余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

喜ばれるでしょうか

2016-04-30 07:44:15 | 出逢い・ご縁・感謝
8人のバイト求職者があった

4月は、求人に対して8人の求職者
リピーターが2人、新規が6人
7人採用、1人未採用
こんな月は久々で、感謝・・・

リゾートバイトに5人、メンテに2人
これで
リゾートスタッフが、年間20人超になり
メンテスタッフも20人を超えました

他に
新規の受託業務も、お声掛けいただき拡大
特に、中核になりそうな事業で・・・期待

紆余曲折、間もなく25年の節になります
10年を節目として、事業の拡充・転換を
リゾートとメンテで24年を通過します

新規受託業務が、三つ目の事業として
大いに力が入るが・・・

それらを、手伝ってくれる求職者の方々
彼等が、喜んでくれるかで事業進捗が左右
参加してくれる、出逢いと縁を大切に
明日の期待事実の実現を目指して・・・

求職者は、喜んでくれるでしょうか
コメント

ゴールデンウイークの・・・

2016-04-29 20:53:05 | 出逢い・ご縁・感謝
お題「ゴールデンウィークのすごし方は?」に参加中!
お題、参加中

ゴールデンウイークは、前半仕事です
お休みは、後半3-5日の3日間のみの休みです

29-30は、予定が入っています
毎年、GWは孫たちが、それぞれの都合で遊びに来ます
そして、人並みに家内を連れてチョットだけ出かけます

今年は、どちらも予定を組んでいません
孫たちは、突然来るかもしれません

家内との、チョット出かけはどうなりますか
近くのアウトレットくらいで終わりそう
天気も当地は、雨交じりになりそうな予報

せっかくの、お休みなので
気ままに、気の向くままお出かけ考えます
コメント

変わらない、変わるもの

2016-04-29 07:50:26 | 出逢い・ご縁・感謝
常に考えましょう

温故知新、過去を振り返って
つなぐもの、変えるものや捨てるもの
時間のながれの中、環境の変化もある

私たちには
考えるチカラ、学ぶチカラがあり、欲もある
本当の、あるべきを実現することが大切

欲は色々なところで、顔を出す
意欲的にという欲は、前へ踏み出します
欲張りというと、内向きに感じます
それらは、創造・挑戦・競争心などにります

人は、それぞれ固有の世界をもつのか?
類似・共有するものもあるでしょう
先人の教えに、人は支えあって・・・
三人よれば・・・とも

選択と集中とは、戦略を考えるとき
つなぐものを、見定め選択して新しい命を
時代=明日を見据えて、創造・挑戦を
そして、成長を共に喜び合うもの

つまり
選択と創造、そして挑戦と成長
そのための
つなぐものが、変わらないもの
そして
新たに創造するもの、挑戦することが
成長を続けることに・・・
創造・挑戦のためには、過去の捨てるものが

物欲は捨てるもの!
考え方、精神などは大切に、つなぐこと
道徳、倫理・・・いつまでも大切にしたいもの
人の欲は、そんなものを押し潰してしまう
その時
正当化するように道理を曲げることも
道理とは、道徳と倫理・・・?と、思いたい!
コメント

ささえる・・・それは何?

2016-04-28 09:08:12 | 出逢い・ご縁・感謝
考えてみませんか、ささえるものを

企業の不祥事報道がつづきます
企業統治だとか! 企業風土だとか!
不祥事の根っこを考えましょう

企業の内部告発とかで、不正が発覚
失われた20年が・・・25年・30年
20年とは、変えられず引きずった期間
それは、体質文化の改革ではないか

バブルも死語に・・・中国のこと?
そのバブル時代に培ったものを捨てきらず
あるいは、捨てたつもりで・・・引きずる

バブルで育った経営者は、通用しない
通用させようと、あがいた期間
それが、失われた20年だったのでしょう

今では、大手企業の一部にそのほころびが
まだまだ、潜在しているのではと、心配!

