はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

エリアメールの音量の話

2023年06月10日 | 雑記
地震が来る前に知らせが来るエリアメール。
先日は、線状降水帯が発生し、夜間にスマホからアラームが鳴り響いた。
翌日、職場で交わされた会話の中で「夜中に大音量が鳴って、寝られなかった。」というのがあった。
知っている人は知っていると思われるが、あの音量は設定で変える事が出来るのだが、自分の周りで、スマホにある程度詳しい人でも知らなかったので、一応設定の仕方なぞを。
とりあえずアンドロイドで、自分が使っているOCNの場合であるが、
設定から

緊急情報と緊急通報

緊急速報メール

一番下の、常に最大音量で通知音を鳴らす が、デフォではオンになっているので、オフにする。
docomoの場合は、災害用キットアプリを開いて
エリアメールをタップして、右上の縦に並んだ3つの点から設定に進むと、上記のような画面が出る。
他のキャリアでも、検索すれば出て来るので、調べてみて欲しい。

エリアメールに気付かずに寝過ごしてしまうのは本末転倒であるが、音がデカ過ぎると思っていた人は是非お試しあれ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

激しい雨が

2023年06月03日 | 雑記
降るという予報で、今週の釣行は断念。
買い物も昨日の内に済ませて、2日は家から一歩も出ていない状態。
今の所の予報だと、3日の明け方頃がピークになりそうである。
こんな日は、くれぐれも裏の水路の様子を見に行ったりしないようにして貰いたい。

激しい雨が THE MODS
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水郷バス釣行 5.26

2023年05月27日 | 釣り(バス)
本日は水郷へ。
4時半に横利根のesに到着。
過去に一番実績があるポイントに、朝一で入ってみた。
しかし、斜めキャストとテクトロには、ギルバイトのみ。
bbへ移動。
此処では、アタリすら無い。
困った時の横利根で反応が無いと、このままズルズル迷走しそうである。
もう一ヶ所周ってから、常陸利根川へ。
ksでは、ギルバイトのみで、fpでも釣れる気がしない。
鰐川へ。
ダウンショットに変更。
しかし、tt1でも無反応。
うーん、二週連続坊主は避けたい所なのだが、何処に行けば釣れるのだろうか?
次回は、房総のダムでボートを借りてみようか...?
根掛かりしてロストしたので、ロックバイブシャッドから、根魚フラットに変えてみる。
tt2へ移動。
半分諦めながら探っていると、グッと重くなった。
また根掛かりかなと思ったら、グイグイ引いている。
横に走るのを、いなそうとしたのだが、ストラクチャーに接触してバレる。
...痛恨...。
結構いいサイズだったのに...。
気を取り直して、付近を攻めると、再び重くなった。
慎重にやり取りして水面まで浮かせたのだが、どうせ釣れないだろうと思っていたので、ネットは車に置いたままであった。
何とか、がっちりハンドランディング。

今期、初ラージ。
これで坊主は免れた。
奥まで行ってから折り返す。
そして再度アタリが...。
潜られない様に巻きアワせをしながら寄せる。

これも、いいサイズ。
その後は、軽く前川をチェックしてから、早めの昼食。
食後は北利根に行ってみたが反応なし。
13時前にストップフィッシング。
取り敢えずこの2匹で、来週以降のプランが固まってきた。

釣行データ 5月26日(金) 気温 14℃/21℃
天気 晴れ後曇り 風 弱後中 DS+根魚フラット
トータル 2匹 通算 26匹



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒坊主

2023年05月20日 | 雑記
今週も鬼怒川へ行ったのだが...。
5時前に前回釣れたポイントへ。
クランクで竿先突っ込み釣法からの、絨毯爆撃。
小移動して、ダウンショットでラージ狙いかよ釣法。
更に小移動して、ジグヘッドでキャスト&シェイク。
先週釣れたピンポイントには、バスが居ないようである。
少し下流でボイルが発生したので、再び小移動。
スピナベの表層引き等を試すも不発。
JHにアタリがあり、一瞬乗ったのだが痛恨のバラし。
その後は反応なく、いつもの場所に移動。
更に減水が進んでいて、この場所ではノーバイト。
雨が降る前に撤収。
来週は水郷かな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 5.12

2023年05月13日 | 釣り(バス)
本日は鬼怒川へ。
5時前に最初のポイントに到着したのだが、水位は中途半端。
7時まで粘ってみたが、反応が無いので、見切って移動。
二ヶ所目は入りたい場所に先行者が居たが、入れ替わる感じで入らせて貰う。
微妙なアタリが何回かあった後、漸くフッキング。

ネストっぽい気がしたので、深追いはせずに、同じ場所から違うコースを攻めてみる。
暫くしてアタリがあったが、離されてしまった。
同じコースを流すと...。

ネストには無関係の小バス。
その後は反応が無くなったので、10時半に終了。
来週以降は水郷へ行くか、悩み所である。

釣行データ 5月12日(金) 気温 10℃/18℃
天気 晴れ時々曇り 風 弱後中 JH+RBシャッド
トータル 2匹 通算 24匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BBQ

2023年05月06日 | 雑記
5日は公休日であったのだが、GWで混雑しているだろうからで釣行は回避。
尚、嫁は嫁の知人宅で行われるバーベキューに呼ばれていた。
そして、他にも夫婦で来る人もいるので、参加してみる?と聞かれた。
家で一人で留守番をしていても寂しいので、参加する事に。

久し振りに、アウトドア気分を満喫出来た。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

二兎を追う者は...

