「陰謀論」の危険と魅力:世の中を単純化することへの誘惑

2021-05-07 11:53:53 | 日記
・共産主義が拡大したのは、日本国の陰謀によるものである。以下、その理由を示す。   ・日露戦争を起こし、帝政ロシアを追い詰めることで第一次ロシア革命を勃発させたが、この革命は日本軍部が扇動したものである。   ・ソ連の成立に対しシベリア出兵の準備がおざなりだったのは、自国は共産主義にシンパシーを抱いていないかのように見せるとともに、ソ連国内を外的に向けて団結させるためで . . . 本文を読む
コメント

ドイツ旅行 六日目:雨のミュンヘンを歩く

2021-05-06 11:11:11 | 旅行
5月初旬だというのに、降りしきる氷雨が体温を奪っていく。       瀟洒な建物についても、見学する余裕はなく、ただ写真を撮って記録に残すので精いっぱいだ。       見た目からわかる通り、往時を模して作った新しい建物の中に旧い建物が散在しているのだが、それは二度の大戦で度重なる空襲(合計で70回以上!) . . . 本文を読む
コメント

連休

2021-05-05 20:40:19 | 日記
により色々考える時間が取れたんで、ある程度大きいテーマの記事ができたが、これまたなかなか説明しづらい話やな・・・まあ4~5部作にして色々な方向から書いてみれば何とかなるかな、かな? . . . 本文を読む
コメント

とりあえず今年の予定を立ててみた(できるとは言ってない)

2021-05-05 11:11:11 | 生活
時間がないと簡単な日記とか雑録ばかりになる・・・そう思っていた頃が自分にもありました・・・まあ実際には、時間がないとむしろ長くて固めな記事ばかり増えるわけですがね( 。∀ ゜)!   まあそんなわけで、時間があるうちに今回は先の話をしていこうかと思いマス。   旅行記事は、ようやくドイツのが5月で終わる目途が立った(予約投稿で5/29には完了)。そして今年 . . . 本文を読む
コメント

不安は

2021-05-04 11:56:01 | 日記
人を「わかりやすい方」に向かわせる . . . 本文を読む
コメント

ドイツ旅行 六日目:ミュンヘンの寒空

2021-05-04 11:20:20 | 旅行
ふいー、まじで濃厚な時間だったぜ・・・とアルテ・ピナコテークを出て外のノイエ・ピナコテーク(ゴッホやセザンヌ、ルノアールなど19~20世紀の絵画を多数所蔵)もちょっち覗いてこうかと思ったら・・・     こちらは絶賛改装中ですと!?なるほどだから、共通チケット買う時にオジサンがなんかもにょもにょ言ってたのか。ちゃんと聞いときゃよかったorz   まあそれ . . . 本文を読む
コメント

GWはココ会長とスペイン語トレーニング!

2021-05-03 11:25:25 | 日記
        遠出もしづらい状況だし、かといって延々エンタメ消費してダラダラ過ごすのもなあ・・・じゃあよし、スペイン語でも勉強すっか!!( ̄▽ ̄)   そうはならんやろ・・・   なっとる、やろがい!   とセルフ突っ込みしつつ、桐生ココのスペイン語学習講座をご紹介。元からこの人の語学能力と説明能力 . . . 本文を読む
コメント

ドイツ旅行 六日目:中世・近世における肖像画と躍動感を比較してみた

2021-05-02 11:29:29 | 旅行
  アルテ・ピナコテークの傑作紹介も最終回ということで、今回は近世の絵画と中世の絵画って視点で紹介したいと思いますよと。冒頭の絵は訪問時にちょうどやっていたカラヴァッジョ展(16世紀後半から17世紀初めにかけて主にイタリア中・南部で活動)のもの。衣服や筋肉の襞の表現とそれによる躍動感が非常に印象に残る部分で、これがバロック美術に影響を与えたというのも頷けるところである。   . . . 本文を読む
コメント

ご飯ってこんなに甘いんだ!と実感できる場所は・・・

2021-05-01 17:00:00 | 日記
  中本                   . . . 本文を読む
コメント

自粛期間のお供に:お勧めYou Tubeチャンネルを紹介してみる(憤怒気味)

2021-05-01 11:14:14 | 日記
えー、こういう記事も何回目なんでしょうな・・・と思ったらちょうど1年前の記事が「SHでのお勧めアニメ」で、翌日が「お勧めYou Tubeチャンネル」となっている。さらに翌々日は「お勧め映画」で、その次の日は「お勧めアニメ2」・・・という感じで続き、年末と年始にもお勧めYou Tubeチャンネルを紹介した次第である。   今では4/25から緊急事態宣言が出てるのに社会に緊張感がねーとか . . . 本文を読む
コメント