NiKKi Fron

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

『産業フェアin信州2018』に出展しました

2018-10-31 | 日記
2018年10月26日(金)~27日(土)に長野市のビッグハットで行われた
『産業フェアin信州2018』に、本年も出展しました。初日が5,572名、2日目は8,142名と、
昨年より多くの方が来場されました。

今年は、急増するフッ素樹脂の需要に応えるべく、2018年3月に
完成した機能樹脂事業部の素材成形新工場「FactoryIPPM」や、
NiKKi Fron Thailandのご紹介をさせて頂きました。



信州大学、長野高専、長野工業高校、長野商業高校や、小中学生と幅広い
多くの学生様が弊社のブースにお立ち寄りくださりました。



本年のコンセプトは、リアルな製造現場をご紹介する
新しい試みとして、360°カメラで撮影した立体映像とVRゴーグルを使って、
VR工場見学を致しました。
普段目にすることができない製造工場の様子が体験でき、
小さなお子様から大人まで、大変ご好評を頂きました。



また、今回フェア期間中に企画された、
今後長野での就職を考える外国人留学生との交流会が行われ、
弊社ブースにも多くの海外留学生の皆様がお越しくださりました。
現在、弊社にベトナムから海外留学インターシップに来ている
クオンさんも参加して様々な国の方々へ、弊社のご紹介をさせて頂きました。



積極的な海外への展開に力を入れていきたいと考えておりますので、
これからも若い人材、国際的な人材を広く募集して参ります。

弊社ブースにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。

親和会ソフトボール&BBQ大会開催

2018-10-20 | 日記
2018年10月20日(土)に、NiKKi Fronグループ社員の親睦会「親和会」による
ソフトボール&BBQ大会が開催されました。
秋の恒例行事となりつつある本大会、ソフトボールは40名、
BBQは80名と多くの参加者が集まりました。




前日の雨が残っており、野球部総出でグランド整備を行い
試合ができる状態になりました。





現在インターシップに来ているベトナム人留学生
クオンさんもソフトボールに参加されました。



ソフトボールの後は、NiKKi Fron ParkでBBQを行いました。
BBQには、社員のご家族にもたくさん参加して頂きました。
残念ながら、雨が降り始めてしまい、急きょブルーシートを屋根代わりにしました。



あいにくの天気でしたが、ソフトボールは
無事終えることができ、BBQも大変盛り上がりました。

毎年の秋の恒例行事として、ソフトボール&BBQも定着してきました。
これから若い仲間も増えてきますので、この他にも積極的に
親睦の会を企画して、社員の結束を強めていきたいです。

平成30年9月 北海道胆振東部地震の被害にお見舞いを申し上げます

2018-09-07 | 日記
平成30年9月、北海道胆振地方を中心とした最大震度7の地震を受け、
被災された皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。

『いま知りたい!長野県の実力企業』に掲載されました

2018-07-12 | 日記
秀和システムより出版された、書籍『いま知りたい!長野県の実力企業』に当社が掲載されました。





長野県は全国有数の観光・農業の県ですが、優れた技術や魅力的な製品を持つ企業が多いことでも知られています。
『いま知りたい!長野県の実力企業』は、開発力、技術力、供給力などに優れ、サプライチェーンの中で重要な
役割を担う15社の企業について、各社の強みや取り組みを紹介する内容となっています。

当社は「素材の価値を生み出す企業」として、機能樹脂製品、繊維強化プラスチック製品、精密機械の3つの
コアテクノロジーを持つに至るまでの創業からの経緯や、シュリンクする分野であったクラッチフェーシングが
海外市場に活路を見出すまでの軌跡に加え、カーボン繊維強化プラスチックを活用した高付加価値商品の展開、
そしてさらなる技術革新を目指すフッ素樹脂事業での取り組みについて紹介いただきました。


 


書籍は県内・県外の大手書店や、学生向けに大学の生協などにも並んでおります。
店頭でお見かけになった際は、手にとってご一読いただければ幸いです。

なお、当社の掲載ページの全文を、下記URLよりPDFファイルにてご覧頂けます。
http://www.nikkifron.com/jitsuryoku_nf.pdf


平成30年7月 豪雨による被害にお見舞いを申し上げます

2018-07-11 | 日記
平成30年7月、西日本地域を中心とした豪雨を受け、
被災された皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。