播州、姫路の浜手育ち ♪日々の出来事をつぶやいています

黒猫が家族の一員になりました 家族のあれこれを書いています

そんなこんなで相変わらずの大晦日でした

2013年12月31日 | よしなしごと・日々のつぶやき

ことしもいろいろありました。

いろいろあるって事は生きている証拠。

 

だけどさ 疲れるわ

もう1時間で年が変わるって時に

お腹が空いたからと一人、数の子と漬物でご飯を食べている主人。

 

予定が狂うのだから、朝にご飯がないと(もしくは少ないと)不安に思う母がいるのに、

食べるのはいいのだけでと

残りを把握して、米を洗えとは言わないから

私にご飯食べたといってよ。

 

私の言葉はそんなにきついかい?

「最初からご飯すくなかったよ」

「少ししか食べてないよ」

 

そんな問題じゃないのよ。

誰も食べるなとは言ってない。

後の段取りを考えてよといってる。

 

中途半端に残ったご飯を焼きおにぎりにして

お赤飯の段取りをしていたからそれにとりかかり

そして白いご飯が絶対いる人のために(夜中でも食べたい人のために)米を研ぐ。

それで私は年を越してしまいそう。

 

蛍光灯を取り替えたら

脚立はそのまま、点灯確認よろしくそのまま昼行灯でつけっぱなし。

 

指摘したら

「もう 蛍光灯取り替えない・・」

 

換気扇の掃除はいいけど、私の道具箱からドライバーを出してくる。

「ちゃんと後片付けしてね」といったら

「もう この箱のは使わない」

 

そもそもなんで我が家が各自で道具箱を持つに至ったのか。

主人が片付けないまま放置して行方不明になるからであります。

 

まるで園児の言い訳を聞いていた年末でした。

 

ただ、今年初めて、餅つきの用意から片づけまでを

途中で行方不明にならずにやり遂げた主人。

えらいよ!と内心ほめてたですが

やはり自分でもやった感があるのか

メアリにー自室の片づけをしなさいと、出かけているのに電話してまで指示する主人。

確かに散らかっているけれど

私ならともかく、日ごろ片づけが出来ない人に言われて素直になれない娘。

 

そんなこんなで年末もおそらく年始も相変わらずで過ぎていくのでしょう。

 

いろいろあって、なにも変わらない

いいじゃないですか。

 

皆様もよいお年をお迎えください。

 

コメント

年末恒例、餅つきです

2013年12月30日 | よしなしごと・日々のつぶやき

季節の行事をしなくなりましたが

餅つきだけは残したいと

年に1回の出番を待っている道具たちに登場してもらっての

我が家の餅つきです。

 

父の部屋に集まっています

最大14人あつまります。

中心になるのは 一番年下の鈴乃、8ヶ月。

朝寝坊の孫は、おにぎりで遅めの朝ごはん

 

さてさて これから丸めます。

出来立ての餅にあんこをくるんで

早速 試食。  おいしい!

もうすぐ築60年になる、縁側と庭のある風景と家族は

それぞれの原風景になりそうです。

私の小さい頃は臼と杵でついていました。

いつのころからか、機械になりましたが

おくどさんで羽釜で湯気をたててもち米を蒸すのは変わっていません。

また近い将来、臼と杵を復活させたいとみんなで計画しています。

もう長く出していない臼と杵。納屋の奥にあるはずですから。

 

 

5人のひ孫をかわるがわる相手してくれていた父。

昼寝中の寝言が

「何人いるんかいな!」

 

昔の現役中の仕事に追われている時の寝言が多い父。

このたびの夢の中では

ひ孫と名前を一生懸命照らし合わせていたのでしょうか。

コメント

一緒に住めてよかったやろ

2013年12月29日 | 親のこと・90歳老人施設に入っています

明日のお餅つきに使うあんこをねりねり作りながら

母と近所の知り合いの話しになる。

母の体調を気遣って家によく来てくれた、私の同級生のお母さんも

もう亡くなられました。

母の周囲にはもう鬼籍に入った人が結構いらっしゃいます。

 

来年、年女の84歳の母。

この年まで命とりな、癌や心臓や脳梗塞にならんで生きてこれただけよかったやん。

な、娘と一緒に住めて、孫は近くに住んで、ひ孫は毎日家に来てくれる。

ちょっとぼけてしまったけれど、ひ孫かわいいやろ?幸せよね。

 

自分で取り入れた新聞を、取り入れたことさえすぐ忘れるのに

ひ孫のことはよく覚えている。

何時に昼寝を始めたか。

何時にミルクをのみ終えたのか。

 

下の女の子のひ孫だけなら、今の状態では

1時間ぐらいまかせても大丈夫で、買い物にもいける。

 

な、娘と一緒に住めて・・を強調してみたが、まったくの無頓着の母。

明日は、嫁いだ姉が餅つきに孫を3人連れて来る。

私が家を継いでいるのでよく一人っ子と思われていますが

姉がおります。

姉もまた、お舅さんを抱えておりますわ。

 

 

 

 

 

コメント

ケーキバイキングで忘年会

2013年12月29日 | よしなしごと・日々のつぶやき

自分で主催しない限り忘年会とやらにはご縁がない私。

そうならばと

ゆうさくんがおごってくれたケーキバイキング。

昨日土曜日ははメアリーも休みで

壬生娘家族と私とメアリーでいざ、太子町の不二家へ。

1380円、1時間ケーキ食べ方放題。

 

食べ放題といってもそう食べられるものではない。

素直に最初からケーキ1個とドリンクにしておけばと思うのですが

バイキングは甘党には魅力的。

 

 ルールは1回2個までお皿に乗っけてくれる

おかわりのさいは、フィルムとか敷いているものとかはそのまま持っていく。

そして1時間で終了。

 

元をとらなきゃと思うのはおばさんの考え。

 

どれを頼もうかと迷う娘たちをさしおいて

一番単価の高いのを、まずは食べました。

 

三個でダウン。4個目のチーズケーキが思いのほか、むつこかった。

4個目を半分食べたところで

食べ残しはルール違反ですから

残りの半分を壬生娘が食べてくれました。

食べられなかったのがメアリー。

3個目でもたついていました。

 

壬生娘はというと・・・すごいです。

メアリーが食べられなかった分をしっかりカバーして

お値段以上に食べておりました。

 

 

さあさ

食べた分、掃除して動こう!

 

 

 

コメント

しらんかった~ 進撃の巨人のコスプレ聖地だった

2013年12月28日 | よしなしごと・日々のつぶやき

小さい頃から、遠足や花見でお世話になっている

手柄山中央公園がコスプレの聖地だったとはしらんかった~

今日の読売新聞記事ではじめて知りました。

そういえばあるある、洋風お城の城壁や塔が。

そこでのコスプレの撮影会が人気だとか。

「進撃の巨人」だそうで。

アニメの内容はまったくわからないけれど

音楽から入るから楽譜はあるけどね。

 

非日常をたのしめるから

コスプレでなりきるのも楽しそうね。

 

コメント

えらいこっちゃ

2013年12月26日 | よしなしごと・日々のつぶやき

夕飯も終わり、これからゆっくりしようかと思った頃

いきなり、噴出した。

 

こんなの、いままで経験したことなく、見たことがないのは幸いなこと。

まあいわゆる初体験。

 

消火器がいきなり、ホースから中身が噴出。

もういつ買ったのかわからない消火器。

ゴミ処理は普通に出せない。たしか消防署にひきとってもらうのだっけ。

面倒くさいから冷蔵庫の横で放置していた。

 

ピンクのさらさらの微細な粉末がほぼ出尽くしました。

台所一面、ピンクの粉末で、冷蔵庫の横と下には山盛り。

 

さてどうやって始末したものか。

素手でさわっていいものか。成分は?等々。

呆然となります。ビニール手袋で掴んでも

さらさらで思いのほかつかめない。

孫たちを二階のおおばあちゃんの部屋に隔離。

さて 掴めない、掃けないなら、

掃除機で。 しかしすぐに目詰まりして、吸引力が落ちる。

明らかに掃除機に負荷がかかっているのがわかる。

中の袋を何度も取り替えて、

掃除機を掃除しながら吸引。

だいたい吸えたところで、壬生娘が雑巾がけ。

冷蔵庫ものけて、下と裏の掃除。

 

いやあ 思いがけず年末の大掃除を強制的にさせていただきました。

たぶん冷蔵庫の下や、裏まで掃除はしなかったから。

床においてあった主人の、わけのわからん賞味期限切れのサプリのビンもこの際処分。

 

雑巾をあらった二層式洗濯機もなんか目詰まりしてそうなので

これも掃除。 

 

火災時に効率よく飛び散り、しかし無駄に拡散しなくて

火元にまとわりつかねばならいのですから

なかなか手ごわい粉末でした。

 

掃き寄せられるかもと 霧吹きしましたが、小麦粉みたいにダマにもならないし。

まいったまいった。

 

しかし、ご飯が済んでてよかった。

私の仕事がなくてよかった。

娘がいてよかった。

ばあさんが、ひ孫二人を子守しててくれてよかった。

そして掃除が出来てよかった・・・と

よかったことを列挙しながら

掃除しましたが

手はガサガサ、腰は冷えて痛く、うんしょとのばしたところで

主人帰宅。ええ時間に帰って来ますわ。

 

古い消火器の事故で 爆発なんかきいたことあります。

ただの出るべきところからの噴出でよかった。

皆様 消火器にはご注意を。古いのは処分ですね。

 

しかしもうひとつある、新しいのを思っていたのも

壬生娘が結婚した時にかったのですから

もう4年になります。

これも もう古い消火器なんでしょうか。

 

コメント (2)

オーナメント

2013年12月23日 | よしなしごと・日々のつぶやき
ホームセンターで3割引き
教室はもう休みで誰もみないですが
飾ります。
コメント

阪神1000系

2013年12月19日 | よしなしごと・日々のつぶやき
ちょっと真新しい電車だと
孫に見せるため、撮りたくなります。
コメント

必要な内容

2013年12月17日 | よしなしごと・日々のつぶやき

コープで書籍が割引の時、買ってみた。

謝り方と雑談テクニックの内容。

 

上から目線で話をしてしまうことが多々ある私には

謝り方は必要だな・・。

 

こんなの買ったと、見せたら

私には「雑談テクニック」はいらんだろと、生徒さんの親に突っ込まれた(汗)

確かに雑談に事欠かない私。

 

ただ役に立つ雑談とは?になると

テクニックはいる。

言いたい放題ではダメなのである。

 

雑談も、相手によっては次回あったときはその続きの内容がいいのであります。

 

私の知り合いで、

続きを話すのでなくて

「ちょっと聞いて~」というのもですから

耳を貸すと、 私には??なことばかり。

その人は、滅多に会わないのに

話した気になっていて

?の私に 「この前話したやん」とくる。

 

私が忘れてるのかな。

 

雑談はどこから始まってもいいのかなと思う。

 

あ それよか「謝り方」熟読しとこう。

謝らなければならない状況を作らなければいいのですが。

 

そういえば

謝ったら、水に流せるとおもっている連れ合いがいるな~。

 

コメント

神戸へ、ハーバーランドの近く

2013年12月15日 | よしなしごと・日々のつぶやき
神戸新聞、松方ホールへ
ピアノコンクールをききに行ってました。

帰りにルミナリエを見ようかとふと思いましたが、
きれいねぇと感動を分け合う人と行ってこそ楽しいもので、
帰りの電車に乗りました。
コメント

寒いはず1℃

2013年12月14日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

寒いです。

でも暑いのよりましです。

酷暑はバテました。

寒いのは着込んでカイロを貼ればいいかな。

 

昨夜は試しに、門の塀の上に寒暖計をおいてみたら

1℃でした。

そりゃ寒いです。

 

あちこちに寒暖計を置いています。

はかってどうもしないのですが

現状を知りたい気持ちです。

 

レッスン室ではピアノの下がいがいと寒いので

ピアノの下にも寒暖計。

そしてミニホットカーペットで足元の工夫をしています。

コメント

団らん

2013年12月13日 | よしなしごと・日々のつぶやき
ひ孫といる父と母

ひ孫の世話は
認知症の進行を遅らせていると思います。
コメント

年末の窓拭き

2013年12月11日 | よしなしごと・日々のつぶやき
テレビでは見たことありましたが
間近にみるのははじめてかな
プロだね
コメント

ババ鉄

2013年12月10日 | よしなしごと・日々のつぶやき

ブックオフで半額やからと買った本が
電車好きというか、おたくになりつつある孫へ、絵本がわりに鉄道ジャーナルや鉄道ファンのバックナンバー。
古いのだと100円、その半額だから安いもの。
字は読めなくでも写真満載だから楽しいはず。
孫に渡す前に目をとおすと
なんかはまりそう。
こんな視点からも見れるのね。
毎月だから、いろんな記事をかかねばならないよね。
なかなか楽しい。

もともと地図と路線図を見るのが好きでして、見ていると旅行気分になれるから。

月刊誌定期購読は音楽関係でいっぱいだから
ブックオフでたまに楽しもう。
ババ鉄になれるかな。

コメント

同窓会名簿を買った

2013年12月08日 | よしなしごと・日々のつぶやき

いろいろ思うことがあって、いややはり、たいして思うことはない。

衝動買いかもしれない。

それを買ってどうするのか特にあてもない。

でも買ってみた。

 

☆旧制中学62回生分と新制度高校の64回生分

 5年前の名簿があるといえども編纂した人はご苦労様でした。

☆高校のときははみ出していたので、地元にいるのに高校のときの友人は

 一切いない。

☆同級生はどうしているんだろう?

  女子の勤務先をみると、情報公開をしていない人もいるでしょうが

  180人ほどいる中、70名ほどが教育関係、医療関係、会社勤め、自営であることが

  わかった。

  他の人はどうしているんだろう。

  そういえば、同窓の幼ななじみは、専業主婦に徹し、息子を灘高にいれていた。

☆物故者の中に、小中も一緒だった子がいた。なんか悲しい。

☆情報公開をのぞまない人には ※が。 ※の人はおそらく名簿は買わないのでしょうね。

☆大学の名簿ができた時、CD販売からよく電話がかかってきな~

  今度もどこからかかかってくるのだろうか。

☆3年の時の担任はまだ存命でした。なんだかうれしかった。

 

 

そうこう思いながら、約二時間、昨夜は名簿で遊びました。

分厚い冊子ですが、枕にするには低すぎる。

楽譜3冊分はある冊子。

いまから本棚のこやしだな。

コメント