いかりんの『うっしっし~日記』

関西の焼肉屋情報満載の関西焼肉.COM。
焼肉マニアな管理者いかりんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

牛の五臓六腑を食する会inかっぱ梶岡

2012年12月12日 | 焼肉・ホルモン
最近、めっきりFacebookばかりでブログにまで手がかけれずごめんなさい。

少し前のことになりますが
先月11/17に内蔵業者さんとコラボで、豊中の名店、かっぱ梶岡さんにて
「牛の五臓六腑を食する会」を行いました。


五臓六腑から
<五臓>
(1)肝臓=レバー
(2)心臓=ハツ
(3)脾臓=チレ
(4)肺臓=フク
(5)腎臓=マメ

<六腑>
(1)胆=食肉用の胆のうが手に入らないので近くにあたる膵臓(キモグレンス)で代用
(2)小腸=ヒモ
(3)胃=4つの胃袋から代表して第一胃袋のミノ
(4)大腸=シマチョウ
(5)膀胱=仕入れできたんですがあまりに臭すぎて廃棄し、代わりに近くの牛の子袋で代用
(6)三焦=ツボやエネルギーの通る道で特定部位が定まってないので経路近くの横隔膜のハラミで代用

これにキムチやナムルにご飯がついたコースで参加してくれた皆さんにご賞味いただきました。

肉は11種類を1人3枚=33枚をたらふくいただいてもらいました。

膀胱は、ほんとしゃれならないほど臭かったようです。
袋何重にしても臭いが漏れ出し、冷蔵庫中最悪な状態に陥る危険に満ちた部位で
他の最上級なホルモン達が壊滅の恐れありで、止むを得ず廃棄(泣)
その代わりの牛の子袋は焼肉屋ではレアです。
子袋あるとこは、大抵が豚のものなので、私も初めてでした。
硬いのでいったんゆでて柔かくし食べていただきました。
コリコリみたいな食感
写真撮り忘れて慌てて牛の子袋、最後の2つ(笑)


レバーとハツ


マメとキモグレンス


フク


絶叫なハラミ素晴らしすぎました。塩とタレで


管付きの肺臓=フク
グロテスクですがフワフワな食感ですがクダの部分が少しコリコリ
上の写真

小腸



大腸




-------------------------------------------
かっぱ梶岡
06-6332-3824
大阪府豊中市豊南町東3-5-23

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【コスプレ】2012年の四天王... | トップ | 【粉モン】華友祭にて“道頓堀... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

焼肉・ホルモン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事