Happyばあばの優しい時間の中で

日々「楽しいこと探し」を続けてます。

パンレッスン

2017-06-22 22:04:09 | 料理レッスン
今日はテトさん宅でパン作り。



テーブルにはお庭の花が・・

参加者はEさんとMさん。
花レッスンでは時々ご一緒するMさんは佐賀から車で来られています。

テトさんの説明をまず聞きました。
今日のメニューは
全粒粉ソフトパンとバーガーバンズ

テトさんのパンの特徴はまず材料が素晴らしいということ。
全粒粉も強力粉もお塩も油も・・・
どれも選び抜かれたいいものを使っておられます。
だからこそレストランなどにも受け入れられてるのでしょうね。

それを教わるのですから贅沢なことです。







こねて、たたいての繰り返しで、粉も馴染み柔らかくなってきます。
発酵を繰り返し、成型して焼きます。

サンド用のうち一つをマフィン型に入れてみました。

待ってる間に人参スープやナスとオクラのコーンミール揚げ、ハンバーグ、サラダなどを作りました。







始めて3時間半たったころ焼きあがったいい匂いがしてきました。

美味しそうなパンが出来上がり



もう2時。お腹もすいてきました。
テーブルにセッティングです。



おいしそうでしょ~

ローゼルを少し入れた炭酸で乾杯

いつもはごちそうになるばかりのパンですが
今日は自分たちで作ったんですものね
特に美味しいです



こんな感じで取り分けてみました。

ハンバーガーを作ってみました。
欲張ったらこんなに大きくなって~



美味しいです

パンの出来も最高です!!

いつものようにいろんな話が次々飛び出して、食べたりしゃべったり忙しいことです。
いつも前向きな方たちばかりですので、刺激を頂きながら楽しく過ごしました。

最後に夏みかんのゼリーと珈琲。
最後まで大満足



今我が家のオーブンは使えないという悲しい事態ですが、
新しく備えた暁にはぜひ!ぜひ!作ってみたいと思っています。
ご一緒してくれたEちゃんM子ちゃん、ありがとう。
テトさんありがとうございました。
またお願いしますね(^^♪

コメント (4)

フランス料理&パン焼き

2017-02-01 06:26:03 | 料理レッスン
今年初めての顔合わせ
いつものメンバーで料理レッスンを楽しんできました。

フランスの家庭料理3品とパン数種類。
11時からスターです

パン生地はこねるところまでは先生であるテトさんがしてくださってますので、
成型から始めます。



バゲット用に長くしたり、野菜パン用に丸めたり・・



お野菜はななほし亭という所からいつも持って来てくださる新鮮・無農薬の美味し~い野菜たちです。
例えば・・人参 ちっちゃくてかわいい人参
もちろん葉っぱも全部使います。



人参や大根、ターサイなどをガッツリ使用しますが、こんなパンはここでしか食べられませんね(*^^)v



発酵させてる間にはお料理の準備に入ります。
今日はリヨン(塩豚)・シュークルート(塩豚、ザワークラフト、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎなどの煮込み)・
あとはアルザス風サラダ。

塩豚は使い道がありそうなので、しっかりマスターしたいと思っています。

煮込んだり、発酵させたりしている間にも、それぞれ近況などおしゃべりは止まらず・・・
いい方向に光が見え始めてるお二人に安堵

途中から、マリカさんもいらっしゃって、テーブルのセッティングや私たちの写真を撮ってくださっていました。
ずっと駆け足でお仕事なさってるうちのポッカリ空いた貴重なお時間。
美味しいもの一緒に食べて、楽しみましょう~

こんなにたくさんのパンが焼けました。



バゲットにシュッシュッと切り目を入れる事だけでも難しくて苦心しましたが、焼けてみるとどれも美味しそうです



残ったお野菜もオーブンで焼きました。
今日はお花がないから・・とテーブルにはお野菜たちがあちこちに。
ラディッシュもりっぱなインテリア? おごちそう?



夕方近くまでおしゃべりし、次回の予定を決めて名残惜しいですが解散です(^^♪
テトさん手作りの乾燥梨を使ったグラノーラも買って帰りました。



お留守番のオットットさんもお腹がすいたのか何か食べたいということで、大根のパンを美味しい~と完食でしたよ。
楽しい1日、皆さんありがとうございました。

コメント (2)

X'masパーティレッスン

2016-12-23 06:36:13 | 料理レッスン
12月も後少し。
年賀状もまだですが・・・
クリスマスパーティ用のレッスン&その流れのパーティを楽しんできました



講師はパン職人さんでありお友達のテトさん。
お宅の暖炉の火を見ていてカメラをかまえ、シャッターを切ろうとすると(>_<)
SDカードの入れ忘れ
仕方なく当日はすべてスマホ写真です。

まずバケット作りから~
小さいのを作ろうと分量を量ってもらいおもちのように丸めてまず1次発酵。

その間にほかの準備を進めながら、成形して2次発酵へと進みます。



この切り目を入れるのが大事だそうですが、なかなか難しい(^^;)
パンの作業の合間に次々お料理の準備は進みます。



メインのチキンにはお米ではなくお野菜を詰めました。
ドイツの定番のじゃがいも料理クヌーデルは塩コショウ、ナツメグで下味をつけ片栗粉をつなぎにし、茹でます。

仕上がりは~



チキンには焼き野菜を一緒に。



クヌーデルはお団子のように丸めて。            スティック野菜はサワークリームで。



大根のスティックを紫蘇と生ハムで巻きました。       チーズを白ワインとお水で伸ばしチーズフォンデュ

パンもいい具合に焼け・・



テーブルへ。



すごく豪華
一気にX'mas気分がです。



ひとつひとつとても美味しかったのはもちろんですが、
初めて焼いたバケットも形は不ぞろいですけど、美味しかった~

〆めにシュトーレンで珈琲タイム。
この後延々とおしゃべりは続きました(^^♪



Emilyちゃんからのプレゼント♡



デコレーション用のパンも焼いたので、さっそく飾りました。
しっかり焼いてるので長く楽しめます。



これで行事も最後にして家のこともしないといけませんが、27日にもう一度花レッスンでプレゼント用のしめ縄作ります。
ふ~♫ ガンバロ~




コメント (2)

満腹レッスン♪

2016-11-10 22:42:13 | 料理レッスン
午後から雨になるという予報の寒い朝。
空の写真も撮れないまま・・・

でもお楽しみが待ってる1日でした。
「満腹レッスン」という楽し気なネーミングの集まり。
お料理を習って、美味しく頂いて、存分におしゃべり。
そしてお腹も心も満腹にしましょう~
というもの・・・(^^♪

今日は先生のテトさんといつも一緒のEmilyさん。
テトさんが沖縄帰りということも有り、あちらで食べた沖縄料理やエスニック料理をアレンジして教えていただきました。



乾燥パパイヤというものがスーパーで普通に売られてて、切り干し大根のような要領で調理するそうです。
今日はサラダ感覚で・・・
人参シリシリはよく知られてるので、ちょっと目先を変えて四角豆と一緒に香辛料を利かせたサブジを。



厚揚げや鶏肉を使ったタイ風レッドカレー
そして沖縄風白和え



テーブルにセッティングするととっても豪華





どれも香辛料がよく聞いてとっても美味しく頂きました(*^^)v



紅イモのゼリーとローゼルティー・ジンジャー風味

最後には紅芋ケーキと紅芋チップス



もうほんとに動けないほど満腹です
しばらくおしゃべりし消化!(^^;)

なんでも気兼ねなく話が出来るお友達というのはいいものです。

今日はテトさんの紅芋入り食パンを買って帰りました。
お土産に頂いたゴーヤかりんとうも明日のおやつとしましょう
奥にあるのはアーサというヒトエグサだそうでアオサの仲間。
お味噌汁などに入れると美味しいそうです。



まだ沖縄には行ったことがないのですが、そのうち~・・・

昨日(11/9)の朝と夕の空。
どちらも美しい~✨





コメント

ローゼルで美味しいものづくし~

2016-10-20 23:01:47 | 料理レッスン


今朝は穏やかな朝焼けでした。



まだまだ夏服が片づけられません。



今日はテトさんちで「まんぷくレッスン」という一風変わったパンレッスン。
美味しいものを一緒に作ってワイワイ楽しく頂きましょう~
そしてお腹も心も満腹になればいいね・・というレッスン。
ちょっと趣向が変わりましたが、前進あるのみでがんばるそうです(^^♪

今日の主役は今が旬のローゼル。



ローゼルって?
アオイ科フヨウ属の植物で、実のように見えるのは萼と苞らしい。(後ろのケーキに乗っているもの)
はフヨウに似ていますし、実は暗赤色のきれいな実。
ハーブティーとして飲むと、少し酸味があって美味しいものです。

今日のパンはローゼルの酵母で焼いた塩パンとイングリッシュマフィン。



そしてローゼルのドレッシングをかけたサラダ。



さっと茹でたローゼルの葉(酸味がありこれだけで酢の物の代わりになります)



イタリア料理のサルシッチャとレンズマメのスープ。



ローゼルのケーキとローゼルアイス。



ローゼルづくしです



普段あまり手にしないし口にしないローゼルですが、いろんなお料理に変化して
こんなに可愛くテーブルを飾ることが出来るんですね。

テトさんちではホットティーとして飲ませていただいたので、家に帰ってからは分けていただいたシロップを炭酸で割って飲んでみました。
美味しい~



時間がたっぷりあり、たくさんお話も出来ました。
楽しく生き生きと暮らしていくヒントもたくさん。
自分らしく~をいつも心がけていこうと改めて思いました






コメント