(有)オールドマンの旅行代理店

旅の話がメインの予定でしたが、
関係のない話が多すぎて? 
また下手な文書です。突っ込み処満載ですが・

またまた、記念貨幣の話・・・120

2019年10月20日 | コレクション
前のブログの記事で・・・・

金貨が手に入る抽選に見事に当ったと書きましたが・・
もちろん、私が当った訳ではないのです。数人の友人、知人に
頼んだ分が当りましたので権利をもらってお金を振りこんだ。
私は、友人、知人に頼んでやっと購入できそうなのに、
近くの方にその話をしたら、いや~私も当った~!!!!と言う返事・・・
これには、驚きました!!!。近年もう三種類も当っているし、
銀コインは、もう何種類も当って私有されておられる。
土地持ちで、あちらこちらに建物を賃貸しておられる資産家です。
やはり、お金が有るところには、お金が集まるとは、
良く行ったものです。宝くじも百万が当っています。
飲み食いしたら無くなったと言っておられた。
貧乏人には当たらないのは本当のようです・・
誰でも交換してもらえる、硬貨も18日に発売に
なりました。天皇即位記念の500円硬貨です。

私は、記念になるだろうと思い・・・千円だけ交換しました。
21日も金融機関にまだ、残っている可能性が有るので、
まだ、と言う方はのぞいてみるのも良いかもしれません。

そんな中、貧乏人にも買える貨幣が届いた。これは申し込まないと

手には入りませんが、こちらは申し込めば手に入るはずです。
郵便局からの配送です。
中には、プラッチクスのケースに入った貨幣。

令和元年の年号が入った。現用の硬貨がセットになっています。

ミントセットと言われるセットで販売されており、
コレクターアイテムになっていますが、こちらのセットは、
持っていてもそんなに高くならないので、投資対象にはならないが
硬貨収集には重用されます。なぜなら完全未使用品だから。
しかし、現用のコインを集めるにはプルーフセットが投資には
有望ではありますが、中々抽選に当りません。
ミントセットははがきで申し込んで今のところ外れた事は
ありません。それだけ沢山発売されています。
今回は、4セット注文しました。(頼まれていた分を含む)
ところで、このミントセットは、日本だけでなく、
海外でも各国で販売されており、日本だけの物でない。
しかも海外では、一般に流通されていないコインも製造して
セット、単体で発売する国も有ります。単体で売り出すのは、
記念硬貨が多いです。私も三枚所持しています。
これは、お土産でいただいた物と購入した物が有りますが、
購入しても一枚だけの物でしたので、日本の古銭販売のお店で
見つけて購入しましたが、そんなには高くはなかった。
今回のミントセットは、「令和元年」という事で収集しました。
収集に関して理由は、何でも良いのです・・早く言えば収集癖か???
またコインが・・・・身内からはどうするの??
こんなにコインを集めて~!!!と言われています・・・・
ま~葬式代の足しには、なると何時も言い返しています。
コメント

2019 年間ビジターアンケートに当った~!!・・・119

2019年10月18日 | 価値の無いニュース
くじ運の悪い私が当った~????

実は詐欺の話です。
Googleで検索していたら、突然「2019 年間ビジターアンケート
画面が表示された。
一見するとGoogleの公式アンケートのようだが、
実はこれよくあるフィッシング詐欺です。
「2019 年間ビジターアンケート(〇〇)ブラウザー意見アンケート」
というもので、(〇〇)とういう場所に地域名が記入されています。
最初に「親愛なChromeユーザー様、あなたは10月17、2019の
ラッキービジターです」と表示され、
どうやら「iPhone XS」がもらえるらしい。
私の信条として、「もらう」「拾う」「ただ」と言う
事をもっとうとしている。金欠人としては、こんな、
美味しい話は、そうそう転がっていいないと思い、
そこで、ウキウキしながら画面を進めていくと
Chromeに関するどうでもいいアンケート4問に答える
ようになっていた。すべて答え終わると「次の商品が選べます」
と表示され「iPhone XS」がなんと100円で購できるという! 
タダでもらえるんじゃないのか……しかし、100円ならと、
ガッカリしつつ先に進むと、とんでもないことになるのである!
画面をペイントで貼り付けようか??とも思いましたが・・
ウラ側に何が潜んでいるかわからないので、カメラで撮影した。
大丈夫だとは思いますが・・万一という事も考えられるので・・・
検索結果の最初の部分をクリックしたら、
こんな画面に・・・・「え~!!」と驚く店長です。

これは、うれしいな~!!!!と・・・・・・・
しかし、100円を払う為に次にいったら、この画面が

時々、出くわす画面・・もっともらいし画面ですが・・
ちょっと、用事ができて、数分PCから離れたら、

カウントダウンが始まっていました。

いくら、鈍い店長でもここまで来ると、これはおかしい???と
気が付きますわな~~!!
そして、この後、

良く、写真の方の顔を拝見すると、名前と印象が一致しない方も
だいたい、この詐欺サイトは、3年ぐらいから、
存在しているとか・・・でも検索をかけて、結果が表示
されると、大体一番上にある所をクリックしてしまいます。
ましてや一見するとGoogleの公式アンケートの様にも思います。
Googleもこのようなサイトは削除できないのでしょうかね???
被害に合われた方も沢山いらっしゃるのではないかと思うが。
中々、世の中にはそうそう美味しい話は転がっていません。
ましてや、ネット上です。ネットのアドレスバーにも、
http://〇〇〇〇〇・・としか表示されていません。
こんな重要なサイトならhttps://が頭に付くはずです。
一瞬、ぬか喜びをした店長ではありますが、どうか、
このような詐欺サイトに引っかからないようご注意ください。
コメント (4)

明日は、我が身か??・・・118

2019年10月16日 | ????の話
本日(10/15)は、昨日とは打って変わって良い天気・・・

本日は、前回アップした記事の一つ、スピットファイアが
次の目的地に出発日に当たる事から、出かけてきました。
小牧飛行場へ・・!!
天気は良くて、ピカピカの機体は、きっと生える事でしょう。
期待が持てます。
少し、早く到着したが・・意外と空いていると思ったのは、
目の錯覚????
本当は、大変なにぎわいに!!!!
飛来した時よりもすごい人・・・もう、脚立も立てられる状態では、
ありませんでした。しかし、一人の友人が早くから出向いていたので、
その横に、割り込ましてもらって場所を確保。
一安心です。この場所は、短いレンズで真横の写真が、
撮影できる場所です。ここを確保することで、真横の写真が
良い天気の中撮影できるのでありがたい。友人には、
感謝、感謝です。そんな中、展示されていた、
ミュージアムの扉が少し開くだけで人が移動。

そして、お昼前にミュージアムから引き出された。
私が知っている情報では、次の目的地へ出発する
時刻は、13時30分と教えてもらっていましたが。


凄い人の移動です。
やはり、関東に寄り道をしていない事と、関西方面は
飛び越える事から、沢山の他府県ナンバーを付けた
車が多かった。ミュージアムから出た機体は、友人の
脚立をお借りして、人混みの中で撮影。

この後、スポットに移動して給油。何とか一枚は撮影
出来ましたが・・・・ここで事件が・・・!!!!!

これだけの人混みの中で、撮影仲間の一人が、このガードレールを
またごうとして、友人が倒れた!!!! 私よりも歳は5歳ぐらい上の
先輩で、飛行機の写真も先輩です。
倒れた時は意識が有りましたので、起こして座らせた。
そして痛い所は無いかを確認したら、
「何ともない~!!」「大丈夫~!!」と言う返事をしたので、
私の定位置に出向いて場所を確認・・・10分ぐらいして
少し心配になって倒れた友人を見に行けば、目をつぶって、
呼びかけにも答えません~!!!! 起こしたまんまの姿で、
顔には汗をびっしょりかいています。
ただ事ではないと思い、救急車を要請した。
約10分で到着するとの連絡。(11時20分の出来事)
こんな時は、無理に体をゆすったらいけないと思い、
声掛けをしていましたが、応答はありません。救急隊員からは、
息をしているか確認してくれと言う事でしたので、
胸元を見ると上下しているので、息はしているようです。
応答が無いのが心配です。約10分で救急車は到着。
収容し終わったら、病院まで付き添ってほしいと言われて、
回りには何人にかの顔見知りがいましたが、私が付きそう事に、
救急車に乗ってからは、意識も戻り受け答えもできた。

でも、倒れた時の状況が分かっていないようです。
ガードレールをまたごうとして足を滑らした事までは
わかるようですが・・・・
現場から約10分で病院に到着。

救命救急処置室に入りましたが、私はすぐに待合室に・・・
問診で聴かれた事は、持病とアルコールとタバコを
聞かれたが・・知ってる限りの情報は伝えた。
家族、身内の情報を聞かれましたが、残念ながら、
私は、ご本人のお名前と自宅の場所は知っていますが、
詳しい事は分からず・・多分、倒れた場所に遭遇された方も
同じ状態かと思う。そして、色々と手を尽くしてもらって、
やっと家族の方と連絡が取れた。私は、家族の方が
見えるまで、この病院にとどまってほしいと言われて、
待つ事に・・・・病状は安定しているとか???
約2時間後に家族の方がお見えになって、私は開放されたが・・・
そうです~!!!!!
残念ながら、良い場所を確保したのですが・・・
スピットファイアは撮影できませんでした。
予定より早い13時10分に飛び上がった。
倒れられた方は処置の後、ご家族と夕方帰宅されて、
明日もう一度病院を受診される段取りとか・・
何事も無ければよいのですが・・
倒れられた原因は・・・血圧が高いとか・・
人の事は言えません。私も高い~!!!
掛かりつけのDoctorは、私の時も同じような事を聞かれる、
タバコにアルコール。タバコは禁煙してもう何十年~!!、
アルコールは晩酌をするが・・
タンパク質は減らして糖質の少ない
物を少々と何時も言っている。後5年は良いが、
アルコールも減らしなさいと・・それと量をこれ以上
増やさぬ事と言われています。
つらいな~!!
まだ、倒れた隣に知り合いがいたから良かったですが、
私の様に、時々一人でぶらり一人旅(撮影に)に出かけると
こんな事が起これば、私なりに心配になる・・
でも、一人旅は一人旅で煩わしくなくてよいのですがね・・
スピットファイアは次の経由地、鹿児島に到着。
予定では16日に沖縄へ行く予定ですが・・・・・
それから、倒れて、沢山の方が見られている中で
救急車に乗せられたので、ネット上では
危篤と配信されているとか???いったいどこから出た情報??
怖いですね~!!ネットの世界は??? 嘘も本当も良くわからずに
確認もせずに配信する輩がいるようです。  
クワバラクワバラ・・!!!
コメント (4)

実りの秋、食欲の秋・・・117

2019年10月14日 | 食べ物の話
私のところには、猫の額ぐらいの・・・・

台風の被害はありませんでしたか・・・
当地は、予想に反して雨は、それなりに降りましたが、
一番恐れていた上陸が近くでなかったことから、
色々風対策をしていましたが、危惧に終わりました。
しかし、関東方面は、被害が甚大なようです。
今回、被災された方々 心よりお見舞い申し上げます。 
一日でも早い回復をお祈りしております

さて、
季節は、確実に回っています。これから秋一直線でしょうか??
台風が来る前の一日は、荒らしの前の静けさで、
雨も風も無く、蒸し暑いだけで、何とかなりました。
沢山、畑が有るわけでは無いのですが・・・猫の額ほど・・
雨の降る前にと、サツマイモを二株分だけ、畑から
掘り起こしたそうです。サツマイモが一株に5~6個も付いていた
そうです。私は、畑を耕しただけで、いもを植えてある事などは、
知りませんでした。  
私は今年は天気が良くなかったので期待はしていませんが・・・
掘り起こして来たようです。
作柄を聞いたら、それでも、そこそこ芋は入っていたそうです。
ビツクリするのも有ったとか・・・・・????

これぐらいの芋なら納得します・・・・
でもこんなに、大きい芋の取れたとか???

ビックサイズです。
普通のサツマイモと比べて見ました。

いかに、大きいかわかると思いますが・・三倍ぐらいあります。
重量は2.2㎏も有ります。料理ばかりでは測れずに、
体重計で測った。
こんなに、大きく重たいサツマイモは初めてです。
種類は、適当に選んだ苗で、確か鳴門金時???とか???
家庭菜園とは言っても、昔は柿畑を普通の畑に
したところですので、いがいに石ころや柿の木の根が多い畑です。
その為に変形した根物が時々現れますが・・・
それでも、これだけ大きいサツマイモは初めてです。
小さい方は、料理やふかし芋で食べましたが、
それなりに、美味しかったが・・・大きいのは、
どうするかいまだに、悩んでいるようで、
食卓にも上がりません。
大きい方は味はまだ食べていないので何とも言えず。
コメント (2)

小牧飛行場が熱かった・・・116

2019年10月11日 | 飛行機の話
前々から噂の上がっていた機体が飛来・・・

世界一周のツァーをしている一機のスピットファイアが有ります。
イギリスを立ち、アメリカ、カナダからロシアに渡り、
千歳、花巻と来ましたが、台風に遭遇しそうになり、花巻に
留め置きされていて、10日に花巻を立ち、小牧に来ると
言う情報が流れた。関東周りで来るような話でしたが、
この話は、花巻で留め置かれた数日後には、関東周りは無い
と言う話が流れて、何時飛来かと情報を待っていました。
本来は13日に飛来予定でした。
台風の避難処置を兼ねてか、早い飛来となりました。

このパンフは10日に配布された物ですが、催しの日時は
変更されるのか否かは、私にはわかりません。
スピットファイヤはは、私は日本ではありませんが、
何機かは撮影しています。私が興味を持っていたのは、
この機体と一緒に飛んでいる、PC-12と言う機体に
興味を持っていましたが、10日の夕方から夜に飛来とかで・・
撮影はできませんでした・・・残念です。
さて、情報を教えてもらった方からは、花巻を10時10分に
takeoffと聞いていました。確かにフライトレーダーには
機体が表示されましたが、飛行が始まったのは、10時30分頃
です。小牧到着は12時10分の予定とか・・・・
本日は、撮影ポイントは、沢山のギャラリがお見えに
なっていました。

フェンスは脚立が端まで並んでいます。
私は、あいち航空ミュージアムの屋上から、撮影することに
ここも、沢山のギャラリがお見えです。

ここは、残念ながら有料になります。大枚、1.000円です。
非常に高い有料スタンドです。ま~時間制でないのが、
救いです。お知り合いもお見えになりますが、今回は、
年間passを購入されたとか・・・(年間4.500円)
台風前の良い天気に恵まれました。
そんな中、フライトレーダを見ると、

てっきり、東北自動車道を利用して南下と思っていましたが、

新潟を目指して、長野市内を抜けて、予定時刻12時10分に
小牧飛行場ににtouchdownをしました。

少しの間だけでも、ミュージアム前まで、来るかと思っていましたが
ものの見事に期待を裏切られた。
一番、アクセスしにくい場所に停止して、短い時間で、
格納庫に押していきました。

ま~次の日から有料展示になるので、いたし方無しでしょうか??
さて、台風の影響などで、発表されていいる様に、
事が始まるのかは不明です。
リンク先は、ミュージアムですので、見に行かれる方は、
最新の情報をお調べになって行動してください。
私は、レジを押さえられたので、地上展示は不参加するかも??
ま~天気次第かも・・・・??
コメント (6)

手に入るぞ~!!・・・115

2019年10月08日 | コレクション
何度目の挑戦でしょうか??

