ラーメンの優しい食べ歩き

あんまりラーメン食べてませんw

2014年夏の旅 尾道編 その4 「味平 世羅店」に行きました(2014年8月19日)。

2020年04月21日 01時30分29秒 | リバイバル
今からのお話は2014年の夏。とある日の話です。


---


今回はあえてチャーシューメンについて考えてみました。


尾道編ですが世羅です。



今回のお店はこちら


味平です。


ビック錠の漫画を思い出した方、あなたは若くない(私も)


広島では割とポピュラーなお店だけど世羅の味平が一番美味しいと人は言います。



メニューはこちら


レモンラーメンとかスジ煮込みらーめんとか気になるのですが



あえてここはチャーシューメンにしました。


「ここのチャーシューメンはラーメンより美味しいんだよ」って言われれば


それはチャーシューメンを食べますよ!ってね。


※普通のラーメンを頼まなかったので比較ができないでいます(小声)



スープは澄んだ醤油味に油が浮かぶ程度、背脂はあまり感じないので


尾道の街で食べるのは中華そば、こちらラーメンで、あ!なるほどね


と、自分ひとりで勝手に理解して納得して満足しています。



麺は細めの縮れタイプ


細でスープに馴染みやすいので、麺かため派は急いで食べるのがオススメ


とはいえ、スープと馴染んだ麺の旨みも捨てがたいのです。




さすがのチャーシューが4枚


確かにチャーシューメンが食べたくなるフォルム



薄すぎず、大振りなのでローストポートのようで確かに美味しいです!


これをメインの一皿があってビールセットなんてあったら素敵ですねぇ



酢豚も頼んだのですが


取り分けたあとの写真がかろうじて


この酢豚も美味しかったです。


ごちそうさまでした。


今回の話を読んで、チャーシューメンを食べたくなった方は是非、グッドボタンをポチっと押していただけると


ブログ更新のモチベーションに直接作用すること間違いありませんので、よろしくお願い致します。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。See You !

コメント   この記事についてブログを書く
« 家でラーメン食べました。 | トップ | 家でラーメン食べました(そ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

リバイバル」カテゴリの最新記事