播州、姫路の浜手育ち ♪日々の出来事をつぶやいています

黒猫が家族の一員になりました 家族のあれこれを書いています

ありえないっ

2008年01月31日 | よしなしごと・日々のつぶやき
ぴーぴーぴ~ーっ!

夜中に 携帯の電池切れ(-"-;)

うっそ~

まだあったから朝に充電すれば…


携帯アラームを頼りにしてますから

手探り充電。



それから 夢見の悪い事 悪い事。


でも 朝のお天気で気分なおし。

晴です。
コメント (2)

整理

2008年01月30日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

 

付き合いで作ったクレジットカード、

整理しました。

使わないのに年会費ももったいない。

家族カードも整理。

電話ひとつで はさみを入れて廃棄して済むのもあれば、

返却するところも。

 

郵貯のキャッシュカードもクレジット付だからね。

これは年会費いらないけれど。

 

 

JAの共済に入っているのは、やはりJAの口座引き落としがいいのでしょうね。

なんかJAいくの遠いから面倒くさい。

 

コメント (2)

1月の五黄土星

2008年01月29日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

九星でみるの好きなんです。

暦を見るのも好き。

 

1月の五黄土星は 思うように事が運ばない

それを信じたくないのですが

そうは思いたくはないのですが

そうみたいなんです。

そんな日もあるわ。

身体の具合はまあまあだけど

 

2月はどんなかな

立春から2月。

4日から調子がでるのかな

ちょっと 遅いかな

 

そんな日もあるわ

 

自分で自分に言い聞かせ

 

あ~ 人は一人では生きてイケナイ。

人のお世話になっている。

けれど 人に振り回される。

 

気持ちがついてこない。

 

 

ブツブツ・・・

 

 

今朝は起きて洗濯機だけまわしたら

11時まで布団にいました。

メアリーが干してくれたけど

メアリーが枕元に食料を運んでくれたけど、

身体が だるかったわけではない、

気持ちがだるかったのです。

 

そんなんなら 早くに起きて することをすればよかったと

反省はするものの、

そんな日もあっていいよね。

コメント (2)

みぞれから雪に

2008年01月28日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

時間があっという間に過ぎていきます。

 

雨がみぞれにそして雪にかわりました。

いま 外を見れば うっすら雪が積もりつつあります。

私は出かける予定がないのですが、

主人も、娘も明日の朝は 早めの対応をしなければと

心の準備をしています。

 

 

大阪府は面白くなりそうですね。

枚方の談合はどうなたのでしょうね。

 

コメント

年賀状 番号

2008年01月27日 | よしなしごと・日々のつぶやき
今日が当選発表なんだよね。

16日に新聞に掲載してない(-.-;)と
ばあさんが言ってたよな。

なんで日延べしたんでしょうね。



写真は奈央さんからもらったチョコ。

きれい!と思ったのに写真を撮るのをつい忘れてたべてしまった。


今日の昼は年に一回の隣保の新年寄り合い。
コメント (5)

今日は

2008年01月26日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

ふ~っ

よく働いた。

天気がよかった。

 

いまからちょっとお買い物に行きます。

コメント

誤算

2008年01月25日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

 

蒔き風呂で私は 一番最後。

自分でカマに薪をくべて追い炊きして入る。

 

昨夜、冷え込んでいて、

1回、追い炊きしたくらいでは熱くならなかった。

 

しまった~ もう浸かっている。

家族は寝てるか、声の届かないところに。

 

これ以上熱くならない。

このまま 出ると風邪を引きそう。

しかしまた追い炊きをしに行くのも覚悟がいる。

追い炊きに行くのも風邪を引きそう。

 

まよった挙句

追い炊きして また熱めのお湯であったまろう。

覚悟を決め、一旦上がり 身体を拭いて、

バスタオルまいて いざ追い炊きへ。

う~ さぶ~。

 

その あとふやけるまで 浸かっていました。

 

 

今朝はうっすら雪化粧。

コメント (2)

忘れ物

2008年01月24日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

 

ここんとこ ぐずついた天気で、洗濯物が乾ききらぬまま

溜まっていた。

我が家は 乾燥機もない。

除湿機で室内干しもいいけれど めんどくさいので

着る物に困らないから 室内で自然にほっときます。

場合によっては 軒下でほっときます。

 

今朝 洗濯機を開けたら

あらら 昨日の分、干すの忘れてました。

 

きのう取り入れたと思ったのは、

一昨日の洗濯ものでした。

 

さすがに洗濯機の中では乾いておりませんね。

くしゃくしゃですわ。

 

 

こんなこと いままで無かったのですが・・

ほんと 初体験。

ばあさんが 洗濯機の中を見てたはずなのに

何も言わなかったのが

これまた 気持ち悪いくらい不思議。

 

今日は寒いけど二日分 よく乾きましたよ。

コメント

30年目の真実

2008年01月23日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

センター試験もおわり、この寒いのに受験ご苦労さんです。

私の時代は、

次年度から「共通1次制度」がはじまり、国立大もⅠ期とかⅡ期とが

無くなって制度が変わるから 浪人は不利よなんていってた時代です。

一応 国立も受けました。最初から無駄だとわかっていたのですが

高校側がそうはさせてくれない雰囲気でしたので、受けて、

当然、きれいさっぱり 桜散るでしたね。

 

私立は音大でしたから

学科より実技重視。

高校の定期考査中といえども ピアノの練習は欠かせません。

勉強中 うたた寝してはっと気付けば夜中。

いまさら 勉強もしたくない、でもピアノの練習が・・。

で 夜中の3時に弾いていたこともあります。

 

正月に姉が、ふとしたことで語ってくれました。

当時、薄い引き戸一枚隔てた隣で姉は寝ていたわけですが、

「あんたが 頑張っているんやから だまって気にせず寝てるのが

唯一の協力やとおもったんや。  それしか出来なかったし 

ほんま ご苦労さんやったな」

 

 そうだったんですね お気楽な姉さんと思ってて ごめんなさい。

 

ま 受験中の私を尻目に 「すべる すべる」とスキーに

しょっちゅう行ってたのは、唯一の気晴らしだったのね。

 

コメント

信号待ちで

2008年01月22日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

ずいぶん前にも 投稿したけれど

ここのマンションのシャチはやっぱり・・。

夜にはライトアップ。

 

飾磨警察署から東へ200メートル。

250号線沿いから見えますよ。

 

 

曇り空のした

今日は色々用事をこなしておりました。

 

あ~ 温泉に行きたいな~。

 

  って 言って気が付いた。

 

寒いのもあるけれど、

肝臓でしんどいときは温泉なんて思わなかったから、

ちょっと元気になったのかな。

お風呂は疲れを取る所でもあるけれど

疲れるところでもありますから。

コメント

酔っぱらい味噌汁

2008年01月21日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

カテゴリーは「主人&親のこと」

 

今朝、主人は休みの日で、 私は起きる時間はそう変わらずとも

ゆったりした穏やかな気分の朝を迎えるはずでした。

 

「ちょっと 来て!」

叫ぶばあさんの声。

何事か! ばあさんが叫ぶとろくなことがない。

 

ばあさんが味噌汁を作ってくれていた。

あ~ 元気になってくれてまた 台所をする気になってくれてよかったのですが。

 

「こ これ入れたんや ちょっと味見してみ」

味見するまでもなく、私は事態が理解できました。

パパの焼酎の4リットルボトルがそこにある。

 

我が家は山へ水汲みに行くとき

焼酎ボトルで汲んでいる。

ばあさんは勘違いしたらしい。

 

ていうか だれやそんなところにボトルを置いたのは。

水汲み用はラベルをはがした 素ッピンボトル。

焼酎はラベルをはったままにしている。

 

しかし そんな理屈はばあさんに通じない。

パパよ、自分の飲むものは自分で管理して欲しいわ。

 

そこに通りがかったじいさん。

「あ~このボトルな、 テーブルの上におきっぱなしになっていたから

水や 思て そこにおいたんや(いつも水の置いてあるところ)」

「なんで じいさん そんなとこにおくんや!」とばあさん。

 ちょっ ちょっと待ってよ そりゃじいさんは悪くないよ。

 悪いのはおきっぱなしのパパや。

 なんせ ばあさんはちょっとしたパニックやから なんでも手当たりしだい騒ぐ。

 (騒ぐ元気が出てよかったんですがね)

 

 ばあさんは気合を入れて 具沢山の味噌汁を作っていた。

 「なんや 焼酎がこんなとこに

 具をたくさん切っていれたのに 無駄になるんか。

 作り直すのも・・ でも そんなの飲めない

 アタリマエや 焼酎や  どうすりゃいいんだ

 なんで パパは焼酎おくんや」 と一瞬に思ったのだろう。

 

 「もう ええ加減に あきらめなよ。ばあさん。 パパの脳天気行動。

  私の管理不足か? 昨日寒いからと後から飲んでいた

  パパのことまで知らんわ、 いっつもお尻 つきまわっているんとちゃう。

  私は あきらめているのに。

  なあ 年老いたばあさんが、水と焼酎の区別がつかなかったと

  責める人は誰もいません。 

  そう 私が悪いんでしょ。 私が ばあさんより10分早く起きて

  味噌汁をつくったら良かったのですよね。

  そんなに 言うなら、もっと早いうちから 台所を分けようと

  言ってたでしょう?! 朝から やめてほしいわ ばあさんも パパも」と

  ばあさんの前では口には出しませんが。

  イライラです。

 

  「はい はい スミマセンね ごめんなさいね、今からパパに言ってくるから」

  逆らうと これまた大騒動になりますからね。

  そして まだ寝てる主人のところに行って

  「せっかくのお休みですが、起きて謝罪してきてください。

   そして私の すがすがしい朝を返してください

   朝から肩がこりましたけれど・・・」

 

   大騒ぎのばあさんを尻目に、

   せっかくの具が勿体ないから、ざるにあけて さっと水洗いして、

   ポットのお湯をたっぷり入れて、作り直してもらいました。

   (私は パパに苦情を言わなければならないので)

   まだ 豆腐を入れる前でよかったわ。

 

   今朝の味噌汁は ちょっとお腹にしみる味噌汁でした。

 

   「ちゃんと あやまってきたで もう大丈夫や

    おばあさん もう何も言うてないで」

   あたりまえや ばあさんかて もうくどくど言う元気ないんとちゃいますか。

   

 

コメント (4)

冷え込む日が

2008年01月20日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

冷え込む日が続きます。

昨日 土曜日は朝からずっと こもって仕事でしたので

外がこんなに冷え込んでいるとは思いませんでした。

身体がなまってしまうので、

夜になってちょっと 散歩をしていました。

 

今日も仕事と 雑用な一日。

昼はメアリーと二人だけ。

珍しく ばあさんもでかけておりましたので、

ちょっと バイキングでランチ。 気分転換です。

コメント (2)

あれ~という間に

2008年01月18日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

あっという間に、1日が済んでしまう。

部屋の中ですごす事が多く、

近くしか見ないから、

目がちょっと変です。

 

主人に言わせりゃ

たまには遠くを見たらいいというので・・

ごもっともです。

 

そこで窓を開けて 空と 近所のマンションの避雷針を見ていました。

 

近眼と老眼が同居している状態を

主人は理解できないみたいです。

そうだと 思いますよ。

近眼でないと この不便さはわからんでしょうね。

 

目のためには 遠くを見ること

そして 寝ることかな。

コメント

震災後

2008年01月17日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

阪神淡路大震災のとき、

入院していまして、線路際にある病院で、

5時の始発に目をさましていましたから

東の方から、ゴ~ッと地響きが伝わってきて なんだろうと思ったら

揺れたのをいまでも覚えています。

ニュースを聞かずとも、電車が動く気配がすぐしなくなったので、

沿線で大変なことになっているんだなとは

予想できました。

 

それ以降、自宅の横の道にバスが通ってかすかに揺れる?響く?のにも

恐怖とまではいかずとも 不安を感じます。

 

震災以降ですね、

心のケアーの必要性が叫ばれるようになったのは。

 

 

震災から1年以上 神戸を訪れる勇気がありませんでした。

そして、被害の少なかった播州でも、

震災のことは 軽々しくは語れませんでした。

知り合いや、親戚が被災している方が多かったからです。

 

 

今日は、レッスン中に震災のことを子供たちと話しました。

学校でも話題になっていたようですから、

ほとんどは震災を知らない子供たち。

でも お母さんと話をするときは、

まず、当時はどちらにお住まいでしたか?と伺うようにしていました。

 

 

震災を話題にするには

いろいろと思う事 考えることが多く、まとまりませんでした。

 

コメント (3)

姫新線

2008年01月16日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

昼間は1時間に1本くらいだから

出会うと なんか嬉しい。

しかし 営業の主人は よく出会っているらしく

助手席で嬉しそうにしている私を理解できないらしい。

 

風呂にくべる 木を貰いに行っていたのですよ。

二人で 積み込んで、

さて 長いから後ろのハッチバックからはみ出てる。

 

「お母さん 帰りは運転してくれる?」

はみ出たのを押さえてくれるのかとおもったら

 

ひょっとして 積載違反でつかまったら

点数減るのいややからなんだって・・

 

私の免許が傷つくのはいいのね。

いいわよ 万が一のときは 私の免許点数減点で、

愛を伝えればいいのね・・  お安い御用よ

 

昨年 携帯して運転と 駐車違反で罰金ダブルの主人でした。

コメント (2)