「秋葉原ラジオセンター」(電子部品とか売っているトコです)で小規模ながら火災があったとか……。
明け方で人が殆どいない時間であった事と、比較的初期に消火した事もあって、店舗数店が全半焼しただけで済んだとの事ですが……。

あまり縁のない場所とは言え、知っている場所が火事に遭うってのはショックです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




SunのJavaプラグインに不正アクセスされうる深刻な脆弱性 - INTERNET Watch
Sunからのアナウンスはココを参照の事(英文)。

最近はオープンソース系のソフトでSun製のJAVA VMが利用されているケースがあったりする事から、気付かずにインストールしている人もいるでしよう。
(コントロールパネルを開き、コーヒーカップのアイコンと「Java Plug-in」と表示されている場合は、Sun製Java VMがインストールされています。)
インストールされている方は最新のバージョンにアップデートしましよう。
-----
(追記)
2004/11/24 23:00現在、日本語版のJava VMはまだ対応版(1.4.2_06)が登場していない事を確認しています。
-----

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




テレビ見ているだけだと分からないかもしれませんが、第6区の中間地点付近の坂、あの道は幕張メッセに行く時に通る道なので良く通るのですが、アレは「壁」です。
長く急な坂を下った先に見えるのは、下った時以上に急勾配な上り坂……もう壁にしか見えません。
あんな道を我々一般人が全力疾走するより速くランナー達は駆け抜ける訳ですから、もう「ランナー達って凄いっ!!」としか思えません。

以上、地元民にしか分からないネタでした(ヲ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




という事で見てきました。いやぁ、やっぱり生の迫力は違いますよ。
今回は第3区折り返し地点(海浜幕張駅前)の近く、幕張メッセ付近の交差点で観戦しました。折り返し地点に向かう選手と、折り返し地点を抜けて、第3中継地点にスパートをかける選手と2度見られてオイシイポイントです。

(11:00頃)自宅を出る。機材を一通り積んで、原付を走らせる。
(12:00前)幕張本郷駅に到着。駅前のショッピングセンターの駐輪場に止め、ショッピングセンター内で昼食、ゲーセンで時間を潰す。
(12:45頃)場所取りの為移動開始。何処にしようか迷ったんですが、結局このポイントにする事に。
(13:00頃)TVが聞けるラジオを利用してスタートを知る。隣にいたお婆ちゃん(とその孫)と雑談しつつ選手が来るのを待つ。
(14:15頃)男子の先頭がポイントに到着。色々とレンズを試してみた結果、結局"EF55-200mm F4.5-5.6 II USM"で撮り進める事にする。
(14:33頃)女子の先頭がポイントに到達。もうガンガンと撮り進める。
(14:50頃)女子の最後の選手が通過していく。どんなに先頭から離れていても、一生懸命頑張って走る姿に感動する。思わず「頑張れ~」と声援を送りつつ撮影。
(14:55頃)近くで撮影していた同じアマチュアのビデオカメラマンと雑談。「これから編集なんだよ~」と嬉しそうに語っていたのが印象的。お疲れ様でした。で、機材を鞄にしまって撤収。
(15:00頃)原付に乗り、さあ……と思っていたら、まだ第4区に選手がいたお陰で足止めを食らう。そのまま自宅に戻ろうとしても第5・6区のコースを通る必要があるので「こりゃ直接帰るのは無理だな」と判断。千葉に寄ってから帰る事にする。

……という事で、只今画像の整理中です。全てJPEGで撮ったとは言え、それでも200枚近くは撮影していますので、全部見るのは大変です、ハイ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