杉森神社の物語(東広島市河内町)・・・癒しのある風景

人生は、実験の連続。愛される神社を目指して頑張っています。祭りとは奉ること。ご祈願毎に神饌をかえ丁重なお祭りをします。

9月の日記29 イソヒヨドリ 昭和ミニバス参拝

2013-09-30 06:23:29 | 日記

9月29日

この2,3日、家のそばで綺麗な鳴き声をする鳥がいます。

なかなか近くで撮れないのですが、どうやらイソヒヨドリみたいです。こんな内陸部でもいるんですね。ツピーチョイチョイヒーチョピーなどと、かなりバラエティーに富んだ澄んだ声です。聞いてみてください。http://www.youtube.com/watch?v=9vxE8pqw_fg

 

↓写真上手な叔父より提供いただきました。沖縄では雀のようにあちこちにいるみたいです。

 

朝の掃除が終わった頃、焼山の昭和ミニバスケットボールチームの参拝がありました。

河内西小学校で試合があるみたいです。丁寧な二拝二拍手一拝で参拝してくださいました。

勝負は二敗?一敗?どちらでもがんばったから拍手二つじゃなく、いっぱい!

 

 

お知らせ

 10月1日午前10時より

 月次祭

  参列された方のお名前を神前に申し上げ、氏子崇敬者のご守護などをお祈り申し上げます。祭典後は社務所にて「神社八百万」いろんなお話をいたします。

 

10月2日午後8時より

 伊勢神宮式年遷宮遙拝

 第62回目の遷宮、神宮の内宮において浄闇の中で行われます遷御(せんぎょ)の儀を遙拝します。

 

10月8日午後1時30分より

 

 杉の森サロン主催のオカリナ演奏 

 

 10月13日

 午前11時より   杉森神社 例祭 祭典・朝日舞 

 午後1時30分より 河内小学校子供神楽発表 

 午後2時より 小田神楽団による神楽奉納 オロチでます。

 小田のパン(未定)、いか焼き(予定)、たこ焼き(予定)、フライドポテト(予定)、リンゴ飴(予定)、お菓子つかみどり、綿菓子、飲み物など盛りだくさんになる予定ですよ。みなさんたくさんきてくださいね! 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます

 

 

コメント (6)

祖父の心構え

2013-09-29 18:13:07 | 神職・宮司になるためコーナー

この写真は、昭和42年の椋梨ダム定礎祭の一風景である。

祖父の斎服姿だ。

祖父は著書『鎮守の森の神々』において定礎祭の執行において説明にきた担当者の説明書類に「工事に於ける犠牲死亡者17人が見込まれている」事実に、「涜神の甚だしいものであり」「犠牲者を最少限度に喰い止め、能う限りの神徳の顕現に努め様と心に誓って、早速翌朝より祭詞の作成にとりかかった」。

そして、○○建設の社長は次の様に語られた。

「私は今迄度々定礎祭に参列したが、今日の様な荘厳な祭典に参列したのは初めてです。」

「それは予定された17名の犠牲者を1名でも少なくしようとする私の“まごころ”と、それを神に祈らんが為に、寝食を忘れて書き上げた祭詞より外には考えられなかった」

やがて三年の歳月が流れ、「此の工事が、この時死亡者はおろか一名の負傷者さえも見ることなく竣工したのである。」

 

写真は、河内町が市町村合併により東広島市に編入されるときに作成された『大河の流れ』に掲載されていたのを、たまたま発見したものだ。

同書には昭和62年まで、度々神職の姿を見受けた。道路や鉄道などの開通式に神職が奉仕をしていたからだ。ところが、そのあと、平成4年に一度きり登場したあと、ピタっと止まった。世の中では、津地鎮祭訴訟や愛媛玉串訴訟がマスコミによって事実と反する偏った報道が繰り返され、行政が神社とのかかわりを避けるようになった。

「うまいことやっとるのう」「してやられたわい」の感である。

 

その結果、当たり前のような「○○式」がテープカットとともに幾度も繰り返され、何事もないように日々が繰り返されている。

 

