サファイア

日記です。

トールペイント展&ミニオフ会?

2008-03-31 21:44:45 | 趣味

今日はいい天気になったぞ~~と、飛び起きた。
のに~ どうしたことか?雨 
ナンじゃこりゃ~ ショック
やっぱり、雨嵐女の所為?だァ 
迎えに着く頃は、止んでいた雨も走り出すとまた雨・・・
マア仕方ない、行きますか!
「で、どこら辺?安芸高田市って~」と、西風新都から高速に乗った。
「広島北で下りると聞いたよ」と言うので下りて、料金所のおじさんに聞いた。
「R54へ出て下さい」と言うので、初めて地図を広げて見てみれば
ええ~~元来た道を引き返すようなものジャン
暫らく走っていたら、可部の新道に出た。
「あら、ここはブログの仲間のゆうさんよ!」と、ビックリ!
それからはズ~~っと ヒタスラ走る
未だぁ?と思っていたら、やっと、ソレらしき場所が 
ゆめタウンの中へ、一番奥の車の展示場所にブログで繋がってる金ちゃんが~
そして、にゃにぃさんとひまちゃんが居られました 
アッと、驚くほどの弾丸トーク炸裂のにゃにぃさんです。
それに気遣いも・・・ ありがたく感謝していただきました。
まず、豆腐のお店でランチをと言うことにして『えーのー夢茶屋』です。
ドレも、美味い~ ひまちゃんはハンバーグランチです
これもまた美味そうでした! ペロッと平らげていましたからねぇ。
「さあ!いきましょうか~」と、一応 この町を一回りしてクリスタル会館へ。
途中、サンフレッチェの練習場前を通りましたら、選手たちが居る様子です。
外車がズラリとありましたからね。
グル~っと回って、着きました。
まあまあ リッパな建物ですよぅ~ 
どんな大事なお仕事をされてるんでしょうかねぇ~
建物に見合ったお仕事が、こんな田舎にもあるのでしょうか。
さて、見事なトールの作品がズラ~リ!どれもキレイに描かれていました。
雨の中を、すぐ傍のゆめタウンまで送ってくれて 又ね、ありがとう!
ひまちゃんも近くだとかで、ここで別れました
後は帰るばかりですから 元来た道を今度は迷わずに、出発ょ。
新道の角のゆうさんの家に寄ってみました。
急なので留守でも、花を見せていただきたいと一応はチャイムを押しました。
返事は有りませんでしたが、庭の花を少し見せていただいて帰りました。
今度は、ゼヒ寄らせてください。
次は?ついでに神原のしだれ桜を見て帰る??ということにして行った。
未だ、蕾でしたが少し膨らんで可愛いピンク
「もう少しだね」と引き上げて、すぐ近くの『ミヤカグ』へ。
前から気になっていた『ハーブの庭』のみずえさん作のリースを買った。
これでヤットコサ「楽しかったねぇ!またね」と、別れた。
だけど~暫らくはにゃにぃさんの余韻が・・・強烈に・・・
人の繋がりの温かさ+強さをブログの仲間に教えられた気がした。
みんな~!今日はありがとうねぇ~








コメント (8)

月末で最低な雨の日曜日

2008-03-30 23:30:22 | 思ったこと

今日は日曜日、最低な雨で何処にも行く気もしない
それに月末と来ている  先立つ○も無いから~
気持がわびしいねぇ
仕方ない 読書としますか~
家族も ゴロゴロしていますょ。
ああ~!息が詰るから、やっぱし 飯炊き婆は支度をしてサッサと
食べたら「チョッと、行ってくる」と出てきた
くんちゃん卵を受け取って、さて?何処に行こうか
雨の中、街に出てウロウロと見て歩くだけ?じゃ 面白くない。
いつものように古着屋へ行ってみた。
こんな雨の日でも人は多いねぇ!
コーヒーを飲みながら、人ごみを見る。
色んな人が居るもんだなぁ 
こんな所に来なくても優雅にカフェでクツロイデ人生を謳歌しているのが
当たり前だとしたら~?
なんと冴えない暮らし方なの?と、思わぬでもないけど・・・
マッサラの物に魅力を感じなくて、古い物でいい物を見つける事に悦びを感じる
人も居るんですょ、ワタシみたいに
今日はいい物に出会えなかったね。
さあ、ガソリンを満タンにして帰るとしましょうか。
明日は晴れるかなぁ トールPを見に高田市まで行くんだけど~。
何しろ、雨や風を呼ぶ人が居るみたいだからね?
そういえば~ 雨がジャンジャン降っていたけど、おっちょこさん宅の娘さん 
新居へ引越しは旨くいったのかしらn?
沢山のトールPを見るのを楽しみにして、安全運転で行きましょう




コメント

岩国へドライブ

2008-03-29 21:24:12 | 趣味

ソンナにパ~!っと、晴れてはいないけれど・・・
昼過ぎからノソノソと出て行った
行き先は?もう遅いので、とりあえず岩国へ。
わァ~!人が多いねぇ 錦帯橋も渡っている人がいっぱい。
川の玉砂利の上に駐車場を設けてあって、200円支払い歩く。
近道の路地を抜けたら、漬物屋さんの横に出た。
看板の『キムチ』に釣られて、ツイ入って買った。
韓国も中国も恐いから、当分離れていたので丁度良かったゎ!
それから、いつもの店。
名前は忘れたけれど、下が饅頭や和菓子を売っていて 奥に喫茶が
有るんです。
まず2階へ、雑貨を置いて売られていたのに・・・無い
ええ~~ ショック 
古い小皿や器を買っていたのに~ ケッコウ安かったのよぅ
残念! もう、無くなったんだって! 
今日は何組かのお雛様セットがズラ~リと、並んでいた。
下におりて、色々の団子4本とかりんとを買って出た。
その路地の並びのもう一軒の店に入った、ら~
一枚だけヒビの入ったひし形の皿が200円であった。
目立たないヒビだから、マア良いか!と買った。
そして、最後に『時代や』へ。
ココも、昔はオモシロイ物が安くあったのになぁ~
店が新しくなったためか? 何か魅力が無くなったなぁ
ワクワク感が無くなった。
サア、帰ろうか! と、桜を見れば1分咲き?かな~
暫しのドライブで気分転換もしたし~、ヤッパ岩国が好きなんかね?
初めて彼氏と岩国へバイクでドライブしたのは、中学2年の時だったかな。
3才年上のツグチャン、橋幸夫の『潮来のいたろう』という歌をそっくりに
唄うのが素敵だった!
顔は? う~n、まあまあ 
今は如何しているのでしょうねぇ? 生きているのでしょうか・・・
こんな昔話をするのは、未だ若い?弟さえ亡くなってしまったから~
彼とも色々あったねぇ と、思い出す幼い日々のこと。
ホロっと、甘酸っぱい。
たまには思い出話もいいでしょう?



コメント (6)

今日は市内へ

2008-03-28 21:32:04 | 趣味

今朝はよく晴れて、尻尾の長い鳥が来てミカンをつついている。
何という鳥だろう? ワリと大きめですよ!
飛び去ったあとベランダに出たら、ミカンは無くなっていた。
早速 昨日いただいて来たカランゴエを何個かに分けて鉢に植えた。
水に挿したモノと、土に植えたモノ。
水に浮かべてあった、葉から葉が出る葉っぱ?? 
何ていう名か?忘れた 
ソレも、根が出ている方は植えて、葉っぱ1枚を水に浸けておこう。
さて、葉っぱの子供葉が出てくれるかな?
昼飯を食べたら、バイクでひとっ走り
風を受けて走っていると春の香り~~
もうスグ平和大通りの桜も開花して、お花見を楽しめますねェ
そんな事を感じながら、少し散歩。
弟が入っていたホスピスで借りていた本『ひとり日和』、どんな内容かな?と
ベンチに腰掛けて読み始める・・・お~!風が 寒い。
ソコソコで止めて帰ることにした。
チョッとの事でも、こうして気分転換すると気持ちが元気になるね!
いいですねぇ~、春が着てますね
 今日は家族が早めにご帰還ですょ 
「明日は仕事?」「いや、休み」という事で~明日は何処かへ行きますか
候補を何個か挙げておき、明日次第でレッツゴー
では、昨日貰った八重のカランゴエの花をアップします。
薄いピンクのかわいい花でしょう。
コメント (2)

『和みカフェはせがわ』へ

2008-03-27 18:08:57 | 趣味

今日もあいにくの空 昼からは雨?だと言っている。
仕方ない! オトナシク パソコン三昧としますか?
と、『和みカフェ』さんを覘いたら~
まあ!なんと美味しそうなイチジクのシホンケーキが・・・食べたい!
期間限定の桜のシホンケーキも美味しそう! それに、生姜プリン。
どうしようかなァ 昨日の今日で悪いなァ~とは思ったけれど~
「昼から、暇?」と電話を入れて、誘って行きました
美味しい~ ケーキもプリンもペロリン
おっと!写目をするのを忘れて食べるところだったィ 
勿論、桜ブレンドのコーヒーも美味しかったですよぅ~
ァ~~、シアワセな一瞬はあっという間 
2時間はスグに過ぎて行きました。
飾ってある物を見ている内に、厚かましくも八重のカランゴエ+1を分けて
いただき ありがとうございました。
チャンと着くかとドキドキですが、着いたらお返しにあがりますので~
急いで帰って、早速 挿したょ 何だか幸せな気分です
さて、今晩のおかずは何にしよう~ 
現実に引き戻されて考えるよう
毎日の事なのに、頭が痛いよねぇ~!
コメント (4)

ラウンジでランチ^^v

2008-03-26 22:51:14 | 趣味

晴れたと思ったのに、雲行きが怪しくなってきた
あの景色のいいラウンジで、今日は「ランチをしようよ」と
声を掛けた。
「久しぶり~」って、ホント何ヶ月ぶり??
彼女は身体の不調で、私は弟の看病で 2ヶ月ぶりですか。
「どう?」と、身体の調子を聞く。
弟の死に遭って、大切な人を大事にしたい気持が強くなった。
景色のいい眺めは、曇り空が邪魔をして霞んで見える。
何故だか?いつもこうなるねぇ~ 風が強いし、寒い。
でも、久しぶりの近況報告?も、笑顔で色々・・・ね。
話していると間もなく3時、秀子さんを迎えにshiozyさんが
水曜日は、秀子さんのリハビリの日。
お二人と良い具合に、話せて好かった!
初めて逢った時からすると、マッタク別人のように活動的になった秀子さん
おしゃべりも弾んで 信じられません!
あいにくとヘルパーさんが来られるのだとか? 急いで帰られました
見送った後、ミヤカグへ行ってみる事にしました。
小物コーナーを覘いたり、家具コーナーを見て廻ったり・・・
コーヒーを飲みながら、仕事中のツユマメさんと話したり。
仕事の邪魔をしてごめんね
また、雑貨フェアーをして欲しいねと話たんよ 
間もなく5時、ソロソロ引き上げましょうか?
「今度はトールに行こうね」と、彼女を送って帰る途中で見上げた空に
「あ~!虹が・・・」大きな七色でした
それにしても、寒い一日でしたねぇ~!

コメント (4)

老後の夢

2008-03-25 23:39:38 | 思ったこと

今日は検診の日、昼前に行った
さて、数値は?・・・下がってる 
けどねぇ、今度はコレステロールが高いからと薬が増えた
そして薬代が600円も高くなって、今回は1600円 
前回は980円だったから、倍近くになっている。
先生は医療費は変らないと言っていたのに~
それに、2週間毎から4週間毎にしてくれるハズなのに?また2週間後に
行かなくちゃイケナイょ 今度、先生に言ってみよう!
治療しながら歳を重ねていく、という事は?
気長に薬で抑えながらという事で、治るということでは無いのよねぇ。
チョッと実感! ショックです。
さて、それからバイクに乗り換えて市内の友のマンションへ
駐車場の心配はいらないからねぇ、バイクに限る
それにしても、独り暮らしの友は優雅ですぅ~
ワンルームの部屋は備え付け家具で、生活の必需品は最低限 揃っている。
オール電化で、ガスは無し。
いいなァ~と言いながらコーヒータイム。
もし、ワタシだったら?
間取りにこだわるだろうなァ
まず、玄関を入ってからトイレと風呂は別がいいね。
台所には小さくてもいいから窓が欲しい、そして畳の部分も欲しいね!
その向こうの部屋に寝室があって、ベランダは広めにあればいうことはない。
コレくらいだと45㎡あれば充分ょ!
あ~!マジで独り暮らしの友の生活が羨ましいと思う。
我が家では未だに家族の食事の支度など・・・煩わしいこと、この上ない 
寂しくなくていいじゃない!と、言うけれどねぇ
この年になっても、いつも家族の事ばかり。
自分だけの時間が欲しいものよ。
1週間でいいから、別の生活をしてみたいと思うことは贅沢なのかしらn?
60歳にもなっていれば、夫婦だけの生活をしている人が大半でしょう?
あ~ァ 愚痴っても仕方ない!と帰ってきた。
夕飯の支度をしていたら長女が帰宅です「どうしたん?早いね」と言えば
「身体がダルイから急いで帰って来た」だって
「気を付けんニャ、また入院することになるよ!」と厳しく言いました。
ヤレヤレ、いつまでも心配の種が絶えませ~ん 
ワタシの老後は? 憧れの独り暮らし



コメント (2)

長女の事

2008-03-24 22:05:26 | 思ったこと

昨日から長女は、熱気があるみたいです
富山の置き薬を飲んで、少しは良くなったのかしらn?
今朝、仕事に行きました。
「病院に行った方がいいんじゃないの?」と言ってみるけど~強がりです。
昼休みに「大丈夫?夕方迎えに行こうか?」とメールをしたら「来てくれる?」
と、言って来ました。
具合が良くないのに~それでも、5時半までは仕事をするのだそうです。
この子は、小さい時からこんな風に我慢強い?んです。
それに乗っかって、自分の仕事を優先し 子育てをナオザリにしたあの時から
ズ~っと、心に引き摺っていた何か??
最近では、何かにつけて本音で話すことにしているんです。
心を開いてくれたのは? ヤット、最近・・・のことです。
子育てはムツカシイ?のじゃなく、面と向かっていないからなのだと気付くのに
こんなに時間が掛かったという事です
もう、娘は30も半ばだというのに~? ヤット親子しているんですからねェ
人が満たされたいと願う気持ちは、いくつになっても尾を引いて忘れる事など
出来ず そのまま澱となって残るのを 誰よりも知っているのに・・・。
この子には一生分の借りがある・・・と。
だから、こうして甘えてくれると? ホッとするんです。
何事も遅いという事はないんですね~
気付きました


貝のお雛様:
貝の殻に和紙を貼って、顔を描いていただきました。
そこに古布の着付けをして行くのですが・・・むつかしい!
襟ぐりがユルイと、みだらな姿になるので慎重にシッカリと貼り付けました。
このセットは長女のものです。
コメント

パート主婦の雨の日は・・・?

2008-03-23 21:59:28 | 趣味

昼から雨だといっていたのに~、朝から もう雨だ
鞆の浦のお雛様まつりは今日まで。
嫁と一緒に行きたかったのに、残念だねぇ!
「雨が降ったら、行かんことにしておこうね」と言っていたので連絡もせず。
ノソノソ起きて、主人が淹れたコーヒーで朝飯。
先日の続きの植木の手入れを始めます。
枯れたと思っていた山野草がシッカリ芽を出していますよぅ~
プラスティックの植木鉢を陶器へ変えたり、根の手入れで土を落としたり。
細々とやっていたら、お昼が2時ごろになった。
黙って、ただ待っている主人が 居るんだった!
ヤレヤレ、魚を焼いて 夕べの残りを炒めて ほうれん草の卵とじ。
あ~、めんどくさ
勝手に作って食べればいいものを・・・ と、言っては罰が当たる?
マア、仕方ないか
今の義妹が聞いたら、ホントにそう言うだろうねぇ!
「父さん、風呂に行って来る? ツイデに末娘をビッグアーチまで送って」と、
追い払い? ホッとして、続きをする。
植木をいじりながら、思い出す。
こんな風に母もベランダで、ご飯も作らず花ばかりツツイテいたねぇ。
弟がいつも「腹が減っとるのに~!」と怒ってた。
だからか? 植木がキライだったのね?
もう二人とも空の上の人、仲良くしているかしらん
さ~て 一段落ついたら、パソコンで遊ぶよ。
雨降りでも、する事があるっていいね
趣味が無いより有った方が良いに決まってる。
こんなにユッタリした休みは、久しぶりだけど・・・。
あ~!もうこんな時間 ソロソロ夕飯の支度です。
主婦って仕事は一日中、ご飯の支度に追われて過ぎていくのです。 
サア!もう一踏ん張り


息子たちと姉妹が主人の60才の誕生日に奮発してくれたカーナビです。


コメント

風に乗って

2008-03-23 01:16:51 | 趣味

天気予報では、明日の昼から雨と言ってる。
今日は娘たちが居るからモカちゃんを預けて行こう!
昼はスパゲッティをチャっチャと作って、食べるよ。
それにしても 何ヶ月ぶり?
久しぶりだけど、バイクは動くかしら? 
バッテリーが上がっていて案の定、手こずったけどナントカ始動して~
風を受けて走った!
あ~~! 春だねぇ~ 橋を渡る時も、川風が心地いい!ょ。
市内に出て、人ごみを縫って歩く。
こんなことでストレスが解消?出来る私ですぅ
バイクを置いて、ショッピング 何にも買ったりしない。
ケドやっぱり、3枚100円の食器を3組買っちゃった!
紺の切子の皿3ヶ、茶のパイナップル型のガラスの小鉢、大きなコップなど
ガラスモノの切子に目が無い ツイ買ってしまう。
今度はお茶に入る、と~? あら!ジャズが いいねぇ。
夜の街も、少し寒いけど~匂いが好き。
あ~、ホッとするんです 癒されますね。
巷では?土曜日、溢れるように人人人・・・
平和公園傍を通ったけれど、桜はまだかたい蕾ですねぇ
さあ、風に乗って~もうひとっ走り 夜の国道を帰って来た。

コメント (2)

植木の手入れ日和です

2008-03-21 22:40:23 | 趣味

明け方の夢で目が覚めた・・・
大きな交差点の真ん中に5才に戻った弟が立って~
当時の『僕ちゃん刈り』で何か言いたそうに、空に向いて口を
とがらせていた。
子供に戻った弟は、チャンと祖母や父母に逢えたのだろうか?
哀しくなって 目を閉じていたら、また眠ってしまっていた。
フッと、気が付いた。
一ヶ月前の今日は、ホスピスに入れた日だ。
正気で居られたのは、それから僅か10日間でしたねぇ。
眠り王子になって8日、本当に眠るように逝きました。
夢見が悪い 
気を取り直して洗濯物を干す。
あら~? 『ホケキョ』と言ったァ~
ブログのじゃこさんの処では、すでに聞いているのだと。
コッチに渡って来たのかな?
ベランダに廻って、温室カバーを外す。
中の植木を配置換えして、外の植木鉢も大き目に植え替える。
思わぬ所から芽が出て来ているから、アワテテ上の鉢を退けた。
ありゃりゃ 根がユガンデいても新芽は強いねぇ~!
菊の葉っぱも元気!に茂っている、花が咲くのはもう少し後だけどね。
沈丁花もいい香りを放っている。
気が付かないうちに、自分の役目はチャンと果たしているんだねぇ
バケツに水を汲んでセッセと水やり
昨日の休みに「水をやってね」と言わなかったから、植木は干からびている。
別に趣味も無いのに~? 何をしたら良いのか判らないのなら?
言わずとも やってくれてもいいようなものを
毎回 同じ事を言われても、なお?知らんぷり
マ、植木を楽しんでいるのは主人ではなく ワ・タ・シ 
人を当てにせず、文句も言わず、セッセと水やりいたしましょう。
けな気に咲く花のイジラシサに感動し、癒されるのだから・・・
花に触っていると、時間が過ぎるのが早い!!
角部屋のベランダは、夕方になると風が強く冷え冷えします。
温室から出してから思うのもヘンだが、植木は大丈夫だろうか?
昨日買った黒い四葉のクローバー、夜になると葉が閉じるのですよ!
小さな植物の世界なのに、本当に奥が深いですねぇ



コメント (4)

忙しい一日だった^^;

2008-03-20 21:14:55 | 趣味

昨日の時点では、長女と二人で行く予定だった!
どうせ、主人は仕事だろうし 
末っ子は友達と どこかへ?行くだろうと~
処がどっこい なんちゅうことか・・・二人とも居るジャン
いやぁ~、悪い事はないんだけどね 
と、いう訳で 2時過ぎ頃からノソノソとシャワーを浴びたり、メーキングぅ
それから出かけるのですから?大変よ
まず、雑誌に出ていた白島の花屋さんfeuillageへ
記念に黒いクローバーを買いました。
次は? 末っ子の携帯の調子が悪いとかで、D**へ。
中々出て来ません、ヤレヤレ 5時になりましたょ。
やっと!の事でマリーナホップ着。
初めのうちだけ一緒でしたが、いつの間にか居ませんよ
ホントにもう 勝手がいいんだから~
こちらも、好きな所へ入ったり 出たり。
アンティークの店に入ってみるが、何だかムヤミに高いねぇ~
風が吹き付けて、さむ~い
モカちゃんの餌とアンネセットを買ってもらって、帰ります。
最近 女性になりまして、大変なんですよ。
それから~? 次はどこに行くん?と、聞けば
気になるケーキ屋さん『ルーシュ』です
商工センターのビデオキング向かいの素敵な外観ですょ。
こんな所に出来ていたんですねぇ~
色んなケーキを6種類、勿論!長女のオゴリです
ウヒ 我が家の大蔵大臣ですから~
さて、今から頂くことにしてコーヒーを入れさしていただきますよ
ケーキは勿論、シュークリームが美味でございました
今度は気になる、ロールケーキを買ってみようと思います。
ふぁ~!お腹一杯 
たまになら、家族でこうした休日も悪くはないとは思うけどねぇ~
週に3日はキツイゎ~!
オット!しまったぁ~、食べる前に写目しとくんだった
残りの2つですが、この容器につられて買ってもらいましの・・・。
コメント

しゃべったァ~^^

2008-03-20 00:57:12 | 趣味

ウッヒョ~  雨だ。
くんちゃん卵を受け取りにミヤカグに行くので、その便に
嫁の手作りの納品も兼ねて、誘っていく予定です。
ダケドその前に、息子が買ってくれたカーナビの登録を済ませたい。
と、始めたはいいけれど・・・
マア、中々メンドクサイよ
今 するんじゃなかったァ~!と、思ったけど遅かりし~~
スゴイ時間が掛かってしまったぃ
昼過ぎに着いて、久し振りの話は~?「花見をしようやァ
話が2つ3つ、アソコもココも行きたい処がイッパイ!ょ。
春ですねぇ~ 桜の花が咲くのも近い。
嫁たちを送って帰り、いつものようにお茶をしながら話しに忙しい
雑誌を見ながら、「旅行もしたいねぇ」と楽しかった四国旅行を思い出す。
アンティークなモノが好き、とても買えないけど見るだけでもうれしい!
共に似通った好みなので、スグ盛り上がりますねぇ
それで、『はなかんざし』さんのブログにあった井原の三村の話をしたり~
雑誌に載っていた白島のfeuillage(フォヤージェ)に行ってみようと話したり。
よかったゎ~ 趣味を一緒に楽しめることはシアワセなことょ。
息子が起きて来て、仕事に出かける前の一時。
「花見をどこに行こうか?」と言ってみる。
何ヶ月ぶりかでこんな時間を過ごせることを、シミジミ嬉しく思った。
何気ない、そこココにあるこんな瞬間が一番の至福の時なんだと・・・ね?
ああ~、雨が大降りになってきたよ。
「長女を迎えに行って、買い物をして帰ろうかな?」と家を出た。
父さんが居るから、気前良く手を振るょ!
マッタク!げんきんなんだから~ 

地模様レザーの皮を手縫いでボックス型に綴じ付けたもの。
取っ手は、竹を縫い込んで付けました。
中にはティッシュ入れと小物ポケットがあります。
表には飾りの模様を抜いた皮を縫い付けました。
高さ17cm×底幅11cm×幅23cmですので結構入りますょ。
コメント (4)

父の命日

2008-03-19 00:29:01 | 思ったこと

晴れているようだねぇ、午前中はパソコン三昧です。
もうソロソロ外出してみようか?と
出かけたが、どこに行く気も起こらない
で、行った所が古着屋。
春物の気の利いたモノがあるかしらん?とキョロキョロ見渡すが、無いねぇ。
帰って来て、気が付いた。
明日3月19日は、父 正行の命日です。
生きていたら? 
私の年60+母との差21+父母の差12=93才の筈
いつ頃亡くなったのか? 既に離婚していたので定かではないけれど・・・
確か、高校を出た年に安芸津の本家で法事があったように?思う。
だから姉弟3人だけが呼ばれて行ったように記憶している。
親族 皆に挨拶して料理を作る手伝いをした。
安芸津の名産の白魚を吸い物にして、皆さんに出したが 私は苦手だった!
分家の太郎おじさんの奥さん、つまり伯母ちゃんに逢うのは久し振りでした。
小学4年から夏休みになると3年ほど、安芸津へ預けられた時以来だった。
手作りのマヨネーズはコクがあって美味かったなぁ~
白いご飯につけて食べると美味くて~好きだった
今では高い枇杷はバケツ一杯モイデあり、食べたい放題だった!ょ。
手の指がアクで真っ黒になるほど食べた。
アイスキャンデー屋が荷台に旗を付けて「チリンチりん」と、売りに来ていた
滅多に食べなかったけど、砂糖水を凍らせたような味がしたものだった。
昼からは、海へ続く小さい川で潜りをして遊んだ。
あれから~? 50年くらいだね。
父の法事からも42年は経っているのでは無いだろうか?
入退院を繰り返す父を、母は見限った。
ある意味 自分で蒔いた種?の父の最期を知らない。
こんな時、犠牲になるのは 必ず子供だ。
私が10才の時、弟は5才で祖母のカツさんの愛情を一心に受けていた。
気が付いた時には父が誰か?知らない子供で、タマに病院から帰宅した人が
「勉強を教えてやろう!」と言うのが鬱陶しい存在だった
父の思い出話になると必ずソウ言っていましたからねぇ、余程の事でしょう。
生まれるとスグ母は仕事を始め、抱いている姿を見たことはありません。
その上、父にもそういう感情でしたから・・・可哀想でしたね。
自分の感情を思いっきり出した事は?? 無いような気がします。
でもね、最期の顔は父にソックリでしたょ。
お父さんっ子の私も、ついには父から離れて行きました。
そうしないと、経済力の無い父では学校にも通えませんからねぇ
裁判所で姉弟3人が一致団結して『母方に親権』を訴えるのに、必死でした。
ソンナコンナがあって、長~い!苦節?十年・・・
お父さん、
ツイ10日前に弟がそちらに行きましたので、よろしくお願いします
お父さんより少し長生きの55才でしたょ。
そちらには未だ着いていないと思いますが、そういう訳で素っ気無い態度だった
のです 
今度は優しくしてやってくださいね。
お骨を少し持って、お墓に挨拶に伺いますから・・・。








コメント

思えば、遠くに来たもんだ

2008-03-18 02:38:45 | 思ったこと

小さい時から、人よりは少し早く何でも経験してきた。
親たちも、40代の時には見送っていた。
何で?どうして?って、苦難の道を踏み越えて来た。
その度に、自分の感?でコッチかな アッチか?と手探りで
主人にも相談なんかしないで来た。
何が何でも、頑固に意地を張って生きて来たんじゃなく
頼りたくても縋れなかったからで、自然にその力は身に付いた感じ
ソレは、何所で決めたか?
世帯を持った最初の日、狭い四畳半の台所で料理を作って並べた。
主人のご飯をよそって、自分のご飯を持って振り返ったら~
煮しめが、大鉢にテンコ盛りのハズの煮しめが!・・・無い
どう考えても?2人しか居ないのに、大鉢に入っているオカズは2人分でしょう
それなのに、この人は 
ソレすらも思いつかない人なのか と、ね
その時にお腹に居た長男が、親孝行息子になってくれて嬉しい限りですが~
この時期の気持ちは?目の前が真っ暗 
このままこの人と暮らしていく事は??
ソレ相当の覚悟が要るぞと心底思った。
『食べ事』は、無言でその人を現しますからねぇ コワイですよ。
キレイに、その人となりを表します 間違いありません!
ドンナにキレイに着飾っていても、食べ物をどんな風にしているかで隠れたモノ
が見え隠れするのですょ。
そんな訳で、この長年の思いは変わる事無く~いまだに健在です
それは丁度 昨日の話で、黄金山の入り口に差し掛かった時でした
「この産院で娘2人は生まれたんょ」と、教えたら~嫁も娘も「へぇ~」って。
主人は長男の生まれた時のことを言い出した。
看護婦が「最初の子は時間が掛かるからスグには生まれない。家に帰った方が
いいんじゃないか?」と言ったらしい。
それで、黙って居なくなった そんな事とは知るヨシも無く・・・
その後 僅か10分で生まれたのに、荷物もベットも決める手続きもしないまま。
暫らくの間、狭いストレッチャーの上でしたからねぇ!
それにしても、一言くらい声を掛けて行くでしょうが~??
人が言うからって・・・妻がこれからどうなるか?って、心配じゃないのか?
それで、サッサと帰れる神経 自己中心的過ぎない?
よく今までモッタものよねぇ~!って、自分を誉めてあげたい
子供たちも、納得 です。
これからもこの人は、こんな風に相変わらず過していくでしょうが
もうソロソロ勘弁して欲しいものです。
さすがに今では、そんな事にはビクともしませんが適度にお付き合いを遠慮
したいと考えていることも確かです。
この先長い老後には、お茶飲み友だち程度でお願いしたい。
イヤ、女友達の方が気楽でいいかな~?


コメント (6)