はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

しらこばとで撃沈 ><

2022年01月29日 | 雑記
28日は二年振りにしらこばとへ。
7時50分に出発して、8時40分に到着。
前回は駐車場の入り口が分からずにまごついたが、今回はすんなりと辿り着いた。
3時間コースの受け付けを済まし、9時前から実釣開始。
場所は前回と同じ、流れるプール側である。
0.9gのスプーンからスタート。
フォールでアタったが、フッキングには至らず。
カウントダウン後、スローリトリーブで探っているのだが、アタリは無い。
カラーローテーションをし、クランクに替えたりと試行錯誤。
しかし、魚をヒットさせているのはフライマンばかりという、管釣りにはよくある光景。
まぁ、正攻法で駄目なら邪道ルアーのトルネードがあるし...。
前回釣ったのも、全てトルネードであった。
ところが、最終兵器のトルネードでも、偶にトンっとアタるくらいで釣れない。
万事休す。
苦し紛れに豆をキャスト。
そのまま流れにドリフトさせていると、ググンっとアタリ。
フッキングにも成功したのだが、敢え無くバラし。
その後は、せいぜいが小アタリでタイムアップ。
屈辱の管釣り坊主である。
次回は、フライに走ってみるか...。
ところで、嫁には夕食は魚料理と伝えてあったのだが...。



強ち、嘘を吐いてはいない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つり堀 中の島センター釣行

2022年01月22日 | 釣り(バス以外)
21日は、久し振りにしらこばとへ行こうと思っていたのだが、またも強風予報。
川口市内の室内釣り堀、中の島センターに行った。
川口といっても、草加と越谷と川口の市境といった辺りである。
竿と餌は持参して、金魚池一時間コースを選択。
始めは散発的であったが、徐々にアタリが増えてきて、コンスタントに釣れるようになった。
ところで、金魚池で釣りをしているのだが、釣れて来るのは鯉っぽい黒い魚で、大きさは20cmくらい。
ただ、鯉とは少し体型が違うなと感じていた。
帰宅後調べてみると、アオウオの子供だったようである。
今回は、釣りをしている時に写真を撮っていなかったので、次回釣行時は写真に収めたい。
結局、釣果は一時間で18匹。
まぁ釣り堀なら、この位は釣れて欲しいものである。

1匹1点で18点分。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アミパ足立 スーパーフィッシング

2022年01月15日 | 釣り(バス以外)
11日に今年の初釣りに。
気温も低く、風もビョービョーだったので、屋内釣り堀に行ってみた。

アミパというアミューズメント施設で、栃木の佐野店が釣りビジョンで紹介されていて、気になって調べた所、足立区にもあったので初訪。
入り口が分かり辛く、通り過ぎてしまった。
釣りの方は、鯉が貸し竿と餌付きで一時間1100円。
釣り堀と思って軽く考えていたのだが、中々釣れない。
タナを変えたりと試行錯誤して、何とか鯉を一匹。
釣っている人は、それなりに釣っていたので、コツがあるのだろう。
昔行った芝川のように水流があって、自分には苦手な感じの釣り堀であった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

亀戸天神初詣からのスカイツリー鬼滅コラボ

2022年01月10日 | 雑記
9日は、嫁と休みが合ったので、亀戸天神に初詣に。
正月一日は、強風と人混み回避で、初詣は見送っていたのだ。
参拝前に天神前のピザ屋でランチ。

亀ゲリータピザ。
そして天神参拝。





近くにスカイツリーが見える。
参拝後は、天神傍の船橋屋本店で白玉しるこを食す。

嫁が、当然のように鬼滅コラボの宇髄天元くず餅を購入している。(限定品)

その後はスカイツリーへ。
鬼滅のコラボイベント目当てである。

嫁は景色そっちのけで、キャラクターの写真を撮りまくっている。

夜景の写真も。

更に、禰豆子との3ショットも撮ってもらった。(※ 禰豆子のみ17時半以降)

ここまでは、正直風景のオマケみたいな感じであったが、その後に約6分上映されたラウンドシアターは、中々良かった。

最後に、スカイツリーのライトアップ写真。

この日は"ド派手な”宇髄天元カラーであった。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謹賀新年

2022年01月01日 | 雑記
明けましておめでとうございます。
昨年は、釣行日数も水揚げ量も大分減ってしまったので、今年は取り戻すべく頑張ります。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒイカ釣行@千葉 12.24

2021年12月25日 | 釣り(バス以外)
24日は、今年最後の釣行可能日。
幸いに天気予報は晴天無風。
朝からバス狙いで小貝水系に行って、メタルとシャッドメインで探ったのだが、反応があったのはメタルに鱗が付いていたのみ。
釣り納めが、鱗一枚では寂しいので、昼前に切り上げて帰宅。
ヒイカ狙いにタックルチェンジしてCPPへ。
先行者が「昨日は4人で一杯も釣れなかった。」と話している。
今年はピークが来ないまま、終わってしまったのか?
とりあえず、スマホのゲームで時間を潰して、16時半から実釣開始。
しかし忙しがっているのはサビキ師のみで、良型のマイワシを鈴ならせている。
折角の釣り日和でも、イカが居なければ、どうにもならないが、〆の釣りで坊主は避けたい。
結局、単発で一杯釣ったのみで、その後は続かない。

時刻は18時半を過ぎ、このまま続けても釣れなさそうなのと、嫁が仕事終わりにXmasケーキを買って20時に帰ると言うので、遅れないように帰宅した。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天気が「行くな」と言っているのか?

2021年12月18日 | 雑記
17日は、久し振りにバス釣行をしようかと思っていたのだが、茨城南西部の予報を見てみると...。

朝からの雨予報。
それなら、雨が上がった後の、イカのナイトゲームは、どうかと千葉市の夕方の天気を見ると...。

雨は降らないものの超爆風。
これは、釣りの神様が行くなと言っているのか?
それとも、自分の日頃の行いが悪いのか?
来週は、釣り日和になる事を祈りつつ...。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒイカ偵察釣行 12.10@千葉

2021年12月11日 | 釣り(バス以外)
今週もヒイカ狙いに。
15時半に到着。
風は前回と違って大分弱めである。
今回、ライントラブル対策として、写真のスナップスイベルを買ってみた。

2号のシンカーをダウンショットでリグる。
16時10分から実釣開始。
数投後に隣りの人と祭ってしまった。
薄暗くなってきた頃、フォール・ステイからのリフトで、少し重みが。
巻き寄せてみると、イカが付いていた。
やはり風が弱めだと釣り易い。
前回は着底も分からなかった。
このまま、釣れるかと思ったのだが、後が続かない。
おまけに、カンナにラインが絡んでリグり直したりでタイムロス。
更に何故かラインがぴょん吉に。
こんな重いシンカーを付けているのに...。
ラインをカットして、暗い中を苦心して再度リグる。
そして、リフト時にグーッと重みを感じ2杯目。
周りも殆ど釣れておらず、ぼやく声が聞こえる。
19時頃に3杯目。
散発的にポツポツといった感じ。
その後、再度ぴょん吉になったタイミングでストップヒイキング。

帰宅後、嫁が早速調理してくれた。

冷えた体に、熱い風呂と暖かい鍋がありがたかった。

来週も天気次第で、再チャレンジの予定である。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒイカ偵察釣行 @千葉

2021年12月04日 | 釣り(バス以外)
3日は千葉へ、ヒイカの偵察釣行。
釣果情報が殆ど上がっておらず、まだ少し早いかなとも思ったのだが、この日は嫁が仕事終わりに外食して来ると言う。
一人で留守番も寂しいので、ナイトゲームを敢行した。
当初の予報では、風力が5・4・3と時間を追う毎に下がる筈だったのが、現地に着いてみると、8~9mの暴風が吹き荒れている。
先行者も様子見中の様だったので、此方もスマホのゲームで時間を潰す。
16時を過ぎ、常夜灯も点灯したが、風は一向に治まらない。
一応、仕掛けをリグって待機。
17時過ぎから、実釣開始。
キャストして、風で流れたラインを巻き取ってから、リフト&フォール。
普段は1号のシンカーを付けているのだが、2号でも心許ない。
暫く無の状態が続いたが、漸く足元で重みを感じて一杯め。
途中、ラインがカンナに絡むトラブルで、リグり直したりして、少々タイムロス。
その後、何とか二杯めを釣ったが、群れてはいないようである、
19時半過ぎに、シンカーが外れたタイミングで、ストップフィッシング。
次回、リベンジを図りたい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水郷バス釣行 11.26

2021年11月27日 | 釣り(バス)
本日は久し振りに水郷へ。
釣れても釣れなくても、水郷方面は今年最後になりそうである。
日の出前の、6時20分に横利根着。
気温が3℃しかないので、日が当たる側のストレッチに入る。
ジグヘッド+ロックバイブシャッドで、斜めキャストで釣り進む。
途中、ギルか小バスっぽいアタリ。
アワせきれずで、離されてしまった。
完全無も覚悟していたので、モチベーションが高まる。
更に進んで行くと、クッっとアタった。
聞いて送ってアワせ。
乗った。

サイズはレギュラー弱だが、この時期に嬉しい一匹。
折り返しのテクトロには反応無く、コンビニに寄ってから仕切り直し。
bbへ。
テクトロを始めると、グッと持って行かれた。
送ってアワせる。

若干サイズアップで、二匹目。
折り返し、途中途中のヘラ師をパスしながら斜めキャスト。
グッと重みを感じ、根掛かりではないのを確認して、送ってアワせ。

自分にとっては、まさかの三匹目。
その後は、朝一の対岸・hst・初訪ポイントを周ってみたが、反応無し。
11時近くになっていたので、前回購入したロッドのチェックがてら、スモール狙いに。
入魂は出来なかったが、使い勝手は良さそうである。
鰐川を突いてから昼食。
軽く牛堀をチェックして、帰途に就いた。
来週は、ヒイカ偵察釣行の予定である。

釣行データ 11月26日(金) 気温 3℃/16℃
天気 晴れ 風 微・弱 JH+RBシャッド
トータル 3匹 通算 37匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャクソン(Quon)ブラストビーツ BBCー62MLーLST

2021年11月20日 | 雑記
ベイトロッドを新調した。
一応、リールとラインはベイトフィネス仕様だったのだが、ロッドが硬過ぎた。
ところで、自分のスタイルは、ボートは年に一度、乗るか乗らないかで、他は車でランガンなので、ロッドを選ぶ基準が、長くても6.3ft迄で、1ピースである事が条件である。
ロングロッドの方が、飛距離も出せるのだが、車への収納が大変である。
で、条件に合うベイトフィネスロッドを探した所、タイトルのジャクソンの物が見付かった。



6.2ftで、ティップはソリッドで、バットがチューブラー。
ワームの他に、シャッド等の軽めの巻き物に使用する予定。
19日は用事があって外出していたので、実践投入は来週以降になりそうである。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小貝川水系 返り討ち

2021年11月13日 | 雑記
12日は、小貝川水系へ。
前日の予報では、水郷方面は風が強めで、小貝方面は最低気温が低めであった。
距離的に近いのと、前回のリベンジも兼ねて小貝を選択。
7時前に到着。
メタルでサーチ開始。
タックルはフロロの8lbを巻いたベイトフィネス仕様。
キャストを繰り返し、リフト&フォールを続けていると、リフトの瞬間にガツン!
来た!
巻きアワせをすると、まさかのアワせ切れ。
しかも、ルアーの結び目ではなく、手元で切れている。
所謂、高切れという奴。
この場所は殆ど根掛かりがないので、恐らく魚であっただろう。
ロッドが硬過ぎたのか?非常に悔やまれる。
その後はスピニングで、メタル→シャッド→メタルとローテーション。
メタルでシャクっていると、先程の切れたラインが引っ掛かった。
ルアーは無事に回収出来たが、魚は掛かっていなかった。
最後にワームでチェックしてみた所、小バスっぽいアタリが一度あり乗らずで終了。
帰り掛けに良さ気なテトラ帯を見付けたので、来期にチャレンジしてみたい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小貝・鬼怒釣行も...

2021年11月06日 | 雑記
5日は、久々にバス釣行。
当初は水郷方面に行く心算だったのだが、目覚めた時に異様な眠さ。
二度寝して、距離の近い小貝方面に向かった。
7時過ぎに到着し、シャッドメインで色々ローテーションしてみたのだが、全く反応が無い。
2時間で見切って、鬼怒川へ。
しかし、ここでもアタリは無く、完全試合を喰らってしまった。
次回は水郷にするか、小貝方面でリベンジを図るかは未定である。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

強風は苦手なので...

2021年10月30日 | 雑記
29日は、満を持してバス釣行に行く心算だったのだが、海上を移動する台風の影響で潮来方面は、結構風が強い予報になっていた。


潮来を止めて、小貝方面に行こうと、一応朝は起きたのだが、風が弱いのは朝一のみのようで、しかも潮来より気温が低い。
実質釣りの出来る時間は、およそ二時間くらい。
結局、今回も釣行は見送り。
10月は一度も行けないまま終わってしまった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼肉問屋 くに屋 八潮南口店

2021年10月23日 | 雑記
先週、宝塚を観劇した後は、TX八潮駅から徒歩3分くらいの所にある、くに屋という焼肉屋で夕食を食べた。
外食は偶にしていたが、外飲みはかなり久し振りである。
料理の写真は、あまり撮らなかったのだが、希少部位のくに屋5点盛りというのが絶品であった。

これが二人前で、税込みで3千円以上する。
他に定番のカルビや牛タン等も美味であった。

〆近くで食べたチジミ。
尚、久し振りに外飲みした所為か、大して飲んでいなかった割には、酔いが廻ってしまい、店を出た後、駅に向かう心算が、方向感覚が90度ズレていて、「何処行くの?」と嫁にツッコまれたのは、ここだけの話である。

22日は、漸く釣りに行けると思っていたら、まさかの雨予報と12月並みの気温の低下。
釣りの神様が行くなと言っているのか?
ただ単に日頃の行いが悪いのかは不明である。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする