僕と花子のルンルン生活だヨ!

巨乳 AV おっぱい 女子アナ 画像 オッパイ 18歳未満 女子高生 ラーメン ザーメン ヒヤソーメン アッー! ウホッ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まもなくブロガーサミット2013!山本一郎さんが別企画を考えたので、オレも入場料5000円イベント考えたぞ

2013-08-20 11:53:34 | Weblog
 8月24日に行われる「ブロガーサミット2013」について、山本一郎さんがブログでこんな提言をしていますね



もしも私がイベントやるなら、はてなとかmixiとかカヤックとかLIGとかトライバルメディアハウスとかトレンダーズとかその他大勢の制作会社かき集めてきてウェブ界隈クズ会社選手権とか考えると思うんですよ

 こういったイベントは実現の可能性はさておき、妄想で色々考えると楽しいですね。

 というわけで、私も夢にあふれたネット関連のイベントを考えてみました。

【ネットスーパースターサミット2013】

 やはり、会場はベルサール渋谷ファーストにし、1000名の集客を狙いましょう。そして、チケットの売り上げは500万円を狙います。1枚5000円です。なぜ、こんなに高いかというと、出演者がまさに「スーパースター」だらけだからです。彼らのギャラは驚きの1回10万円! 以下、式次第です。

13:00/主催者あいさつ
13:20/パネルディスカッション1 【スーパーファストフード店員総登場!】
 炎上しまくったファストフード店店員たち。職を失うことの辛さと、炎上の怖さ、店長の怖さ、そして今日もらえる10万円に感謝をする。

 パネリスト(各セッションの掲載名 順不同):
 ・京都マクドナルド・シェイクに尿混ぜた告白男
 ・KFC ゴキブリ唐揚げ告白男
 ・吉野家 テラ豚丼男
 ・期待の新人 ローソン冷凍庫寝そべり男
 ・紅一点 丸源ラーメン ソーセージ咥え女

14:20/パネルディスカッション2 【「チャリで来た」懐かしの同窓会】
 ネット上でもっとも有名な写真の一つ、「チャリで来た」。コラージュが多数作られ、雑誌では「その後」が紹介されたりと激しい露出を誇る4人組。彼らはコラにされることに対しても「仕方ない」と割り切っており、その寛容さが感動されている。さらには、「大津市いじめ自殺事件」の加害者の顔を「チャリで来た」の手前の少年のところに貼りつけるコラも登場。これをデヴィ夫人が「加害者の顔発見」とブログで紹介したものの、この時も「チャリで来た」の元少年たちはデヴィ夫人を非難することはなかった。

 こんな寛容な心を持つ彼らはいかにしてネット上に自分の顔が氾濫する状況をとらえているのか。久々の同窓会、じっくり楽しんでいただきましょう。

 パネリスト
 ・「チャリで来た」の4人

15:20/特別講演【ネットアイドルのいま…】

 初代ネットアイドルといっても過言ではないほどのインパクトを持った「てるみ」。13歳・初登場時の「紅イモチップスくわえ写真」の衝撃はネット黎明期の奇跡といっても過言ではないほどの伝説を作った。そんなてるみが11年後にコミケに参加している大スクープ写真が出たが、あれから5年、30歳を目前にした「てるみ」の現在のアイドル活動と今後の野望について自由奔放に語ってもらう。格段の敬意を表し、パネルディスカッションではなく、「講演」という形にする。

 登壇者
 ・てるみ

16:20/パネルディスカッション3 【人気者になる方法】

 ネットでは様々な人気者が登場しては消えていきます。また、長きにわたって人気者で居続けるキャラというものもいるわけで、そういった方々に登場してもらい、いかにその人気を獲得したか、職場などでは何か言われていないか? について語ってもらいます。来場者にとって、その生き様は参考になることでしょう。

 パネリスト
 ・ビッグウェーブ男
 ・ぼっさん
 ・神崎さん
 ・働いたら負けかなと思ってる男

18:00/スーパースターを囲む会(懇親会)
 ※ご自由に歓談いただきます。

 メニュー
 ・テラ豚丼
 ・ゴキブリの唐揚げ
 ・スケキヨ風ピザ
 ・人肌で温めたアイスクリーム
 ・梅干だらけ幕の内弁当


 それでは、アジャイルメディアネットワークの徳力基彦さん、「ネットスーパースターサミット2013」の開催・運営・司会進行のほどお願いいたします。告知は協力しますし、当日は入場料払ってちゃんと入りますので。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バカ行為をネットにアップす... | トップ | クラウドソーシングについて... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事