「makoのフォトカフェ」

大好きなデジカメで撮った写真、それを加工した写真なども載せています。

「11月のカレンダー」と「神代植物園 Part 2 バラ園」

2018年11月02日 | 
11



もう11月です。 あっという間ですね



神代植物園 Part 2 「薔薇園」


1.


2.


3. ドクターファースト


4.
 

5. ブルーリバー
  

6.


7. アイスバーグ


8.


9. ノックアウト 


10.


11.


12. 


13. 


いつもなら、深大寺にお参りをしたり、お蕎麦を食べたりするのですが、
この日は時間がなくてこのまま帰ることに

コメント (14)

「神代植物園」 Part1. ダリア園 

2018年10月27日 | 
先日、午前中時間が空いたので、久しぶりに「神代植物園」に行くことにした。

渋谷から井の頭線で明大前、京王線に乗り換えてつつじヶ丘駅で下車。
駅前からバスで約20分、ようやく「神代植物園」到着。
家を出てから一時間以上掛かったかな?久し振りなので、此処まででも少々くたびれた。

お天気は、はっきりしない曇り空、雨が降らなきゃいいと思いながら正門に近付くと
切符売り場には30人くらいの長い行列ができている。
私は手帳持ち(両膝に異物が入っているので)、申し訳ないと思いながらも、並ばずに入ることができた。

右方向に行くと薔薇園があるが、その少し手前の「ダリア園」に入る。
狭いダリア園だが、珍しいダリアが沢山植えられていて、この時期撮るのが楽しみ




1. アメジストオーブ
 

2. マーマレード


3. チェリードロップ 


4. レモンソーダ


5. アイドルママ


6. アメリカンレモネード


7. ダークナイト


8. 春紅葉


9. 太陽の微笑


10. メアリーエベリン 


11. アルペンパール


12. 冬の星座


13. 夜空


14. こころ 


15. スキップリー・ボナンザ


16. 桃ちゃん


17.


18. グレンプレス 間違えて大きなサイズで載せてしまいました
  ポンポンダリアのつまみ細工のような花弁が好きなので、このままで良いかなって



次回は薔薇園です。
コメント (16)

「10月のカレンダー」と「中目黒公園」

2018年10月05日 | カレンダー
10


大変遅くなりましたが、今月のカレンダーです。




9月に撮った写真ですが・・・
夏の終わりの「中目黒公園」です。

用事で中目黒近くまで行ったので、序でに公園に寄ってみました。


1. 目黒川沿いの遊歩道。強風の後なのでずいぶん葉っぱが散っています。



2. 虫食いの跡が目のようですね。さくらの葉でしょうか。


3. 萩。


4. 芙蓉。


5. ラベンダーセージ。 


6. パンパスグラス。


7. サルスベリの花。


8. ジニア。


9. コリウスレッドヘッド。



10. 赤花のガウラ。


11. コキア。


12. シオカラトンボ?今年初めて見ました。



13. ケイトウ。後ろはキバナコスモス。



14. 以前に見た時よりジャカランダの木がこんもり茂っています。
今年はジャカランダの花を見逃してしまいました。
来年の6月が、楽しみです。



15. ゼフィランサス(たますだれ)
 


16. 葡萄


これらの写真を撮った後にも台風が来て雨もずいぶん降りました。
中目黒公園の花々は今どうなっているでしょうか。
気になります。


コメント (14)

お洒落な『書道展』

2018年09月22日 | イベント
秋田在住の同級生から、’秋田で輝いている女性の一人が青山で書の個展を開くので
時間があったら見てほしい‛とのハガキが届いた。


同じ同級生の友人にも届いているというので、渋谷で待ち合わせて二人で表参道に。
久し振りの表参道は雨降りにも拘らず若い人たちでにぎわっている。
9月初めのことです。

二人ともまるでおのぼりさん?のように、地図を片手にウロウロ
ようやく、お目当ての「Gallery Concept 21」に到着。

正面がガラス張りの明るいギャラりー。
中に入るとハガキにあったと同じ笑顔の佐藤佳奈さんが出迎えてくれた。
すらりと伸びた長身、化粧っけの無い素顔が20代の若さに見えてまぶしい。

佐藤 佳奈 個展 『ファション書』
「ファション 書」と銘打ってあるように、
彼女が「大好きな3人のデザイナーの洋服」と「敬愛する曾祖母さんの和服」を
身に着けた時に感じた強いインスピレーションを基に書いた書であるという。

気さくに作品の説明をしてくださった。












22点の髪形。





「慈愛」秋田の八郎潟で生まれた彼女。
”蔵で偶然見つけた着物(曾祖母さんの江戸褄)、幼い頃から見ていた写真の前で対面しているとこの文字が”



