時、うつろいやすく

日常のたわいもない話…
だったのが、最近は写真一色になりつつある。

オーディオとカメラの違い

2018-08-21 21:22:08 | オーディオ

オーディオ機器のメーカー変えは割かし冷徹に行えるが、

カメラのメーカー変えは苦渋の選択になるだろう。

レンズの問題もあるが、愛着の問題も大きい。

それでもどうしても他社のカメラが欲しくなったときは、

いっぱい仕事をして、いっぱい稼いで、乗り換えせずに、

二股使いでいくのが理想である。

遠い道のりになるが、まってろよ「Nikon Z7」。

コメント

アンプにムチ

2018-02-28 21:43:10 | オーディオ

おとといの夜、オーディオの定位がすごく悪くなった。

ボーカルの声が明らかに右に寄っている。

私の耳がダメになったのか、左右材質不対象の壁がいけないのか。

それとも、アンプがぐずついているのか。

スピーカーの角度をいろいろ変えてみたが改善せず。

かなりムカッときたので、昨日、某店にアンプの買い取り見積を依頼した。

浮いた金でデジアンプとPCオーディオとカメラを買ってやる!

その夜、スピーカーの位置を多少いじくったとはいえ、途端に見違えるような

ピントの合った音をだしてきた。

過去最高の音質である。

アンプめ、危機を感じて本気を出したか。

この音なら手放す気はない。

コメント

オーディオの33万円とカメラの33万円

2018-02-11 01:54:29 | オーディオ

今年に入ってようやくオデオ病を脱した感がある。

購買欲が沸かないのがなによりの証拠である。

欲しいものがない。

まあ、まったくないわけではないが、駆り立てるものがない。

情熱が薄れて、ようやく常識的な判断ができるようになった。

だが、洗脳は完全に解けたわけではない。

たとえばの話である。

 

上記を見て、途方もなく高次元の物に感じてしまう。

この33万円は高いハードルである。

もし買うことになったら、ひとかたならぬ決断と勇気を要するだろう。

なのに、下記の同じ価格帯のD/Aコンバーターを見てもぜんぜん高いと思わない。

オーディオの一部分に過ぎないD/Aコンバーターなのだが、たったの33万円で

いいのだろうかと思ってしまう。

この程度でハイエンドな音が手に入れば万々歳である。

お得もお得、安すぎて逆に不安になってくる。

同じ価格なのに、この金銭感覚の差はなんなんだろう。

実用的なのはカメラの方なのに、まったく実用性のない方に傾くのは・・・

コメント (2)

8000万円の音

2017-10-03 21:25:26 | オーディオ

建物まで入れた総額8千万円のオーディオを聴いてきた。

これは反則だな~

羨望とか敗北とかそういう比較のレベルではない。

異次元である。

深遠なる神がかりの音である。

対抗意識など芽生えもしない。

と、いいつつも、負けたくない気持ちもあるにはある。

音源だ。

音源が究極ならばまだギリギリ勝負に持ち込める可能性はある。

音源だ、音源だ。

めざすは究極の音源だ。

コメント

オーディオルーム

2017-09-12 11:07:05 | オーディオ

音響リフォームが先か、PCオーディオ導入が先か。

悩ましい選択だが金もない。

コメント

アンクの森

2017-07-01 01:15:39 | オーディオ

やっぱ、アンクなんだよな~

コメント

立体音

2017-04-25 19:52:33 | オーディオ

いま『ナイトメア3』を見ている。

私の膝の上には猫が寝ている。

『ナイトメア3』のボリュームは高めに設定している。

わけあって音響はサラウンドにはしていないが、そこそこのアンプとスピーカーを

使っているのでステレオ2チャンネルでもなかなかの立体音がでる。

『ナイトメア3』のジョシュ・ハートネットが突如、狼男に変身する。

大音響のなか、悪鬼と化して酒場にいる男たちをなぎ倒していく。

狼男のかぎ爪が稲妻のように荒れ狂う。

物を粉砕し、人をギザギザに切り裂いていく。

そのかぎ爪が、レンガのような、なにか重いものを吹き飛ばす。

ゴトッ!

大きな落下音が、ソファーに寝そべっている私の足元で聴こえた。

猫がドキッとしてその場所を覗き込む。

たしかに音はそこから聴こえてきた。

そう、これこそがステレオの立体音である。

コメント

クラレ フレクスターの謎

2016-09-10 00:18:22 | オーディオ

オーディオ用吸音パネル「フレクスター」が送ってきた。

楽天で注文してアマゾンから送ってきた。

なぜだろう。

アマゾンの箱だけ利用したのだろうか?

 

コメント

オデオ病

2016-06-16 16:37:59 | オーディオ

100万円のテレビには仰天してしまうのに、

100万円のオーディオには物足りなさを感じてしまう。

コメント (4)

Spectral DMC-30SV

2016-05-24 00:59:27 | オーディオ

SDR-4000SLはあきらめた。

ハードル高すぎる。

次なる目標は、DMC-30SV

まだ国内販売はされていない。

年末か来年早々の発売になるだろう。

これとて十分高いハードルである。

コメント