薔薇騎 麻衣  一人語り集

一人語りで川柳やつぶやきで日常の事を書きます。
今はカメレオンになりたい。
時代に乗って変わりたい。

【 何の一年だったのかな。。。】

2017年12月31日 23時21分02秒 | 生命力
病気との 戦いの連続だった。。。

良く生きて越せたな。。。手術台に8時間おかれ 生き返った。

まだ これからも 来年も どうなるかわからない。

一日 一日に命をかけ 生きるしか。

明日は見えないが 悔いがないように 一日を過ごすしか。。。

後 どのくらい 行けるのかは 未知の世界だ。。。

<梅雨が来なくて困った蛙。>  「干し蛙 みずくれ叫ぶ 命乞い」カエル川柳

2017年12月31日 17時18分37秒 | よいじゃーねー




雨よ降れ。

 雨よ降れ。

蛙が ゲロゲロないてる。

 喉が渇く 水が欲しい。

水溜りも干上がった。

 俺も死にそうだ甲羅干し蛙に。

飛び立つ力もないよ。


「干し蛙 みずくれ叫ぶ 命乞い」


         薔薇騎 麻衣 著


 蛙の運命は 何処に。。。

見届けは できないし時間がない。

 こんなもんだよ 人生も。

皆 生きるのに 忙しいんだ。

 他の事はかまってなんかいられない。

自分の事で 精一杯だよ。

 薄情でもなんでもない。

皆が そうなんだもん 寂しい世界だね。。。

 俺を 誰か 助けてくれ。

それは 無理だ。自分で這い上がらないと。。

「雪景色 北斎浮かぶ 富士山が」雪川柳

2017年12月30日 19時09分36秒 | 現実逃避




   雪景色 北斎浮かぶ 富士山が


        薔薇騎 麻衣 著


   

     写真はボケてるが 心意気を

     見て下さい。。。。

< 非情に生きる悪魔。>

2017年12月29日 19時03分00秒 | 人間
愛も恋も断ち切らないと
ハートだけでは生きられない。
生きてみたいが。。。。。

ある面 非情にならないと。
思っても 駄目!
相手があることだし
断ち切らないと。

好きになってどうしょうもなかったら
嫌いになる方法は あるよ。

誰でも 食べれば排泄もする。
年取れば シミ・皺 だらけ
隠しても その下は。。。。

非情だが 夢に酔えない。
酔いたいが 遠くから 眺めるのが
一番かも。。。。。。

人間のこころなんて 打算に生きる人おおい。
だから 魔逆の夢を見るのかも。。。。。

【 勉強してみた。ベーシックインカムを。みんなに活力を。】

2017年12月29日 11時02分33秒 | 日本の未来


晴れのち 曇雨 所によっては 強風が雷雨が。


ベーシックインカム

所得補償制度。すべての国民に、政府が生活に足る一定額を無条件で支給するもの。




日本は これから どうなんだろう。。。

観光地は 外人ばかり 知らない言葉が 飛び交う。
観光国日本では 少子超高齢化で 生き延びる道なんかな。

外人を入れ外貨を稼ぐしかないか。
まあ それは地方活性化にはしょうがないが。

国土売りは やめてもらいたい。
島から山から田畑から原野から 都心のビルから空き地から

持ち主は ほとんど外人 または名義貸しで。。。
どのくらい 日本の国土は買われてんだろうか。。

20%くらいは言ってんじゃないだろうか。。。
日本であって日本でない。

外人タウンが あちこちに そして会社・企業のオーナーも外人が。

昨日の 陸王ではないが 会社を売る 決断に悩み・苦しむ社長の姿が。
日本の伝統・技術・英知がなくなるのは寂しいし無念だが。。。

時代の流れだけでは済まない 軒を貸して母屋を取られる 傾向も。
日本の古来の伝統は日本に恩を忘れては。日本だから稼げるんですから。。

人口減少は 外人で 解消するしか 策がないのか。
違った方向も取り入れ施行しないと。

大企業は業績がいいといっても 80~90%占める中小零細企業・自営業(農業・漁業・商店 等)
景気の実感はない。ますます厳しさは もっと進んでる。だから破産が多いのかも。

もっと国力を上げる方法は ないのか。
国民 皆 稼げて活性化し希望と夢を持ち

少子超高齢化で落ち込まない活力ある未来は。引退の考えばかりでなく死ぬまで挑戦の気力が。

この際 ベーシックインカムを 再び議論して 活性化を。。。

国民全員に 経済の栄養剤をビタミン剤を。。。。。

「風船が 浜のホテルの 空を舞う」風船川柳

2017年12月29日 10時45分28秒 | ロマン
        空を飛べるっていいんだろうな~~~。
             飛んで 飛んで コンドルになれるかな。
              糸が切れた風船 おまえは何処にとんでゆくのか。


               空や海 ブルーに染まり ハマ香り

               風船が 浜のホテルの 空を舞う

               


                                       薔薇騎 麻衣  著








                    横浜のあるホテルにて




風船に乗ってみたいなーーーー。
風船に乗る 裸のあかちゃん
子供にかえれるな。
モットメルヘンの世界に入らないと。
今 浜には潮風が吹いている。
                  飛んで 飛んで ポエムの世界だ。。。。





  器量の大きな度量の大きな人間は。。。

2017年12月29日 10時31分24秒 | 指導者
器量】 能力や性質からみた 人間の大きさ。器の大きさ。どのくらいまで飲み込めれるか。

【度量】 指導者としての器量の大きさ。 上に立つ者としての器量を備え抱えられる枠の大きさ。


  自分の嫌いな人も 反対するものも 一つの目標に向かって統一し邁進できるか。その枠が大きいほど大きな器量・度量が。。。
  今の時代は 規則・規律が あまりにも厳しすぎて。反対するものは疎外しようとする傾向が強すぎる。
  独裁主義ではないんだから もう少し緩やかに人情味がある人間性も必要かも。
  到着地点が同じなら多少 道は違っても 最後の同じ目標を目指すために志を大きく持ち 許す心構え。
 

   驕る平家は久しからず 【読み方】 おごるへいけはひさしからず
  
  【意味】  地位や財力を鼻にかける驕り高ぶった者は、長くその身を保つ事はできずいずれ滅びるであろうという。
       独断と偏見で自分を冷静にみられないと あとで大きなシッペ返しを食う。
       どんな世界でも 毎日起こってる。
       最近も政治からスポーツから経済から いろんな分野で起こってますね。


  こんな理想な人間は 今の時代にはほとんどいないかもしれないが
  多少の事は人間を許すことができる器量・度量の大きさはないよりあったほうが魅力がある。。
  
  話の例え方が ちょっと違うかもしれぬが アイスクリームを若いものに買って来いと 10000円札を出し。
                      100円のアイスを買ってきても おつりは小遣いに挙げてしまう。。。
                      おつりを返してとっとけと。。。

                      まあ稼ぎがいいんでしょうが 普通人では そんな無理だわですね。。
                      大きな心が 大きな遊びを持ってる 深海の世界のように。。。


    そうゆう時代 そうゆう人に巡り合えるのも いい好機だし時だったのかも。。。

最近は  狭量 意味(狭い考えや見方しかできぬ)の方も おおいようで もっと世間を広く見てもらいたい。。。

    上に 狭量の方がいると下の人間は苦しむな。どこかに最近いますね。。。
  

<感性は磨けば光るようだ。>体力はダイブ落ちたが。。。

2017年12月29日 10時24分39秒 | 自然の摂理
いいもんもってても 磨かないと錆びる。
いいもんは生かさないともったいない。

生かしきれない人がおおいんでは。
これだけチャンスはあるんだから。

若い方は個性をセンスを生かし。
自分の素晴らしさを発揮して。

埋もれてはもったいない。
それを発見するのも自分かも

生かし育てないと枯れてしまう。
誰も発掘はしてくれない。

自分で深く掘り発見しないと。
宝の持ち腐れでは。

年齢に関係なく 脳は使うほど進化するようだ。

ボケてはいられない。進化しないと。。。

【 やられ損 いじめでしかと とれないな 】いじめ川柳

2017年12月28日 18時48分42秒 | よいじゃーねー
何か おかしいな。 みんなで 寄ってたかっていじめですか。。

やられたほうですよ。。。 冷静に よく見てください。。

協会は ゆうこと聞かないのは 皆厳罰ですか。。だったら ハッキリ言ったほうが。

内輪で な~あ な~あにしてしまうんでは 根本の解決にならない。

一人に責任を押し付けてなかったことにしようとする。これじゃ 何も変わらない。。。

古い体質が出てしまう。暴力をなくすんだったら 公表しトップは潔く責任を取る。



     やられ損 いじめでしかと とれないな


            薔薇騎 麻衣 著



ながいもんには まかれろ という言葉はあるが 我慢しろと言うこととは ダイブ違うようで。

もめごとは 秘密裏にしまわれてしまうんでは。。。膿はださないと。

良くしようと思ってやるんだから 協会は もっと度量を大きくとらえ 解決しないと。。

アタマにげんこつで厳罰は 旧態依然の進歩してないような。。。現代的にさばく方法はないのか。。

一歩下がって 誰がやり 誰がやられたかは 子供にもわかります。。。

これで一件落着なんて とても無理です。

この問題は まだまだ 根が深く 来年も続きますね。

 違うところに目をそがれないように 【 目を覚ませ いつまで寝てる 気が付けよ 】起きる川柳

2017年12月28日 09時08分14秒 | 団塊世代



山には もう 若葉がつぼみが 芽をふく気配が 。。。。




謎かけ川柳 

     【 目を覚ませ いつまで寝てる 気が付けよ 】


                 薔薇騎 麻衣 著


   難しいことは言わない。。。

   皆 それぞれに思い考えることで いいんかな。。。

   世界は 地球は 日本は まあ~~~~ いろんなことがありました。。。

   あまり 細かに具体的には 書かないよ。。。

   もう そんなの忘れて 来年はどうなるか。

   山に行ってみて もう木々は 芽をふきだそうとしてるよ。

   赤ちゃんかな そして若葉の少年期から青年期が。。。

   山を見てると 奥深い志向が生まれるな。。。

【 門松が 300本ぐらいあったよ。。。豪華だよ。。。】

2017年12月28日 08時56分53秒 | 商売繁盛






一日 仕事で 朝から飛び回って 高速で300キロ走ったら走ったら疲れた。

パソコンを開くエネルギーは残ってなかった。

それも 老兵士だからね。 自分じゃ まだ40代だと思ってるけど。世間で見る目は 70代かな。。。 ハハハハハハ大笑い。

ほんと アクセス数激ダウンだわ。。。

毎日寝むくても書かないと。。 駄目だね。。。


門松 凄いでしょう。 これだけ数があると 豪快ですね。。。高さは 2メートルくらいかね。。

なんか 縁起よく景気がよく 日本のお正月を感じますね。。。


<言い方悪いが信者(儲)をつくらないといい結果が。。。。>

2017年12月27日 19時30分14秒 | 商売繁盛
どうも お金を追い過ぎたようだ。。。
追えば逃げる。ホントだね。

お金は無いが お金に執着心を持たないようにした。
逆に 人から奪うのでなく与えるくらいのほうが
お金が 3倍にも4倍にもなって還ってくるような。。。。。



お得意様は 有り難いです。
自分を信じて任せてくれる。

   あんたに まかしたよ。。。

こんなに嬉しい言葉はない。
俺は信用されてんだ。

それを聞くと商売抜きで損得抜きで
やってしまう。

もう最高にいいものを安く提供したいと。
自分が努力する。

当然利益は度返し。。
商売人は儲けないといけないんだが。

弱いもの相手には 儲けようなんて考えられない。
自分を信じてくれたと思うと
人間て 不思議だが裏切れない。注意(特殊な例外もおおいですが)

無事にいいものが早く的確につき 
そして それがお金に変われば。。。

醍醐味が 欲しい人に 早くいいものが安く提供できれば。。。
 そして よかったと 聞くと 一安心
お金を頂いた結果が。。。

また一人 ファンがお客さんが信者が 増えれば
それは 結果として その人も 自然に持ち上げられる。

何かが自然についてくるような。。。。
まだまだ 全然究められないが。。。

「四季に触れ 老いを感じる この頃か」  老い川柳

2017年12月27日 17時06分40秒 | 団塊世代


        四季に触れ  老いを感じる  この頃か


                                 薔薇騎 麻衣 著





         年を 取ったのかな~~~~~

         最近 寒さ 暑さが  身に染みる。。。

         特に 季節の変わり目 体調管理しないと

         スグ 風邪を引く。。。。

         まあーーー 温暖化のせいもあるが

         寒暖差が 激しすぎるようだ。。。

         これからは   強老人 にならないと








バンバン 書け。。。一年は早い そして一生も早い。。。

2017年12月27日 09時28分48秒 | やる気
好きなように書いたらいい。。。

バンバン書かないと。 書き収めだ。。。

あまりにも一年が早いんで もう還暦とっくに過ぎ 古稀もあっという間だ。

こんなこと言いながら 一生が終わるんかね。。。

早い。 早い。。。のんびり過ごしたいが 時間がないよ。。。

10年としても 365X10X24=87600時間しかないか。。。

  <消滅部落。>

2017年12月25日 19時59分44秒 | 地球人






消える人。。。。
消える村。。。。

あのふる里は こころの故郷。
楽しいお正月があった。

家族がたくさん お爺ちゃん・お婆ちゃん
父ちゃん・母ちゃん 兄ちゃん・妹が

たくさん たくさん 家族が居た。。。

久し振りにそっと 通ってみると
そこは もう廃墟だった。

廃墟の家から廃墟の部落が村が
かつて 人がたくさん居た村が。

消滅してしまった。

おじさんの おっちゃんの おばさんの
家ももう 跡形もなく消えていた。。。

こころに強い風が吹き抜ける。

なんなんだ。。。
人間ってなんなんだ。。。

あれだけ賑やかな声が耳元に聞こえる。
ホントのこころのお正月が。。。

美味しかったみんなで餅をついた。
あの家族全員でつき立ての餅が

美味しかったし懐かしい
廃墟から 声が聞こえる。。。。

ひろし ようけえったな。(よく帰ったな)
爺と婆が出迎えてくれた。

自分も もう そうゆう年齢に
そう 世間では爺になったのか

浦島太郎が 玉手箱を開けた心境が。
己も もう消滅する時が 

刻々とヒタヒタと近づいてきているのか。。。