「松寿千年翠」松の木を燃やして出来たススを入れて作ったオリジナルの墨で書いた書。


「星月夜」
”ブランドでよく使われている星のモチーフ、夜空を見上げて想う”



「森」
文字の中に、動物や植物が・・・。



「貫」
”今まで服はどうしても着こなす自信がなく着れなかったブランド、
好き!いつか着たい!を貫いていたら今回着れてる!?そんな気持ちで”



「絹」
”絹地が使われた服を着て絹の光沢や蚕を育てる方を思いながら”



「憧」
”地元秋田のファッションビルに入っていたブランド、
学生の頃は貯めてワクワクしながら買いに行きました。
もちろん今でも大好きなブランド”





「破」
”服のパワーは凄い
これからも今の自分を「破」、そんな気持ちで”



「自信」
”きっと着ることが出来たのは、この仕事を今まで続けることができたから
12年の年月がそうさせてくれたのかも
「自信」目には見えないけれどはっきりと感じられるもの
それを表現”




””の中の文章は、佐藤佳奈さんご自身の想いです。

大学で書道を学び、ご自分の自由な発想を広げて
女性らしい、たおやかさの中にパワーを秘めて書かれた書、という印象を受けました。
私達もパワーをいただいた素敵な一日となりました

撮った写真をブログに載せることを快諾していただきました
技術がイマイチの私の写真です。もっと正面からはっきり撮ることが出来たらと悔やまれます


後日、このようなハガキをいただきました。
個展を見せていただいただけでしたのに



何とも味のある’感謝’の文字です。
茶色の額縁は後でPhotoScapeで加工したものです。

コメント (10)

「9月のカレンダー」と「3Dプリンターでものづくり」

2018年09月01日 | カレンダー
9

台風がまた近づいているようです。残暑厳しい毎日、熱中症にご注意を




7月にパソコン教室で3Dの授業がありました。
教室にある「3Dプリンター」

最初にパソコンに無料ソフトをインストール、ダウンロードして、
基本の形状をデザインすることから始まり、
円錐、円柱、ボックス、トーラス(ドーナツ)などのデザインを練習します。

私は2回も授業をお休みしてしまって
イルミネーションボールのデザインをしていないのですが、
後で先生に造ってもらった物を載せました。

パソコンでデザインしたものを3Dプリンターにかけると、
少しずつ台の下方から樹脂が重なって形が出来て行きます。
それはとても不思議な光景でした

この大きさの物が出来るのに、4時間ほど掛かります。

先生が10センチくらいの動物のフィギュアを作った時には
20時間以上掛かったそうです


イルミネーションボール。


このイルミネーションボールはデザインした球に
同じくデザインした円柱を数本差し込んで丸い穴を開けるのです。





材料はトウモロコシを主原料とした樹脂だそうです。

海外では3Dプリンターを使って武器を作ったという人がいて、物議を醸していましたが、
この間のTVでは、まだ捕まっていない犯人の姿が
3Dプリンターでリアルに造られているのを見ました。

3Dプリンターは、これから改良が進み色々なものが簡単に出来るような時代が来るかもしれません。
そうなれば日本の産業にも影響が出てくるかも、と思うとちょっと怖い気もします。

コメント (14)

東京オペラシティ

2018年08月21日 | イベント
先日、友人に誘われ初台にある「東京オペラシティ」のファミリーコンサートに行ってきました。

東京オペラシティは新宿区にある複合文化施設です。
新国立劇場と民間の超高層ビル「東京オペラシティビル」で構成されています。

オペラシティには以前に一度行った事があるのですが、コンサートホールに入るのは初めて。
(コンサートホール内は撮影禁止でしたので、お見せ出来ないのが残念です。)

大きくて立派なパイプオルガンを備えた音響的に最もよいとされている
シューボックスタイプのクラシック専用のコンサートホールでした。

「オーケストラで楽しむスポーツの祭典」という題で、
子供から大人までスポーツと音楽とのつながりを体感しながら楽しむというコンサートです。
子供連れの入場者が多かった理由がわかりました。

演奏は『東京フィルハーモニー交響楽団』指揮は曽我大介氏、
ゲストMC:荻原健司氏(スキー金メダリスト)
青木愛氏(元シンクロ日本代表)

プログラムは、誰もが聴いたことのある親しみ易い音楽が多く、音響の良いホールでの生で聴く演奏は格別でした。
(ビゼー:カルメン、ハチャトリアン:剣の舞、プッチーニ:トゥーランドット、スターウオーズ:メインテーマ等々)

おどろいたことに、ラジオ体操第一のあの音楽を演奏しながら、指揮者も演奏者たちも一緒に
ラジオ体操を始めたのです。これにはみんなびっくり、そして大拍手でした。



新宿から京王新線で「初台駅」で下車、ホームからオペラシティまでは地下で繋がっています。

通路を歩いていると何やら賑やかな音楽が聴こえて、その方向に行って見ると・・・。

1. ここは「サンクンガーデン」


2. カラフルな服装と同じ色のヘルメットを被ったミュージシャン達の演奏でした。


3・ コンサートホールは3Fなので、エスカレーターで。
   アーチ型の天井からもれた光が辺りの壁に綺麗な模様を作っています。
   午後1時過ぎの光。



4・



5. エスカレーターから下を。



6. 素敵な天井の飾り。



7. 光と影が作るハーモニー。



8・ 薄く透ける生地に写真の画像がプリントされています。
 


9. 人が立ってると思ったら、人間のオブジェでした。
通路の先にも同じオブジェが、リアルです
 


10. 子供が水で遊んでいます。



11. この岩は大理石かしら? 



12. 下から見上げてやっとビルのてっぺんが撮れました。54階もあるのです



13. 地下のサンクンガーデンで、今度は静かな音が聴こえてきました。
かつらの木?の木陰が涼し気です。
 


14. 若い女性が‛オカリナ’を吹いています。優しい音色です。


コメント (8)

「残暑お見舞い」

2018年08月14日 | ハガキ
台風一過、爽やかな・・・とはいきませんでした

また猛暑が戻ってきて残暑厳しい日々です


フリーのイラストを使って残暑見舞いのハガキを作りました。













コメント (12)

作ってみました。

2018年08月10日 | 作ってみました。
千葉からお野菜や干物などを売りに来るおばさんから白瓜(長さ・20センチくらい)を買いました。

ヌカ漬けや塩漬けの白瓜は買って食べたことがありますが、糠味噌漬けもやってないし・・・。
「すぐ漬かるよ!」というおばさんの声に押されて
初めて作ってみました。




半分に割って種の部分をスプーンで掻きだします。



1本の半分だけ薄切りにして、わが家風に<昆布だし、酢、砂糖、塩、それに少々の水を加えて>
ジップロックに入れ良く揉みこみ冷蔵庫へ。


厚さにもよりますが、2~3時間で酢の物が出来ました。



残りの半分は鶏のひき肉と煮て、そぼろ煮に。皮は剥いた方が良いようです。





茄子の煮物は電子レンジで作りました。
暑い時に火を使わないで済みます。

① 高さのある耐熱ガラスやプラスチックの入れ物に、麺つゆを作っておく。
 
② 茄子を半分に切り、皮目に斜めの切れ目を入れておく。

③ 水に漬けてあく抜きした茄子の水気を拭き、ゴマ油をまぶす

④ ③の茄子を①の麺つゆに入れラップをふんわり掛けて電子レンジへ。
  茄子の量にも依りますが、最初は3分、様子を見て上下を返してを何度か繰り返す。
  
出来上がった茄子と汁を冷蔵庫で冷やし、お素麺の漬け汁にしても美味しいです

コメント (6)

「8月のカレンダー」

2018年07月31日 | カレンダー
過日の豪雨で大変な被害に遭われた西日本のみなさまに
遅まきながら、心からお見舞い申し上げます。


8





異常な暑さが続いておりますが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。
3日遅れのカレンダーです

ひと月に一度、カレンダーを載せるだけになってしまいました

雑草ぼうぼうの庭では「アジサイ」の花がまだ花の色を保っていますが、
隣りでは「ノウゼンカヅラ」が暑苦しい色の花を咲かせています。
おまけに、「ホタルブクロ」までまだ花を付けているのです。

1. あじさい



2. ホタルブクロ 枯れたガクや葉が見苦しいのですが花は元気



3. ノウゼンカズラ



4.



5.



6.



7.



8.



9. オニユリはとうに終わり、ムカゴ?がたくさん付いています。



今年の庭はちょっと変です


コメント (14)

「7月のカレンダー」

2018年07月01日 | カレンダー
7


いよいよ7月に入りました
短い梅雨も明けて、気温はジリジリと30℃+α

出掛けたくないけど、用事があるとそうもいきません。
水分補給を忘れずに、体調に気を付けてこの暑さを乗り切るしかありませんね。

寝不足が一番身体に応えます

せめて涼し気な軽井沢のカレンダーを。。。





前回載せた「梅のしょうゆ漬け」丁度ひと月経ちましたので、
瓶から出してみました。

刻んで、一口味見をしたら、思っていたよりショッパ~イ、すっぱ~い
細かくきざんでご飯に混ぜたらいいかも。。。
炒め物にも使って見ようと思っています。

漬け汁のお醤油はまだ使っていませんが。











コメント (14)