栄久山妙善寺おしょうのつぶやきブログ

山梨県富士川町の栄久山妙善寺は身延山久遠寺を総本山とし永代供養・水子供養・祈祷・相談占い等を行う寺院の住職です。

お知らせ

2021年07月22日 | おしょうのつぶやき
8月はお盆行事の為
8月3日(火)から8月16日(月)までご予約受付の対応が出来ません。
電話・メール全ての対応が出来ませんのでご了承下さい。

8月17日(火)午前9時より通常業務となります。
ご迷惑をお掛けしますが ご理解の程宜しくお願い致します。

  合掌   栄久山妙善寺

水に流す

2021年07月18日 | おしょうのつぶやき
水に流す という言葉があります。

過去のいざこざなどを すべてなかった事にするという意味ですが 

この言葉 実は 仏教と深い関係があります。

ご先祖様のお墓参りに行った時や お地蔵様にお参りした時などに しゃくでお水をかけた事ありますよね

「今日は暑かったね さあ お水ですよ。」 という仏様に対する気持ちもありますが 

本来は 「ご先祖様 どうか 私の罪を水に流して お守り下さい。」 という意味が 水に流すという語源です。

仏教では お地蔵さまは 閻魔大王様の化身(この世の仮の姿) だと言われています。

みなさんも ご存知の通り 閻魔様は あの世で お裁きをする裁判官です。

あの世に行った時に 閻魔様やご先祖様に 少しでも守ってもらいたい という気持ちから お地蔵様やご先祖様のお墓に この世の罪を水に流してもらいたい という願いを込めて 昔から しゃくで水をかけてきました。

7月 8月 とお盆の月です。

お墓参りに行った時に 墓石やお地蔵様に水をかけて 自分自身の日頃の罪を流して下さい。

あれ 水をかけても かけても 終わらない なんって 人生を歩まないように

心清らかに 穏やかに 正直な人生を歩みましょう。 

      合掌   栄久山 妙善寺

着物から学ぶ心

2021年07月14日 | おしょうのつぶやき
私達お坊さんは 普段 ほぼ毎日のように衣を着ていますので 皆さんより 着物を着る機会が多いと思います。

最近は 日常生活で 着物を着る機会が少ない為に お正月や成人式などに着物を着る時は 慣れいない為 着付けに手間をとってしまう事と思います。

着物を上手く着るコツは 左右の中心を合わせ 真っすぐに整えて着ていく事です。

逆に言うと この中心があっていないと 綺麗に着る事が出来ません。

これは着物に限らず 私達の日常生活も 自分の中心 つまり信念をきちんと 心の中心にあわせて行動をしなくては どこか おかしく ずれてきてしまうものです。

自分の人生を 美しく 正しく 歩んでいくには 着物と同じで 自分の信念(真っすぐな中心線)をしっかりと あわせ持っていなければいけません。

素直に正直に きちんとした人生を歩みましょう。

      合掌    栄久山 妙善寺

素直な心

2021年07月09日 | おしょうのつぶやき
仏像は さまざまな物を手に持っています。

手に持っている物を 持物 と言います。

例えば 観音様は 蓮華や水瓶を持っています。

蓮華は 泥水に汚れ染まることなく 美しい花を咲かせる事から 煩悩に染まることなく 悟りと清らかな心 を意味します。

水瓶は 人々の願いを満たす財宝が 蓄えられています。

また多くの仏像が 手にしている宝珠は 人々の願いを叶えてくれる 有り難い珠です。

日蓮宗では 鬼子母神様を お祀りしているお寺が 多いですが 鬼子母神様が手に持っている ざくろは 安産・子育て を表しています。

それは ざくろの実が たくさんの種を含んでいる事から意味しています。

日本では 昔から ざくろの実は 子宝の象徴とされ 大切に育てられてきました。

妙善寺の鬼子母神様も 安産・子宝の神様として 古くから 大変な信仰を集めてきています。

神様は たくさんの有り難い持ち物を 持っています。

私達が 清らかな心で手を合わせた時 必ず神様・仏様は そっと持ち物の力を 授けてくれます。

心配や不安な時 お願いしたい事がある時は 素直な心で 手を合わせて下さい。

素直な心に 必ず神秘な力が 降り注がれます。

       合掌     栄久山 妙善寺

優しい心 綺麗な言葉

2021年07月05日 | おしょうのつぶやき
私達は 自分自身の行動 言葉で幸せになったり 不幸せになったりします。

鏡の前で 笑ってみて下さい。

鏡には あなたの笑った顔が 映ります。

怒った顔をすれば 怒った顔が 映ります。

天に向かって 笑ってみて下さい。

ニコニコ輝く太陽が 微笑んで 力をくれます。

天に向かって 唾を吐けば 必ず自分に返ってきます。

山の頂上から 「幸せだ~」 と叫んでみて下さい。

こだまとなって 「幸せだ~ 幸せだ~ 幸せだ~」 と返ってきます。

思った事や 言葉に出した事は 全て自分に戻ってきます。

やまびこのように 倍の倍になって戻ってきます。

幸せになりたいと思って 元気な行動や 前向きな言葉を口にしると 幸せになれます。

優しい心 綺麗な言葉を使いましょう。


      合掌     栄久山 妙善寺