臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

日本の、民間臍帯血、終わっちゃうんで

2017-09-01 06:07:31 | 日記

事件番号 平成26年(ワ)第9454号
1657万1000円要求 損害賠償請求事件
原告 株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ
   窪田好宏
被告 出口
東京地方裁判所民事部第44部いB係
平成27年9月2日
本人調書



原告弁護士
事務所概要
事務所名
光伸法律事務所
所在地
〒160-0015 東京都新宿区大京町22-2
大京町PJビル3階
連絡先
TEL:03-5363-5371
FAX:03-5363-5374

弁護士
松村 光晃
山下幸夫
石井城正
成松昌浩

窪田好宏 本人調書
宣誓
良心に従って真実を述べ、何事も隠さず、偽りを述べないことを
誓います。印
氏名 窪田好宏 K

被告弁護士Mから窪田Kに質問



M
あなたはCBCが未公開株詐欺をしていたどうかは、今でも分からない
ということですか。
K
分かりません。
M
出口さんから初めに話があったときに、資料や録音テープが
送られてきたのですね。
K
はい。

31ページ

M
その中でCBCの株券だとかそのコピーとか、そういうものも
入ってませんでしたか。
K
何かあったと思いますね。
M
誠実に対応するということだったのですけれども、その株券はどういうことだとか
そういう話はしましたか。
K
細かい話はよくわからないですね。CBCがやっているんではない
ということを言ってましたから。
M
でもCBCの株券があったわけですよね。
K
CBCの株券をはかの会社が売っているということだったんじゃないですか。
M
それに対して誠実に対応しているということ以外に、どんな説明がありましたか。
K
それ以外ないです。

M
あなたのほうで、もっと追及はしなかったのですか。

K
しました。とにかく、僕が一番大事なことは何なのかというと、
この出口さんが騒いでいることがなくならないと、事業にマイナスになり
ますよね、で、臍帯血保管で、保管をしていただいている方にも
迷惑がかかるので、その点を話をしただけです。
M
騒いでいる言われたのですが、それはまだネット投稿する前の話、
初めの話があった時点だと思うのですが。
K
ファックスとかがきた時点でですよ。

甲第6号証の1(ファックス文章)を示す


M
3ページ目を示します。上に株式会社CBC株券とありますが、
こういうものは見たことがあったのですね。

32ページ

K
ありました、これを見ましたね。



M
具体的にこれを指して、どういうものかということを聞いたのですね。
K
はい。
M
それに対する回答はどういうことだったのか、もう1度行ってもらって
いいですか。
K
CBCの株券をほかの会社が販売しているということを聞きました。
M
それで、あなたは納得したのですか。
K
いや、納得したというか、それ以上追及してもよく分からなかったので
すね、僕、そういう仕組みが、
M
では、それ以上追及しなかったということですか。
K
追及した、追及しないという内容というよりは、そのCBCの株券を
ほかの会社が売っているということで、僕は納得しました
なので、
出口さんはCBCから買ったんではなくて、
CBCの株券を売っている会社から買ったということですよね、多分ね。




株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ加藤康雄より。
24年4月11日
衛生検査所休止がばれた日

加藤    で、あの~、ここで、ヘタな、ねー、あの動き方すると日本の、
      民間臍帯血、終わっちゃうんでー

出口    いや、ほれ、わかるけど~、かと言って~一つの臍帯血バンク守るのに
加藤    うん
出口    ほんだけ、被害者、だされる、ちゅうのもどうかなと、思う し~
加藤    ううん
出口    もし、ほこまで加藤さんが言うんたら、自分のほの財産やら、
      ほういうもんを売ってまで
      CBCを守る~、強い気持ちがあるかどうかまで言いたくなるけどね
加藤    まあ、いやあの別にCBCを守りたい訳じゃないんですよ、ボク
出口    うう~ん
加藤    ボクっと言うかウチの会社は
あのーCBCを守りたい訳じゃなくて、 
      日本の、民間臍、民間臍帯血を守りたいんですよ
出口    う~ん、まあ、これとほんなんにして、潰ったりすると、評判悪くなる、
      やろなとは思うけども
加藤    うん
出口    お~
加藤    で、まあ、あの~ちょっと宍戸大介に関しては、
       あの~ウチの方で、あの~行動も監視してるし

      ・・ちょっといろいろ動きは、だしてるんでー、あのー月曜日の
      連絡お願いしますね、これ
駄口    あ、何やったっけ
加藤    勘弁してくださいよ、
      え~と、ほか・・・動きがなかったらって
出口    ああああ、おおおん、まあ、ふりこ、え、3時に確認してくるから
     、ほの、後に、電話するわ
加藤    うん
出口    うん、ほのほうが確実やと思うさけ
加藤    そうですねー
出口    わかりました
      略
加藤    あの、ま直に言うとー別にあの~ウチがあの~宍戸大介の
      カタもったり、信用してるって訳じゃ、全 くないので





  株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ(以下「FGK」という)
  代表取締役 窪田 好宏 (以下「窪田」という)は、シービーシーの臍帯血保管事業促
 進目的として平成22年7月より、シービーシーと特別代理店契約をしていた。
















23年7月1日
シービーシーが所有していた同社の唯一の財産、
群馬県高崎の臍帯血保管設備について
は、破産した大阪大正区常磐会が平成23年2月24日に
シービーシーに貸し付けた金銭の代物弁済として、
同年4月 3日の約定に基づいて
同年7月1日に臍帯血保管設備の所有権を取得している
シービーシーは常磐会と共謀し、資産を隠した。

(シービーシー株販売は東京地裁平成19年11月30日、
東京地裁平成23年1月27日など多数の詐欺的商法との判例あり。)





東京高裁
FGKからの控訴理由書

7ページ
被控訴会社がCBCと代理店契約を締結し
その後CBCサポートを設立(23年7月)した当初から
臍帯血保管事業は実質的に
被控訴会社や、CBCサポートが行っていたのであり

(株)CBCが立ちいかなくなっても、そのまま被控訴会社が引き継いで
臍帯血保管事業を続けることは十二分に可能であった。





その後23年12月
株式会社エスビーエス制作 千葉テレビで
シービーシーのCMを始める














シービーシーの実態を率先して隠した
人物
さい帯血バンクリーダー
窪田好宏






・平成24年7月6日

今後医療法人が運営するさい帯血バンクとなるので、
今まで以上にお客様にとって安心して
さい帯血を保管していただけるさい帯血バンクになります

さい帯血を保管されているお客様も、
これまで同様医療法人 常磐会の方で、
保管を継続していきますのでご安心ください。

弊社と医療法人常磐会との契約も完了しており、契約先が医療法人 
常磐会に変更されるにあたり
社名を株式会社シービーシー・サポートより
株式会社SBSに変更する方向で進めております。
SBSは、「さいたい血 バンク サポート」の意味を含んでおります。
さい帯血個人保管の事をたくさんの方々に知っていただく事を目的に
事業展開を進めていきたいと考えております。
なお、保管契約先変更に伴い新しいパンフレットを医療法人
常磐会の方で製作しておりますのでもう少しお待ちください。
7月中には出来上がってくる予定になっております。
リーフレットに関しては現在の物を使用していきます。
当面は資料請求が来たものに関して弊社の方で業務委託の形を
とらせていただき、弊社のスタッフが
お客様のご対応をさせていただきます。
今後は病院系列のさい帯血バンクとして運営されていくので私たち
代理店も営業活動がしやすくなることを確信しております。
今後とも今まで同様変わらぬお引き立てを宜しく
お願い申し上げます。


〒154-0001
東京都世田谷区田尻3-19-1 ioビルディング7F
株式会社 シービーシー・サポート
TEL:03-6804-0103







高齢者をねらう
民間臍帯血バンク
シービーシー未公開株詐欺事件



民間臍帯血バンクシービーシー
振り込め詐欺グループの男4人は
24年3月被害者宅に電話をしているところを、
直接逮捕されています。
(警視庁捜査2課・・・さまより)



平成24年6月14日
>株転売話で詐欺容疑 振り込めグループリーダー格の男ら逮捕 -【産経新聞】
実体のない会社の株券をめぐる転売話を持ちかけて現金をだまし取ったとして
警視庁捜査2課は14日、詐欺容疑で、東京都新宿区河田町、無職、松本幸彦容疑者(54)
ら2人を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認している。
同課は今年6月、詐欺未遂容疑で振り込め詐欺グループの男4人を逮捕。
松本容疑者はこのグループのリーダー格で、同様の手口で昨年1月から50数件、
計約5億1千万円をだまし取ったとみられる。 
逮捕容疑は今年3月、広島県尾道市の無職女性(75)方に架空の投資顧問会社の社員などを装って
「医療関連会社の株を買ってくれれば高値で買い取る」
などと持ち掛け、購入代金名目で50万円を銀行口座に振り込ませ、だまし取ったとしている。






・平成24年7月6日

今後医療法人が運営するさい帯血バンクとなるので、
今まで以上にお客様にとって安心して
さい帯血を保管していただけるさい帯血バンクになります

さい帯血を保管されているお客様も、
これまで同様医療法人 常磐会の方で、
保管を継続していきますのでご安心ください。

弊社と医療法人常磐会との契約も完了しており、契約先が医療法人 
常磐会に変更されるにあたり
社名を株式会社シービーシー・サポートより
株式会社SBSに変更する方向で進めております。
SBSは、「さいたい血 バンク サポート」の意味を含んでおります。
さい帯血個人保管の事をたくさんの方々に知っていただく事を目的に
事業展開を進めていきたいと考えております。
なお、保管契約先変更に伴い新しいパンフレットを医療法人
常磐会の方で製作しておりますのでもう少しお待ちください。
7月中には出来上がってくる予定になっております。
リーフレットに関しては現在の物を使用していきます。
当面は資料請求が来たものに関して弊社の方で業務委託の形を
とらせていただき、弊社のスタッフが
お客様のご対応をさせていただきます。
今後は病院系列のさい帯血バンクとして運営されていくので私たち
代理店も営業活動がしやすくなることを確信しております。
今後とも今まで同様変わらぬお引き立てを宜しく
お願い申し上げます。


〒154-0001
東京都世田谷区田尻3-19-1 ioビルディング7F
株式会社 シービーシー・サポート
TEL:03-6804-0103






株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
ホームページより。


株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(略称 FGK)
に対する訴訟の提起及び同訴訟の結果について


平成26年4月21日、「株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(略称 FGK)及び代表窪田好宏に対するインターネット上の名誉毀損について」
においてお知らせ致しましたとおり、平成24年ころ以降、
インターネット上において、株式会社CBCに関する詐欺事件に弊社
若しくは株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(略称 FGK)代表窪田好宏 が関与をしている旨の記述がされるようになり、
かかる事実に反する名誉毀損行為により
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(FGK)及び代表者窪田好宏はその名誉を著しく
毀損される被害に遭っております。



株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)は、
平成25年3月、かかる虚偽の事実の記載を見て
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)が
株式会社CBCに関する詐欺事件に関与をしたものと誤信した者から、
横浜地方裁判所に対する訴訟を提起されました。
当該訴訟において、株式会社CBCに関する詐欺事件の被害者と
されている原告は、株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(FGK)が当該詐欺事件に関与をしており、
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)も
当該詐欺事件の責任を負うべきとの主張をしておりました。



しかしながら、株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(FGK)としては、株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
(FGK)及び代表窪田好宏が株式会社CBCに関する詐欺事件に関与を
した事実は一切なく
、原告の主張は事実に反し全く理由がないものである旨の反論を行いました。



その結果、原告は、平成26年1月、弊社に対する本件請求を放棄しました。
なお、請求の放棄とは、原告の被告(弊社)に対する請求権が存在しないこと
を原告自身が訴訟上認めるという手続であり、被告(弊社)の
完全勝訴判決が確定するのと同一の効力を有するものです。


株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)としては、
株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ(FGK)及び
代表窪田好宏が詐欺事件に関与した事実は一切なく、

上記結果は当然のものと認識しております。

平成26年4月21日)  






株式会社フューチャーイング・ゲート・クボタ
甲第20号証
陳述書
平成27年4月23日
全11ページ




東京地方裁判所民事部44部いB係
住所 東京都世田谷区成城4-33-6-213
氏名 窪田好宏 印



第6 最後に
委譲に述べたとおり、ファックスや電話による業務妨害及び
インターネットでの書き込みに起因して、当社及び私には多大な
損害が発生するに至っており、それは現在進行形でさらにその被害が
ひろがろうとしています。
ネットの世界は恐ろしいものであり、多くの利用者が検索サービスを
使って検索することによって、事実無根の書き込みを容易に読むことが
でき、そのため、当社や私が詐欺集団の一員であるかのような言説が
溢れているために、当社の信用は完全に失墜させられるに至っております。
そもそも(株)CBCの未公開株問題については、それがあるかどうかも
当社は全くわかりませんが、あったとしても当社が
(株)CBCとかかわるようになる以前のことでありますし、
(株)CBCと(株)CBCサポートは全く別会社ですので、
本件の書き込みが事実無根であることは明らかです

どうか、裁判所におかれましては、当社及び私の
切実な現状を理解して頂き、




  株式会社エスビーエス(以下、「エスビーエス」という)は、FGK窪田、宍
 戸2者で資本金、持ち株数折半し
、シービーシーの臍帯血の分離・調整・保管業務の支
 援業務等を目的として登記し、株式会社シービーシー・サポートとの商号で平成23年
 7月20日
に設立され、平成24年7月26日現在の商号となった。












窪田がこそこそと捏造した「エスビーエス」登記簿


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 池袋がんクリニック 『さい... | トップ | 臍帯血詐欺 人を欺いて財物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事