サファイア

日記です。

賑やかに、顔合わせでした!

2013-03-30 23:39:46 | 思ったこと

良い天気で、花見にはもってこいの日和になりました。
夕方6時頃には、妹宅へ行くことになっているので 午前中に買いものに行き 
料理を3品作ります。
先日、末娘とチョッと寄ったけれど 一家揃ってと言うのは十?年ぶりでしょうか 
甥たちも いつの間にか大きくなって   所帯を持つ話になっていたとはネぇ~
テーブルの上には乗り切らないホドの手料理とビールやワインが並びます 
初めて会う 三男のお嫁さんに挨拶をして   乾杯
様子をみていると、コレはカナリ?座布団ですなァ~  
彼女はA型、全員O型家族には理解仕切れないところがあり キビシ~~  
干支の話になると、猪カップルだと   じゃあ、伯母さんの私と同じジャン! 
こりゃァ~ 言うてもダメじゃヮ   失敗センとワカランタイプ 
話が大盛り上がりの中   少し遅れて 二男夫婦が着きました。
娘たちとお嫁さん、旦那たち+運転する私はノンアルコール+二男は焼酎&妻ウーロン
で再度 乾杯!
もうスグ7月中旬にはお父さんになります 
奥さんはB型? コレマタ異質な組み合わせで、O型家族が膨らんでいきますネェ~。
初めてとは思えないホド、スグ打ち解けてワイワイと夜も更けていきました。
長い年月逢わない間に、皆がソレゾレ大きく進化して転職や経営、開店と~   
お互いに前を向いてガンバッている姿にホッとしました。
マダマダ若い二人はこれからですが~、何かあったら   助言くらいは出来るよと~ 
言っておきました 
今度は週末にでも? 結婚の招待状を持って来ると言うので、楽しみにしています。
我が家に来るのは   初めてなんですョネェ~~! ビックリでした  

  

家族写真です。
コメント

手土産を選んで~

2013-03-29 21:05:47 | 思ったこと

良い天気で   少し暖かですネぇ~! 桜がキレイですョ 
この季節になると~、桜を観ながら   妹と小さな娘や甥を連れて   母の
生前整理でイロイロな手続きをしたのを   思い出します。
あれから~   25年以上過ぎました。
そして、弟のホスピス病棟の庭で見たのも”哀しい桜”でした 
生前から長~~い   冷戦が続いて、悦びも悲しみも分け合うことは無い と 
アキラメテいました 
それなのに、突然のメデタイ   連絡で   ビュ~~ん   と一気に急接近デス。
それからドンドン話が進んで   それなら一度 顔合わせをしようじゃないの と
いうことに~。
すると、二男が「それなら遅くなるけど、行く」ということで・・・  
明日、甥やその連れ7人+我が家族4人で食事会をすることになりました。
三男に逢うのは 弟の葬儀以来で、二男に逢うのは小学生以来?? ですねぇ~ 
娘たちもビックリしています。
それが、7月には”お父さん”になるそうですよ。
三男も6月には   ハッピィウエディングが待っています。
新しい家族が増えて賑やかになる   新しい気持ちで、前を向いていこう~  と
皆で祝うことにします 
甥たちには手土産のプリザーブドで、ベビーにはヨダレカケを~   
料理は3品持ち寄りです  
妹が「おねえちゃん・・・」って   受話器の向こうで話掛けます。
まさか  こんな日が来るとは・・・   思わなかった。
長い長~~い年月でした   
これからは日々をもっと大切に過ごさなければいけませんね~ 
 


一回り小さ目な”ふくら雀”の帯を作ってみました。
コメント

春ですネぇ~!

