住職日記

瀬戸内海の島にある寺の住職の日々の日記です。

多様性・・・

2016-11-07 | 日々是好日

 多忙な1週間が終わり、今週は・・・

 もうすでに積雪の便りを耳にすることが多くなっていますが、当地では着るものが一枚多くなっている程度です。

 今日と明日は少し余裕がありますので、本堂等への暖房機器の設置と始動前の点検をいたしました。

  大小合わせて10台の点検と灯油の給油作業が無事終わりました。 

 気温は下がっていますが、プランターではイチゴの花と実が・・・

 他にも少し青い実と花が咲きそうです。

 季節外れの・・・です。

 実は今日は大変なことが、我が身に起こりました。

 右足首あたりを捻挫したようです。

 明後日から大事な行事があるのですが・・・

 

 夕方、「大崎上島未来づくり懇談会(仮称)」主催の講演会に出席いたしました。

 講師の横山和成氏はNPO法人生活者のための食の安心協議会代表理事、一般社団法人里山ルネッサンス機構土壌生物研究所所長等の要職に就かれており、国内はもとより、海外の大学、研究機関においても様々な研究成果を発表されています。

 この度はご縁があり、大崎上島町に夏に来町されフィールドワークをされ成果等から、大崎上島町のもつ素晴らしい可能性について、これまでの学究成果等をまじえての素晴らしい講演でした。

 土中の微生物のもつ様々な可能性とそれを無視しての作物の栽培がもたらす、危険性を改めて深く感じた次第です。

 特に印象に残った言葉が「多様性」、そして「動的安定性」でした。

 特に「多様性」については、私は文系ですが理系であります横山氏とは共通する事項も多く、多くの学びがありました。また、演の後も懇談の場でさらにいろいろな話を興味深くお聞きすることができました。感謝尽々

 御案内いただきました皆様に心より感謝申し上げますとともに、横山氏のますますのご活躍と身体堅固、諸縁吉祥をお祈り申し上げます。合掌

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東奔西走・・・ | トップ | 皇帝ダリア・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々是好日」カテゴリの最新記事