土地家屋調査士・行政書士 松本英明のブログ

熊本市南区の土地家屋調査士・行政書士である松本英明が、仕事や趣味、日頃感じていること等を気ままに綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会報への記事掲載、記念樹プレゼントほか

2014年03月18日 20時05分07秒 | お知らせ
久しぶりの更新になります。

今回は、約1ヶ月ぶりの更新ということで、この間にあったことのご報告とお知らせについて書きたいと思います。

まず、ご報告の一つ目です。

年2回発行されている熊本県土地家屋調査士会(以後、「調査士会」と略す)の会報に、私が書いた記事が掲載されました。

内容は、ドイツ旅行についてです。

現在は、会報を手にできる調査士会会員しかその内容を見ることができませんが、後々に調査士会ホームページにもアップされる予定ですので、その際はまた改めてご報告しますね。

以前からブログの方でも、ドイツ旅行の記事をアップしますとお伝えしてきましたが、なかなかアップできず、すみません。

新年度になれば、少し仕事も落ち着くと思いますので、もうしばらくお待ちいただけたら幸いです。

・関連記事  会報の原稿依頼がきました

次に、ご報告を兼ねたお知らせです。

皆さんは、熊本市から記念樹のプレゼントがあるのをご存知でしょうか?

申込みの時点で熊本市在住で、対象期間内に、結婚、出産、家の新築・購入、結婚満25周年(銀婚)のいずれかの条件を満たす方に、熊本市から記念樹をいただけるというものです。

年2回(3月と11月)実施されており、記念樹の種類はいくつかの中から選ぶことができます。

私は今回3月実施分で、キンモクセイをいただきました。

写真はこちらです。

↓   ↓   ↓



また、いただいた条件によって、以下のようなタグ?をもらいます。

↓   ↓   ↓



なお、樹木の育て方の説明書もいただけますので、対象に該当する方はぜひ、次回の11月に申し込まれてはいかがでしょうか。

記念樹のプレゼントについての詳細をお知りになりたい方は、熊本市ホームページのサイト内検索で「記念樹」と入れて検索してみて下さいね。

最後に、テレビ番組放映のお知らせです。

平成26年3月22日(土)14:00~14:30に、BSジャパンにて、土地家屋調査士の仕事を紹介した番組  地面のボタンのなぞ(仮)  が放映されます。

富山県の小学生が行った夏休みの自由研究をまとめた「じめんのボタンのナゾ いちばんえらいボタンをさがせ」の本をきっかけに、ボタン(土地の境界を示す金属鋲)に深く関わる「土地家屋調査士」の仕事を紹介するものです。

番組の中では、身近な「境界トラブル」の例や、トラブルの早期解決を手伝う「境界問題相談センター」の紹介など、今だからこそ知っておきたい情報も分かりやすく紹介されますので、ぜひご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下の2つのランキングに参加しています。


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ       

この2つのランキングバナーは、それぞれ一日1回のクリックが有効に各ランキングに反映されます。
ぜひとも読者の皆さまのご協力をお願いいたしますm(_ _)m



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする