NiKKi Fron

~ つなぐ技術で未来をつなぐ ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長野商工会議所工業振興委員会・異業種交流会 & B-cip共催講演セミナー

2011-07-22 | インポート

  

2011年7月22日、長野市のホテル国際21で、地元長野の

異業種交流と地域産業振興を目的とした講演会が開催されました。

長野商工会議所工業振興委員会主催で、

長野商工会議所異業種交流研究会とながのビジネス共創

プロジェクト(B-cip Nagano)の共催で開催されました。

  

Hp1

50名以上の出席者が、熱心に講演に耳をかたむけました

  

この度の会では、東京商工会議所の常務理事でおられる

岡部義裕様よりご講話を賜り、異業種の交流をテーマに

東京商工会議所の交流事業と支部活動などを

様々な事例をもとにご説明頂きました。

また、有限会社スラマットの茂木正朗代表取締役社長からは

豊富な海外経験をもとに、特にインドネシアの魅力について

お話し頂く機会に恵まれました。

  

Hp2

ユーモアを交えて講話される、茂木正朗代表取締役社長

  

非常に和やかな雰囲気の中で行われた同会では

B-cip Nagano会長であり、NiKKi Fron株式会社

(旧株式会社日本機材)代表取締役社長の春日もお時間を頂き、

素材開発型企業としてさらなる成長を目指す弊社の挑戦を

「レア・プラスチック」を例にとりご紹介いたしました。

  

Hp

「レアプラ®」の質感にふれる聴講者の皆様

  

弊社は、半世紀にわたって自社で扱ってきた特殊樹脂を

「レアプラ®」として、人間の感性に訴え掛ける作品を創作し

新たな価値の創出に取り組んでおります。

これは、Science & Artによる次世代ビジネスモデルであり

Scienceの分野では「ヒューマノイドロボット」や「医療」、

Artの分野では仏国高級素材メーカーBlanc Bijouより

高付加価値ビジネスを展開させてまいります。

  

2012年の「レアプラ®」本格事業化に向け

NiKKi Fronグループは時代のトレンドを

意識した事業に取り組んでまいります。


第1回 経営諮問会議開催

2011-07-20 | インポート

2011720日、今期より新設された経営諮問会議の第1回目が、弊社東京officeにて、代表取締役社長の春日秀之、常務取締役の春日孝之と髙島経営顧問、米村経営顧問、堂免技術顧問の5名で開催いたしました。

経営判断をより正確かつ迅速に行うために、社外から弊社の活動範囲において、既にご指導を賜っている方々に経営顧問と技術顧問を要請、今後定期的に経営諮問会議を運営していく予定です。

今回の経営諮問会議は、各事業部の全体的な現状報告、従来事業の適正化計画に加え、新規事業の事業化スケジュールについても話し合われました。

1_2

経営顧問  髙島正之氏 

元三菱商事代表取締役副社長

                  統括的経営補佐(三菱製鋼取締役他)

経営顧問  米村紀幸氏 

経産省出身、元富士ゼロックス常務取締役

             海外事業・政策調整関連担当補佐

             ニッキフロン・トレーディング(販売子会社)監査役

技術顧問  堂免一成氏  

東京大学大学院工学系研究科教授

             研究開発統括担当補佐、光触媒の世界的権威

             (他大手自動車メーカー、大手化学メーカーの技術顧問)