どっかの社会人の読書&ロッテ日記

アニメの感想を中心に書いています、たまに読書の感想もあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とある魔術の禁書目録4巻レビュー

2011-01-31 20:34:23 | 読書など
とある魔術の禁書目録4巻レビュー


とりあえず滞り気味だったレビューを頑張って更新中です。
4巻は入れ替わりの巻ですね。
じゃあいつものようにあらすじから。

あらすじ
学園都市から外出許可を得、家族と一緒に海へバカンスに来た上条当麻。そこで彼が見たものは、母親がインデックスで、インデックスが青髪ピアスで、神裂火織がステイルで、ステイルが海のオヤジで、御坂妹がその息子で、御坂美琴が当麻の妹で!?それは、“とある魔術”が原因だった。謎の魔術『御使堕し』が上条当麻を中心に展開したらしい―!?大人気学園アクション第四弾登場。


レビュー
この巻はめちゃくちゃ読むのがしんどかった。
外見と中身が入れ替わる話なんだけどなんかよく意味が分からなかった。
物語のアプローチとしてはいいけどもう少し推敲をして読みやすいものにしていただきたかった。
作者さんは働きすぎな気がする。
せっかく働くなら一つ一つの巻の完成度の向上に向けていただきたい。


そんでこの巻は神裂と土御門が活躍したね。
今後もこの二人の登場はちょくちょくあるし描き方としては良かったかと。


てかインデックス→姫神→美琴→神裂と日替わりならぬ巻替わりヒロインが生まれてるよね。
私は御坂ファンですがそれぞれキャラの違うヒロインが主役で登場ってのもおもしろいよね。
ISみたく全員が一緒に出てきてハーレム全開ってのよりはこっちのがいいです。

まあ題名は禁書目録ですから最終的にはインデックスエンドだろうけどね。

次巻のヒロインは「ラストオーダー時々美琴」でお送りいたします。
またまたヒロインを出してきますね。
それでは次巻もお楽しみに。

評価A-


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

<noscript></noscript>差金決済取引
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>


<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/106754607"></script>
<noscript>

医師 求人 医師 転職</noscript>

コメント

IS第4話「決戦!クラス対抗戦」

2011-01-30 20:29:49 | 2011年冬アニメ
IS第4話「決戦!クラス対抗戦」



今回は珍しくバトルが多め。
じゃああらすじ。

あらすじクラス対抗戦の第一回戦は一夏VS鈴。鈴の専用IS、「甲龍」の破壊力の前に一夏は苦戦を強いられる。
そんな中、突如、試合会場アリーナに全身装甲の不気味なISが乱入し、一夏と鈴を襲い始める。
二人は力を合わせ、謎のISの撃退を試みるが……。


レビュー
一夏対鈴の戦闘から。
鈴の方が戦闘スキルは上。
けど主人公はチートまがいの武器で応戦www
ドラクラといいこれといい主人公の基礎戦闘力はゴミのくせに武器で最強化してるのは気のせいだろうか。


そこになぞの無人IS登場。



場内のシールドが発動し閉じ込められる一同。



あとはひたすら戦闘で、最後にハーレム連合の一角イギリスセシリア乱入みたいな…
もうなんでもありだね。
ひどいはこれwwww
原作ラノベも売れてるみたいらしい。
戦闘期待してたわたくしは負け組ですね。
来週からはハーレムいちゃいちゃを見て癒しを得るアニメという位置づけで良いね。

ちなみに未登場のキャラが2人も。
シャルル・デュノア : 花澤香菜
ラウラ・ボーデヴィッヒ : 井上麻里奈

来週花澤さん登場でその次か次には井上さん登場かな。
5人ハーレムかよwwww
これは多すぎなイカ?


暫定的に私の中での冬アニメ四天王は夢喰いメリー、これはゾンビですか?、ドラゴンクライシス、GOSICKかな。
魔法少女がかなり人気らしいが自分はそこまでロリコンじゃないから中学生設定だと無理です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

<noscript></noscript>健康法
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>


<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/106754602"></script>
<noscript>

賃貸 新潟 リノベーション マンション</noscript>



コメント   トラックバック (7)

灼眼のシャナⅤ(小説)レビュー

2011-01-29 20:37:13 | 灼眼のシャナ
灼眼のシャナⅤ(小説)レビュー


大学のテストが近づいており本を読むペースにレビューを書くのが追いつかなくなっております。
とりあえずシャナのレビューは久しぶりかな。
5の倍数の巻は過去の回想です。
てなわけで炎髪灼眼の打ち手の誕生秘話が描かれております。


フレイムヘイズになるべく修行するシャナ。
なんだか今とあんまり変わらないね。

そして贄殿遮那(にえとののしゃな)を持つミステス天目一個との戦い。

まあ今回はストーリーが進まないから今一歩だったけどヴィルヘルミナが登場したし天目一個やシロとの戦闘シーンと結構見どころがあったね。

次回は本編に戻ります。
これからしばらく吉田さんのターンです。
シャナファンの人は辛抱ですかね。



にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>差金決済取引
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>


<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/106754603"></script>
<noscript>

収益物件 リフォーム 宮崎</noscript>

コメント

GOSICK第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」

2011-01-29 11:20:02 | 2011年冬アニメ
GOSICK第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」
今回からまた新たなストーリが始まります。
さあ今回はどんなストーリになるのかな。


あらすじ
ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した一弥は殺人の疑いをかけらてしまう。一方、学園にはイギリスからの留学生アブリルがやってきた。そして、長いあいだ使われていなかった納骨堂から、騎士の姿をしたミイラが発見される…!?


