みどり子育て応援団日記

イベントレポートや、メンバーの育児や生活に関するお話をご紹介していきます。感想など、ぜひコメントをお願いします!

第9回ボランティアフェスティバルinみどり

2013年02月26日 | イベントレポート
 2月23日 ユメリア地区会館体育室にて「ボランティアフェスティバル」が開催されました。

 ボランティアフェスティバルとは、緑区で活動しているボランティア団体が集まり開催しています。

 皆さんに活動内容を知ってもらって、活動の輪が広がっていって
 そしてみんなの手で住みよく、楽しい街にしましょう。そんな意図がこめられたフェスティバルです。

 当日は500人を超える来場者で大盛況でした。

 会場は「ささえあいの庭」「ワンワ-ルド」「子ども希望公園」「まちづくり・ものづくり」
 の4つにわかれています。

 「ささえあいの庭」では、高齢者疑似体験ができたり、手話をおしえてもらったり・・
          高齢者疑似体験をした娘は「重い~おばあちゃんって大変」と言っていました。

 「ワンワ-ルド」では、フラダンスを一緒に踊ったり、民族衣装を着ることもできました。
         私たちも、スカ-トはいて髪飾りもつけてフラダンス
         以外に難しい・・・でも楽しかったです

         民族衣装は子どもの物もあり、みんなかわいく変身してました

 「子ども希望公園」では、おはなし会や紙芝居、わらべ歌などの他昔の遊びで遊ぼう!
          というコ-ナ-もあり、お手玉やめんこ、けんだまなどで遊びました。
          小学生や、中学生が夢中で遊んでいる姿も・・・意外に上手

          応援団もおはなし会をしましたよ





 「まちづくり・ものづくり」
          では、ぐちゃぐちゃの家地震体験や、どんぐりやじろべえ、木のペンタ゜ントづくり
          などなど、小さい子から大人まで楽しめる内容でした。


      まずはボランティア団体がどんな事をしているのか知ってもらい、そしてそこから
      いろんな人へつながっていけばいいな~と思います。

      色んな人に助けられ支えられながら生活をしている事に感謝し、自分が無理なく出来る事を
      今度は誰かのためにおかえしする。

      思いやりの心がみんなに少しずつあれば、みんな幸せな毎日が送られるのかな~
      そんな風に思います。


                      しみちゃんでした
          
             

 
コメント (1)

まご育て・子育て

2013年02月25日 | イベントレポート
愛知県助産師会さんと協賛で
「まご育て・子育て」を行いました。

おばあちゃんに手伝って貰いたいママ
孫をかわいがりたいおばあちゃまが
心地よくまご育て、子育てできる
お手伝いができればと企画しました

最初は
「体と心の準備体操」

誕生月日順で並んで貰いました

日頃あまり呼ばれなくなったかな?
      下の名前で並んで貰いました

      同じ名前の人が何と4組

次はグループに分かれてディスカッション
その後、それぞれのグループの内容を
発表してもらいました

頑張り過ぎるママの悩みや相談に
おばあちゃま達から
「今を大切にね」「大丈夫よ」
「一時的な事よ」と
優しくアドバイスされてるのが印象的でした



最後に助産師さんからの
ミニ講座をしていただき
終了しました。



おばあちゃまの意見が聞けて良かった

相談できて良かった

おばあちゃまも無理をせずに
孫を預かればいいんだと安心した

などの声を頂きました。

申し込みされた方、全員参加頂き
楽しい会になりました
コメント

子育てサークル交流会@緑児童館

2013年02月24日 | イベントレポート
毎年、緑児童館で行われるサークル交流会に参加させてもらっています

今年もたくさんのサークル・幼児教室さんが
ブースを設けて一緒に遊ばせてくれたり
ポスター展示をしてくださったり
たくさんの親子ちゃんが参加していました。

寒い寒い日でしたが
もうすぐやってくる春にはお友達を見つけるぞ!いっぱい遊ぶぞ!という気合が感じられました

さて、応援団は
オープニングに
大型絵本「たまごころころ」を見てもらいました

各サークルの紹介もさせてもらいました。
みなさんの近くはどこでしょうか??


遊びのブースでは
牛乳パックの新幹線や電車で遊んでもらいました
これが大人気で、みんな鉄ちゃんになっていまいしたよ。
ガムテープを黄色で巻いて、青のラインを入れて
ドクターイエローを作って大喜びの子もいました。




クロージングは
大型絵本「おべんとバス」を見てもらいました。
最後に「バスごっこ」の親子遊びをしてもらいました。
ママにだっこしてもらって、くすぐってもらって、ギューしてもらって
最高の笑顔でしたね


楽しいサークル交流会になりました。
ありがとうございました
コメント

徳重学区広場に行ってきました

2013年02月21日 | 定例おはなし会
 徳重の学区広場にお邪魔してきました。
 20組ほどの親子ちゃんがあそびにきていました

 絵本「ぽんぽんポコポコ」
         色んな動物のおなかをポンポン。みんなのおなかもポンポン

 紙芝居「どろんこおばけ」
         どろんこにシャワ-をシャ-とかけたらあら不思議かわいい動物さんが出てきたね

 ふれあい遊び
         「だっこしてぎゅっとして」「つんつんつんとんとんとん」「シャンプ-しましょう」
         お母さんにいっぱいさわってもらって、ぎゅっとしてもらってみんなにこにこ

 親子遊び
         「おせんべやけたかな」
           おせんべの他におにぎりやパンも焼きました。 
           最後はお母さんリクエストの「ステ-キ」でした。たべた~い

 絵本「そらはだかんぼう」
           ライオンがはだか?くまもはだか?さて中身は~?
           最後のおちにお母さんがうけてました

 ペ-プサ-ト「いろいろおんせん」
            にじいろの温泉に入ったらあれ?色が・・・
            楽しかったね


       色んな人が集まる広場は出会いがたくさん

       偶然近所だったり、子どもの誕生日が近かったり・・・

       そうやってどんどん友達が増えていくと嬉しいですね。

       「今月は「友達をつくろう強化月間」なんです」とおっしゃってたお母さんがいて
       
       拍手をしたくなりましたそんな風に楽しくでかけられるといいですね

       
               しみちゃんでした

        

                       
コメント

ぷちベビーサロン in リトルベア 第3回目

2013年02月20日 | 連続講座
第三回目は「セオリー通りの子育てからちょっと解放されてみよう!」です。

講師は(社)日本青少年育成協会 認定教育コーチ の東郷洋子さんです
「ママが幸せなら子どもも幸せ」をモットーにコーチングを通してママの輝きを
サポートしています。

まずは「今日どんな色の気分で帰っていきたいか」を直感で答えてもらいましたいろんな色が出てきて興味深いです。

そして「人は育とうとする生き物だ」「人はそれぞれ」というお話をわかりやすく
説明して頂き、つい人はマイナスなところに目が向きがちなお話から
お子さんの気になるところをプラスに言い換えるワークをママ達にしてもらいました

「落ち着きがなくどこへでもいってしまう」→「好奇心旺盛」
「外ではよい子だけど家ではかんしゃくをおこす」→「ママの前で本音をぶつけられる・甘えられる」などなど・・・

「うちの子って~ができないんですよ~」とついつい言ってしまいがちですが
言葉自体をこどもはそのまま聞いていて、それをそのまま受け止めている、と聞いて
はっとさせられた方も多いのでは

だからといって無理にいい言葉にかえなきゃ~という意識もまた伝わるものなのですよね。ちょっとずつでいいから本気でその子の良いところ・マイナスをプラスにとらえてみる意識を持つところから始めてみるといいかもしれませんね

そしてそれにはまずママが満たされた・幸せな気持ちでいることが大事だということ。
ママがキラキラしていれば、子どもも自己肯定感に包まれて前進していくということ。
などなど・・・素敵なお話から何かしら気づきを得て頂いた後で

是非毎日頑張ってるママに褒めシャワーを、ということで一人一人に
みんなでその人の良いと思ったところ・素敵なところを思いついたまま言っていく
ワークで終了

最後に再び色を聞いたら最初+αな色になっていました

育児本も情報もたくさんある子育て時代ですが、まずはママがゆるんで自分を愛し
満たされることが楽しい子育ての近道なのかもしれませんね

このベビーサークルに参加されて少しでもそんな気持ちになっていただけたら・・・
と思います

以上、こちまるでした
コメント

ぷちベビーサロン in リトルベア 第2回目

2013年02月13日 | 連続講座
第二回目講座は「簡単!リフレクソロジー」。

ご自宅でもママが気軽にリフレができるように、自分でツボを押しながら体験して頂く
形で教えていただきました

講師はつどいのひろば葡萄の木で「ルナルナ」を主宰しているしのぶさんです

しのぶさんはなんと7人の子を子育て中の超ベテランママ
でもそんな風に全然見えない癒し系ママさんです

さて、ママ達がツボ刺激している傍らで子ども達は自由に遊ぶ子、他のママのところへ
遠征する子、ママにべったりで抱っこしながら・・・などいろいろです

途中ママがなんだか足裏をさわっているということが分かったのか、他の子の足裏を
見よう見まねでさわっている子もいたりして本当にかわいかった

ママ達は効いていたようで「痛い~」とか ここは痛いけどここはそうでも
ない とかいろいろでしたね~

最後に頑張って待っていてくれた子ども達におやこ遊び「おうまはみんな」を
やってもらったらみんなにっこにこ

さらにリトルベア店主えつこさんのゆったりとした語り口で絵本を読んで頂き
にぎやかさは穏やかさにかわりました

なかなか自分自身の時間が取りにくいママさん達ですが、ちょっとした時間に
ママ自身のケアもできるといいですね
パパにやってもらうのもたまにはいいかもね~

以上 こちまるでした

コメント

ぷちベビーサロン in リトルベア

2013年02月06日 | 連続講座
えほんのみせ リトルベアさんで毎回好評の連続講座、ベビーサロンのショート版、
ぷちベビーサロン「アラフォーママ編 きらきら輝くママも好き!」
が連続5回講座で今日からスタートしました

9組のママとお子さんが全員出席です

第一回目は「はじめましてのご挨拶」ということで自己紹介タイムでした

いつもはお子さん第一に紹介するところを、ママの自己紹介もかねて&
せっかくのアラフォー限定企画でもあったので(スタッフもね
『過去に好きだったアイドル』なども含めお話していただきました

すると出てくる出てくる「なつかし~」の声

スタッフももちろん一緒になって盛り上がらせて頂きました

そしてお子さんの気になるところをそれぞれ話してもらい、先輩ママさんも何人か
いらっしゃるのでアドバイスをきいてみたりしてお話は終了

その後は親子遊び「がたがたバス」をやったり、絵本「バスがきました」を読んで
終了~

はじめは泣いていた子も帰るときには慣れてくれていて嬉しかったです

あと4回、ママも楽しんでくださいね

以上 こちまるでした

コメント