2013-03-28 22:20:41 | 思ったこと

雨からいい天気になりました ベランダからの景色は、スッカリ春ですょ    
部屋スグ下の桜にチラホラと咲き始めた花は4分咲きくらいですかネェ~
こんな風に木の真上から観るってことは滅多にないので、写メってみました   
ベランダにも”山吹”に黄色い花が咲いていたり、”黄梅”には新芽が出ていたり~ 
”薔薇”や”シクラメン”にもマダマダ花が咲いています 
ふと見れば、小さな植木鉢でも雑草がハビコッテいるじゃァありませんか!   
枯れ枝や雑草などを引き抜いていきます。
サボテンの針で刺さりますが、負けじと引き抜きます 
コレでザット1時間   水やりも済ませて 部屋に入り、パッチの続きをしましょうか。
大きい椿のソレゾレのパーツを作り始めます。
コツコツ仕上げて、あと一息   葉っぱが一枚足りません! 
型を取って、作り足したら? ツナゲテいきます 
でも、今日はコレにて時間切れですぅ~ 
夜7時 末娘と待ち合わせですので、家族のために夕飯の支度をしておきましょう。
冷蔵庫の中とニラメッコ   超・超カンタンなのはド~レだァ
とりあえずは完了したので   店へ急ぎます 
食べたり   飲んだりしながら、大事な話をしておきたいことは伝えました!  
あとは、「よ~く考えてみてね」と先に帰って来ました。







コメント

今日はパッチワークで・・・

2013-03-27 20:20:57 | 趣味

雨です   こんな日は、一日中   チクチクとパッチワークで過ごすことにします。
先に皆が作っていた”椿のパッチワークタペストリー”が余りにも素的だったので  
作ることにしました。 
図面の大・小の花と葉の型を取って キルト芯を貼ります。
小さい椿には葉が4枚   大の方は6枚かな? 付いていますがソレゾレにドレも
上下の葉は違うように4種類のグリーンを組んでみました。
その方が動きがあるでしょう 
花は襦袢の赤とシボリの赤にしてみました。
花芯は白布に黄布を・・・   赤い椿に、白&黄が際立ってキレイでしょう~?
出来上がるのが楽しみですが、マダマダ時間が掛かりそうです 
一応、小さい椿の方ダケ 花びらや葉・茎のパーツを作りました。
それを縫い合わせて、台座に乗せて綴じていったら   出来上がるのですが~
縦に配置し、真ん中に絵などを付けられるように空間を空けたらドウか?と思うので、
ドレくらい空ければいいか思案中です 
”手作りのモノ”を作るって、こういう時間があるから楽しいんですょネ~ 
台座は何色にすればいいかな~? 主な色使いが赤とグリーンなので・・・   
余りダークな色じゃない方が好いと思うけど~ 
掛かる絵にも依るしなァ~   コレもまた悩むょォ~
さ、夕方まで~   続きは大きな椿に取り掛かりましょうかね 




店の椿が咲いています。
この柔らかなピンク色が好きです! 
コメント

レザー教室です

2013-03-26 19:51:25 | 仕事

晴れていますねぇ~   桜もチラホラ咲き始めていますョ 
昼からはレザー教室なので   急ぎます。
生徒さんが新しい革を持って来て、作りたいものを製図にしたがってカットします。
バッグを2種類、作りたいそうです! 
バッグ型2つにホッチキスで仮止めをして、ズレない様に縫い穴を開けてもらいます。
格安で買ったと言うワリには分厚くて、シボがあったりしてナカナカ良い革ですね。
私は、端ッコのヨレタところが好きなんですょ~  
他の革も出して、「コレはこうしたら~? こんな風にしたら、こう使えるョ」と 
アドバイスしながら   時間は過ぎていきました。
こんなカンジでドンドン話がはずんで、次々とアイディアが浮かんで来ます 
夜中でも、ヒラリと思いつくと   寝ては居られません
「ツイ飛び起きてしまうンょ~」と・・・、お互いに同じだと   知りました。 
モノ作りが好き! が、すごく似ているので話をしていて楽しい~ 
次回には、出来上がっているかしら~  
そして、革を全部持って来て見せて~~   と言っておきました! 
彼女のセンスと似ているからか??   話しているとワクワクしますねェ~。
今 使っている手作りの肩掛けバッグは家具用の革なので、柔らかくて軽いんです。
同じ色ダケだとオモシロクないので、他に3種類の革を使ってみました 
いつ・どこへ行くにも コレが一番  楽ですネ 
これを気に入ってくれて 嬉しい限りですが~、コレがアンガイ難しい作りなんで 
説明に時間が掛かりましたが、理解・納得してもらえたようです 
それよりも、持って来た革の中にあった紫色と黒の革でバッグを作ってみたいと言って
みようかしら? 
どうしても気になるのょ   夜も寝られん??カモ~ 



 

コメント

今日もセッセと・・・ 想うこと

2013-03-25 20:26:44 | 趣味

晴れてはいますが、風が冷たそうですねぇ~ 
店が休みなので、長女と2人でTVを観ながら”手仕事”をします。
先日、柳川で買った布で桜色の花びら座布団を縫ってみることにしました。
2通りの花びら型を4枚+6枚縫い、アイロン芯を貼り付け 裏返します。
輪にして繋いでいき、台座はキルト芯を入れて布で包み ボンドで貼ったらOK! 
以前、『音♪』さんに教えてもらった一寸雛を座らせました  
こんな穏やかな日がいつまでも続いて欲しいものですぅ~  
昨日、妹と長い時間積もる話をしてから・・・   イロイロと思うところがあります。
全く正反対の性格で、豊かな生活をしてきた妹には想像が付かないコトで チョッとした
行き違いも大きくコジレタ問題になっていたのだろうと~、今なら察しが付きます。
時間が掛かりましたが、手遅れにならずに済んで良かったと想います。
弟が早々と逝って、たった2人になった姉妹ですからねぇ 
天国でホッとして見ていることでしょう 
近い内に   話をしようと約束をしました。
妹は 細い身体で、男の子ばかり3人育ててきました 
7月にやっと、次男に男の子が生まれるそうです 
63才で   初めておばあちゃんになるんですネ 
三男は6月に   決まっていますので、家族全員で祝うことにしました 
久しぶりに見る妹の顔はマスマス父に似て来て、弟にも似ているように思えました。
私は父の姉にソックリで、カップクも?? 千田町で旅館をしていた伯母似です。
もう誰もこの世の人ではアリマセンが、確実に血は引継いでいるということでしょう
残った者同士、今までの分もグッと近くに寄って過ごせたら言うこと無しです 
喧嘩しないように、お互いに譲りあうよう努力して   いかなくちゃ~、ネ 



花びらの座布団に一寸雛を置いてみました。
灯りをKさんが作ってくれたので、一緒に飾ります。
いかがですか  可愛いでしょう~~ 
  
コメント (2)

雪解けの日

2013-03-24 20:51:07 | 思ったこと

晴れています   2時半頃から 末娘と出掛ける予定にしています。
それまではセッセと手仕事をして過ごします。
携帯が鳴ったので、約束していた方カモ?と思い メズラシク出ました。
ココのところ、新しい連絡先が増えたのに登録が間に合わず ツイ出てしまいました 
「もしもし・・・」   女性の声ですョ、コレはマズイ   「どちらさんですか?」と   
それは、もう何十年も疎遠にしている妹からでした。
姉妹でも 母の生前からナニヤカヤと意見が合わず、一緒に行動すると喧嘩ばかり。
なるべく避けていました。
それが如何したことでしょう    何か?あったのかしら~と話を聴きました。
先ず、甥が結婚するので出席してもらえるだろうか?   ということ。
それから相次いで、幼な友だちが亡くなったり 脳溢血になったり 若年アルツと・・・
ショックなことが度重なったこと。
他にも心配事がたくさんあって、心労から病気になり 2度手術したこと 
そんなことを他人に言うことは出来ず・・・   やっと身内の大切さが解ったと~。  
弟の7回忌はいつだったか?との確認だったり~、それからも次から次へトウトウと~
話は   電池が切れるまで続きました 
今までの妹とは違う   カンジに思えました。
今までならば弱みは見せず、いつも上から目線で切り捨てるような物言いでした 
逢う度に、不愉快な想いダケが残り「もう懲り懲り」と   何度思ったことでしょう。
姉と妹が反対の立場で大きくなりました。
それが・・・、こんな風に変わることがあるのだろうか 
コレはこの機を逃してはイケナイ と、出掛けるツイデに早目に出て   寄りました。
積もる話はマダマダ続き・・・   他の予約時間なので切り上げました 
長い冬の雪解けは終わった??   お互いに還暦は過ぎ、残り時間はワズカ・・・。
これからは人生の〆に向かって、姉妹 仲良くしていけたら~と願います 



帯で作った、クッションカバーとランチョンマット&コースターです。


 

コメント (2)

今日はミシン掛けで・・・

2013-03-23 13:31:26 | 趣味

いい天気で、気持ちがいいですネェ~~ 
土曜日出勤の旦那と長女が出て行ったら、末娘と2人です。
ドコにも出掛けないで、縫い物をして過ごすことにしています。
先ず、”帯のふくら雀”は壁掛け用に直しました。
竹の棒を帯に通してタペストリーに   すると、場所を取らなくて良いですからね。
次、「使わないから~」と夏用の帯を貰っていたので、靴箱の上に敷物を縫いましょう
布端の始末をミシン掛けしたら、出来上がり~~
残りの布は、キッチンの仕切りにノレンを作ります。
残り布なので、ハギレ状態   2つを併せてミシンで繋いだら、それを半分にカット。
ソレゾレの布にノレン棒を通す穴と、裾始末をしたら~ イッチョ上がり~ 
あとは棒を通すだけ。
今、掛かっているノレンを洗濯することにして架け替えます。
今度は、先月作ったかわいいお雛様を入れたいと~ 椿の花びらを縫おうと型紙を取る
ことにします。
パッチワークの本に見本が載っています   見ていると、次から次へと~ 作りたい
ものがドンドン増えていきます。
椿のタペストリーも良いですネェ~   店の庭やベランダにも、花を咲かせているほど
大好きな花なんですョ。
それに、貼り絵でクリスマスバージョンの吊り飾りも捨てがたい!と   型紙を取って
おきました。 
型紙を厚紙に写して、型を取っておかなければスグに取り掛かれませんね。
タチマチ、それからすることにしましょう
椿の花びらを縫ったら、キルト芯地を入れて・・・ 上に、可愛いお雛様を置きます。
グッと良くなること請け合いです  

 

夏帯の端布で作ったノレンです。
なかなか良い味が出ていますョ。


ひまちゃんに貰った本”シルバー川柳”を毎日1つづつ書き込んでいきました。
川柳は、物忘れも 医者通いも はたまたビミョーな夫婦関係も・・・。
傑作川柳、めでたく88本あがりました!

