ハレ時々ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手の復活を願いながらベイスターズを応援しています。

9/2 ベイスターズ対カープ@ハマスタ

2021-09-02 23:56:00 | ベイスターズ
雨で中止にならないかな、と密かに願っていたが残念ながら野球はできちゃうレベルの雨であった。
寒いし濡れるし試合内容は酷いし。
散々な試合でした。
とはいえシーズン最悪の試合かと言われればそうでもない。
もっと酷い試合はいくらでもあるのがベイスターズクオリティ。
ペナント優勝なんてハナから考えてもいない球団なんだとは思っている。
なんの因果でかそんなチームに入団してしまった選手達は可哀想だけれど、とっとと活躍をしてFAとって逃げるのが吉ですよ。
基本的にベイスターズの選手はFA権を取得すると残留しない。
嬉々として出て行かれるのを見て尚、ベイスターズは良いチームだなんて思っている人を見るといつも「凄いですね」と真顔になる。
そういう思考回路になりたいとは思わないけれど、興味深い。
私には見えない何かが見えているのだろうか。

8月のトレード期限が過ぎて、今シーズンは今のメンバーで戦うことが決まった。
トレードあるかな?とちょっと期待していたのだけれどなかった。
現有戦力でペナント優勝は無理だと思っているから補強は必須。
ただ終わっているシーズンの途中に中途半端なトレードをしても将来につながらなそうだから、何もなかったのは良かったかもしれない。
ドラフトの結果をみて動く方が正しんだろうな。
なので少し前の国吉有吉トレードと8月に一人支配下登録された以外なんの動きもなく、「今シーズンは終了致しました」とコロナ禍らしい早めの店仕舞いも納得いたしております。
しかし国吉投手の穴は大きかったな。今日はしみじみ実感した試合だった。
試合を振り返ろう。
先発は坂本投手。ピリっとしなかったがそれでも試合を壊さなかったとは思っている。
惜しむべきは相手投手に打たれたこと。
ホームランは仕方ない。
その後の投手は特に語る必要もないかな。
まぁ砂田投手は3連投。ここまで良く抑えていたしこういう日もあるだろうと「お疲れ様」という気分ではいる。
それ以外ね。誰一人敗戦処理できず。
ご挨拶の四球を見るとこの天候だからねと擁護できるものの、相手のピッチャーはそこまで四球出していないから単にコントロールが悪いだけかもしれない。
まぁ次もあるでしょうから、次に繋げてほしい。
野手も今日は良いところで打てなかったし、まぁ完敗でした。
とはいえコアな野手陣の打撃は悪い状態ではないと思うからバンドで何とか一勝はしてほしい。
今日は森選手がブレーキでした。見ていて打てる気がしなかった。
小園選手との差は大きいな。あと一年で埋まるのかしら。
ただ今後の選手なので、牧選手同様、これもまた経験と納得はできるんです。
しかしとはいえ、一軍のショート固定で使って育てろ論は断固反対。
1ヶ月くらいスーパーな活躍をしていたとかであれば100歩譲って分かるけれど、今年の成績程度で固定して育てろとか思わない。他に選手がいないわけじゃない。
大和選手、柴田選手、倉本選手に失礼よ。
併用でいい。
併用している中でライバルを蹴落としたのであればそれは拍手喝采です。

とも書き完敗。
最後にハマスタ上空を鳥の群れが飛び、球場盛り上がったのが今日のハイライト。
猫の侵入はたまにあったけど、鳥は珍しいなと思いました。

明日からのバンド。
行けるかなと思ってチケットは買ってあったけど、緊急事態宣言下なので諦めた。
いけなかったことを残念に思えるくらいの試合をしてほしい。
せめて一勝を!

頑張れベイスターズ!今日も明日も明後日もこれからも応援している!
[平良拳太郎投手復帰の道:85日目]




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする