僕と花子のルンルン生活だヨ!

巨乳 AV おっぱい 女子アナ 画像 オッパイ 18歳未満 女子高生 ラーメン ザーメン ヒヤソーメン アッー! ウホッ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お前ら、「目には目を、歯には歯を」なんてすべての争いにいちいち反応してたらロクなことにならねぇぞ

2012-12-20 10:01:41 | Weblog
なんだか自己啓発書のような書き出しになってしまったが、実に重要なことなので、久々にブログを書いてみたぞ。なぜオレがこのようなことを考えたかというと、この世の中には実に争いが多く、多くは「まっ、いっか。アイツバカだしな~」と放っておけばけっこう問題が解決するところを、無駄に応戦した結果、収集つかなくなって結局両者いたみ分けの無駄な徒労感と憔悴感だけになることが結構あると思うからであります。

ネットの炎上などその最たるものであり、大抵の場合、罵倒してきたヤツのことは放置しとけばいいものの、ネットに慣れてない河本善弘(仮・58歳・大企業の閑職・人生の誇りは東大を出たことだけ)みたいなオッサンが匿名の若者風のヤツから「このジジイ、お前みたいな老害はさっさとくたばっとけ。ミミズ百匹送りつけてやろうかwwwww、このインポ野郎」などと言われたら、「貴殿のように小生よりもフォロワーが少なく、年少者であるにもかかわらず、そんな口の利き方は実に失礼である。詫びなさい。小生が抱える459人のフォロワーにRTされる覚悟があるのか」などと返事しようもんなら、「wwwwwwwwハゲが頭から湯気立ててやんのwwwwwwww お前と違ってオレ、チンコ70度の角度まで勃つぜwwwwww」なんて来てしまうわけです。

こんな勝負が終わるわけもないのですが、これは最初に河本善弘氏が無視すれば良かったのですね。

さて、ここで話は本題に入りますが、私の大事な友人・K君から聞いたお話であります。とある地方都市の裕福な家を継いだ姉と弟がおりました。他の兄弟は東京や大阪に出ているため、5人兄弟のうち2人だけが地元に残り、残された土地を使って店を経営したりしていたのです。姉は非常に優秀でその土地を上手に使って利益をあげておりましたが、弟がどうしようもないボンクラですべての店を潰してしまいました。

そこで姉に「姉さん、もう少し土地を分けてくれよ。今度は成功するからさ」と弟は懇願するわけですが、姉は「アンタにこれ以上やらせたら、先祖代々の土地がなくなるからダメ。アンタはバイトでもしなさい!」と言うわけです。正に正論、金言ならぬ金正論でございます(北朝鮮のエラいヤツっぽいな、ガハハ)。あ、ちなみに姉は60歳くらいで弟は55歳くらいです。先代が亡くなるとき、姉に多くの土地を譲っていたそうですね。

断られた弟はそこでバイトを始めたか? そんなことはありません。バイトを始めるほどの甲斐性のある人物であれば、そんなに立て続けに事業を失敗させまくるなんてことはないのですが、根っからの無能でグータラなため、彼はこう考えます。

チクショー、あのウゼェ姉さえいなければあの土地は全部オレのものだというのに、ギギギギ、おのれ! なんとか天罰をくだしたいものだ!

そこで彼が駆け込んだのはなんと、街の「呪い屋」であります。地方には昔から「呪い屋」という人がおり、その人が呪いをかけると呪いをかけられた人に不幸が訪れると信じられています。最悪、死にます。さて、弟ですが、呪い屋に姉を呪い殺すよう依頼をし、「いつ姉ちゃん、死ぬかな、ワクワク」と待っていたのですが、まったく死にません。

しかし、実は同じ時期に姉もこう考えていました。

ッタク、あのバカ弟さえいなければ、アタシの事業はもっとうまくいって、今では若いツバメでも連れ歩いて、角田美代子みたいに毎日焼肉食ってパチンコ、カラオケ三昧になれたってのにどういうことよ! アイツの借金を返してるのだって私だってのに、ギギギギ、おのれ! なんとか天罰をくだしてやる!

そこで彼女も「呪い屋」に駆け込むのですね。街には呪い屋は一人しかいないので、この方は商売繁盛しております。そして、姉は呪い屋に弟を呪い殺すようお願いしました。呪い屋からすると、以前呪った相手ではあるものの、お客さんですから、当然この依頼を受けます。そして、以前のお客さんである弟のことを呪うわけですね。

それから数ヶ月、相変わらず二人はピンピンしています。そこで、弟は呪い屋に乗り込み、抗議をします。

「こら、貴様! オレの姉はまだ死んでねぇぞ! どうしてくれるんだよ!

すると、呪い屋はこう返しました。

「アンタの姉ちゃんもアンタを呪い殺すようアタシに依頼してるんだよ! アタシの強い呪いの力と力がぶつかり合って、相殺されてどっちも死んでないんだよ! 二人してアタシに頼んだからこうなるんだ! どうだ! アタシの威力を知ったか!」


結局、この件については、多額の報酬を二人から受け、さらには呪いの強さを証明することができた「呪い屋」のババアが一人勝ちをした、ということですね。

あまり人間同士、いがみあったりしたくないものですな、ガハハハハ。それでは今宵もごきげんよう。