染織工房きはだや 「店主の独り言」

きはだや店主が今日の出来事を語る。喚く。話す。切る。
でも日記は苦手。
皆様の気軽なコメントをお待ちしています。

年の瀬

2006年12月31日 | 店主の一日
「年の瀬」なんだかいい響きです。
  上手い言い方だなあと思います。

さっき、近くのスーパーに行きました。駐車場もいっぱいで店内は普段の倍以上の買い物客で賑わっていました。
売場はお刺身からお節からたくさんの食材が山の様に盛られ、どのレジにも列が出来ていました。
この国の豊かさを実感します。とても有り難いことです。
  今は何でも過剰なくらいの物が溢れ、あるいは完全に消費される事なく廃棄されているのかもしれませんが、この物質的な豊かさを有り難がらずにはいられません。


でも、正月三が日の商店とサービス業の営業はいっその事、法律で禁止した方がいいですよね。
何もない時間を感じるのはとてもステキなことですが、どうも昨今は忙しすぎます。
僕が子供の頃の方が正月的に居心地がよかった気がします。


コメント

年賀状

2006年12月31日 | 店主の一日
ここのところあまり落ち着かなかったのですが、毎日ブログを書く事を勤めていました。いつも11半頃になって慌てて書いていたので、内容も薄めでした。
今日はつい忘れてしまいこんな時間になってしまいました。

何をしてるって、年賀状を書いています。
毎年、何を今頃って思うのですが、これが癖になってしまいました。いけませんね。
僕の友人諸氏、お仕事関係の皆様、すいません。今年も元日に賀状が届きません。すいません。

本当は今日の日中も賀状を書く予定でいましたが、「キリン一号」の救出に時間がかかってしまいました。
コメント

仕事納め

2006年12月29日 | 店主の一日
今日からきはだやは年末のお休みに入ります。
一年間、大変ありがとうございました。
店主のブログはまだまだ続きます。
ご愛顧ください。
コメント

たまご雑炊的美味

2006年12月28日 | 店主の一日
今日も昨日に続いて忘年会でした。
腰痛は相変わらずですが、でかけてきました。
このたまご雑炊が美しく美味でした。
トンカツも美味しいお店です。おぢ1さま、おっかさまと一緒におでかけください。

今日は夕方から雪になりました。
今もばさばさ降っています。
明日はすっかり十日町なりになっていそうです。
コメント (2)

忘年会

2006年12月27日 | 店主の一日
今日は忘年会です。
一年の仕事の垢を落とす感じで実にいいです。
今年もあまり反省する間もなく一年が終わりました。
でも、いい一年でした。と~よ~~くんが一年経って、秋には再若手(僕と一回り以上違う)中澤君がきてくれて、
熊倉さんも安定。奈々子姐さんの記憶力も冴え渡りました。
今年もまだ少し仕事がありますが、来年もきっといい年です。
コメント

ブログを書くと言う事

2006年12月26日 | 店主の一日
ここの処、毎日ブログを書いています。正直言って、小学生の頃だってこんなに書いたことありません。
(ほんの4~5日だけだけど)
そんなに毎日、波乱万丈な生活をしている訳でなにので、はっきり言って今日はネタに困っております。

今日は一日中座りっぱなしだったためか、家に帰った途端、腰にヅキリときました。
いけません。。

あ、新聞見て思った事。週刊誌の広告。
「美しい国」は逆から読むと「憎いし苦痛」
上手い事考えるものですね。
コメント (3)

年賀状

2006年12月25日 | 店主の一日
いつも遅くて反省するのですが、毎年同じ過ちを繰り返すものが年賀状です。
今年も残り一週間になってようやく、会社の年賀状ができあがりました。
個人のモノはまだです。
11月の中頃に、ナナコ姐さんと「この頃から年賀状の準備してたら絶対に楽なんだよなあ~~」なんて話していたのが遠い昔の様です。
泣)
コメント

東京タワ~とリリーさん

2006年12月24日 | 店主の一日
タイトルと文章はあまり関係ありません。

今日はクリスマス・イブですね。私は商業主義的イベントが今一つ好きになれないので、
出身幼稚園のミサに出て静かに過ごしたりします。

今日は車に乗りながらFMをつけていたらワムに松任谷くんに達郎君をたくさん聴きました。
でも、クリスマスと言えば「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」です。

「もろびとこぞりて」と言えば、僕が学生頃「TOKIO」と言うパチンコ台がありました。
所謂、ハネ物で、大当たりになると「もろびとこぞりて」に似た音楽が鳴り、中央の東京タワーが回ります。
結構、ヤラレマシタ。


もう一つ、ディープインパクトは今日も圧倒的に強かったですね。今日、お餅番のナナコ姐さんと盛り上がってしまいました。
あれで引退してしまうのはとても残念です。

三人の賢者は今頃、東の空に輝く星を目指しているのでしょうか。
皆様にステキな夜が訪れますように。
コメント

冬の味覚

2006年12月23日 | 店主の一日
牡蠣をいただきました。
下さった方に「そちらではどうやって食べるのが一番人気ですか?」と聞いたら、
「庭にバーベキューセットを出して殻ごと焼くのが一番です。」と言う。

今日はかなり冷たい雨が降ります。
かなり魅力的な提案ですが、冬の十日町ではなかなか難しいです。
ああ、でも牡蠣っておいしいですよね。


どうでもイイですが、さっきスーパーに行ったら、イチゴが1パック780円でした。一年で一番高い時期とは言われていますが、少しびっくり。
コメント (2)

冬至

2006年12月22日 | 店主の一日
今日は冬至です。
天気が悪いせいもあってか夕方5時には真っ暗でした。
でも、明日から少しづつ日が長くなりますね。
私は「明日から日が短くなる」と言う理由で夏至が嫌いですが、その逆の冬至が好きかと言うとそうでもありません。
「今日が一番、昼が短い」と思うだけであまり好きになれません。
勝手なものです。


カボチャを食べてゆず湯にはいります。
そう言えば学生の頃、銭湯でゆずとかりんごとかが入っていると妙に嬉しくて長湯をしたりしました。
あはは。
コメント