余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

情報に感謝する

2016-08-28 19:00:41 | 出逢い・ご縁・感謝
時間とともに進んでます

今日は、がんサポートの研修会への参加です
4/5回の開催で、残り1回を残すのみとなりました

ここでも、
緩和ケア病棟を担当される先生のミニセミナーがあります
毎回、専門情報をわかりやすくお話しいただきます
興味を持って・・・、今日も食事と栄養に関するお話でした

昨日と、若干かぶる様なテーマでしたが、内容は新鮮に聞けました
ガン細胞は、「糖」で生きる・・・
糖をコントロールすることを役に立たせることが考えたい・・・とか

研修会メンバーで「食事と栄養」をテーマに情報交換するような企画
そこでも、いろいろながん種によって、大きく事実が変わる
そんなことを、メンバーの口から、生発言を聞かせていただく

それぞれの、現有世界がそこに存在することを受け止め
未来のつくられる事実に、チャレンジすることの大切さ

すべて一緒にはならないが、ビジネスにも通じること
逆に、ビジネスの取り組みが、がんサポートに通じそうなこと
結構ありそうな気がします

次回(最終回)まで、出席できそうです

コメント

緩和医療学講演

2016-08-27 17:49:17 | 出逢い・ご縁・感謝
市民公開講座に参加

本日、行ってきました
スタートは、いつも通り多少の眠気も一緒に参加
講演は、2部構成でしたが、終了時はパッチリ目

緩和ケアを担当する、
医師のお話ですインパクタクトがありました
今までにも、多少先生方のお話は聞かせていただきました
かけ離れたクオリティを感じ、こんなに差があるのかと、衝撃を感じました
ここでは、今までいただいた情報で少しは分かったつもりに

もう一つ、時間の経過とともに取り組みが進んでいること
患者の皆さんの事例が多く紹介され、家族の皆さんも含めての
多くの人に公開されることに何の躊躇もなく、知ってくださいと伝わる
その事実を体感した時間をいただきました

現在、他で参加する「がんセミナー」の目線の低さを見せつけられました
今回の講演会も主旨にしたがい、参加者にとっては門戸の広い状況でした
それから考えると、「がんセミナー」は、
NPO法人の企画ですが納得感が稀薄で、迷走してしまう

お役立ちの「道」「手段」を、今少し模索します




コメント

愚痴ききサポーター

2016-08-26 22:16:19 | 出逢い・ご縁・感謝
迷い、悩みはつきない

今日は、サポート企業のキーパーソンのメンテ
本人からのメールが、朝早く届いた
パニック状態のような感じがヒシヒシと伝わりました

これもビジネスなのだと、その企業に急遽訪問を決めて
早速スケジュール調整を・・・
キーマンと3時間ほどの面談をいたしました

そのキーマンとは企業の継承候補者であり
現在、学習中であり、就業環境も手をいれて
実戦経験でスキルアップを、しはじめたところでした

期待と使命に重圧を感じて、つぶされそうに・・・

面談を通じて、気持ちを整えて先をみて期待成果を共有
何とか対応できましたが、この後、どんな展開になるか

キーマンが思い切った取り組みで
自身の一つでも実体感して、継承者として踏み出すこと
その一助になれば、満足です
コメント

がんサポート目白押し

2016-08-25 18:37:30 | 出逢い・ご縁・感謝
セミナーなど花盛り

今週末から、7週間にわたり、イベント花盛り
専門医のセミナーに始まり、サポーター研修会など
イベント続き・・・
いろいろな狙いがあっての、セミナーが企画・開催
勉強盛りです

いつもは、
企業サポートなど、お話をするウエイトがありますが
聴講、受講の立場で、聴くことに集約する時間を持つことの価値
日常の流れの中、活動スタイルに変化を持つことは大切と思う

結果、自身にも帰るものを受け止めることは
まさに、機会をいただいたことに、感謝の一言です

がんに関連する世界で、
がん経験者である自身のできること探してます

コメント

いつ、どこでも、何からでも・・・学ぶ

2016-08-21 13:25:15 | 出逢い・ご縁・感謝
オリンピックに学ぶ

近々では、オリンピック情報に接して、
素直にその事実を受け止めることから、考えさせられること
多くの刺激をいただき、あっという間の2週間が過ぎます

まずは、その2週間の時間を共有できたことを素直に喜びたい
多くの日本選手団が構成され、それぞれの挑戦種目に集中
持てる力を十二分に発揮すること、
そこには、発揮させようとする力もあるのです
更に、学び・引き出す力があるはずです

その総合力を考えるとき、ビジネスでも通じることがある
組織力であったり、個々人の固有のスキルであったり・・・
それらを、プロデュースする、コーディネートする環境・条件
ビジネスシーンには、
早期引退であったり、レジェンドへの視線をこえての「継承」要求
個々人のスキルと組織の総合力を求め続けること

その、企業体質文化を将来へつなぐ・・・
そんな組織強化にサポートのために、参加していきたい

でも、
時には、ふと傍観者もいいかな!とも思うことがある
最近、自身の年を確認することが増えたように・・・
コメント

新たな飛び込み事実

2016-08-20 05:08:47 | 出逢い・ご縁・感謝
眠れない・・・目がさえた

いつも通りの一日に、
夕方頃に飛び込んできたtelが二本

先日、出版社の募集に原稿を寄稿した
すっかり忘れていたところへ、問い合わせが
原稿を読んでいただき・・・あれこれと

客先からの仕事帰り、車の運転中携帯で受けた
ながばなしの結果、追加原稿送付・・・
いつもなら、そこまでしないが女性の話しぶりにのった

当面、下書き原稿を書きためておきます
特に、余利の事案事例を整理のために書いてます

ミラサポ専門家登録に応援いただいた支援企業様から
企業サポートの「新規余裕はあるか」とおたずねが
ミラサポ案件として、依頼をしたいとの意向

喜んで、お請けしますと応えた
早速手配をはじめるので・・・と、話しをいただいた
対象企業様は、営業課題をかかえてのサポート依頼

期待、ご依頼の問い合わせにまずは感謝です
眠れないご縁を頂戴して、感謝・感謝です
コメント

マネジャーレススタート

2016-08-17 22:43:51 | 出逢い・ご縁・感謝
期待が届くことが願い

本年初から依頼をいただいた企業サポート
本日、取り組みの節目をさせていただきました。
足掛け8カ月、実働6ヶ月の取り組みでした。

ご縁をいただき「マネジャーレス体制」にチャレンジしました。
本日も、AMS=オールマネジメントの推進会議参加しました。

感触は決して満足いくものではありませんが、
必要な条件は整っていると確信しました。

リードするものがいて、それを支えるものがいて、更に協力者が
とても、いい感じです。想い以上の光景がそこにありました。

現状を引きずる人たちの多い中、改修のためのスタンスを
そんなところへ、一人でも多く踏み込んでもらえば
十分な「風土」が創れます。そこから・・・期待成果へ

サポート活動は、一区切りして終了しますが
協力スタッフの活躍に期待がかかります。
この先、想いの結果が届くこと願います。
コメント

ミラサポ・3回目のサポート

2016-08-08 21:07:30 | 出逢い・ご縁・感謝
継続サポート依頼

本日は、ミラサポの最終サポート(3回目)に出かけました
色々な情報交換をいたしました。
特に、社員=スタッフへの配慮機能に興味を持っていただきました

スタッフとの目線のありようや気の使い方など
実践事例を紹介して、理解を深めていただきました

取り組みのフレームワークから、実践ノウハウもご紹介しました
その結果、ミラサポを超えてのサポート依頼・・・
=個別顧問サポートの依頼を頂くことになりました

社員スタッフとの関係も大きな課題もなく伸びしろを感じます
想いのところと、実践内容にズレを感じさせるとこが見える
ズレを改修して、戦略的に取り組めば期待成果は
意外に効率的に手に入るように感じましたので
今回は、短期決戦でチャレンジしようと思います

こんな、出逢い・ご縁に感謝して、精一杯努めます

コメント