HIRO伝説

乃木坂46&欅坂46のこれからを見届けます!

AKB総選挙立候補受付開始 11人同着一番乗り 松村2年連続!

2014年03月31日 21時34分30秒 | Weblog

「第6回AKB48選抜総選挙」(6月7日、東京・味の素スタジアム)の立候補受付が31日午後4時半に始まり、11人が同時刻に一番乗りした。SKE48終身名誉研究生の松村香織(24)は2年連続立候補第1号。佐々木優佳里(18)がAKB48一番乗りした。



 午後4時33分に受理された。

 SKE48一番乗りは須田亜香里(22)山下ゆかり(18)谷真理佳(18)松村。須田は第3回36位、第4回29位から、第5回16位と選抜メンバー入り。松村は第4回34位。研究生ながらネクストガールズ入りという快挙。姉妹グループの研究生がランクインしたのは総選挙史上初。第5回は順位を上げ、24位。アンダーガールズに選出された。

 NMB48一番乗りは山岸奈津美(19)村上文香(19)。

 HKT48一番乗りは田島芽瑠(14)宮脇咲良(16)岡田栞奈(16)朝長美桜(15)。

 今回、立候補の資格があるのは(1)AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の在籍メンバー(3月22日までに卒業発表をしたメンバーを除く)(2)海外に専任移籍した元AKB48メンバー(JKT48仲川遥香=22、JKT48近野莉菜=20)。前回、注目を集めた卒業生(OG)枠はなくなった。

 受付期間は4月6日午後11時まで。各劇場および指定の場所に設置された届出所に「選抜総選挙候補者届出書」を提出する。

 昨年は3月31日正午に受付スタート。SKE48研究生(現SKE48終身名誉研究生)の松村が午後0時半に一番乗りした。

コメント

AKB48、恋愛解禁?指原莉乃・小嶋陽菜・高橋みなみらが恋愛観を告白!

2014年03月31日 21時29分47秒 | Weblog

AKB48のメンバーが、恋愛トークを解禁する。

4月より、AKB48グループの関連番組が2つスタートする。

◆赤裸々な恋愛トークを展開する、バラエティ番組

4月2日よりスタートの「恋愛総選挙」でMCを務める、指原莉乃、土田晃之(左より)/(C)フジテレビ

4月2日よりスタートの「恋愛総選挙」(毎週水曜、24時10分~24時35分 ※初回は24時30分~)は、MCを土田晃之と指原莉乃が務める。ゲストにAKB48メンバーを迎え、恋人のいない男女8人ずつが集まってガチンコで恋人探しをするパーティーを見ながら恋愛観について語っていく恋愛バラエティ番組。男女の本音が入り乱れるパーティーを見ながら、スタジオでは恋愛に関する本音トークが展開される。

【後列左より】小嶋陽菜、渡辺麻友、高橋みなみ、柏木由紀【前列左より】指原莉乃、土田晃之/新番組「恋愛総選挙」(C)フジテレビ

先日行われた第1回目の収録では、AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康から「ぶっちゃけてこい」というメールが送られてきたという高橋みなみ、小嶋陽菜、柏木由紀、渡辺麻友。手始めに「好みの男性のタイプは?」という質問から、「パーティーに参加した男性メンバーの中では誰がタイプか?」「出会ったその日に誘われたらどうする?」 など今まで語ったことがなかった恋愛観を交えたトークを繰り広げた。今後の展開によってはパーティー自体にAKBメンバーが出席する可能性も。

◆スポーツ番組には、新チームTeam8のメンバーも参戦



また、4月6日からスタートの「ミライ☆モンスター」(毎週日曜、11時15分~11時45分)は、MCを関根勤と高橋みなみが務めるスポーツドキュメンタリー番組。日本の未来を担う若きアスリートたち、未来の怪物と呼ばれる可能性を秘めた卵たちを応援マネージャーが体当たりで取材していく。取材を担当するマネージャーには、新たに結成されるAKB48Team8の若手メンバーたちも就任する。各地のアスリートたちに取材を試み、同チームにとってはこの番組が初仕事となる予定だ。

■AKB48 Team8とは
これまでのAKB48のチームとは、全く異なる考え方のもとの結成される新チーム。コンセプトは「会いに行くアイドル」でメンバーの方から全国各地のファンのところへ会いに行くというもの。その活動をトヨタ自動車が全面サポートする。メンバー候補は47人で全国で一斉に開催されたオーディションによって、47都道府県から1人ずつ代表が決定、近日発表される。

コメント

ネ申テレビ シーズン14  #11『手タレ選手権! 後編』  140330!

2014年03月31日 21時26分43秒 | Weblog

<!-- ネ申テレビ シーズン14 #11  -->

コメント

大島優子、AKB卒業コンサート荒天延期 代替公演で「最高の優子見せたい」!

2014年03月31日 07時10分42秒 | Weblog

大島優子(25)の卒業セレモニーが予定されていたAKB48の国立競技場でのコンサートが30日、荒天のため延期となった。大島はショックを受けたものの、関係者の出入り口付近に集結した約3000人のファンに感激。隣接する明治公園に姿を見せ、涙ながらに「この次、セレモニーをやるときは、最高の大島優子を見せたい」と宣言した。代替公演の詳細は後日発表される。



 午後1時に延期が決まって4時間後。割れんばかりの「優子コール」に迎えられ、大島が国立競技場ではなく、隣の明治公園に登場した。一般販売されている自身の写真がプリントされたTシャツ姿で、拡声機を手に語り出した。皮肉なことに雨はやみ、青空が顔を出していた。

 「さっきまで雨だったのに、こんなに天気良くなっちゃって…。どこにも悔しさと悲しさをぶつけられないのが嫌ですが、この次卒業セレモニーをやるときは、そこに一生懸命ぶつけて、最高の大島優子を見せたいと思います」。ファンからは「優子わざわざ、ありがとう!」と声援が飛び、大島の大きな瞳から涙がこぼれた。「ぜひまた、都合を合わせて来てください」。大島の言葉に3000人が耳を傾けた。

 この日はグループ全体の公演で266人が出演予定だった。大島は29日のコンサートでワイヤフライングに挑戦したが、この日はそれを上回る大規模な演出を企画していた。この日も雨が上がるのを信じて、早朝からリハーサルを繰り返した。

 しかし、雨に加えてレインボーブリッジが封鎖されるほどの強風、雷注意報も出されたため、メンバーは午後1時前に楽屋に集められ、中止を知らされた。これまで握手会が台風で延期となったことはあるが、コンサートでは初めて。関係者は大島について「気丈に振る舞っていましたが、とても話しかけられる状態ではなかった」と大きなショックを受けていたと明かした。

 代替開催が決まったことで、大島の気持ちは切り替わったのだろう。自らがファンの前で話すことを提案し、明治公園へ。午後6時には高橋みなみ(22)とともにYouTubeにコメントを投稿。大島は「ファンの皆さんのことを思うと本当に残念です」と話し、高橋は「こんな形で優子を送り出すわけにはいきません。日程を変更して必ず開催します」と約束した。

 この日の夜にはブログに「神様はまだAKBにいなさいって言っているのかもしれない。この溜まったパワーは、改めてやらせていただく卒業セレモニーで爆発させます」とつづった。4月以降は基本的に握手会以外はAKBとして活動しない方針は変わらない。全てのファンの気持ちを背負い、仕切り直しの卒業公演に全力を尽くす。

コメント

大島優子 号泣、謝罪 AKB公演中止・延期「次は最高の大島優子を見せたい」!

2014年03月31日 07時07分58秒 | Weblog

大島優子(25)の卒業セレモニーが行われる予定だったAKB48の国立競技場(東京都新宿区霞ケ丘)での公演が30日、荒天のため中止・延期となった。大島は急きょ、ファンが残っていた物販会場へ足を運び直接謝罪。約3000人から「優子!優子!」の大コールを浴び、体を震わせて号泣しながら、「この悔しさと悲しさをぶつけられないのがイヤ。次こそ最高のAKB48の大島優子を見せたい」と約束した。


 午後1時の中止決定から3時間がたち、「ひと目でも優子に会いたい」「優子を見送りたい」と会場にとどまっていたファンの熱い心が大島を動かした。

 本来なら開演しているはずだった午後4時すぎに会場隣の広場に急きょ姿を見せた。突然の本人登場に約3000人が押し寄せ地鳴りのような「優子」コールが響き渡った。もっとも大切にしているファンからの激励に感極まった大島は、顔を覆いながら号泣。約30秒間、体を震わせ泣きじゃくりながら温かい声援に感謝した。

 中止の原因となった荒天から一転、きれいな西日が広がる光景を見ながら「さっきまで雨が降ってたのに、こんなに天気が良くなっちゃって…」とあえて明るくあいさつ。タイミング悪く、時刻を告げる音が鳴ると「はい、はい」とおどけてみせた。

 盛大に行われるはずだった“卒業式”。常に前向きな発言をしてきた大島も「この悔しさと悲しさをぶつけられないのがイヤ」と無念の思いを吐露した。

 公演中止について運営側は「雷を伴う雨雲が公演中に接近する恐れがあり、安全面を最優先した」と説明。メンバーが高さ約25メートルまでロープにつられるフライングや花火など屋外ならではの派手な演出も、最大風速11メートルの強い風の中で開催するにはネックとなった。正午すぎから会場側と協議を重ね、午後1時40分頃から来場者へ中止のアナウンスを流した。

コメント

大島優子、高橋みなみからファンの皆様へ!

2014年03月31日 04時06分30秒 | Weblog

<!-- 大島優子、高橋みなみからファンの皆様へ / AKB48[公式]  -->

コメント

AKB48SHOW #23(国立から生放送スペシャル) 140329 !

2014年03月31日 01時47分51秒 | Weblog

こちらからどうぞ⇒ http://www.dailymotion.com/video/k4NKXzVqOItnmo6pNTH?start=7

またはこちらからどうぞ⇒ http://www.dailymotion.com/video/x1kkioj_fhd-akb48-show-140329_shortfilms

この日はちょうどAKB48初の国立競技場コンサート当日。そこで、今回は国立競技場­に特設スタジオをもうけ、緊急生放送を行います!番組ではこの日のコンサートのもよう­をVTRで大公開!白熱のライブをたっぷりとお届けします。放送時間も通常の29分か­ら45分に拡大!AKBファンならずとも要チェックです。

コメント

AKB48 国立競技場ライブ...7万人熱狂 - シューイチ SHOWBIZ!

2014年03月30日 21時45分17秒 | Weblog

<!-- AKB48 国立競技場ライブ...7万人熱狂 - シューイチ SHOWBIZ1 -->

新曲「ラブラドール・レトリバー」を披露
「AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」

コメント

大島優子、ファンの前にサプライズ登場 涙で再会約束!

2014年03月30日 21時17分32秒 | Weblog

AKB48の大島優子(25)は30日午後、荒天のため単独コンサートが中止となった東京・国立競技場と同じ敷地内にある日本青年館前の広場にサプライズで登場。コンサート中止の経緯や卒業セレモニーが中止になった無念の想いを涙ながらに伝え、時には明るい笑顔を振りまくなどファンサービスに務めた。


 まさかの大島本人登場でファンは「優子ー!」の大歓声。黄色のTシャツに黒いスカートの大島は「さっきまで雨だったのに…こんなに天気よくなっちゃって…」としょんぼり。「風も強かったりとかしていろいろ判断した上で中止とさせていただきました」と経緯を説明した。

 会場や日程は未定だが、卒業セレモニーは後日の仕切り直しが決定。大島は「また日を改めて…皆さんには卒業を見送ってほしいと思うので、詳細が決まったらまた連絡させていただきます」と力なく語り、ファンからは温かい声援と拍手が送られた。

 皮肉にも雨はあがり晴れ間がのぞく国立競技場。「天気なので、どこにもこの悔しさと悲しさをぶつけられないのが嫌なんですけど、でも次ちゃんと卒業セレモニーをやるときはそこに一生懸命ぶつけて、皆さんに最高のAKB48の大島優子を見せたい」と約束し、「きょうもいい一日を過ごして下さい」と呼びかけた。

コメント

AKB48、国立競技場!

2014年03月30日 08時46分34秒 | Weblog

AKB48が29日、東京・国立競技場で初めてコンサートを行った。約4時間にわたって全55曲を披露し、グループ最多タイとなる7万人のファンを魅了。5月21日にリリースされる同グループの36thシングル「ラブラドール・レトリバー」も初披露し、会場は大盛り上がりとなった。

 


◆大島優子の「暴れるぞー!」で開幕

AKB48単独では最大規模となる同公演は、チームKの代表曲「転がる石になれ」でスタート。このコンサートが卒業セレモニーを兼ねる大島優子が、ステージに設置された石の中から姿を見せ「暴れるぞー!」と第一声。AKB48に在籍する92人が一斉に登場し、その後は「ファーストラビット」「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」とノリのいい楽曲を立て続けにパフォーマンス。「重力シンパシー」では大島優子、高橋みなみ、柏木由紀ら5人がフライングし宙吊りに。そのまま縦に4回転するという演出でファンを沸かせた。

◆メルヘンチックな演出



全長100メートルのメインステージには、大きなクマのぬいぐるが置かれるなど、子ども部屋をイメージ。曲の合間には外国の少女も登場し、その間はメンバーが動けなくなるというストーリー設定。さらに各チームごとのステージでは、チームBが鼓笛隊、チームAがバービー人形、チームKが水兵の格好、チーム4がパジャマ姿にクマのぬいぐるみを持ち、メルヘンチックな演出をより一層盛り上げた。

◆大島優子、ソロ曲を披露



コンサート中盤では大島優子が白のロングドレスを着こなし、ソロ曲「泣きながら微笑んで」を披露。日が沈みサイリウムが幻想的に輝く中、切ない表情でしっとりと歌唱した。翌日、同所で卒業セレモニーを控える大島優子が渡辺麻友、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ、横山由依らとともに「夕陽を見ているか?」を歌唱した場面では、夕暮れの空をバックに「これから先もいろんな事があると思いますが、自分のことを褒めてあげられる毎日を過ごしたいと思います」と卒業後の未来に想いを馳せていた。

◆「ヘビロテ」では夜空に花火



本編終盤、渡辺麻友の「まだまだ遊び足りないですよね。次はこの曲で盛り上がっていきましょう!」のシャウトで「真夏のSounds good!」「フライングゲット」「さよならクロール」「ポニーテールとシュシュ」「ギンガムチェック」などのヒット曲メドレーがスタート。「ヘビーローテーション」では夜空に花火が打ち上がる中でパフォーマンスし、観客のボルテージは最高潮となった。

◆高橋みなみ「この8年半は無駄じゃなかった」



その後のMCで総監督の高橋みなみは「2年前の(前田)敦子の卒業もそうだし、いろんなメンバーの卒業を見送ってきて、大丈夫かなって思うこともあった」と本音を吐露しながらも、夢のステージ・国立競技場に立ったことで「今日この8年半は無駄じゃなかったって一生懸命頑張ろうって思えた。目の前に広がっている景色を私達は一生忘れません」と力強くコメント。最後はこれまでのグループを振り返る映像がスクリーンに映し出される中、「桜の花びらたち」をしっとり歌い上げ、締めくくった。

◆局の違う2つのテレビ番組とコラボ…新曲も初披露



アンコールでは5月21日にリリースする36thシングル「ラブラドール・レトリバー」を初披露。TBS系「オールスター感謝祭2014春」と中継がつながるサプライズもあり、さらにその後、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のキャラクター“たかっしー”に扮した、ナインティナイン・岡村隆史が乱入。局が違う2つのテレビ番組とコラボレーションする極上のエンターテインメントで観客の心をわし掴みにした。

◆念願の単独コンサート



メインステージのほかに6か所ステージが設けられ、それを繋ぐ花道をメンバーは駆け回る。東京ドーム、日産スタジアム…大規模な会場はいつも姉妹グループを含む“AKB48グループ”としてコンサートを行ってきた。悔しい想いもあったに違いない。この日の彼女たちの姿にはこれまでのうっぷんを晴らすかのような会心の笑顔を見ることができた。神出鬼没に現れたメンバーに大興奮するファン。それに全力で応えたメンバー。AKB48の快進撃はまだまだ止まらない。

なお、翌日30日のAKB48グループ公演では、6月2日にAKB48を卒業する大島優子の卒業セレモニーが行われる。

■「AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」1日目セットリスト
1.転がる石になれ(全員)
2.ファーストラビット(全員)
3.会いたかった(全員)
4.Everyday、カチューシャ(全員)
5.重力シンパシー(全員)
6.アイドルの夜明け(チームB)
7.初日(チームB)
8.呼び捨てファンタジー(チームB)
9.ただいま恋愛中(チームA)
10.Only today(チームA)
11.BINGO!(チームA)
12.青春ガールズ(チームK)
13.最終のベルが鳴る(チームK)
14.ボーイフレンドの作り方(チームK)
15.くまのぬいぐるみ(チーム4)
16.2人乗りの自転車(チーム4)
17.手をつなぎながら(チーム4)
18.前しか向かねえ(チームA/K/B)
19.GIVE ME FIVE!(チームA/K/B)
20.Baby!Baby!Baby!(15期生)
21.君のことが好きだから(楽曲選抜)
22.君と虹と太陽と(楽曲選抜)
23.僕のエール(楽曲選抜)
24.Confession(大島優、松井珠、倉持、島田)
25.ごめんねジュエル(大島優、島崎、渡辺美、川栄)
26.心の端のソファー(大島優、藤江、梅田彩)
27.背中から抱きしめて(大島優、高橋み、渡辺麻、横山、柏木、小嶋陽、峯岸)
28.夕陽を見ているか?(大島優ユニット出演メンバー)
29.AKBフェスティバル(全員)
30.ひこうき雲(全員)
31.泣きながら微笑んで(大島優)
32.言い訳Maybe(チームA)
33.ずっとずっと(チームA)
34.ラッキーセブン(チーム4)
35.LOVE修行(チーム4)
36.オネストマン(チームB)
37.僕たちの紙飛行機(チームB)
38.RESET(チームK)
39.回遊魚のキャパシティ(チームK)
40.AKB48(若手選抜16人)
41.大声ダイヤモンド(若手選抜16人)
42.UZA(選抜16人)
43.掌が語る事(全員)
44.真夏のSounds good!(選抜16人)
45.フライングゲット(選抜16人)
46.さよならクロール(全員)
47.ポニーテールとシュシュ(全員)
48.ギンガムチェック(全員)
49.ヘビーローテーション(全員)
50.桜の花びらたち(全員)
<アンコール>
1.ラブラドール・レトリバー(5月シングル選抜)
2.少女たちよ(全員)
3.After rain(全員)
4.会いたかった(全員/スペシャルゲスト:ナインティナイン)
5.恋するフォーチュンクッキー(全員)

■「AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ!~」
【AKB48単独公演】
3月29日(土)開場13:00/開演16:00
【AKB48グループ公演】
3月30日(日)開場13:00/開演16:00
会場:国立霞ヶ丘陸上競技場



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント