吉田智子(片平智子)半身麻痺でも日々を楽しんで前進しているブログ

脳血管障害の後遺症で左半身麻痺になって6年経ち本当に好きな事リライトカラーの講座を全国で開催しながら、日々を楽しむブログ

こころも強くする ~タッチフォーヘルス レベル1~

2008-03-31 12:58:20 | キネシオロジー(気と脳のバランス調整)

タッチフォーヘルスの恩恵をまたもらいました~

エネルギーを整えるだけで、元々のパワフルな自分が目に見えてきます。

エネルギーが整った自分を体験すると、それを続けていくと大きな変化が自分にコツコツと起こってきます。

今回受講した方の体験談がとても心に残りました。

妹さんが昨年タッチフォーヘルスを受けて、レベル1で学んだ14筋体操をお姉さんに教えて

お姉さんは、昨年8月からずっと14筋体操をできるだけやるようになったそうです。

それからはお姉さんの日々に色んな事が起こり、以前と違う事はその起こった事に対して気づきが出てきたそうで・・・

その頃、お姉さんにはパニック障害のような症状があって、

外出する際、不安になりひとりで車の運転ができなかったりして

精神的にも肉体的にも辛い状態が続いていたようですが・・・

14筋体操を始めて8ヶ月経った今、タッチフォーヘルスレベル1を

ひとりで受講し、ひとりで車の運転までしてきたのです。

セミナー2日間中、毎日最後に一人の方をセッションさせていただく時間があるのですが

たくさんテーマを考えてきた彼女が両日手を挙げて希望しました。

2日目に掲げた彼女のテーマは「私は安心感で満たされています」

人から与えられるものではなく、自分の中から湧き上がる安心感で満たされていたい!

ということでした。

自分自身で満たされる安心感が持てることをちゃんと知っていて、それを目指しているのです。

その行動が、本当に凄いですよね。

今回、14筋体操の継続は底力になることをあらためて教わり、このタッチフォーヘルスが多くの人の役に立つ事も再確信しました。

タッチフォーヘルスでドンドン整っていく彼女を観ている他の参加者の皆さんも一斉にバランス調整されていく感覚を実感されたと思います。

本当にありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人セッション ~キネシオロジー~

2008-03-29 00:26:34 | キネシオロジー(気と脳のバランス調整)

バランスリーでは、キネシオロジーの個人セッションをしています。

それは、何をするのかというと・・・

1.自分がまず何を今求めているのか?を明確にする

2.明確にした自分の望みを、キネシオロジーを使って、顕在意識、潜在意識レベルで100%実現に向かうエネルギー状態にしていきます。

3.目標に対して100%整う前と整った後に絵を描きます。

100%整ったエネルギーから出てきた絵は、かなりパワフルで、ほとんどの方がシンプルな絵に変化しています。

今日は、初めて受講される男性のセッションでした。

ご本人自身とてもエネルギーが高く、クリアな方だったこともあって、素晴らしい目標設定で、珍しくメタファーだけの調整をじっくり行い、とてもいい時間を過ごせました。

クライアントのエネルギーが物凄く高くなる変化の時を感じることができるこのキネシオロジー個人セッションは

私のエネルギーもクリアになり整っていくのがよくわかります。

私の節目の日にたくさんのパワーをいただいた感じがします。

そう~今日28日は、私の誕生日でした

毎日、追いつくのが大変なくらい次々と時が過ぎていき

立ち止まってゆっくり自分を振り返らない日々も続いたりしていて、

今日は、「おめでとう~」と周りの人が言ってくれる言葉で立ち止まりました。

両親にもらったこの心身、100%心地いい幸せな人生を過ごし、両親に感謝できることが一番の親孝行!と

そこを目指して、今まで向かってきています。

今日のセッションは、新たな私に向かう素晴らしいプレゼントでした。

本当に周りの人たちに感謝でいっぱいです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホ・オポノポノ と ヨーガ

2008-03-26 14:03:27 | 気づき・感謝・感動

昨日は、朝から夕方まで、ヨーガセラピスト講座を学び

19時から、ホ・オポノポノのレン博士の講演会に行ってきました。

ホ・オポノポノとは、ハワイで昔から伝わることわざを使ってセラピーしているレン博士が行っている幸せに向かう方法です。

周りに起こったことは、全て自分の中にあるものととらえ、「ありがとう」「ごめんなさい」とただ自分に言っていくのです。

この方法だけで、精神病患者が完治して、ハワイの精神病院が閉鎖されたそうです。

人が幸せに向かうところは一つなのですね。

ヨーガを学んでいても、タッチフォーヘルスを学んでも、ハワイの伝統的なホ・ポノポノも全て、

人間は、完全なる存在(光)だと言っています。

先日行った、資質の色セミナーも全く同じ考え方です。

その完全なる存在(最高にハッピーな状態)として、人は生まれてくるのに

何故、幸せを感じなかったり、問題まで起こってくるのでしょうか?

それは、全て、自分が抱く思考であり、

その思考は、日頃自覚のない過去の記憶が作っているのだというのです。

ヨーガ、タッチフォーヘルスホ・ポノポノ、マインドカラー(資質の色)まで、同じことを言っています。

自分が描く思考は、本当のことではなく、本当と思っている事で、客観的に観ると全て自分のストーリーですからね。

その思考が、完全なる自分の光を遮っているのです。

この思考(ストーリー)をマメに少しずつ取り除くと、本来の自分が現れのですね。

取り除く方法はそれぞれ、自分に合った取り除く方法を見つけられたらいいですよね。

コンパスでは、ヨーガ、タッチフォーヘルス、資質の色、ホ・ポノポノまで、ミックスして、

不必要な思考を取り除く方法を提案したいと思っています。

その一つとなる、タッチフォーヘルスレベル1は、今週末に行われますよ。

嬉しいことに、今回の参加定員はいっぱいになりました。(次回は4月23日24日の平日です)

私も受講生の方と一緒に、楽しく光を遮っているものを取り除いてきま~す


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の目線は楽しい~

2008-03-18 00:19:46 | 気づき・感謝・感動

先日、フェイシャルリフレクソロジーに来てくれたニーナちゃんです。

3歳とは思えない、しっかりした口調と体格にはびっくりしました。

お顔のマッサージは、全く嫌がらずに終始満喫してくれました。

タッチフォーヘルスを受けられたニーナちゃんのお母さんは、

クロスクロールをニーナちゃんにも教えてあげているそうで

でも自分でやれる様子ではないようでした。

ニーナは自分でクロスクロールする事は、まだできないんだぁ~

そんな話をトリートメント中にしていたのを聞いていたのか?

それから数日後、カーカー(お母さん)観て!と言って、

いきなり踊るように、ニーナちゃんがクロスクロールをやり始めたそうです。

子供の目線は面白いですね~

そんなニーナちゃんがトリートメント終了後、

コンパスの外にある駐車場でペンキ塗りをしていた私の主人ヨッシーの所に行って

ニーナがおしゃべりを始めた内容を聞いて大爆笑!

ニーナ「ヨッシーはニーナに今日会えて良かったねぇ~」

ヨッシー「うん!ニーナもヨッシーに会えて良かったねぇ~」

ニーナ「うん!ニーナはヨッシーより可愛い犬をしっているよぉ~。名前はチャッピーというんだよ」

??????

ニーナはヨッシーを犬だと思っているのか?

ヨッシーは確かに犬に似ていますが・・・

それとも、ニーナにとって犬も人間も同じくくりなのか?

同じ生き物ですものね。

私たちは、生き物を、人間も細かく分けすぎているのかもしれません。

あなたに会えて良かった!という気持ちが

温かいコミュニケーションの基本かもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかわからない全身が気だるい時 ~ストーン~

2008-03-15 10:45:41 | 気づき・感謝・感動

今週は、コンパスの社内ミーティング、雑誌撮影、新メニュ表作成と

いろんな事を切り替えて考えなくてはならない日々でした。

気分的にストレスを感じているというほどではなかったのですが

全身が気だるい・・・朝バランス調整もやって、少しは立ちなおったのですが

夕方になるとだるさが戻ってきます。

仕事が忙しい人、家事の忙しい人、現代は頭の中が忙しい人が増えています。

忙しい自覚はないのですが、頭の中は確かに忙しい!

しかし、体のバランスが崩れているのはあまり気づかないのですよね。

自分の体を自覚することは、結構大きく崩れてからなのかもしれません。

今日は、全身の体の重さをケアしたくて、バランスリーでストーントリートメントを受けました。

50キロのおもりが背中にあった感じが、重さゼロになり、体がすっきりしました。

久しぶりに石のパワーをあらためて実感した時間でした。

気を元に戻すことができる、伝承療法は素晴らしいです。

その伝承療法を、人がどんな思いと言葉で、どのように扱うかで大きな癒しを起こす気がします。

コンパスは、人に役立つトリートメントに向かい続けていきたいです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加