NiKKi Fron

~ つなぐ技術で未来をつなぐ ~

www.nikkifron.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Nikki Fron Technical Conference 2010 開会

2010-12-22 | インポート

 

2010年12月22日に、長野県長野市で公開技術会を行いました。

同会は、多方面よりご支援を頂いている皆様に

弊社の技術開発の進捗および実績を発表する目的で開催しております。

 

本年度のプログラムには、学術機関との共同研究テーマも加え

新たな可能性や将来性について、多くの皆様と

広範囲にわたって議論させていただくことができました。

 

この度100名規模で行われた同会では

弊社社長、春日の挨拶と講和にはじまり

開発技術部の社員9名がプレゼンテーションを行いました。

 

Tec1

100名規模で行われた本年度の公開技術会

 

発表後には、(独)産業技術総合研究所関東産学官連携センターより

地域イノベーション統括コーディネーターの島田様よりご高評をいただき

社内外の採点者9名により選ばれた発表者が表彰されました。

 

Tec2

表彰社員と握手を交わす弊社社長、春日

 

この度の公開技術会には

地元だけでなく、東京の学術機関の研究者の方々も多くお迎えし

研究者同士の交流の場としてもお役立ていただくことが

できたのではないかと自負しております。

 

こうした場を通じて皆様よりいただきましたご意見やアイデアを活かし

今後も「時代の一歩先をゆく 素材の研究開発メーカー」

として精進してまいります。

 

 

【開発技術による発表内容】

 

ⅰ 全体の進捗および実績

 

―保有技術応用編―

ⅱ 善光寺フェア出店作品フクロウの制作

ⅲ ハイブリッド車用摩擦材の開発について

ⅳ FRP事業部 油圧式ブレーキ用断熱材製造工程の改善

ⅴ O社 バタフライバルブの新規立上げ

 

―最先端研究編―

ⅵ 光触媒 - PTFE複合素材開発

ⅶ PTFE(四フッ化エチレン樹脂)切削くず砕粉リサイクル技術開発

ⅷ ヒューマノイドロボットへのNikki Fron部材適用


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長野産業人クラブ発足

2010-12-07 | インポート

2010年12月7日に、長野産業人クラブが発足し、

日刊工業新聞様主催のもとホテルメルパルクNAGANOにて

設立総会が行われました。

 

本会は長野県内の中小企業をはじめとし経営者や後継者が

情報を交換し、経営者資質の向上を目指すことで

地域経済とひいては日本の産業の発展に寄与することを

目的として発足されたものです。

産業人クラブは全国各地にあり、

この度の長野産業人クラブで24ヶ所目となります。

 

Photo

設立総会の様子

 

「日本の経済は予測できなくなったが、だからこそチャンス。

そして、民間と地域の力が再生のキーになる」

開会式は日刊工業新聞の千野相談役様からの力強いご挨拶で始まりました。

 

Photo_2

開会の挨拶をされる日刊工業新聞の千野相談役様

 

政策研究大学院大学より橋本教授にお越しいただき

「モノづくり中小企業の底力」のテーマで設立記念講演会が行われました。

大企業にはない中小企業の魅力として、

「社長の顔が見え、その人徳に従業員が集まり発展する」などのお話に

中小企業経営者など出席者一同が耳を傾けました。

 

Photo_3

記念講演の様子

 

弊社社長春日は、本会にて副会長を務めさせていただきます。

会長であるオリオン機械の太田社長様をはじめ、皆様のお力添えを賜りつつ

長野中信以南をカバーする支部の年内設立も進めてまいる所存です。

 

Photo_4

本会の名誉会長に就任された阿部長野県知事様と弊社社長、春日

 

異業種間の連携を通じて、長野県と日本の産業の発展に邁進してまいります。

 

≪参加企業≫

オリオン機械株式会社

有限会社ナツバタ製作所

株式会社相崎電機製作所

株式会社日本機材

不二越機械工業株式会社

ハイブリッド・ジャパン株式会社

株式会社システックス

株式会社羽生田鉄工所

綿貫国際特許・商標事務所

株式会社北信帆布

信州戸隠そば株式会社

株式会社杏花印刷

有限会社竹内製作所

有限会社イケダエンジニアリング

株式会社アドイシグロ

有限会社稲田製作所

株式会社ホクト精工

松山技研株式会社

東京精電株式会社

有限会社原製作所

樫山金型工業株式会社

エムケーカシヤマ株式会社

日本ハルコン株式会社

株式会社サイベックコーポレーション

いちよし証券株式会社


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Nikki Fron ThailandがOPEN

2010-12-02 | インポート

2010年12月2日にタイのチョンブリ県(Chonburi)にある

アマタナコンに弊社グループ会社Nikki Fron Thailandを竣工いたしました。

アマタナコンは、バンコクの南東約60キロに位置し

工業団地としても有名な場所です。

 

Photo_5

NIKKI FRON (THAILAND) CO., LTD.のエントランス

 

タイ工場では、自動車部品のクラッチフェーシングを生産。

長野の生産を一部タイ工場に移し、徐々に全移管する予定で、

長野本社ではCFRPを含む素材の研究開発機能の強化を目指します。

 

Photo_6

タイの伝統的な形式で行われた開所式

 

現地タイでは、9は縁起のよい数字とされており、

開所式も、現地の習わしにそって

9名の僧侶をお呼びし、9時から開始いたしました。

 

Photo_7

開所式で挨拶をする弊社社長、春日

 

この度の開所式には、日本からも多くの方々が駆け付けてくださり

春日社長より、ご参加いただいた方への感謝と共に

今後への決意をお話しいたしました。

 

春日社長は、弊社製品の約9割が

最終的には海外で使用されている状況を説明。

海外に工場を持ち、お客様の近くにいることで

お客様のニーズをより理解できるのではないかと抱負を述べました。

また、現時点ではスタートラインにある為、

これからの時期が肝心であると今後への意気込みをお話ししました。

 

Photo_8

祝賀バーティーでお話を賜りました岡田公使

 

同日の夜に開かれた祝賀パーティーは和やかな雰囲気の中すすめられ、

ご多忙の中ご出席くださいました在タイ日本国大使館の

岡田公使様よりお祝いのお言葉を賜りました。

 

弊社では、今後も海外に生産の拠点をつくる予定でおりますので、

皆様のご理解とご支援を頂きますようお願い申し上げます。

 

≪クラッチフェーシングとは?≫

車のエンジンから駆動系へ動力の伝達・制御を実施する装置に使う摩擦材。

現在では、主としてマニュアル車で使用されている。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする