Garbage Script on Goo BLOG
某SIerの"元"研究者 兼 情報Security技術者"F.Koryu"の日常の雑記置き場
 



セキュリティ系勉強会のレポート以外では、滅茶苦茶久々の更新 o... rz
まぁツイッターの投稿状況を見れば生きてるのは分かるでしょうが。

先日、楽園追放を観てきたので、雑感をつらつらと…

●SFとしては超が付く程ライト、かつ絶対に誰しもが一度は見聞きした事はあるであろうシナリオ(展開)(※1)。SFモノとして見たら、そりゃガチのSFヲタからすれば「何じゃコレ」と批判喰らっても仕方が無いかと。
●が、娯楽モノの映像作品として見たら、確かにこれは面白い。見たのが封切り1週間後の20時スタートの回だったにも関わらず満員御礼なのも納得。
●何が面白いというのは一言じゃ言えないんだけど、間違いなく爽快感はキーワードの1つとして挙げても良いかと。特にラストの戦闘シーンは映像作品だからこそ「魅せ」られるシーンではないかと。
●一言でこの作品を言うなら「2つの存在が『人間に成る』物語」と個人的には言いたい。
●1つ(分かりやすい方)は「フロンティアセッター」。コンピュータシステムとして世に出て、自己改変(アップデート≒成長)を経て自我を持ち、やがて知性を得た存在は、電脳空間ディーヴァに「棲む」電脳パーソナリティとどう違うのか?、というモノ。まぁこれは話中にもディンゴから「地球人類の末裔だと堂々と名乗れ」という事を言われている処からもすぐに分かるかと(※2)。
●で、もう1つは「主人公アンジェラ=バルザック」自身…ディンゴはサラッと流しているけど、ぶっちゃけ「受精後1,300時間後には電脳化された」って…計算すると「2ヶ月目の胎児」ですよ、言い方悪いけど「水子」じゃねーか(マテ
●彼女自身が持っている自意識というのも、恐らくはディーヴァを管理する者達の意向によって「創り上げられた」と言ってもおかしくはないかと(この辺の下りは、早川書房から出ているノベライズ版のプロローグを読むと薄々感じられるかと)。マテリアルボディという「人造の肉体」というのを得て、初めて彼女は「人として『生まれた』」存在になったんじゃないかなぁ…と思ったり(※3)。
●あと、できればどちらが先でも構わないので、ノベライズ版も読んでおいた方が理解度を深めるには良いかと。どうしても映像では伝えきれない部分というのもある(尺の都合)けど、ノベライズ版はそこいら辺りが書き記されていたりするので、読んでおいた方が個人的には良いかと(※4)。

(※1)つーか虚淵さんのシナリオって、割と誰しもが一度は見聞きした事からある話をテーマにしたりオマージュにしたりする話が多いのよね…尤も0から物語を生み出すなんて今の世の中じゃ不可能に近いんで、それもまた1つの才能かと。
(※2)コンピュータシステムが自我を得て、知性体と成って行く物語は割と良くあるテーマだったり^^
(※3)ノベライズ版のプロローグでクリスティン(襲撃部隊のリーダー格の女性、声は林原めぐみさん)の母親から、アンジェラの両親(もどき)を見て「立派になるのよ」と頭を撫でられるシーンがあるけど、この事からもアンジェラ自身がなにやら゛ティーヴァにとって特別な存在である事が臭わされていたりします。
(※4)例えば(※3)のような話とかはノベライズ版でしか得られない情報だし、逆に地球への再降下の下りはノベライズ版だと8P強と割とアッサリしていますが、映像だとそれなりのボリュームになっているという事もあるので、両方見ておくのが吉かと。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まぁTwitter(@fkoryu)の方を見れば分かりますが、生きてます(ヲ

ぼちぼち色々書かなきゃ……

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本業の方……技術者の筈なのに営業マンと化している、おっかしーなー(笑)。
どうしてもセキュリティ系の案件って、インシデントが発生しない限りは3~4Qに集中するので、それに向けて色々と仕込んでいる真っ最中というのが正しい処。そのために営業と同行して営業周りとか、後で色々楽するために仕込んでいたりとか……仕込み^2って料理作っている訳じゃないんですけれどね。

それと、今の職場はインフラ系の職場(※1)なので、一応秋の「ネットワークスペシャリスト試験」に向けて……全然勉強していないヨ、どうする俺(マテ


趣味の方、アケゲーについては別館側に譲るとして、コンシューマ機は、最近「Project DIVA f」買いました。結構楽しいです、ハイ。流石PS Vita、有機ELのお陰で無駄な位にミクさん達が綺麗です(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まぁ横に乗せているTwitterガジェットの更新状況を見れば分かるんですが、とりあえず生きています(ヲ

最近は「那由多の軌跡」をチョコチョコと少しずつですがプレイ中という感じ……でしょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




何故かいきなりクライマックス状態 orz
もう少しだけしないと、色々と状況すら書けないのですよ……という事て、もう少しお待ちを。m(_ _)m

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そろそろiPod nano(第4世代)のバッテリーがヘタり始めてきたというのが1つ、それと現行のnanoでは動画は見られないというのが1つ、それとどうしてもプレイしたいゲームがあったという事もあり、遂にiPod Touch(第4世代)を購入してしまいました。

何が一番変わったかと言うと、モバイルルータ(Wimax)を使う時間が劇的に増えたという事でしょうか。
Wimaxのモバイルルータとコレを組み合わせる事で、音声通話の出来ない「iPhone 4S」モドキとして使えるのが、最大の誤算。Safariを立ち上げて移動中、待ち時間にWebブラウズする時間が一気に増えました。

今遊んでいるゲームは次のとおりです。

  1. ダライアスバースト セカンドプロローグ
  2. ミクフリック
  3. ソウルキャリバー
  4. rRootage


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




色々とあり、なかなかこちらは更新できませんが、一応生きています。

セキュリティ系ネタの方は……もう少しお待ちを。あと1月程すれば、概要くらいは語れるようになりますので。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は税務署へ昨年分の医療費申告するためにお休みを頂いております。

やったね、今回も還付金が1万円超えコースだヨ o... rz
昨年はイロイロあった(※1)ので、一昨年よりも更に嵩んでいるというのが何とも。
---
(※1)コレについては多分今年中にご報告できるかと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




カラー イメージ スキャナ ScanSnap (スキャンスナップ) - 富士通
ようやく「ScanSnap S1300」を購入しました。自炊目的ですが、あくまで雑誌の切り抜きや、所謂「薄い本(※1)」がメインなので、ド定番のS1500ではなく、エントリーモデルのS1300なのです。
(特に「薄い本」相手だと、S1500はハッキリ言ってオーバースペック(※2)ですよ。)

裁断も、やはりこちらもド定番な「PLUS PK-513L」などの裁断機ではオーバースペックなので、ただただしさんの処の記事を参考に、オルファのセーフティロータリーカッターL型(※3)とステンレス製の金尺(60cm)、それとカッターマット(A4)を購入。

やり方とかは散々色々な処で出ているので、そちらに譲るとして、実際「薄い本」を10冊程スキャンしてみましたが、思ったよりも快適。
(裁断→スキャン→名前変更→所定のフォルダに移動……の繰り返し、約2時間程度といったところでしょうか。)

スキャン時の動作音も静かなので、寝る前に1冊ずつでも処理していけば、モノを仕舞えるスペースも多少は生まれるのかなぁ……。
---
(※1)正しくは「同人誌」のこと。
(※2)薄い本の紙の厚さは、一部のモノを除きそれなりの厚さがあるため、重なりようにも重なりにくい(ページ飛ばしが発生しにくい)ので、超音波方式マルチフィードセンサーは不要だろうし、何より殆どの薄い本は2~40ページ程度なので、そんなに1度にスキャンできる量は多くなくても何とかなりますしね。
(※3)セーフティ型にはLL型(60mm)が無いというのと、通常のLL型が地元のホームセンターに置いていなかったからというのもありますが、やはり「薄い本」ならこれでも十分にカットできます。何より不用意に刃が出ないので安全ですしね(使い方を誤ると、本当に指を切りそうで怖いのですヨ)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





毎年恒例のドールの写真を用いたご挨拶から。

旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。


今回は温故知新という事で、1stドールである「すずな」をモデルに、しかも衣装も標準でついていたモノにしています。
タイトルは「祈り」、(公私共に)あまりに激動過ぎた昨年とは逆に、平穏無事に過ごせるようにとの願いも込めています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年も1年お世話になりました。>関係者各位

来年もまたよろしくお願いいたします。m(_ _)m

という事で、今年の更新はこれでお終い。2012年は正月3ヶ日のどこかからスタートする予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




勿論観光……じゃなくて仕事(出張)ですが、何か(ヲ

ゆっくり観光する暇も、美味しいモノも食べ歩く余裕もありませんです、ハイ(T_T)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いつもの通りに夜行バスですが、何か(ヲ

今回は一旦京都を経由してから、会場のある寝屋川市へ移動する予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前、自宅周辺がサービスエリアに入った時にも試したのですが、この時は自宅のADSL回線(1.5M)よりも遅いという惨憺たる結果だった訳ですが、あれから大分過ぎた(約1年が経過した)事もあり、あれからどう変わったのか再度試してみました。

結果、自室窓際ならMaxで5Mbps超え、Minでも3Mbps……これなら十分実用に足るレベルです。
しかもあの当時とは異なり、年間契約が必須とは言え、4,000円/月を切る価格ならば、手を出しても良いかなぁ……と。

もう少し色々な場所で試してみて、問題無さそうなら、契約に踏み切るのも良いかなぁと思っています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まぁ、もう告知してもOKでしょう……という事で、先日ドタバタしていると書きましたが、その理由は配属されている部門が変わるため。

研究員という立場から、久々の現場復帰となります。
尤も半年は研究が続けられるので、あまり急激に環境が変わる訳ではないのですが(汗)。

リアルで本業を知っている方へ、連絡先(TEL、Mail)は変わりありませんが、配属先の名前と肩書きが変わるので、後日勉強会などで会いましたら、改めて名刺交換いたしませう。m(_ _)m


で、新しい配属先なんですが、なんか「情報セキュリティコンサルタント」なんて言うご大層な肩書きを頂いてしまいました(苦笑)。
(ちなみに、今の職場だとこの肩書きは私1人のはず……。)
研究とは別に、アドバイザー的立場として1件現場に出る事が決まっていたりしますが、その話は多分ココではできない話なので(以下省略されました)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