(今回から、少し大きめの写真に変更します。しかし、サイズを固定できない為に
写真サイズが小さい時も有ります。)

やっと、こんな封書が届きました。
もっとも私宛に来たわけでありませんが、私が依頼した
方あてに届いた。


何家族もの方に頼みました。一家族一枚の応募ですので、
もちろん私も応募しましたが、さっぱり、当りません。
今回は出雲大社にお参りに行かれた方に
幸運が訪れたようです。私も何度か出雲大社には出かけていますが、
これほどの御利益は無かった。ま~安全に帰宅できたから、
御利益は有ったようですが・・・

そうです。金貨が当りました。当選したら、手数料を
払うので~!!とお願いして応募してもらった。そして本日封書が
届いたので、その封書をいただきに行ってきました。
もちろん、金策をして購入する予定ですが・・・
金額~が・・・・

右から左に工面できる金額ではないので、数日はかかる。
もちろん、振込までには数日の余裕が有ります。
私は、これが手に入った時は、すぐに売る予定にしています。
そうです。ハッキリ言って利ざやを稼ぎます。
今回の記念硬貨の重さは、純金20グラムです
10月6日の金の相場は、1g=5.300円前後ですので、
約107.200円になります。加工などの諸費費用で
14万ぐらいになったと思います。ワールドカップの金貨が
発売価格に約5万円前後上乗せした価格で売られていますが・・
今回もその位を狙っていますが、オークションにかけると
これ以外にも使用料金が落札金額の約1割を取られますので、
それを含んで、片手ぐらいの価格ぐらいの利益が出ると
良いのですがね・・応募してもらった方にも手数料を
払う必要がありますので、何とか高くなってほしい。
中身も確認せずに、箱も未開封で右から左に動きます。
貨幣は発行枚数は、
単体は約2万枚、金銅セットは3万枚(銅は500円貨幣)両方で
5万枚と言う発売枚数ですので、ワールドカップ貨幣よりは
希少価値が出るのではないかと思っています。
まだ、手にしていないのに皮残余をしている店長です。
明日から、お金の工面で四苦八苦しそうですが・・・
コメント (4)

どこを探しても無い・・・114

2019年10月06日 | 鉄分補給
4軒も系列の違う本屋を探したが・・・・

無いのです、とある雑誌が・・・・・発売を忘れていた。
それは、旅の雑誌で今さらそんな雑誌?本を買ってどうすると
言われる本が欲しくて・・探しました。
無い~!!の一言。まだ、入荷はしたけれど売り切れ~!!!
何と・・・多分そんなに沢山刷っていないのかも・・・??
話を聞くと増版の予定は有るとか・・・しかし、待てません。
こうなれば、密林を探すしかないかな~??
実は欲しい本は下記の本です。

表紙だけでは、分りませんね・・


この写真も良くわかりません。
そして、ポチして本日届きました。

密林は、今色々と問題を抱えていますね・・
何と言っても一番の問題は、過去の購入履歴が、
OPENになって、誰でも見れる状態になっていました。
それに関して密林は、今は復旧して見える状態では
無いと言う、コメントを出して幕引きになっています。
これは、完全なプライバシー侵害にあたるのですが、
大きなニュースにもなりませんでした。私は、
たいした物は注文していないので、良いのですが、
もし関連して、個人情報まで解放状態なら問題です。
さて、この件はどうなったのでしょう???
話がそれだしました。
話を戻します。実はこの時刻表は、1964年10月の
発行の復刻版です。私は、古希も過ぎた爺さんですが
(初めて今回年齢をばらした!!)
この、時刻表が発売になった時は、ハナタレ小僧の時。

日本が、高度成長期を迎えだす頃にあたると思います。
現在、までに数々のこの手の復刻版が発売されていますが、
私が、欲しいと思ったのは電化時代に突入して、
非電化と電化がしのぎを削りだして頃だと思っています。
そして、段々と非電化から電化に切り替え始めて、
新幹線が走りだし、東京オリンピックの年でもあります。
そんな訳で、以前から欲しいと思っていた時刻表。
タイムリーな発売です。
知らない名前の列車名のオンパレードです。
今は、もう無い路線を走る車両も想像できます。


この時代は、長距離列車には寝台車、食堂車が連結されています。
私は寝台車などは、日本海、トワイライト、カシオペア、あけぼ、
北斗星ぐらいしか利用していません。もちろん食堂車のある
車両は利用しました。この時代には当然まだ、登場していません。
今は長距離列車は今は、クルーズトレーンをのぞき、
サンライズぐらいしかありません。私はまだこの車両にも、
乗っていません。切符を取る事はするのですが、中々
日時が合わずに。乗れていません(切符が取れません)
1964年時代ならまだ、沢山の長距離列車が走っていました。
もし、今の状態でこの時代に帰れる物なら、
乗って見たい列車が山の様に有ります。
この時刻表は、完全復刻版と唄っているだけに、
国内の航空便の時刻表も載っています。
当時の通貨価値が不明ですが・・



写真は、大きくなりませんので、ほんの少し抜粋してみます。
当時を振り返れば。なんと本数の少ない事か・・
日本航空、全日本空輸、中日本航空、日本国内輸送、
東亜航空の5社しかありません。
今から考えると、少ない航空路と便数・・・その分
長距離列車は多い。しかしこの当りから長距離列車は、
航空機に取って変わる事になります。
(この1964年10月号の時刻表が一冊150円の時代です)
運賃と時間を書いておきます。何便か有る航路も有りますが、
一便のみとします。当時は、ムーライト便とかオーロラ便が
有り、割引料金で運行していたようですが、割愛しました。
飛行機の種類もバラバラです。(機種の明記が無い)
東京-大阪  6.000円(8:00-9:20) 東京-沖縄 30.250円(15:10-17:35)
東京-鹿児島 14.100円(7:40-10:20)  東京-札幌 17.200円(9:00-10:50)
名古屋-大阪 1.900円(10:00-10:50)  名古屋-富山 3.200円(11:00-11:50)

いかがですか、時刻表一冊で色々な事が判明します。
中々、眺めていても面白い読み物です???
一度手にとり読んで見るのも面白いかも・・・・・
コメント (2)

やっと依頼が・・・113

2019年10月04日 | 写真に付いて
私は、デジタルで撮影した写真は・・

何時も書いていますが、写真は紙に焼くべき派です。
(今回は長文です。興味のない方はスルーしてください)
あちらこちらに出向いた物を含めて、趣味で撮影??している、
航空機の図鑑写真も記録写真も極力紙に焼いています。
プリンターは現在三台事務所に有ります。一台は壊れて
いるが使用できると言っていただいた物です。簡単な
方法で修理ができたが、ただ部品が無いので、動かすのに、
コツがいります。こちらは、伝票処理???や書類で、
重要性の無い物専用で使用。同じタイプのインクホルダーを
使用しているので結構重宝はしています。何時壊れても
おかしくない機種です。明日になったら持っている台数が
減るかもしれませんが・・・発色はイマイチです。
もう一台は、普通に印刷およびA4までの印刷に使用。
もちろん、A4写真用紙での試し刷りや2L版の保存用
写真の制作にも使用しています。
同じ機種を使用して今では2代目にあたります。
発色は、良いです。
さて、本題のもう一台は、写真専用機種の一台で、
写真しか焼いていません。A3ノビまで紙焼きする事が
可能ですが・・・A3、一枚を印刷するのに15分以上
かかりますが、発色は気に入っています。
月一で勉強会に提出する写真(A4)も、このプリンターで
数枚まとめて処理しています。添付した写真は
プリンターで焼いた写真を放置しているのではなくて、
乾燥中です。インクが定着しないと色が安定しません。

でも、この機種(A3が印刷)長い間使用しないでいると、
起動させると、ノズルの詰り確認など
インクを無駄に使用する動作が多くなります。
写真を紙焼きをしない時でも月一ぐらいで起動させています。
その為に、極端にインクの減りが早い時がある。
また、A4だけ印刷すると左右の端までノズルタンクは
移動しないので、やはり最大の大きさの紙を焼く必要が・・
本当は、月に数枚ずつ焼くと良いのですが・・・
私の写真はほとんど焼き尽くしました。
もちろん。例会に提出する写真も有るのですが・・
それとて、多くありません。そこに来て、私は、
センスも腕も無いので・・そんなに大きく焼く写真がもう
ありません。そこで撮影している方々に声をかけるのですが、
「そこまで大きく焼いて飾る場所も無い~!!」
ピントが作品に見合うほどしっかりしていない!!」
人に見せる写真は無い・・・」いったいどんな写真を
撮影しているの???   色々と 焼かない理由の
答えが返ってきます。
本当に、そうかしらと心の中で叫んでいる、私です。
しかし、あまりにも、勿体無い~!!!と常々思っています。
もし、インタネット内で発表されていても、モニターで見る
写真は、ご本人がUPした写真とは色も違ってきます。
ましてやそのままの写真をすべてUPする事は不可能、
どうしても圧縮や軽くしないとUPできませんので・・・
人様の行動、趣味は私がとやかく言う話では無いのは、
重々承知しています。
もちろん、焼く為に料金をもらうとは、一言も言っていない。
にかかわらず、反応が無い・・・!!!!!
本当に、そうかしらと心の中で叫んでいる、私です。
はっきり言って、PCに入れっぱなしのデーターは
その後はどうする~???  私にも言えますが・・
自己満足で、納得してしまうの~??
という訳で、声をかけた友人の一人から、
根負けしたのか写真のデーターをお送りいただいた。
そしてテスト焼きをして、
大伸ばし・・A3ぐらいでは今は大伸ばしとは言わない
らしいが・・・小さな画面で見るよりは、ずっと
見ごたえのある、写真になりました。

上記の写真は、印刷直後の乾燥させている時に撮影。
素晴らしい写真です。今年の小松基地航空祭で撮影された写真。
もちろんA3以上に紙焼きにしても、2~3年は色落ちしない
はずです(*1)
作品として十分耐えられる腕をお持ちの方の写真。素晴らしい~!!!
私は、写真には一切手を加えていません。送られてきた
生データー(JPEG)をそのまま紙焼きにしました。
送ってもらったデーターは、紙焼きが終わると、
私ができる最良の方法で、すべてのデーターは消去。
復元でもかければ復活するかもしれませんが、
そんな高度な技術は、私は持っていません。
大伸ばしとは今は言わないA3サイズですが・・・・
高額なカメラ・レンズを購入して、手間とお金を
かけて撮影した写真。最後はゴミでは・・・・
パソコンのゴミになる前にデーターをお送りください。
一枚は、お金をかけずに紙焼きして差し上げます。
すなわち、ただですよ~!!! 私の見返りはと言うと
印刷方法の技術の向上が目的です
。印刷も、はまりだすと
奥が深い・・・その為に是非、協力を~!!
用紙の指定とjpeg以外は受け付けられません。
また特急仕上げはできませんが、誠心誠意、
まごころを込めて作業をします~。
また飾る額は、ご自身でお買いねがいます・・・・
私が、持参できる時は持参しますが、持参できない時は
郵送を予定しています。
(*1)
色落ちを嫌うなら写真をラミネート処理をするのが
良いのですが。残念ながら私は器材を持っていません。
裸の写真より、こちらの処理をすると格段に色落ち、
色の劣化を押さえられる。メーカーも推奨しています。
コメント (4)

第三土曜日・・・112

2019年10月02日 | 小耳にはさんだ話し・・
もう、10月に入りました。何時も書くことですが、
月日の経つのは、とても速いです。


今年は、やはり異常気象かしら~??9月末から10月の
今日まで、日中は夏のような気温。当地は蒸し暑さも
有ります。私も体調不良&首の回転動作が不良。
いまだに首は回復しません。
そんな中、とある用事で第三土曜日に、量販店に
出かけたら、とある場所に列ができていました。
列を横目で見ながら通り過ぎた・・・何の列かは、
解っていませんでした・・・後で教えてもらったら、
その列は、オモチャ売り場・・でも子供よりも、
子供を卒業した人の方が多い?? なんでやねん~??
第三土曜日は、「トミカの日」とか???
これは、知りませんでした。
トミカシリーズと言えば、乗り物に特化していると言うか、
細かく分類して、その物だけと言うわけでは無く、
働く車有り、船あり、重機ありと色々と発売されています。
飛行機まで有ります。
リンクしたトミカのところから詳しい説明のところに
飛びますので御知りになりたい方は、そちらをクリック
して下さい。トミカシリーズは1970年に発売されて、
現在も発売されている。
トミカの日の言葉につられて、売り場をのぞいたのが、
これが、いけなかった~!!!! 思わず購入してしまった。
何時もは、いかない売り場を通ったのが間違い。

これだけ買ってしまった。自衛隊関係と民間型ヘリ、
それと重機を・・・・・・
実は、数個は以前から所持していました。

それは、自分が運転した事、もしくは購入した車両です。
(自衛隊関係は除く)

こんな、珍しい物も・・・トミカを収集している方から
見れば、全然駆け出し~??    まだ収集と言うほどでは無い。
そして、第三週の土曜日は、また新規品や特別車が
発売される日だと今回初めて知りました。
ただ、聞くところに寄れば、かなりの強者の収集者が
近くにいるらしい。 一度見てみたいとリクエストを
しているのですが・・・・またトミカでは無いのですが、
ワーゲンバスのみを集めている方も近くに見える。

(この手の車だけを収集するにしても、
ものすごく沢山のバリエーションがある)
本日、その方から展示用の棚をこしらえたと連絡が
有ったが・・・こちらも見に行きたいと思っています。
大の大人が夢中になるのは、やはり忙しい時期を
もくもくと過ごしてきて、やっと、これから時間が
取れるとなると、何かしら趣味に目覚めたり、
収集に走るようですね・・トミカもそんな人達ご用達の
品物を近年発売し始めた。価格が少し高い・・・
確かに、スペシャルな仕様です。初期の物など
絶版になっている物も有る事から、
多分収集しようと思うと苦労するでしょうね~。
また海外向けは、日本では中々お目にかからないとか??
同じような乗り物でも、塗装やなにやら違うとか??
という事は海外の人も収集している事になります。

しかし、私の場合は・・・
子供が、子供が、、、私のトミカに目を付けだした・・・・
何時取られるか戦々恐々としている。
コメント (4)

歓呼の声を上げたが~!!・・・111

2019年09月30日 | あははは~は!!
笑い話のネタにしか、ならなかった話を・・・

もう、かれこれ一週間・・
実は、首が回らなくなりました。借金は今のところは
無いのですが・・貯蓄と言われると自分の葬儀代ぐらいしか
ありません。年金はすべて毎月消ています。足らない時は食費を
削って生活しています。一度赤字になると、もらう年金の
二回分ぐらいまで、響いてきます。やはり、若い頃から、
貯蓄に手を出していれば、こんな事は無かったかも・・・
話がそれだした・・!!  首が回らないのは、筋肉痛です。
もちろん整形外科に通いましたが。。
中々、調子よくなりません。アルバイトもこのところ
中断しています。  そんな中、良い知らせが?????????
イカンですね・・・頭も目もボケてきたような~??
先日、こんな宅急便が届いた???
今のところ、宅急便に頼る物はないのですがね・・

押し付け商法かと身構えて開封を行いましたが・・
出てきた文書には、

何~?!!商品の発送の連絡~???何かクイズでも出したかしら??
思い当たらない~な???
良く見たら、商品を発送したと書いて有る!!!
凄い~!!!!! 一万円の商品券が当たった~!

何を言っているの???良く見なさいよ・・・!!
私の目で確認したら、ぼやけてはいますが、
一万円????と書いて有る・・・が・・
よくよく、目をこすって見てみると・・・アレ~??
0が一個足りません!!!

ギフトカードとブランケットが送られてきました。
喜んだけど~!!!
開封したら、確かに~!!

でかでかと1.000円と書いた金券が一枚。
中々、使う事の無い金券ですがね・・
ただで、1.000円をくれる人はそういません。
当っただけでも良しと思わないと罰があたりますね~!!
頭が悪いのは、以前からですが、耳、目も
衰えだした~!!!  加齢のせいと言いわけをしていますが、
悲しいな~!!!   細かい事をするとや細かい文字を
読むときは、老眼鏡が手放せないこの頃です。
この金券は、年末の沖縄でありがたく使用する予定に
しています。
しかし、こんなキャンペーンに応募した事が、
いまだに、思い出さない・・首をひねっています????
コメント (4)

緊急事態・・・110

2019年09月28日 | ぼやき
先日、法要が始まる慌ただしい時に・・

バタバタしている時に、電話が鳴った・・・!!
「事故った・・!!」と電話が・・・
親戚の法要に出向く時に、車が飛び出してきて法要に
間に合わないと言う・場所は法要場所から5分ぐらいの場所。
荷物も有る事から出向くことに・・・
幸いに人身に被害が無い事、警察には通報したが、
私が到着した時には、まだ警察は来ていません。
車を見ると・・・

右側前後の扉と後輪タイヤハウスまでへこんで
います。半年前に購入した車・・・まだ、そんなに走行も
していない!!!! 当たられ損か??
(私が礼服姿で撮影しています)
こりゃ~修理代が高そう?????
センタピラーが無い車ですので、全体のひずみが
出ないとよいのですが・・・・ま~次回の下取りの
価格は多分期待はできませんね・・・このキズでは・・・
そうこうしていると、警察車両が到着。

事情聴取が始まりました。
ぶっけた車は、

見た目は、被害が少ないようです???
写真の右側の塀が邪魔して、右側は確認ができないようです。
又、出勤する為、慌てていたとか??
当事者は、左右確認を怠ったと言っていました。
もちろん、被害者は法要には、間に合いませんでした。
ま~共に人身に被害が出なかった事は救いです。
さて、後から聞いた話では、このような場合の事故割合は、
8対2にぐらいになるそうです。
何か不合理なようにも思いますが・・??
でも、これが現実とか・・・・
加害者100%はものすごく大きな過失(飲酒運転とか)が
無いとならないとか。
一旦停止を無視して飛び込んできても、
加害者割合100%には、ならないとか・・・
後は、双方の保険会社の力量に負うところが、
大きいようです。
もし、これが以前ブログに書いた事がある、
ネット保険会社だと、あてられた加害者への
思いやりとかは、一切ないと聞きます。書面上で
納得させられて、これこそ当てられ損になる。何を言っても
調べもしないし、保険会社の対応は最悪。
確かに掛け金は安くて、加害者にならないのなら
ネット保険~??? 後に悔いが残り、
中々、話が進まないとか?? 何も起こさなければ、沢山の
保険会社がCMを打っています。満足度90%に、
惑わされない様にしないと・・・・・・
今回は共に、ネット保険では無かったので
対応は違うか~???
この話は修理屋も同じような事を言っていました。
被害者側の修理期間は、おおよ3週間とか・・
さて、この修理割合は、どのようになるかが、
楽しみですが・・(第三者の目)
コメント (8)

携帯電話は・・・109

2019年09月26日 | 日々のこと
帰国してすぐにショップに向かいました。

今まで持っていた携帯電話(スマホ)は、今年の8月に
熱中症で一度、危篤になったスマホ。
暑い最中に、締めきった車中に置いていたら、熱中症の
症状が・・・画面がブラツクアウト・・・
黒い画面をああでもない、こうでもないと触っていた。
何とも成らずに、その時もショップに・・・・
もう一度、同じ症状が出たら、もう修理は不可能と
宣言されていました。その時修理??点検???して
帰ってきましたが・・・何と着信履歴を見たら、
あちらこちらから電話が入っていた。又送信履歴も、
かけた覚えのない番号の履歴も入っている。
そうです~!!!ブラツクアウトした時に、画面をふれたのが
行けなかった見たいで、色々な方に迷惑をかけたようです。
機能は生きていた??しかし通話の状況は、その時は分らなかった。
ギョッ~!!とした事も110番もその中に入っていた。緊急連絡の
アイコンも触れた見たいです。
迷惑電話がかかってしまった、皆さん申し訳ありませんでした。
この場を借りて、謝ります・・・・・平に申し訳ない。
そんな、携帯ですが、以後は注意して使用していましたが、
前回に書いた海外にこの携帯を持ちだしたら、
数日は機能したのですが、写真を撮影しても、もや??
かかりだした。レンズ部分のところに、
水滴のような物が付きだした。内部からです。

そして最後は、通話はもちろん、検索もできなくなり、
ご臨終で以後ただの箱。使い物にならず!!
多分、熱中症にかかった時に、ひずみが出たようで、
そこから水が浸入したのではないかと??診断。
帰国して出かけた携帯ショップでは、修理に多額の費用が・・
悪い事に、今回は保険をかけていなかった~!!
ヘンなところでケチったせいです。後悔は先立た~!!!
今時、携帯(スマホ)が無いと、大変不便です。
ガラケイでは、やはり、やれない事も多い・・・料金はそれなりに
かかります。と言っても電話番号のみに特化した機種も
有りますがね・・ぼけもまだ始まっていませんので、
使い慣れたスマホが良いかな~??ガラケイではできない機能も
多くなった昨今・・今では、飛行機などに乗る時は、スマホの
方が断然楽です。又来年初頭までには、スマホで日本に帰国
した時の申告もスマホをかざすだけで、スルーもできるとか・・
でも、早々使うものではありませんがね・・・
1年8ヶ月使って交換。今までにない速さです。
この機種はまだ、新しいので下取りをしますとの事??
下取りしてもらえば、それなりに安くはなります。
さて、何にするか迷います・・
アイホン・・・・沢山の方がお持ちですが・・
価格を考えると私は買えません・・価格もですが、
会社時代に一時期使用していましたが・・・
当時は、北海道、青森、秋田の一部で使用できずに、
困った事があり、いまだにトラウマ!!
半島製のスマホは何種類か使用。今は無いと言われましたが
すぐに私が使用した機種は固まる・・何度も電源の入り切りが、
大陸製は、今もタブレットを使用している。
ショップも動作も早いし容量も大きい、価格もと・・お勧めと
言われたが・・確かに画面も綺麗だしサクサクと動く。
心は動くのですがね・・・相方も大陸製を使用しているので
使用感も分かるが・・最後は同じ機種では??に負けて、
ほんの少し古いが・・
今回は、以前の物と同じメーカで機種も同じ。
しかし、サイズは少しだけ小さい。

こちらの機種にした。扱いは同じと思って、購入したが
以前の物より1年半以上たっている。進歩しています。
扱いに戸惑うことも・・いまだに良くわからんアイコンが
でて、どう処理してよいやら・・・???
しかし半島の様に国産にこだわった訳では、
ありません。今の携帯はメーカ名だけが国産??
中身まで調べたら、果たしてどこの国の物かはわかりませんね。
性能はやはり、価格に反映?? 意外と機種の価格は、
どこでも似たり寄ったりと私は思っています。

今のところは、全体を見ての価格(通話料金を含む)なら
Simmfreeで購入、それと機種をリサイクルショップ等で
購入するのが一番かと・・思っていますが・・
頭の回りが極端に低下している私は、歩いて行ける
ショップに出向いてしまいます。
今回は、保険ときちんとしたカバーを購入しました。

以前から、ズボンのポケットに入れていると勝手に
設定が変わってしまう事が有ったので、しっかりした
カバーを購入カバー付のスマホは今回が初めて・・
さ~みなさん迷惑を書けない様に使うことにします。
ご連絡をお待ちしています。
コメント (2)

水難の相が・・・完全最終回・・・108

2019年09月24日 | 旅の話
オーストリアの旅の話は今回で終了です。

長々とお付き合いいただき感謝します。
最後の水難の相が出てきます。
ウィーン国際空港に着いて本日は帰国の途に就く。
最初に、チケットの手続きをしなければ・・・
帰りのチケット請求時、マイルを付ける様にと出国の
時に言われていた。Eチケットですので、マイルカードを
機械に入れるところから

しかし、私の番になった時には、何度やっても受け付けて
くれません。マイルも何もチケットも出てこない!!!
私だけかと思ったら、友人の一人はチケットが出てきたが、
成田からの乗り換え便のチケットが出てこない。
成田止まりの方はでてきたて、荷物用のタグも・・。
私は致し方ないので、カウンターへ~!!!!
カウンターでは、キーボードを叩いてもらったら、
乗り換え便のチケットも出てきたが、もう一人の方は、
何と、再度成田で手続きをしてくださいとの事。
私も、チケットは出ましたが、日本に入国手続き後、この
チケットを持って国内線用の手続きをしてくださいととの事。
ま~そうなりますよね~!! 国内線に乗るのだから・・・
機内預かりは、この時に終了しています。
ヘンな話です。このあたりはもっとスムーズには
運ばないのかしら~?? 以前、出たりはいたりして、
中部で取り調べを受けた事も有る、私です。
すんなり行けばよいのですが・・・・

さて、ここから問題が発生しました。写真好きな方なら、
心配になる事例です。それは、
チケットが発券されて、飛行機に乗り込むゲートに
移動する際におきました。このゲートをくぐる為には、
航空チケットとパスポートの提示が求められますが、
その入り口に、数名の係員が立っており、チケットの提示
と共に手荷物をチェック。
実は手荷物がまたもや引っかかりました。
日本を出国する際にもトラブルが有りました。  (*2)
前回は、カウンターで発生していますが、今回は、
手荷物を持っているすべての人が、何と重量計の上に
手荷物を乗せて重量を測るのです。計測も・・
私の場合は、多分ですが三辺の寸法何も言われなかった・・
そして判定は、重量オーバーです。(10.2㎏)計量している方
からは、違う窓口に行けと指図された。でも、成田では、
何の問題も無く通れたのに、オーストリア航空の基準では、
9キロが標準で最大後500gまでなら何とかなるらしい???
(この部分は内緒らしいが)通訳をしてもらったから判明。
どちらにしても私はアウトです・・・今さら荷物の入れ替えは
できません。これでは、行はヨイヨイ~!!で帰りは怖い!!!
なってしまいます。言いましたよ~!!! 入る時は、
問題なかった。重量も変わっていないのになぜ??
最後に、手荷物はこの一個か??と「そうだ!!!」と言ったら
渋々、持ち込の許可がでた。そしてタグを取り付けてくれた。
帰宅して色々調べたら、行くことは無いのですが、
オセアニアの国に行く時は、手荷物は最大で6キロぐらいが
限度の様に書いて有る。と言う事は、一眼レフの持ち込み
は、大変苦労することになりそうです。機内預かりにして、
レンズだけ持ち込む??しかし長玉二本も持ち込めば、
重量オーバーになりそう。段々LCCの様になってきたのかしら?
でも、超過料金を払って手荷物を持ち込む事は、出来ないと
言われたので、こんな時はどうすれば・・・・・・・・・・
今までは、カメラ、レンズは手荷物で持ち込んで
いましたが・・・・・詳しくご存じの方、このあたりの事を、
是非教えて欲しいのですが・・・リュックならOKか???

私も今回は、一眼レフを二台。レンズを二本。
テレコンを一台持参して、10キロオーバーになりました。
重量が増えるという事は、航空機の手荷物ラックの
取り回しも悪くなり、ひいては、
燃費にも影響することはわかりますが・・
しかし、他の客を見ていると、リュックは重量は測りますが、
計測はしていない。リュックの三辺の比は規定よりも
大きい様に見えるのにOKが出るのは、なぜ????
私たちの仲間も、今回は入国する時の様に、
手荷物の分散をして、何とかクリア~!!! 
これで帰れます。安心したら、
又、問題が・・こちらはそれほどでもないのですが、
めんどくさいと言ったらありゃしない~!!!!
次は、手荷物検査です。非常にシビアに行われており、
先ず、手荷物をX線検査に通します。これは普通ですね・・
ここからです。私はX検査で胸ポケットに入れていた、
手帖が引っかかった・・手帳??金属などは付いていません。
ポケットなどには、コインも入っていません。ハンカチが
入っているぐらいです。手帳もハンカチもトレーに入れて
又、機械の中をくぐり検査。異常なし~!!! 多分目視で
見つかったのか・・ポケットの物はすべて出せと書いて有れば、
出すのですが・・ズボンのプラッチックのベルトバックルは
何も言われなかった。
さて、カメラを入れたバツクは・・・・・
一度、機械に通したら、手招きされた。何かやばい物でも
入っていたかな~??? そんなものは持っていませんがね・・
何と、係員がすべてを開けろと指示してきた。係員から
開ける事はしません。すべて指示です。
そして、トレーを出されたので、見ている前でバツクの
中の物をすべて出して、トレーに並べて、再度機械の中へ。
ここまで、徹底的に調べられたことは無い・・・
何か有ったのでしょうかね~?? 今回ご一緒した方は
多分、同じ検査を受けられたと思う。他のレーンだったので
見ていないので・・・・・・・
検査に、これだけ時間がかかったことも今までない無い・・
去年出かけた、アメリカや英国でもこんな事はなかった。
さて、何とか定刻で出発した便に乗れましたが、
一難去って又一難・・・日本列島は台風に
見舞われているようです。何事もなく成田に到着すれば
良いのですが・・・日本に着いてからの事を考えると、
ひたすら寝るのが良いので寝ることに・・・!!
スマホが故障していますので、食事の写真も無しです。
そして、日本海を南下し始めて、飛行ルートに変化が
見えだした。
本来は多分飛ばないようなルートを飛び出しました。
これは、台風の影響だと思いますが・・新潟沖から、
長野方面に向かい甲府付近から太平洋に出て、
房総半島を大きく回り込み成田にアプローチするようです。
アナウンスが有るとき以外は、ルートマップを見ていました。
写真が撮れるなら、写しておくのですが・・・・・
アナウンスでは、定刻より約1時間の遅れで到着。
何事もなく着陸、日本に入国してビツクリ~!!!!!!!
いたる所に人が溢れています。

原因は、台風の影響で成田は陸の孤島となっている。電車も
バスも間引き運転????? タクシー乗り場も長い列が・・・
帰宅する為に乗る便までには、数時間有るので、ご飯でもと
思いターミナル内をウロウロしたら、何んとどこもかも、
人が溢れているし、食事するお店も閉まっている所も有る。
後で気が付いたのですが、店員さんも成田に来れなかった
様で、閉店しているとか。廊下で座り込んでいる人も多数。
これでは何とも成らないので、国内線に乗る手続きをすべく、
カウンターに向かった。嘘だろう~??長い列が出ています。
しかもカウンターで作業する人も少ない???
私がカウンターに着いたのは、ならび始めて二時間後・!!??
発券の手続きは、5分もかからなかったが、ここでも
一悶着・・・・手荷物が問題になった。
ここでは、重量は何も言われなかったが・・・
寸法を測らせてくれ!!と言う。私だけが狙い撃ち???
寸法を測られたが、私のバツクは一応機内持ち込み可能
なバック。何度も色々な国内の飛行機に今まで、
このバックで旅をしていますが・・・こんな事は
初めて!! 何にこれって、オーストリア航空から手荷物の
事が引き継がれているのかしら??と疑いたくなる。
寸法内に収まっているとかで、タグを付けてくれた。

やれやれです・・。ただLCCにはこの手荷物で搭乗した
事はありません。LCCならしっかり重量物となり、料金を
徴収されることでしょう。
列がこれだけ、長くなると、
「〇〇便に乗られるお客様は、お知らせください」と
呼びまわるアナウンスが有るのですが・・・
それも無い・・・これはどういうこと???
発券をしている方に聞いて初めてわかった。飛行機の
やりくりが台風の影響で器材がそろわないとか・・(水難の相5)
お腹が減りだした。どこに行っても人人人~ひとです。
座る場所を探すのにも難儀します。
まだ、出発までは二時間以上は有りますが、チェクインすれば、
待合で軽食ぐらいは食べられるかも???と思い、
ゲートをくぐりました。私の乗る便は16時発の便です。
中は、少し人が多いかな~??と言う感じでした。
早速、軽食コーナで遅い昼食????? ぽっりぽっりと
出発のアナウンスが有りますが・・・・・
電光掲示板を見ていたら、出発時刻が60分遅れに、90分
遅れはざらに表示される。
そして、時刻が来る前に、またもや変更予定とアナウンスがあり、
遅れた時刻からさらに30分の遅れ・・・・私も疲れだした。
待合は、人であふれだし始め、どこに行くにも遅れが出ています。
そして、やっと私が乗る便の搭乗が始まる事に・・・成田は、
バスでの移動になります。そしてバスに乗って駐機場に・・・・
しかし、バスの扉が開きません。待つ事15分以上。
そして、告げられたのは、機材点検の為にまたもや
ターミナルに引き返して、待合で待つ事に・・・
次の出発便の時刻も中々発表されません。私が乗る
便の後に同じ場所に行く便は、一時間ぐらい前に出発した。
もう、多分付いている時間です。
やっと1時間後に、出発が決まり搭乗です。その為に
こんなチケットが二枚ももらった・・・

いやはや、とんだフライトになりました。
搭乗してからキャプテンよりアナウンスが、防氷装置に
不具合が発生して、修理に手間取ったとか???
あれやこれやで自宅に到着したのは、夜の10時過ぎです。
このフライトが一番疲れました。台風のせいではありますが、
これも(水難の相・・・6)ではないかと思います。

旅は雨こそ降られましたが、今になれば良い思い出・・
写真が撮影できなかった事は悔しいですが・・・
出来る事なら、もう一度出かけたい国の一つに
なっています。色々ありましたが。
ウィーン国際空港は有料ですが、
デッキでも飛行機を撮影できる事を確認しましたので・・
今回は時間もなかったので、行けませんでしたが、
飛行機の撮影もして見たいが、田園の風景を気ままに回りながら、
撮影して見たい。緑に囲まれた頃に・・・
叶わぬ夢です~!! 今回の旅仲間から、来年は、
タイガーミート、クロワチアでMiGを、デスバレーでは、
四日もいれば、多分一日は飛行機は撮影できるとか。
こんな計画を立ているが・・どれか行きませんか???と
言われたが、私は、どこに行くにも3~4月間は死もの狂いで、
働かないと資金が無いと言っています。当分は無理。
そこまで、働くと後が続くか心配になります。行く前に
ぽっくりでは~!!話にならない。変な話になってきました。

私のような、旅のスタイルで今回身に染みたのは、
手荷物の扱いです。今まで国を基準にすれば、

今回が、16ヵ国目の訪問の地となります。二度三度と言った
国は、はぶいてです。これほど、手荷物が負担になった事はない。
是非、この手荷物??事情などの最新の事を、
ご存じの方は、詳しく御教授ください。
よろしくお願いします。ただただ、今回は、運が悪かった
だけでしょうか~?? 個人旅だったら、荷物の移動も
ままならない・・ましてや異国の地・・・言葉の問題も
有ります。最悪は、カメラを機内預かりの荷物の中に
入れるしかないのでしょうか~?? 

長々とした旅の話にお付き合い、いただき感謝します。
又、この後は平凡な話を書いていきます。これからもよろしく。
コメント (2)

水難の相が・・・最後の章の予定??…107

2019年09月22日 | 旅の話
色々と、よその国に行くと、
面白い経験や風景などを見る事も・・・

話の日付は前後しています。最後の章と書きましたが、
余りにも長くなるようなら、記事を分割するかもしれません。
その時は、お許しください。集大成です。
さて、オーストリアに着いて時間が有る早朝や夕刻時は、
ホテルの近くでカメラ持って電車の撮影も・・
もちろん、駅撮りですがね・・見た事の無い電車が
次々に、ここは始発駅です。


日本では少なくなり出した、二階建ても走っています。
また、市内には路面電車が走っています。


新旧の車両が走行している。興味深い・・
狭い道にも路線が張り巡らせていますが、
私からすると、建物の間一杯に走る電車にはビツクリ!!
由緒ある町並みを残すには、いたし方無いのでしょう。


もっと狭い所で線路が3本で上り、下りを走っている場所も
有りましたが、そんな場所こそ珍しいのに写真が無い・・
上記の2枚の写真は車も通行します。歩道こそ有りますが、
それも、人ひとりが歩けるだけの場所もあり・・歩道との
境には何もない・・良く交通事故が起こらない物だと、
しばし、見とれていました・・・・・・・・・・
そなんわけで路面電車の写真も沢山撮影しました。

タクシーをチャーターした時の貴重な話を?????
ぱっと見て~!!、

この車の事は分かりますか???
答えは「テスラ」モデルSです。大変高級な車だと思います。
私が乗っている自家用車なら5台は買えるでしょうね???
詳しくは、リンクを貼っていますのでクリックしてください。
時速100㎞までの到達速度は、俊足の2.6秒と言われています。
私も車の名前ぐらいは知っていましたが・・実際に乗れるとは
思ってもいませんでした。それもタクシーで・・・
果たしてペイできるのかしら???他人事ですが少し心配になる~??
日本で検索すると、中古車もヒットするので、何十台かは、
走っているのでしょう?? 田舎の都市では、目にしない車です。
ごっいおっさん4人が乗りましたが、窮屈感はなかった・・?
路面電車の軌道の上、コーナリングなど大変スムーズに走行。
突き上げも無い・・片言では意思疎通もままなりませんが、
大の大人が興奮しているので・・!!!!
多分ドライバーは気を良くしたようで、急加速も体験した。
大人4人が乗って神速の走りを・・大丈夫かいな~??と
思ったが・・・一言でいえば、私はこんな経験を
した事が無い・・これが車のスピード!!!!
また、このでかいナビを見てください。

こんなに大きなナビが標準か????
要所、要所に行けば、ハンドル回りの計器のところに、
拡大画面が現れる。素晴らしい・・未来の車の出現。
地図は、Googleです。
発売されて、それなりに経っていますが・・すごい!!
宿に着き、撮影会と相成りましたが・・いい経験をしました。

多分、もう二度と乗る事の無い車でしょうね~??
日本を離れると、車本来のスピード等の基準は違ってきますが、
EV全般に価格と言う事になると、普及にはまだ時間が、
かかるでしょう。でもタクシーに使うぐらいですので、
そこそこ、車の耐久性能は有るのでしょう。
とわ言え日本のEVとなると日産の「リーフ」は気を
吐いているようで、かなりのの割合で売れているようですね。
時代は、EVへ!!となるのでしょうか??
私はHVに乗っていますが・・
確かに現状ではHVの車両価格は約30万前後は高い・・
ただEV、HVは??と言う先入観
(乗った事も触った事も無い、食わず嫌い)だけでは、
良し悪しの判断が付かないな~??と
思ったしだいです。
年寄でも興奮するEVがある事がわかりましたが・・
先に言いましたが・・価格がね~!!!!

車で移動中、サービスエリアに停まる事が有りました。

日本と同じように、随所に設置されています。
商店が併設されていない所も見受けました。
車が停まると行きたくなるのがトイレです。
ここでも面白い経験を・・・
管理人がいて、お金を払い使用する有料トイレは、
何度も利用した・・・インドでは使用料金を酔っぱらって
多額(円換算ならそんなに大きな金額ではなかったが)の
料金を払って入って使用。ホテルのバーでの事ですが、
出てきた時は、その料金を受け取った人が、
何をするのかと思ったら、靴を磨きだしたのには、
ビツクリしたことが有ります・・話がそれだした~!!
新しいSAですが、ここを使用する時は、小銭を
持参しないと使用できません。急いでいる時は要注意。
全般に、少々のコインはポケットに入れておくことを
お勧めします。
ここは、管理人はいませんが、最新システムです。
カメラを持参しなかったのでこの部分は映像はありません。
先ず、トイレの入り口に自販機が設置されているので、
コインを投入するとチケットが出てきます。
そのチケットのバーコードを読み取り機にかざして、
やっと入り口のバーが開き、中に入る事ができます。
出る時は、そのチケットを持って中の売店に出向くと
入れたコイン分の金券に変わります。
私は、何も購入しなかったので、持ってきました。
それが、その時のチケット。

今だと、1ユーロ118円ぐらいですので、
0.50ユーロだと約60円ぐらいでしょうか??
この国は、チップ不要と書かれた文書を見ましたが、
ホテルなどでは、やはり連泊等をするときは、
置いておくのが良いようです。
さて、この旅行記は、この章で終わる積りでしたが、
どうしても書きたいことが有るので、
本当に、本当・・次回で終わります、
今回は、  続きとします。次回もよろしく!!
コメント (2)

水難の相が・・・その五・・・106

2019年09月20日 | 旅の話
霧雨の降る中、passをもらいに会場へ


Aゲートになります。
この先を前進して、突き当りを右に折れるとpassを
発行してくれる場所が有ります。passを受け取り、さしあたり
会場を偵察してみました。

この写真の奥の方にも人がぎっしりといます。
地面は御覧の通りのラフです。

思い思いの椅子を持参されて見学。ま~当たり前と言えば、
当たり前です。シートを広げても濡れてしまいます。
上の写真の奥に人がぎっしり人がいるのがわかりますか???
(小さな写真で申し訳ない、文書下に土手の部分の写真有り)
見るだけならこの奥の土手が最高です。
晴れていれば、目線と飛行機の最低高度がちょうど良い位置、
エプロンの人が邪魔にならない。ここは、passはいりません。
飛んでいる、飛行機と牧草??と家並み山がバツクに・・
綺麗に見える。この横にpass専用エリアも設けられている。
晴れていれば~な???? この場所は何時も人でごった返して
いました。土手を降りたところにも飲み物、軽食、トイレが
完備しています。
下記の写真は、まっすぐ奥が滑走路になります。
(白いテントの奥です)

さて、ここまで書いてくると、今回は撮影には、
何ともならない天気です。これが実は、
ショー開催期間中の二日間、こんな天気が続きました。トホホ!!
ブログに載せる写真も同じよう写真ばかり・・・
(これが、最大の水難の相No3が出たようです)
ここまで、来て大変残念な事態になりました。
日ごろの行いが、大変悪かったと思っています。
海外に出かけて、二日とも天気がと言う事態は、
今まで有りませんでした。ショーの始まった日には、
また携帯電話は、とうとう死んでしまいました。
電源を入れてもウンともスンとも動かない。
多分、原因は雨に濡れたためでしょう。
レンズの部分は曇っています。

水の侵入???????(水難の相 No4)
さて、二日間共、天気は変わってくれませんでした。
透き通った空、みどりの山並み、雰囲気のある建物・・
期待していましたが、願いはかなわず・・・・!!!

そんな様子の写真は、二日間とも同じような雰囲気。
エアショー会場の雰囲気の写真は、
二日間の物を前後しながら使用しています。

(この写真が最初に紹介した土手の部分の写真)
天気が悪くても、続々と入場してきますが、
でも私が撮影している場所は、十分な余裕が有ります。

これは、二日間とも変わらなかったですね・・
凄いパワーです。ショーのタイトルと同じです。
展示されている航空機も沢山あります。

中が見学できる機体は、雨にも負けず!!
何時までも列ができていました。




雨の中でも大き目の傘をさして見学、買い物です。
二日間とも同じようなプログラムで、数十分間の
間隔でフライトが有ります。今回参加した人の中にも
海外のこの手のエアショーを見てしまうと・・日本で
行われる航空祭は、間延びしてしまうと言う声も・・
(日本は日本の理由が有るのは承知していますが・・・・)
撮影したくても人はうじゃうじゃ、トイレに行くにも
食事を買うのにも一苦労。航空祭には行かないと言う方も、
一理あります・・ちょうどこの時期は、三沢、小松と
有ったようですが、どちらも知っている店長。
数年に一度しか入っていませんが、海外のショーを
見ると、気分的に余裕ができるのは私だけでしょうか??
日本の航空祭は、よほどの事が無いと行かなくなったのも
事実です。ここではさっぱり言葉は通じませんがね・・・
最後の日に、何と私は、TVクルーの取材を受けましたが、
さっぱり、何を聞かれているのか不明・・
ただ、「Where did you come from over there?」と聞こえた
ようなので、「Japan~!!」と答えたが・・そこから先の質問は
全く、回答できず・・近くにいた、友人も「?????」
ま~多分、放送はされないから大丈夫と言われた。
携帯に翻訳ソフトを入れていたのに、使えない携帯では、
何ともならず・・・・・あ~恥ずかし・・???
さて、雨の中、店長も頑張って霧雨、小雨で撮影をしました。
これは、一日目。

こちらは二日目。

写真の様に、私が撮影している場所は、網とロープで
区分されており、撮影するために、必死になる事も
ありません。水のペットボトルも配ってくれるようです。
私は「NO~thank you」で通しましたが・・・
さて、天気によっては滑走路上でも撮影に厳しいが
私が粘った場所は、オーストリア以外の国の方も沢山

場所の雰囲気が判るでしょうか??????
ここの場所も細長くなっていますので、滑走路と
同じ高さ付近まで移動も可能。もちろんpassが無いと
入れません。色々な場所から撮影が可能です。
こんな写真が撮れます。もちろん真横も・・

晴れていれば・・!!と悔やまれる写真。
この写真で今回のショーの雰囲気など記事は
今回で終了になります。・・・・がまだ続きます。
コメント (4)