はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

江戸川ハゼ釣行 11.24

2020年11月25日 | 釣り(バス以外)
24日の午前中、普段通りブログ村等で釣果をチェックしていると、江戸川で良型のハゼが釣れているという情報が目に付いた。
27日の金曜は雨予報なので、今週もバス釣行は回避になりそうだったので、午後からハゼ狙いに出掛けてみた。
満潮が1時半くらいで、1時40分に到着。
ハゼ師が何人か居たが、声を掛けて入れさせて貰った。
先行者達は、まずまずサイズをコンスタントに釣っている。
餌は青イソのようである。
此方が用意したのは、ボイルホタテだったのだが、ベビーホタテだった所為か、針にうまく掛からない。
仕方なく、ヒモの部分を使ってみた。
軽くキャストすると、偶にアタリはあるが乗らない。
それでも何投かしている内に一匹釣れた。
サイズはあまり大きくない。
釣れる時はパタパタっと釣れるのだが、青イソよりは喰いが悪い。
結局、4時半までの3時間弱で12匹の釣果であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクのエンジンが掛からなくなり

2020年11月21日 | 雑記
安い海外のバッテリーを購入。
充電器で充電してから取り付けて、4・5日は何とか掛かったのだが、その後はセルは回っているのに掛からない。
セルが回るという事は、バッテリーが原因ではないようである。
ググってみると、すぐにピンと来た。
そういえば、プラグを換えていなかった。
近くにバイク屋が無いので、プラグをネットで取り寄せて、16ミリのソケットを知人から借りて交換。
無事に一発で掛かるようになった。

20日は、9月末か10月初旬のような暖かさ。
タックルを車に積み込んで準備をしていたのだが、その暖かさをもたらしたのが、南からの暴風。
泣く泣く釣行を諦め、録り溜めた釣りビジョンを見て過ごした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナメ過ぎていた

2020年11月14日 | 釣り(バス以外)
アジが千葉県の某所で釣れているようなので偵察釣行。
一応、ヒイカのタックルも持参した。
仕掛けは、以前に買ってあったサビキ仕掛けと上カゴとコマセ。
嫁からは、「あまり多くは要らない。5・6匹でいい。」と言われていた。
リミットメイクしたら、アジングでもやってみるかと、簡単に考えていた。
ポイントに着くと、結構アジ釣り師が居たが、自分の仕掛けと大分違う。
釣れている人も、ポツリポツリといった感じで、後はサバだったり。
こちらは全くの無反応で、ヒイカ狙いに替えてみたが、これからという時間帯にアタリエギをロストしてしまった。
アジ・イカ取らずといった所か。
次回、リベンジしに行くか思案中である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 11.06

2020年11月07日 | 釣り(バス)
本日も水郷へ。
日の出が6時5分で、5時45分に横利根着。
気温は7℃で、結構肌寒い。
ファーストポイントはhstで、上流側の最奥からシャッドでサーチ。
前回釣れた辺りでグーっと持って行かれた。
アワせると乗ったのだが、外れてしまった。
そしてリアフックには、大きな鱗が2枚。
鯉スレであろうか?
その後は反応無くbbへ。
手前からテクトロで進んだのだが、途中で確実に持って行っているのにスッぽ抜けが2回。
折り返し斜めキャスト中、似たようなアタリ。
聞きながら送ってアワせ。
今度は乗った。

サイズは兎も角、坊主逃れの一匹。
先程乗らなかったのも、サイズが小さかったのかも知れない。
半分過ぎで再びアタリ。
慎重過ぎる位、聞いて送ってを繰り返してからアワせ。

レギュラーサイズだが、皮一枚であった。
esへ移動。
手前からテクトロで進むとアタリ。
送ってアワせると、ピヨヨヨーン。

豆。
移動。
利根川では、小バスっぽいアタリのみ。
鰐川の3wgをシャッドで探ったが無反応。
ttも不発で昼食。
食後は、北利根のubへ。
探り釣りをしていると、グーっと引き込まれた。
巻きアワせで釣れたが、サイズは今一。

14時半に撤収した。

釣行データ 11月6日(金) 気温 7℃/14℃
天気 曇り時々晴れ 風 弱 JH+RBシャッド・DS+根魚フラット
トータル 4匹 通算 50匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 10.30

2020年10月31日 | 釣り(バス)
4週間振りに、雨の絡まない金曜になったので水郷へ。
日の出が6時で、5時45分に到着。
気温は12℃と、来られない内に季節が進行してしまった。
ファーストポイントは横利根のbb。
手前からテクトロで進んだのだが、半分過ぎまで全くアタリが無い。
水面には泡が浮いていて、水質は悪そうである。
そのまま進んで行くと、クッとアタって持って行くのを確認してから、送ってアワせたのだがスッぽ抜けというのが2回。
食いが浅いのか?
前方で魚が跳ねたので、其処へ斜めキャスト。
シェイクしていると、グッとアタリ。
持って行くのを確認して送ってアワせると、今度は乗った。

レギュラーサイズで出家回避。
更に真ん中迄で小バスを追釣。



そのまま更に進んでみたが、気が無いので折り返し。
斜めキャストに反応がないまま、終点が近付く。
キャストしてシェイクしていると、スカスカっスカスカっ。
ん?
少しラインを張ると、突然暴れ出した。

若干サイズアップ。
その後はhstの上流側に入りたかったのだが、先行者が居たのでesへ。
此処も先行者が上流側に居たので、下流側に廻り込んで真ん中までテクトロをしてみたが反応無し。
hstに行ってみると、先程の先行者が下流側へ向かっていたので、上流側に入った。
この場所で、シャッドのトゥイッチ&ポーズを試してみたかったのだ。
何投かしていると、ポーズ後のトゥイッチでガツンとアタったのだが乗らず。
一番やりたかった所に座っていたヘラ師が居なくなったので、再度攻め直す。
ポーズ後のトゥイッチにブルンっ。

サイズは兎も角、嬉しいシャッドでの一匹。
下流側も空いていたのでサーチしてみたが不発。
利根川に移動してクランクをキャストしてみたのだが、反応無し。
鰐川の3wgに移動してみると、バスボートが何艇も浮いている。
どうやらJBマスターズの北浦戦が31日から始まるようで、恐らくそのプラをしているのだろう。
攻め尽くされていそうだったので、ttに移動。
tt2でダウンショットで探っていると、グッと持って行かれたのだが、巻きアワせ中にバレてしまった。
正午前に昼食。
食後は北利根のubに行ってみた。
DSで探り釣りをしていると、グッと引き込まれた。
巻きアワせでヒット。
抜けるかな?
ラインを掴んで抜き上げ。

レギュラーで6匹目。
根掛かりをしたのを潮に、ストップフィッシング。
この時期に、まずまず釣れて満足であった。

釣行データ 10月30日(金) 気温 12℃/17℃
天気 曇り時々晴れ 風 弱 LH+RBシャッド・ベビーシャッド・DS+根魚フラット
トータル 6匹 通算 46匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オートマ腰痛

2020年10月17日 | 雑記
先日、実家へ車で日帰りし、その二日後に水郷へ行った後、左の腰がかなり痛み始めた。
原因をググってみると、運転中の姿勢が問題のようだった。
マニュアル時代は、クラッチ操作の為、左足も前に出していたが、オートマに乗るようになってから、左足を直角に曲げる癖がついてしまっていた。
オートマ歴の長い人からしたら、今さら何をと思うかも知れないが、結構しぶとくマニュアルに乗っていたもので...。

16日は水郷に行く予定で、タックル等も準備していたのだが、気温の急低下・強風・前日の雨のトリプルコンボを喰らったので、釣行は回避した。来週も予報が芳しくない。
近場でお茶を濁すか否か、思案中である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小型船舶免許の更新

2020年10月12日 | 雑記
4年前に取得した船舶免許の期限が来年になった。
車の免許と違って、満了日の1年前から更新出来るのだが、会場が自宅付近で行われるのは、3か月に1度くらい。
しかも殆どが日曜開催なので、有休を取って参加してきた。
内容は、視力検査の後、ビデオを見て、講義を聞いてと、車とあまり変わらない。
以前より厳しくなったのは、ライジャケの着用と飲酒運転に関してであった。

免許を取ったのは、リザーバーでレンタルボートを借りる時の為であったのだが、今年はこのまま行かずに終わりそうである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 10.02 横利根で...

2020年10月02日 | 釣り(バス)
本日は水郷へ。
日の出が4時35分で、4時半に横利根到着。
霧が発生していて低速走行を余儀なくされてしまった。
まずはbb。
離れた所に車を停めた為、ロッドは一本。
手堅くワームから。
テクトロで進んで行くと、ズムっというアタリ。
送ってアワせる。
中々のヒキである。
慎重にネットイン。

サイズは43cmであった。
始めがいいと後が続かない傾向があるのだが、今日はどうだろうか?
そのまま進んで行くと、グっと持って行かれた。

サイズはダウンしたが、レギュラーサイズである。
更に、その先で...

レギュラーで3匹目。
更に、クっと持って行かれたのだが、アワせるとパシャパシャッ。

豆サイズで4匹目。
後から来たバサーが前方に居たので、折り返そうかなと思ったら、先に進んで行った。
普段は、やらない真ん中辺りで、何やら魚が跳ねている。
キャストして、シェイクしていると...

又も豆。
どんどんサイズダウンしていく。
ところで、この時点で6時半と、一時間で5匹のハイペース。
二桁いっちゃうかな?
勿論、そんなに甘くはなく、折り返しの斜めキャストでは沈黙。
終点手前で、ギルギルっというアタリ。
そのまま巻きアワせると、ギルギルっと上がって来た。
正体は、豆バス。

次のesは不発で、スモール狙いに。
ここも無反応で、鰐川を突いて昼食。
その後は横利根に戻って、巾着の穴釣りという、虎の尾を踏むような(!?)釣りも展開してみたのだが、反応なし。
結局、朝一の6匹で終了した。

釣行データ 10月2日(金) 気温 15℃/25℃
天気 霧後晴れ 風 微 JH+RBシャッド
トータル 6匹 通算 40匹
しゅう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風は逸れたのだが

2020年09月25日 | 雑記
25日も含め、雨もよいの天気。
出撃は回避して、録り溜めた釣りビジョンを見て過ごした。
来週は出撃してみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 9.15

2020年09月16日 | 釣り(バス)
今週はイレギュラーで火曜釣行。
最高気温も25℃と、釣り人には優しい気候。
バスの反応は、どうだろうか?
日の出の15分前に横利根bbへ。
普段、車を停める所に先行者が居たので、少し先に停めた。
まずはスピナベを十数投。
反応が無く、ワームにスイッチ。
一投目、キャストしてシェイクしていると、スッと持って行かれた。
軽く聞きながら送ってアワせるとヒット。

幸先よく釣れたが、その後が続かない。
esへ移動。
先行者が一名。
斜めキャストには反応なく、折り返しのテクトロ。
終盤、根掛かりが鬱陶しいので、ミドスト気味にシェイクしていると、フっと違和感。
歩きながら巻きアワせると、パシャッ!

そして、いつもの迷走。
11時になるまで、前川で時間潰しをして純輝へ。
昼食後は、牛堀で軽く悪あがきをして帰途に就いた。

釣行データ 9月15日(火) 気温 20℃/25℃
天気 晴れ・曇り 風 弱後中 JH+RBシャッド
トータル 2匹 通算 34匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小貝川に行ったのだが...

2020年09月05日 | 雑記
4日は小貝川へ。
5時前にakに到着。
一番乗りだったのだが、その後バサーが数名。
奥の方でクランクからスタート。
一度だけピックアップの時に、下から飛び掛かってきたのだが、フッキングには至らず。
DSやJH・ジグスピナー・スピナベと色々試してみたのだが、小バスっぽいアタリのみ。
跳ねている魚は居るのだが、どうやったら食わせられるのか?
他のバサーもせいぜい小バスくらいしか釣れていないようである。
この場所が良かったら各所をランガンしようと思っていたのだが、最初から躓いてしまった。
yyへ移動。
ここでもジグスピナーやスピナベ・JH等をキャストしてみたのだが、超小バスを空中でオートリリースしたのみ。
釣っている人は居たので、次回天候等の条件が合えばリベンジしてみたい。
鬼怒川の様子を見に行ってみると、一昨日と昨日の雨の影響か土茶濁りであった。
結局その後は、竿を出さずに午前中に帰宅した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 8.28

2020年08月29日 | 釣り(バス)
本日は3週間振りに水郷へ。
日の出が4時10分で、3時55分に横利根着。
前回同様、暑くなる前に釣ってしまおうという目論み。
bbで、まずはポッパーを数投。
反応が無いので、ジグヘッド+ロックバイブシャッドにスイッチ。
テクトロで進んでみたが、最初の方でギルバイトが一回あったのみ。
水はいい感じなんだけどな。
折り返しの斜めキャスト。
真ん中でモジっているのは、ヘラであろうか?
バスからの応答はないまま、ストレッチの終わりが近付く。
キャストしてシェイクしていると、クンっと持って行かれた。
漸くアタった。
送って送ってアワせると、あまりヒキ抵抗が無い。

今期最小バス。
とりあえず坊主は免れたが、暑くなる前に釣るどころか、釣れる前に暑くなってしまいそうである。
esへ移動。
シェードもカレントも無い、全く夏らしくないポイントであるが、実績はあるので...。
先程のポイントより水質が悪い。
一応、端から斜めキャストで釣り進む。
いつも釣れる辺りでゴツゴツっとギルバイト。
そのままロッドをスーっと動かしていると、ギルが離したタイミングでガツン。
???
化けたか?
いや、走っている。
バスだ!

満足の40アップ。
ギルと取り合いをしていたのだろうか?
その後は反応なく、時刻は7時半。
深追いはせずに小野川へ移動。
最初のポイントに先行者。
奥へ行ったので手前側を探る。
何投かしてみたが、アタリも何もない。
既に釣られてしまったのか?魚が居ないのか?
去年の今時期は、結構よかったんだけどな。
もう一ヶ所も不発で、昼前に自宅に帰った。

釣行データ 8月28日(金) 気温 25℃/31℃
天気 晴れ 風 弱 JH+RBシャッド
トータル 2匹 通算 32匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛暑につき

2020年08月22日 | 雑記
先週は、盆休みで釣行は回避。
今週こそはと思って、タックルも車に積み込んで準備万端だったのだが、予報は晴天無風で気温も高そう。
実は、二週間前の釣行時に、脱水症状の二歩手前位になったりしたので、大事を取って今週も釣行を回避した。
まぁ、こんな日はエアコンの効いた室内で過ごすのが無難であろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水郷バス釣行 8.07 横利根で4匹

2020年08月08日 | 釣り(バス)
本日は、一ヶ月以上振りに水郷へ。
季節は既に夏。
熱中症警戒アラートも出ているので、気温が30℃以上になる前に勝負を付けたい。
日の出が4時50分で、4時半に横利根到着。
まずはbbで、スピナベを十数投。
反応が無いので、ワームにスイッチ。
ジグヘッド+ロックバイブシャッドでテクトロを開始すると、程なくグッと持って行かれた。
送って送ってアワせる。

一ヶ月以上振りのバス。
開始早々釣れたのだが、その後が続かない。
真ん中手前まで釣り進んだ後、斜めキャストで折り返し。
スッと持って行かれたので送ってアワせる。

二匹目。
ヘラ師をやり過ごした先で...。

三匹目。
esの対岸は不発でesへ。
斜めキャストでグンッと持って行かれたのだが、アワせたら化けてしまった。
奥の方でアタリ。

サイズアップ。
折り返しのテクトロには反応なく、鰐川へ移動。
先行者が居たので、軽く突いてからksに移動。
サブ側で小バスかギルっぽいアタリのみ。
この時点で9時半。
小野川へ移動。
二投目にスーッと持って行かれたのだが、アワせが効かず。
その後は無反応で、もう一ヶ所も不発だったので昼前に撤収。
まぁ、とりあえず釣れて良かった。

釣行データ 8月7日(金) 気温 25℃/33℃
天気 晴れ 風 弱・中 JH+RBシャッド
トータル 4匹 通算 30匹
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また雨なんだが

2020年08月01日 | 雑記
31日は水郷に行く心算であった。
一応、週間予報でも曇りになっていたので、ローライトで暑くもなくチャンスかなと思ったのだが...。
日を追う毎に雨マークが付き始めた。
弱い雨ならレインウェアを着てとも思っていたのだが、前夜の雨雲レーダーのスクショがこれ。

雨、強過ぎ。
休肝日にして夜中から出掛ける心算だったのだが、結局いつも通り寝酒を飲んで就寝。
7月は一度も行けずじまいに終わってしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加