杉森神社の物語(東広島市河内町)・・・癒しのある風景

人生は、実験の連続。愛される神社を目指して頑張っています。祭りとは奉ること。ご祈願毎に神饌をかえ丁重なお祭りをします。

4月の日記30 鯉泳ぐ森

2013-04-30 12:49:39 | 河内町の見どころ食べどころ

4月30日

夜中から降り始めた雨が止み、魚たちがソワソワしはじめました

 

先日、ご寄附いただいた鯉たち、今日から杉森神社の森を泳ぎはじめました。

総代さんが高いところ登って設置してくださいました。田圃の忙しいところ、感謝感謝です。

 

 

今年は、試です。できれば来年、子供の成長を祈るお祭りを行い、子供たちと鯉たちが杉森の森の中で戯れてくれるといいなあ・・・・・・・

読者の方で、神社に寄附してもよいという方がおられましたら、どうぞ一報くださいませ。

子供たちよ来い来い と 乞い願う・・・

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

今日もご覧くださり 有り難うございます

コメント (2)

4月の日記 昭和祭 山菜朴ノ木 鯉泳ぐ

2013-04-29 18:44:55 | 杉森神社の草花

4月29日

 

朝の光がやさしく社殿や木々を照らします。

 

 

今日は、昭和祭。昭和天皇のご聖徳を偲び、国家国民の安寧を祈る祭りです。

参列者は呉人(ケイボ君)と河内人でした。

祭典終了後、神楽殿に鯉を泳がすのを手伝ってくださいました。感謝感謝

ケイボ君は山菜好きで、な、な、なんと朴ノ木の若芽が食べられるとのこと。神社にも大きな朴ノ木があります。

「皇祖神(すめろぎ)の遠御代(とおみよ)御代(みよ)は い敷き折り 酒(き)飲むといふそ このほほ柏」大伴家持 ・・・、朴の葉にお酒をいれて飲んでいたそうな・・・

早速、朴ノ若芽をつみ、兄夫婦がきたので、兄夫婦にもすすめました。

さてさてさて、味はどんなものだろうか・・・・殺菌作用や他感作用(他の植物の生長が影響される)があるみたい。。。。

 

昭和祭終了後に、あるボランティアの方々が神社に集まり、祈りをささげられ、そして草むしりなどをしてくださいました。感謝感謝

 

GWは杉森神社の杜に来い来い(鯉、鯉)

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 

今日もご覧くださり 有り難うございます

 

 

 

コメント (5)

4月の日記28 岡山人参拝 賀茂支部神職総会

2013-04-29 06:32:01 | 日記

4月28日

今朝は、早朝参拝者を迎えるべく、普段より早く神社にいき、境内並びに森の小路の清掃。

 

ちょうど日供祭開始時にご到着

岡山県神社庁の某さんたち、ようこそ杉森神社に。

下手な太鼓を聞いてくれてありがとうございました。

 

午後、賀茂支部神職総会が亀山神社で行われ、3年任期満了に伴う役員改選が行われました。「きっと」4月1日にさかのぼっての就任となります。

 

夜は白竜湖でミニバスケの試合を終えた兄夫婦も到着し、ひさびさの大宴会となりました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 

今日もご覧くださり 有り難うございます

 

 

 

コメント (2)

4月の日記27  シャガ咲く

2013-04-28 05:55:47 | 杉森神社の草花

4月27日

 

シャガが咲きました。美しい山野草です。

 

アケビの葉がとっても「萌え」です。

 

神社前の田圃に水が満ち、田植えを待っています。

GWに杉森神社の森が変わるかも・・・その前に森の小路の掃除をしていたら、

「イ~~イ~~~イチチチ~~」と箒に飛ばされた青ガエル。まるで小さな子がイタイイタイといっているようで、おもわず「ごめんね」といいました。おなかが大きい・・・

桐の花 とってもいい香りがします。女性の香水みたい・・・

 

神社そばの桐は花がさいているのに、境内の桐は沈黙です。枯れたのかなあ

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 

今日もご覧くださり 有り難うございます

 

 

 

 

コメント (2)

4月の日記26 中堅神職研修会 杉の森サロンご奉仕

2013-04-26 17:34:21 | 神職・宮司になるためコーナー

4月26日

瀬尾駅のスカイレール なんか乗ってみたいですね↓

 

本日は、広島県神社庁で中堅神職研修会でした。中国地区の神職さん(研修生)が集まり、5日間神社庁で研修を受けられます。こうした研修会を通じて神社神道への理解を深め、氏子崇敬者のお役に立つ神職作りが行われています。

今日の講義に先立ち、先日の某寺の競売落札額支払の難航についてお話しを少しいたしました。

 

50億の融資を断られた某寺

まず、民事執行法に基づく競売に対し、某寺が5億の保証金をつむことができたこと(競売最低価格の2割程度)。落札額約45億円と最低落札価格より20億円以上だったこと。

土地建物を取得するには、45億以外に登録免許税、不動産取得税がかかること。もし取得した場合、宗教活動に使用しないと固定資産税がかかること。もし有償貸付とした場合は、規則の変更にともなう県知事の認証と収益事業として税務署への届け出、さらには法人税、事業税、都道府県税などがかかること。もし融資されたら、利息だけでも1億円以上、返済額あわせれば毎年2億円以上の返済が必要であること。

もし宗教活動に供する施設にした場合、所轄庁の変更(県知事から文部科学大臣)が必要であること。もし転売すれば不動産販売業の可能性があること、建物の売却には消費税がかかること。

なにしろ、宗教法人が多額のお金を動かしていることへの世論への刺激になること。

公益法人としての宗教法人の公益性など・・いろんな法律やルールが関わってくることをお話しいたしました。少し眠りにおちそうな人がいて、残念・・・面白い話じゃなかったかな。

 

座らせてもらい講義したのに、腰がパンパンになってしまいました。

帰ってストレッチストレッチ・・・

 

そうした中、杉の森サロンのみなさまが、神社境内の草むしりをしてくださいました

留守ですいませんでした。そしてありがとうございました。感謝感謝!

 

  

にほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

今日もご覧くださり 有り難うございます

 

コメント (2)