そこで、更に踏み込んでみたい
20~25年もの間、あるべき手が打たれず
バブルに未練があったのか?
ありたいという願望的思考に寄り添ったのか?
真の改革=バブル崩壊後のあるべき姿を実践できず

企業幹部も社員も、消費者も経済界も
行くべき道に、ITや情報産業に代表される
新事業分野に期待と願望・・・

もっと、厳しく見守るチカラが必要なのでしょう
企業は、社員やお客様に支えられる
社員は、家族や社会、お客様に支えられる
お客様は、付加価値を提供する会社+社員に

相互に、支え合える循環社会を
もっと、もっと、考えましょう
コメント

「不正伝承」25年

2016-04-27 15:33:00 | 出逢い・ご縁・感謝
ここでも企業体質文化が根幹に

不正伝承、これが三菱自動車の説明会見
今も、終息過程にある東芝・・・
こちらも、損失圧縮で債務超過を回避

過日は、
台湾企業の傘下に身を寄せたシャープもある
何度も事業計画や実績予想の下方修正の末でした
更に、
そんな経営手腕も他社のオファーを受けるとか?
不思議です・・・

経営とは、そんなものでしょうか
企業のトップは、理念に向かって進むよう舵を
お客様や社員の期待を背負って、どの道を行くか
方向を示し、その環境・条件を整えるのが使命

お客様や社員の期待を裏切ることとは・・・
ましてや、・・・伝承とは?
更に、25年にわたっての伝承・・・

改めて、企業統治が表に出たり騒がれたり
つまり、企業体質文化のありようが問われる

まだまだ序の口でしょう
25年の不正伝承が存在したこと
それに、課題視して大きく対応する人はどこに

当事者は勿論、周辺関連で利害関係にあったものは
その責任の一端を負うべきでしょう

ここでは、企業統治などと言わず
経営道徳倫理を、具体的に展開すべきでしょう
学ぶべき先人たちの多くは、道徳倫理は絶対条件

今の大手企業経営者の多くは
バブル時代の対人関係処理をうまく乗り越えたこと
そして、道徳倫理の関係事案をうまく処理したこと
そんな能力を鍛えたものたちです

お客様や社員の期待に応えられる経営者
真の企業経営者の出番です、急いでください

コメント

食パン・・・

2016-04-27 05:55:45 | 出逢い・ご縁・感謝
お題「食パンは何枚切れが好き?」に参加中!
参加中

食パン・・・は、もちろん「6枚」です
更に、ソフトが大好きなんです

家内は、
ソフトが苦手でなかなかお目にかかりません
たまに出てくると、どうした・・・と聞くと
決まって、特価やっていた・・・と

普段は、まずは6枚にこだわります
特価は二の次ですが・・・

私は、特価扱いでしょうか!?
コメント (1)

先人、お客様からの贈りもの

2016-04-26 08:00:18 | 出逢い・ご縁・感謝
誰が、教え学ばせてくれるのか

今日は、顧問サポート先にオーダーをした
顧客データベースから、顧客層別を依頼しました

随分頑張って、ベータを整理いただいた
お客様の現状が可視化されてきました

総顧客・・・が、明らかになりました
それらの、取引状況がつかめるようになった

これは、当たり前の姿のようですが・・・
結構、大雑把で曖昧な情報管理してる企業が多い
中小企業によくある傾向です

あらためて、サポート企業とともに
情報力+思考力を学習してます

情報は、多くのことを教えてくれます
そこには、より良い情報を求めるため
思考力を,あれこれ鍛えてくれます

ここは、50年になろうとする企業です
創業の社長はじめ、多くの方がつないだお客様
今のスタッフが、お世話になっています

知恵と汗・・・によって繋げられてきた
お客様を、当たり前のように思うこと
先人にはもちろん、お客様に失礼です

支えていただいたお客様を、もっと理解すること
そして、そこから学ぶこと・・・
先人もお客様も、見えない聞こえない声が

でもきっと、見ようとすれば、聞こうとすれば
見えてくるし、聞こえてくるのだ

それが、真の先人とお客様の贈りものです
自分で自分を、教え学ばせてくれるのだ
自らの課題に取り組みましょう
コメント

想いおこして、感謝・・・

2016-04-25 07:42:33 | 出逢い・ご縁・感謝
これって何、なぜか落ち着く・・・

昨年1月、3月とお二人の方が亡くなった
時に、想いおこします

お一人は、一緒に仕事をしていただき
若い人たちに仕事を教え、師匠と呼ばれ
まさに、職人的立ち振る舞いの人でした
リンパ腫を発症され、入退院の末に

もう一方は、同業者の方で心臓病で
以前から、移植を待っていらっしゃって
人工心臓の体で、奥様に支えられて

いずれの方も、亡くなった後のお知らせで
お見送りも出来ないままのお別れでした

もう1年、法事に線香をあげてもらい
残るは、想いだけです

お一人の方には、波乱万丈で転職を
私のところで、仲間として
「最後に、一緒に仕事が出来て良かった」と
見舞いに伺った時は
「来てもらって、会えて良かった」と
言い残されたこと、喜んでいたと、奥様から

お二人とも、もう少し・・・残念ですが
どちらも、2~3年のお付き合い
最後の、ご縁をいただきました

ふと想いおこされ、お世話になったこと
感謝です・・・今は、先輩諸氏に見られて
会うことは出来ないが、見られてると想うと
忙しさの中でも、感謝しながらなぜか落ち着く

先日も、
父親の若い時の写真とじっと向き合った
これって、何だろう・・・・・・

コメント

やすさ&らしさ

2016-04-24 05:16:13 | 出逢い・ご縁・感謝
あるべき・ありたいにつながるか

・・・やすいは、楽にしてくれる
身の回りには、たくさんのやすいがある
更に
・・・らしさが、更なる促進効果

昨日は、研修会を開催したが、ここでも
講師は
話しやすい原稿を用意する
聞きやすい話し方につとめる・・・
そして、講師らしく話し、進める

聞き手は
理解しやすく、メモを取ったり、質問を

丁度話しの中に「お客様満足=CS」が
やすいとらしさで、その実践が出来る気が

お客様は、次工程・・・
最近では、自工程完結とも、いうのだが
やすいとらしさを考えることで、CSができる

お客様へのつなぎやすさを、もとめること
お客様が、受け取りやすくなることを考える
そこで
最高のつなぎてらしさを考えること
これが、考動を最適化してくれる

やすさ&らしさは、あるべき姿へ導いてくれる
私達は、時に「あるべき・ありたい」を求める

つまり、あるべき・ありたいを考えるとき
やすさ&らしさを考えてみることも
考えやすくすることになるかも・・・
コメント

手探りで伸びしろを

2016-04-23 05:21:43 | 出逢い・ご縁・感謝
研修会!求めるものは、人づくり

企業サポート週の週末です
今週最後の仕事は・・・
お客様のご希望で、リーダー研修会

半年以上のサポート結果のオーダー
教育の大切さに・・・
休日の土曜日をあえて出勤させての研修会

その企業にとっては、初の試みです
今日は、仲間の教育トレーナーにお願いして
立ち会いのために・・・同席します

事前にメニューを確認して調整すると
・・・優しく教えて欲しいとの依頼が
休日を返上しての研修会、難しい言葉使いが
かえって、モチベーションを下げることも

研修会は、あくまでも手段です
目的化しないように、要注意です

よく言います
仕事は、結果にこだわりますが
遊びは、プロセスを楽しむもの

内容は、優しくしても目的は追求します
もともと、狙いや目的があっての研修会
効果を求めて、意味がある

どうのようにみていくか・・・
先にあるものは、人づくり!
コメント