レビュー
いきなり一弥が殺人容疑で逮捕だぜ。
これで主人公降板か?



事件はお使いを頼まれた一弥が道を歩いていると
オートバイがやってきていきなり首がちょん切れたもの。
相変わらずアホ警部は小五郎並みの馬鹿さで居合わせた一弥を逮捕。
普通にワイヤー張ってたに決まってるだろwww
警部は馬鹿すぎます。
それにしても典型的すぎるトリック。



ヴィクトリカ「退屈になってしまった。もう少し歯ごたえのある事件を持ってきて欲しいものだ。」
←スタッフへの苦情ですね。
わかります。
ガキでもわかるトリックだからね。

つっこむ一弥
一弥「僕の創造の女の子と比べたこと怒ってる?」
いじけるヴィクトリカ。
ケンカ別れしちゃったよ。
こういうツンデレもいいね。




犯人は速攻逮捕。
捕まるの早すぎるだろ。

そして留学生アブリル登場。
ハーレムなのか?
I○と同じで留学生ハーレムか。
お約束で一弥の隣に座ります。



用務員が亡くなって納骨堂を使うことになり扉を開けると。

首が切れたミイラ登場。
どんだけ首を切ったら気が済むのか…

なんだか手のけがといいアブリルが怪しいぞ。
こんなにバレバレの犯人ってありなのか?


殺人現場に居合わせる一弥は「黒い死神」と呼ばれるします。
これで死神ならコナンは閻魔大王ですね。



またアホ毛警部。
たまには自分で解決しろよ。



納骨堂に行くと遺体が一つ消えてるぞ。


犯人は…
ヴィクトリカの推理タイム。



最後の警部のセリフ
「灰色オオカミ」
ヴィクトリカは何者なのかな?


ということで次回に続きます。
お子ちゃまレベルのトリック満載だけどヴィクトリカがかわいいから推理はチープでもいいや。
留学生さんは何者なんだろうね。
それでは。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>健康法
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>



<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/106754605"></script>
<noscript>

高速バス 予約 九州旅行</noscript>

コメント   トラックバック (10)

夢喰いメリー第4話「夢喰いメリー」レビュー

2011-01-28 09:25:32 | 2012年冬アニメ
夢喰いメリー第4話「夢喰いメリー」レビュー


今回は夢路の所属する文芸部の部長さんのお話。
日常系のほのぼのかと思いきや重い内容だよね。

あらすじ
他人の夢が視える能力を使ってメリーを助けられないかと思う夢路。
夢魔の「器」にされることを心配して夢路を遠ざけようとするメリー。
そんなやり取りのあと、夢路の通う六花高校文芸部講評会の部長・星野鳴は、間違いメールで偶然であったクリスという人物に会いに行くがすっぽかされてSTOに立ち寄ることに。

彼女のメールのやり取りを何気に見ていた夢路は鳴が夢魔に乗っとられようとしているのを察知して叫ぶ。
「デイドリームを開け!」と・・・。



レビュー

さっきも書いたけど今回は部長さんのお話。
1話完結で進んでますね。
序盤は日常で後半に少し重めでストーリーを進める感じだね。
てなわけで最初は部室からスタート。



相変わらず仲がいいね。
どのアニメも主人公はモテモテだね。


カラオケ屋にて夢路が熱唱。
ひどい歌だなぁ。
いつも通りのほのぼのな展開。


後半はいつものように夢の世界の住人との戦い。


いつもながら重いね。
このへんはあまり書くことないね。



最後はサービスショットのメリーのメイド服姿。
メイド服もかわいいね。
けどいつものへそ出しのがいいかな。

メイド服を買ってきた親父さんさすがです。

総括
このアニメは結構安定してるね。
jcだから後半が心配だけど作画も悪くないしね。
まあ一言言わせてもらうとメリーは「かわいい」が生命線なんだから重たい要素を少し減らして日常パートのメリーをもう少し出した方がいいのかなと。
まあ戦闘パートもいいけど毎回日常→戦闘がマンネリ化しちゃってるからストーリーを進む回と日常だけの回を分けてメリハリをつけるのもありかな。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>健康法
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2idata.com/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>


<script type="text/javascript" src="http://x7.garyoutensei.com/ufo/106754604"></script>
<noscript>

トラック買取</noscript>

コメント   トラックバック (11)