 恋かなと
 思っていたら
 不整脈

 デジカメは
 どんな亀かと
 祖母が訊く
 
 万歩計
 半分以上
 探しもの

 クラス会 
 食後は薬の
 説明会
 
 なぁ お前
 はいてるパンツ
 俺のだが

 お迎えは
 どこから来るのと
 孫が聞く

 誕生日
 ローソク吹いて
 立ちくらみ        笑ったァ~ 

いずれは行く道ですけど、参考には・・・?? なるかしら~ 
コメント

和小物教室へ~

2013-03-22 19:59:08 | 趣味

雨は降ってはイマセンが~?   今にも降りそうな曇り空です 
朝から一生懸命 ミシン掛けです  
飾り帯の”ふくら雀”です   
・先ず、前帯布を半分に折り、幅28cm×1m30cmの前帯を作ります。
・次に、結び帯Aも 幅28cm×40cmに縫います。 
輪にし 中央でヒダを取り、糸でしばっておく。
・結び帯B 幅28cm×14cm 前帯と同じように縫う。
中央でヒダを取り、糸でしばっておく。
・結び帯C 幅28cm×40cm 前帯と同じように縫う。
とありますが、これが一筋縄にはイカナイのデスョ 
一応、ミシンで縫うところはスベテ縫い 教室に持って行きました 
組み立ててある結び帯Aを、Bの帯にヒダを作りAに添えて紐で括ります。
Cの帯は蟹の形を作って、A・Bを包むように縫い付けました。
後は前帯の長い帯を畳んだ上にコレを乗せて、帯〆を添えて飾り付ければ~ 
出来上がりです。
帯は古具屋の和服コーナーで@300円、帯〆は新品で@380円でした 
出来上がってみると、なかなか好いですネェ~ 
理想では、もう少し小さい方が良かったのですが・・・   でも、小さいと模様が余り
出ませんから、コレで由としましょう 
さ、写メを撮って   アップすることにします。
次回は何を作るか? 皆でソレゾレ 品を決めます。
前回、”さげもん”が良いと提案していましたが~ 先日、柳川で初めて実物を観て   
マスマス、作りたくなりました。
先生に材料の買い出しをお願いして   4月も第2・4金曜日の昼1時からに決まり
マタマタ楽しみになりました 



苦心した甲斐がありました。
サイズはふくら雀部分=18cm×15cmです。



川柳
 年重ね
 くしゃみするのも
 命がけ
   近郷元信   東京都・23才
コメント (2)

和小物教室の下準備で~

2013-03-21 20:37:32 | 趣味

一応、天気は良いですが   風は冷たそうですネ。
昼から、末娘に頼まれた用件で出ることになりましたが~   それまでは手仕事に
励みます 
真っ赤なナプキンがあったので、例の「夢二袋」を縫うことにしました。
これは超~!カンタンなので、余り物の大判ハンカチやナプキンで作りおきしておいて
小物雑貨で店に出してもいいと思いますネ!   急いで 紐を買いに行かなくちゃ
そこに来客予告のメールあり   チョッとのツモリが、もう一人増えて   話が
アッチャコッチャ飛び交って   明日の下準備もしながら、予定が大幅にズレたケド 
頼まれた用件は無事、済ませたので由   ですネ。
さて、帰ったら真っ先に下準備の続きを始めます。
帯を解いて、裏地を外して アイロン接着芯を引っ付けることにします! 
が~、帯の裏には刺繍糸が複雑に垂れていて   注意しても、接着芯がアイロンの
熱で付かなくてもいいところには変にくっ付いて   付けたい所はヨレテしまい 
やっとドウにか付け終えることができました。
しかし、時間切れです   家族が帰って来たので、夕飯にします 
ァ~   こんな時、気ママな自由が欲しい~!って思うね 
明日の午前中には縫い上げて下準備終了できるかな? 昼からの教室で仕上がったら 
かわいい”ふくら雀”の帯が出来上がりで~~す
ガンバロ~っと  



レースと熊が付いた瓶です。
可愛いものが大~好きです 
  


川柳
 「こないだ」と
 五十年前の
 話する
   大森千穂   大阪府・43才
コメント (2)

今日はね・・・

2013-03-20 17:14:58 | 趣味

あいにくの天気です   朝は柳川の”夢二館”で買ったハンカチを袋に縫いました。
長女と末娘・自分用の3袋です。
縫い方は、見本を見ながら   スイスイスィ~とね 
あとは紐を通したら出来上がりです  が~、ちょうど良い紐がアリマセン 
もしかして、店に置いているのかも?知れません。
末娘を乗せて、昼から覘いて見ることにしました 
ツイデに革のバッグに付けるチャックも持ち帰り、プリザーブドと可愛いレースの瓶を
買って   次へ~
条件の良いマンションを見てみたいと言うので、アルパに行ってみることにしました。
しか~し、祭日のためか?休みで~   ザンネンです。
ならば、家具を見てみる?と~ 近くの古具屋へ 
家具の値段が高いのに   ビックリしています。
新しい家具ならモット高いハズ・・・   作り付けにすれば、家具は不要なので~
必要最低限のものがあればOK!   
無駄に家具を置かないことで、部屋が広々と使えますからねェ~  
家を建てた時にクローゼットにしたので、家具はキッチンテーブルセット・食器棚などと
ベッド・靴箱くらいです。
ソロソロ気になるのか  イロイロと聴いてきます。
手ぶらで来た嫁にはコチラで持たせましたが、マダ 嫁に出した経験はアリマセン 
最低限のモノは持たせなければ、タチマチ困りますから~? 数珠・真珠のネックレス
礼服&バッグは用意していますので、あとは実印ダケです。
自分がして貰えなかった分、親が出来ることは準備しておきたいと思うこの頃です 
  