僕はいいたい。「お天道様は見ているよ」「土地への仁義を通さないと、人間関係だっておかしくなるのに・・・・」

祖父はその答えを伝えていると思う・・・・。

 

コメント (2)

9月の日記28 スズランの実 二色アサガオ カマツカの実 砂利作業 他

2013-09-29 06:00:58 | 杉森神社の草花

9月28日

 

昨日、総代さんが来られ、参道階段下の両脇に砂利を敷きたいとの申し入れがあり、総代長にも報告し、今朝作業となりました。当然、私もぎこちない腰を動かしてお手伝い。

 

さらに昨日発見。灯籠が傾き、少しの力で倒れそうでした。これも調整作業を行いました。

 

また、大雨のとき、土砂が流れないように、石積み迂回処理をしてくださいました。

 

自主的なご奉仕に頭がさがります。感謝感謝

 

カマツカの実がいっぱいです。食べたらリンゴ風の甘味がありました。

 

二色の朝顔

スズランの実(有毒です)

 

お知らせ

 10月1日午前10時より

 月次祭

  参列された方のお名前を神前に申し上げ、氏子崇敬者のご守護などをお祈り申し上げます。祭典後は社務所にて「神社八百万」いろんなお話をいたします。

 

10月2日午後8時より

 伊勢神宮式年遷宮遙拝

 第62回目の遷宮、神宮の内宮において浄闇の中で行われます遷御(せんぎょ)の儀を遙拝します。

 

10月8日午後1時30分より

 

 杉の森サロン主催のオカリナ演奏 

 

 10月13日

 午前11時より   杉森神社 例祭 祭典・朝日舞 

 午後1時30分より 河内小学校子供神楽発表 

 午後2時より 小田神楽団による神楽奉納 オロチでます。

 小田のパン(未定)、いか焼き(予定)、たこ焼き(予定)、フライドポテト(予定)、リンゴ飴(予定)、お菓子つかみどり、綿菓子、飲み物など盛りだくさんになる予定ですよ。みなさんたくさんきてくださいね! 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます

コメント (5)

9月の日記27 お月見・カモンケーブル放映中 例祭に出店増加かも

2013-09-28 06:28:11 | 日記

9月27日

先日の杉森神社のお月見がカモンケーブルで放映されていました。

 

夕方、10月13日の例祭に出店してくださる声がでてきました。なんと、烏賊、リンゴ飴、フライドポテトがでるかもです。ワクワクウキウキ

お知らせ

 10月1日午前10時より

 月次祭

  参列された方のお名前を神前に申し上げ、氏子崇敬者のご守護などをお祈り申し上げます。祭典後は社務所にて「神社八百万」いろんなお話をいたします。

 

10月2日午後8時より

 伊勢神宮式年遷宮遙拝

 第62回目の遷宮、神宮の内宮において浄闇の中で行われます遷御(せんぎょ)の儀を遙拝します。

 

10月8日午後1時30分より

 

 杉の森サロン主催のオカリナ演奏 

 

 10月13日

 午前11時より   杉森神社 例祭 祭典・朝日舞 

 午後1時30分より 河内小学校子供神楽発表 

 午後2時より 小田神楽団による神楽奉納 オロチでます。

 小田のパン(未定)、いか焼き(予定)、たこ焼き(予定)、フライドポテト(予定)、リンゴ飴(予定)、お菓子つかみどり、綿菓子、飲み物など盛りだくさんになる予定ですよ。みなさんたくさんきてくださいね! 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます

コメント (2)

デーリー東北 に掲載されました 杉森神社

2013-09-27 12:40:45 | 神社界のニュース

先日、9月8日に行われた広島まほろば学習会主催の素読教室に取材があり、東北の新聞に掲載されました。

 

二か所間違いがあります。

「森は草が生い茂り」は、総代さんや氏子さんが年1、2回草刈をしてくれています。今年も9月22日に草刈りをしてくださいました。感謝感謝!

「まき割りしてご飯を炊いていました」は、ご飯ではなくお風呂を沸かしていましたの誤記です。

 

コメント (4)