どっかの社会人の読書&ロッテ日記

アニメの感想を中心に書いています、たまに読書の感想もあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SHIROBAKO 第14話感想 声優さんの政治的キャスティングはホント勘弁だよね

2015-01-17 19:35:05 | 2015年冬アニメ
SHIROBAKO 第14話感想 声優さんの政治的キャスティングはホント勘弁だよね





今回は声優さんのキャスティングのお話でしたね。

大体アニメを作るときは、製作委員会という組織を作り出資してもらい
出資割合に応じて収益の分配を受けるわけですから
出資割合の多いとこが発言力が強いのはわかります…

でも
アニメファンとしては、役に合う人にやって欲しいんですよ!!

やはりごり押しキャストは勘弁して欲しいものです。
見てる方になんの利益もないし、
一部の声優さんを除いて、声優さんで指名買いする人はいないと思います。




レコード会社やイベント会社、声優事務所etc
利害関係が多くなると揉めるんですね。

でも原作付きのアニメは、原作ファンあってのものですからね。
原作ファンは原作が好きで、キャラの設定も自分の頭の中にあります。
それを踏まえるとアニメの監督や音鑑がしっかり原作を読みこんだうえで
キャスティングするのが一番ファンが思い描いていたものに近くなるんだと思います。

この回であったように、レコード会社や事務所の都合、イベント会社の思惑は
はっきり言って部分最適化になって当事者の利益は増えるかもしれませんが
トータルで見た円盤の売り上げは確実に落ちますよね。

キャスティングするときには、まずキャラに合っているかを第一に考えて
票が拮抗した時に、CDとかイベントとか知名度を考えて欲しいものです。
全体最適ではなく部分最適でやっているうちは、
日本のアニメは少なくともまっとうなビジネスとしてやっていける業界にならないと思います。

にしても、みゃーもりの中の人やそのほかの主役級のキャストの人って
みんな新人さんだらけですよね。
キャスティングした、スタッフのみなさんの業界への皮肉でしょうかねw
特にキャスティングの会議の部分は、かなり業界的にやって良いのかというぐらい
アニメ制作が正しく、それ以外が金や私欲にまみれたクズという演出でしたからね。

こういうことをやってくれるのも水島監督とオリジナルで内容を重視するPAの良いところですね。

次回も期待ですね。

てかずかちゃん先輩惜しかったなあ。
でもアニメ的に、一度決めた人がスケジュールの都合で断ってずかちゃん先輩に仕事が回ってくればいいですね。
それでは。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>ディスクシステム
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2i.jp/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>

コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« アルドノアゼロ 第13話 ... | トップ | アルドノア・ゼロ 第14話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2015年冬アニメ」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

SHIROBAKO TokyoMX(1/15)#14 (ぬる~くまったりと)
第14話 仁義なきオーディション会議第三飛行少女隊オーディション会場、10時から22時。 午前38人、午後67人。しずかもオーディションに参加。その場で別の役も頼まれる。 渥美と再面会するあおいと監督。あおいの質問に答える、満足いかない雲を描いていた。フィルムで狙...
SHIROBAKO #14 (日々の記録)
今回は、キャスティングについてのお話でした。 第三飛行少女隊の制作も着々と進んでいます。そんな中、いよいよメインキャラの声を誰にするかを決めるオーディションが行われることになりました。多数の応募者の中には、あおいの友達であるしずかの姿もあったのでした...
SHIROBAKO 第14話 (アニメグラフィティ)
  SHIROBAKO第14話です。 今回は声の回ということでずかちゃんの回。   第14話「仁義なきオーディション会議!」   オーディションが行われています。12時間もやるのか。 ずかちゃんもいますよ。 原稿を確認しています。 ノアという役でオーディションを受...
SHIROBAKO 第14話 「仁義なきオーディション会議!」 感想 (Little Colors)
みんなでものを作ることの難しさと楽しさ、夢と現実、いろんなものを抱えて走ってる感じが面白い。そしてしずかちゃんの頑張りを応援したい。
アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・SHIROBAKO)  (のらりんすけっち)
アイカツ! 第116話 3学期突入、早いものであかりちゃんたちももうすぐ2年生。 目標を考えて実りあるアイカツをするように! ジョニー先生ハイテンションだけど押さえるとこはきちんと押さえてますね。 あかりちゃんがチャレンジしたのはお天気キャスター。 いちご...