ソレゾレ気に入った図柄を選びました。
ドレが誰のか? 判りますか?? 
白地は末娘、紺地は長女、グレー地に赤い椿は自分用です 



川柳
 手をつなぐ
 昔はデート
 今介護
   金山美智子   大阪府・76才
コメント (2)

祭日前の出勤日

2013-03-19 20:26:06 | 思ったこと

晴れです   洗濯物の山はヨウヤク全部解消しました  
掃き出しや風呂前の足拭きマット7枚まで、ぜ~~んぶ スッキリしましたァ~ 
生協が終わると、チョっクラ   ドライヴしてきます。
でも、黄砂か? 2,5pmか?? 向こうの山が霞んで見えません 
カと言って、マスクをするホドでも無いような・・・   気もします。
チラホラと桜が咲き始めていますネェ~   
家族で花見に出掛けるのは何年ぶり? ドコに行きましょうかね~   

店に着くとお願いしていたCDを受け取り、ケーキセットを注文しました。
このCDは手に入りにくいというので無理を言って、買ってもらいました。
『シュガーマン 奇跡に愛された男』  2013年3月16日角川シネマ有楽町他にて~
ロードショーが始まったようです。
世界の映画祭で数々の賞を受賞 全く無名だった1人のシンガーの驚くべき人生を
たどった音楽ドキュメンタリー映画サントラ・・・ とあります。
新しいスピーカーが出来上がるので、これで聴いたらドンナにイイだろう~!と 
楽しみにしています 
注文した   ケーキは貰ったということで、タダ  コーヒーもサービス?   
話しに華が咲き   気が付くと5時近い   アワテテ帰ってみれば~ 
スデに長女は帰宅済み   サッサと夕飯の支度をバ~ 急ぎましたょ 


『柳川さげもん倶楽部』天井の傘から吊り下げられた”さげもん”
この傘は作ってみたいものの一つです。


川柳
 三月前
 教えた将棋で
 孫に負け
   西森茂夫   石川県・86才

コメント

春の嵐

2013-03-18 22:04:33 | 思ったこと

夜中遅くから段々雨脚が強くなってきました!   慌てて飛び起き、ベランダの物が
飛ばされないよう夫婦で片付けるホド凄まじいモノでしたねぇ~ 
朝起きても依然変わらないほどの暴風雨です! 
ヨリに寄って、旅行中の汚れ物もドッサリあるというのに   干していたものまで床に
落ちて汚れてしまい、もう一度洗うハメになりガックりです  
部屋中に隙間が無いほど吊り下げる始末で   最悪の事態ですが如何しようも
アリマセン。
デモ、昼からはドウにか   お日様が出て来たので、買い物がてら 
”くんちゃん卵”を受け取りにチョっクラ 一っ走りしてきます 
2週間に1度のこんな日は、活きの良い野菜を売っているスーパーの方に行きます。
入り口に西洋シャクナゲが@500円ですょ   こりゃァ買わんとイケンでしょう 
蕾が10こ付いている方を買いました   ピンク色のボタンみたいな花が咲きます。
切り花を買っても? @398円はするモンね   花が終わるまで長持ちすると思えば、
安いものですヮ
早速、ベランダに出して   置く場所を探します。
花が咲いたら圧巻でしょうねぇ~~   派手な花はアマリ好きではアリマセンが 
たまにはイイでしょう。
札にはピンク色に近い赤の花が貼ってあります   無事に咲くように水やりは充分に
注意しなくては!   ね。
小さなベランダでもカワイイ花が咲いているのを見ると   癒されますからねぇ! 
実感しました 



観光案内所の2階にあった鞠やお雛様の段飾りです。



川柳
 喜寿だけど
 恩師の前では
 女子高生
   古曽部弓   北海道・49才





コメント (2)

柳川ひなまつり

2013-03-18 09:48:40 | 趣味

少し曇ってはいますが、暑くも無く?好い天気です 
昨日 駅で訊いた”柳川の吊るし雛”を観に行こう~!と気軽な気持ちで出発です 
本当は杵築のお雛様を観たかったのですが、アマリにも距離が離れているので   
アキラメて変更したという訳です。
着いたのはいいのですが、ドコが会場なのか   サッパリ分りません。
”柳川くだり”の船着場まで行ってしまいました 
そこに居る船頭さんたちに尋ねると、車で誘導してくださることになりました 
昨日と言い、本当に親切な方々が多い街ですねぇ~
でも、なんと 人人人・・・   スンゴイ人で溢れていて、とてもPは見つかりそうも
アリマセン。
どうしよう~?   と思いながらも、前の車に付いて行きます。
狭い道端にハッピ姿の誘導員が居るので「ここら辺に有料駐車場はありませんか?」と
訊くと、「有料じゃないといけませんか? タダなら小学校の校庭があり・・・」って   
なんとラッキーなこと、無料です! 
真っ直ぐ   行くと~ ちょうどタイミング良く”柳川くだり”が始まりました 
川岸には何重にも人垣が出来ていて、写真を撮る人たちが三脚を立てて構えています。
ソレはそれは 迫力がありますねぇ~ 
まさか  こんなに活気がある祭りだとは・・・   知りませんでした。
オマケに、今日が一番メインの催しだったのですョ! 
”さげもん”と呼ばれる吊るし飾りを筆頭に街のあちこちが色鮮やかな雛飾りで溢れて、
各々の   飾り付けを開放されて観ることが出来るのです。
それはそれは思っても居ないほどステキでした 
「さげもん」は2つの大きな鞠を真ん中にして、古布などで縫った小物や鞠を7つの糸に
7個(49個)、合計51個を吊り下げる”柳川”ならではの「輪飾り」です。
柳川では、昔から娘の初節句の時にお母さんやおばあさんが「さげもん」を作ります。
「さげもん」は1対が基本、「娘が一生幸せでありますように」と願いながら、鶴・兎・宝船
三番捜といった縁起物を一針一針縫い上げ、雛段飾りの両側に下げられます。
各々の家にソレゾレの「さげもん」があるのだとか・・・。
個人宅は1軒だけ観せてもらって、観光案内所のくじを引いて手作り石鹸をもらったり~
土産物屋『花いちもんめ』ではお雛様に好い古布とハスの花を買い 『お花小路』では
干しあみ・明太ちくわを買い   楽しい一時でした。
柳川藩主立花邸内の土産物屋で土産や夢路の小物も買いました。
車を取りに行って次へ~とも思いましたが、なにせ道が狭くて・・・   ツイに今回は
旧戸島家住宅・北原白秋・小民家北島・もりやま民芸醤油店などはアキラメました 
マジで残念でした。
観光案内所の二階の「さげもん」も見事だったし、その横手のスーパーでは野菜が格安
だったので   野菜の買い出しも済ませたし~   ソロソロ引き上げます。
すると、雨が降り出し   グッとタイミングでした。
八女ICから一路 広島方面へ~   メカリPで休憩&土産を買います。
玖珂ICで下り、6時前『山賊』へ着。
雨の中、待つこと1時間   腹ごしらえして、8時   着。
それにしても、僅か1泊2日でしたが 思いの外楽しく大満足した旅でした 
ホテルのモーニングも飲み物のサービスはアイスクリーム付きで言うことなかったし 
また行きたい処になりました。
因みに、2月11日 お雛様始祭
    2月11日~4月3日 ときめきひな灯り
    3月上旬  恵比寿ひな小路
    3月上旬~4月3日  沖端水上ランタン
    3月10日 柳川きもの日和  
    3月17日 おひな様水上パレード
    3月24日 おひな様里親さがし
    4月3日  流し雛祭      となっています。 


