土地家屋調査士・行政書士 松本英明のブログ

熊本市南区の土地家屋調査士・行政書士である松本英明が、仕事や趣味、日頃感じていること等を気ままに綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暮らしの総合相談所

2013年01月30日 19時37分07秒 | 調査士
今日の午後、先日お知らせした「暮らしの総合相談所」の無料相談に行ってきました。
守秘義務があるため内容は明かせませんが、1時30分~4時までの2時間半で、2人の方が相談にいらっしゃいました。
相談に来られた方が、相談後に気持ち良く帰っておられればいいなと思います。

「暮らしの総合相談所」では、毎週水曜日に以下のテーマで無料相談が行われていますので、皆さんが相談してみたいテーマの時にはぜひパレアまでお越し下さいね。

<税務相談>

所得税、相続税、消費税など
(奇数月及び2月の第2水曜日 9時30分~12時)


<行政一般相談>

 上記以外の国の行政、例えば、道路、河川、労働基準や独立行政法人、特殊法人の仕事など
(第1~第4水曜日 9時30分~12時、13時30分~16時)


<不動産相談>

 不動産取引に関するトラブルなど
(第2水曜日 13時30分~16時)


<男女共同参画相談>

 女性労働問題、DV問題など
(第1水曜日 13時30分~16時)


<法津相談>

 契約上の紛争、親子・夫婦など家族間の紛争解決など
(第3水曜日 13時30分~15時30分)


<登記・法律相談>

 登記申請手続、裁判書類作成相談など
(第4水曜日 9時30分~12時)


<土地境界相談>

 土地境界のトラブル、土地・建物表示の疑問など
(第4水曜日 13時30分~16時)


<総合労働相談>

 年金、労働問題に関する相談
(第3水曜日 9時30分~12時)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下の2つのランキングに参加しています。


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ     

組織票がない私にとっては、読んで下さる皆さんだけが頼りです。
皆さんの投票が、ブログ継続のエネルギー源となりますので、ぜひともクリックをお願いいたします。
 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

暮らしの総合相談所のお知らせ

2013年01月24日 20時11分08秒 | お知らせ
更新が滞ってすみません。
今回は、無料相談のお知らせです。
第1~第4水曜日(祝日は翌日)に、暮らしの総合相談所と題して、県民交流館パレアで、さまざまな分野の相談について、各分野の専門家が無料で相談に応じています(秘密は厳守されます)。
私たち土地家屋調査士は、毎月第4水曜(今月は第5水曜)の午後に「土地境界相談」ということで、土地境界のトラブル土地・建物表示の疑問などについて、相談を受け付けており、月替わりで毎月1名の土地家屋調査士が相談に応じているのですが、今回(1月30日)は私が出ることになりました。
今回で2回目になりますが、相談に来られた方が来てよかったと思っていただけるように、丁寧かつ誠実に対応したいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

繰り返しになりますが、暮らしの総合相談所では、さまざまな分野について、相談を受け付けていますので、下記をご参照の上で、ぜひパレアまでお越しください。

暮らしの総合相談所

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下の2つのランキングに参加しています。


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ     

組織票がない私にとっては、読んで下さる皆さんだけが頼りです。
皆さんの投票が、ブログ継続のエネルギー源となりますので、ぜひともクリックをお願いいたします。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝 ブログ開始100日突破

2013年01月17日 19時44分57秒 | その他
今日にほんブログ村のマイページ(ブログを登録した人だけが見ることができるページ)を見て気づいたのですが、私がブログを書き始めて、100日を過ぎていたことが分かりました。
そして、100日間で書いてきた記事の数が38個あり、平均すると、1週間に2~3回のペースで書いていたようです。
ここまで続けられている理由は、一日に最低でも20人以上の方が見に来て下さっていることが、私にとって大きな励みとなっているからだと思います。

これからも、出来うる限り頻繁にブログを更新していきますので、平凡かつとりとめのない文章ですが、ご愛読いただけたら幸いです。

追記:明日は、午前は土地家屋調査士会の研修会で、午後は、以前お知らせした講演会に出席いたします。講演会は、一般の方も無料で参加できますので、お時間のある方、境界問題に関心のある方はぜひご参加ください。

詳細はこちら ⇒ 講演会のお知らせ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下の2つのランキングに参加しています。


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ     

組織票がない私にとっては、読んで下さる皆さんだけが頼りです。
皆さんの投票が、ブログ継続のエネルギー源となりますので、ぜひともクリックをお願いいたします。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海の上の小学校

2013年01月13日 18時37分36秒 | 旅行記
皆さんは、2010年3月に廃校となった葦北郡津奈木町の赤崎小学校をご存知ですか?
日本で唯一の海の上に浮かぶ小学校として、テレビなどでも報じられたこともあります。
私もテレビで見てから、一度行ってみたいと思っていましたが、先週の日曜日思い切って行ってみました。

まずは私が撮ってきた写真をご覧ください。



校舎の全景です。写真が小さくて見えないと思いますが、時計は9時30分で止まっていました。



校舎の入り口です。今は立入禁止となっています。



この写真が何よりも海の上に校舎が建っていることの証です。
左下に見える1階の図書室?には、当時の本がそのまま残っているようでした。




校庭の脇から海岸に出た時の風景です。
夏には子供たちがこの海で遊んでいたんだろうなと思いました。




廃校の際に設置された記念碑です。
135年にもわたる学校の歴史や、上空から撮影された学校の全景が記されていました。


私はこの校舎を見て、こんな素晴らしい自然環境の中で学び、遊んだ子供たちをうらやましく思うとともに、一方で、卒業した学校がなくなる無念さは如何ばかりかと思いました。
児童の減少が廃校の主な理由だそうですが、日本に二つとない素晴らしい場所を今後も残していってほしいと思いますし、何らかの形で利用していってほしいなと思いました。

そして、このブログをご覧の皆さんにもぜひ一度訪ねてみていただけたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下の2つのランキングに参加しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本県情報へ     

組織票がない私にとっては、読んで下さる皆さんだけが頼りです。
皆さんの投票が、ブログ継続のエネルギー源となりますので、ぜひともクリックをお願いいたします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

講演会のお知らせ

2013年01月08日 19時38分11秒 | お知らせ
来週に土地の境界問題について、その法律専門家による講演会があります。
詳細は以下のとおりです。
入場は無料ですので、境界問題に関心のある方はぜひご参加ください。

日時:1月18日(金) 受付 12:30   開演 13:10
場所:くまもと県民交流館パレア パレアホール10F
講演者:元法務省東京法務局長
     元最高検察庁検事
     駿河台大学法科大学院教授
     弁護士      寳金 敏明(ほうきん としあき)氏


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下のランキングに参加しています。


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村

この記事を読んで、何かをお感じになりましたら、クリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

お手数ですが、もう一度クリックしていただけると幸いです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする