文明のターンテーブルThe Turntable of Civilization on September 2016

日本の時間、世界の時間。
The time of Japan, the time of the world

精神年齢13歳について。

2010-07-31 22:03:52 | TV論。
ジェレミー・ロジャース、21歳、米国のスケート・ボーダー。ボストン生まれ。
Fuel TV first hands

精神年齢13歳の文化、マスコミと言う事について。

20数年前に、とても親しくしていた電通マンが「湯島天神に有名な豆腐料理の店が在る」と言うから「行きましょう」
同行者は某有名コメディアンの娘で電通社員の女性と、彼女の親友の女性でTBSのエリート社員。

TBSの社員が言った事「芥川さんの意見に同意する…CMやTVドラマは実は精神年齢13歳に照準を当てて作られていると聞いた事があるし、TV局は電通が居なければ番組一つ作れない…」

僕は、かつて、大阪府下の日経新聞購読全世帯に、数百万円の費用を掛けて、折込広告の形で、以下の様な始まりで(次回に書きます)自分が選択した大阪について意見広告を出した事が在るのです…この広告は我ながら素晴らしい文章と成って当時の大阪の中枢の心臓に届き射抜いたとの確信も有ります…所が射抜かれて変わろうとしていたエリートではなくて史上最低と言って良い低得票率の中でタレント候補平松が当選してしまった大阪市の不運が今一気にその膿を吹き出しているのです。