川柳
 老一人
 家電ブザーに
 返事をし
   森下悦夫   兵庫県・73才

 
コメント (2)

チョッとお雛様を観に佐賀へ~

2013-03-17 22:28:02 | 趣味

良い天気なので好かったァ~!   早朝7時に出発しました 
8時、下松SAでトイレ休憩兼ねて朝食です。
問題なく 門司→関門橋を通過して、11時過ぎに佐賀大和ICで降りました。
先ず、駅前案内所で雛巡り会場を聞きました。
近くには今夜宿泊するホテル『グランデはがくれ』があります。
ホテルに寄ると結婚式があったようで賑やかでした。
玄関までの長いアプローチは緩やかなカーブで植栽が植わっていてステキですョ 
車をホテルPに置き、歩いて巡ることにしましたが 途中で   ドコだろう と地図を
見ていると「ドコか、迷ってますか?」と、親切な女性に案内してもらいました。
「現地に車で行かれても、Pは無料なんですよ」と言われてショック   でしたが~、
途中で”願正寺のしだれ桜”も案内してくださり   感激しました!
満開にはマダ少し早い桜でザンネンでしたが、気持ちが嬉しかったです。
間もなく付近に着き、お礼を言って分かれました 
まず、恵比寿ギャラリー『お菓子のひなまつり会場』に入ってみることにしました。
写メは撮れませんでしたが、菓子や飴で人形や鶴亀・花などイロイロなものを作り   
ズラ~~っと、展示してありました。
周りには菓子を試食・販売していたので、好物の生姜せんべいを買いました 
656広場にはコンテナハウスが5個、雑貨小物店を   覘いて観ました。
そこのラーメン屋で昼を済ませ、いよいよ会場へ行きますよ~! 
一蘭のラーメンに似た味で、細麺でしたよ  
”佐賀城下ひなまつり散策地図”を持ち、順に廻りました。
旧古賀銀行・旧古賀家・旧三省銀行などの途中に、樹齢800年の楠木がある八坂神社
では水あめを無料で配っていました。
昔、紙芝居屋で5円だった水あめが懐かしく   娘たちにも勧め、体験させました。
白くなるまでグルグル廻して頬張ると、懐かしさでイッパイになりました。 
さ、次に行きましょうか。
野中烏牢園・旧福田家を廻って、最後の大隈記念館へ~ 
帰りはレトロなバスに乗って、ホテルまで帰って来ました。
それにしても、よく歩き疲れました 
娘たちはそのままホテルへ、私たちはモカをペットホテルに預けたら風呂   へ~。
佐賀駅北側のゆめタウン佐賀店南側にある”佐賀ぽかぽか温泉”は好い風呂でした 
今夜は旦那の誕生日と記念日と勤続50年を祝してささやかな祝いをしましょうか。
場所はホテルから歩くこと15分? ”ふく手羽”にて、飲み放題3500円也を予約して
いました。
サラダ3種から始まって~ 手羽の唐揚げの美味しかったこと 
〆はオジヤで終わりました 
ビールから焼酎・ワインまで飲むほどに酔うほどに・・・   楽しい時間でした
コンビニ⑦で飲み足らなかった?ビールとアイスを買い、食べながら帰りました。
でも、その後の記憶はアリマセン 


 
川柳
 景色より
 トイレが気になる
 観光地
   坂本眞理子   埼玉県・59才
コメント