2023年04月29日 | 雑記
28日は、今年初めて水郷へ。
最低気温が高めだったので、そろそろ自分でも釣れるかと。
5時に横利根到着。
自分の中では実績がある1級ポイント2ヶ所を攻めてみたのだが、まさかのギルバイトのみ。
最初のプランでは横利根をメインに、過去の実績ポイントを周る心算であったのだが、此処で躓いたらそのままズルズル行きそうである。
昨日の時点では1日中弱風の予報だったのが、昼前から強風に変わっている。
そこで、プランBに変更。
圏央道を使って一気に鬼怒川へ。
9時前に到着。
入りたい所には入れたが、一昨日の雨の所為か若干増水&濁り気味。
前回アタリが多発したポイントを攻めてみたが無反応。
見切って、いつもの場所へ。
このポイントで昼過ぎまで粘ってみたのだが、NBNF。
結局、ラージもスモールもキャッチ出来ず。
無駄な早起きをして、無駄な高速代を使ってしまった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 4.21

2023年04月22日 | 釣り(バス)
本日も鬼怒川へ。
この日は、新月の大潮で、気温は5月並みの暖かさ。
ファーストポイントは、敢えていつもの場所の対岸。
クランクで絨毯爆撃をした後に、ダウンショットでサーチしてみたが、反応無く早々に見切る。
前回釣れたポイントへ。
DSで"ラージ狙いかよ!釣法”を試すと、ラインが動き出した。
アワせて乗ったのだが、超強烈なヒキ。
しかも、手前側の足元へ潜り込もうとするので、ロッドが弓なりになる。
折れるんじゃないかと、ハラハラしたが、何とかいなしてランディング。

でっぷりしていて重かった。
その後は、周辺ではアタらず、ピンポイントで一ヶ所だけ反応があるのと、アタっても離してしまったりと、積極的に喰いに来ている感じがしない。
そっとしておいた方が良さそうである。
少し下流へ移動。
クランクには反応無く、ジグヘッドにスイッチ。
程なくアタったのだが、まさかのラインブレーク。
先程のやり取りで、ラインが痛んでいたのか?
可哀想な事をしてしまった。
更に続けると、コンスタントにヒット。



飲まれて出血させてしまったので、反対側の写真。
飲まれるという事は、喰いに来ているという事なので、この辺がフィーデイングスポットでもあるのだろう。
同じ場所で、更に一匹追加した後は、アタリが遠退いてしまった。

時刻は、9時半。
初訪ポイントへ向かってみたが、何だか気が無いので竿を出さずにスルー。
まだ時間があるので、駄目元でいつものポイントに向かってみる。
浅くて駄目かなと、釣れたらラッキー位の感じで、放置後にシェイクしながら巻き寄せていると、カン!っとアタった。
慌てて送って聞きながら、思い切りアワせると、小バスが飛んで来た。

釣れるには釣れたが...。
少し下流側へ移動し、半分諦めながらシェイクしていると、グーっとアタった。

レギュラーサイズで6匹目。
昼前に撤収した。

釣行データ 4月21日(金) 気温 14℃/25℃
天気 晴れ 風 弱後中 DS+RBシャッド・JH+RBシャッド
トータル 6匹 通算 22匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 4.14

2023年04月15日 | 釣り(バス)
本日は鬼怒川へ。
先週は暴風と雨予報の為、釣行は回避した。
5時に到着。
水位は低めである。
シャッドを数投してから、ジグヘッド+ロックバイブシャッドにスイッチ。
放置と巻き寄せシェイクを繰り返してみたのだが、アタリっぽいのは有ってもフッキングには至らず。
藻が増えてきていて、ワームに絡んで釣り難い。
9時過ぎにウェーディングもしてみたが、その甲斐なし。
うーん、困ったなぁ。
対岸をチェックしてから、別のポイントに移動。
時刻は11時。
実績ポイントを探ると、あっさりキャッチ。

始めから、こっちに来ていれば良かった。
1バラし後に、同じ場所でヒット。

しかし、何だか同じ魚っぽい。
少し上流側へ向かい、ダウンショットで、"ラージ狙いかよ!釣法”を試してみると、ラインが走り出した。

以前に、この釣り方で連発した事があったのだが、この日は続かず。
軽くキャストして、シェイクしていると、ゴツっとアタって離されたので、テンションフリーにしてみると、ラインが動いている。
バシっとアワせると、小バスが飛んできた。
このバスは、写真を撮る前にナチュラルリリース。
その後は、強風が吹き始め、見えていた稚鮎も居なくなり、アタリも遠のく。
サイズは今一であったが、とりあえず4匹で終了。

釣行データ 4月14日(金) 気温 10℃/21℃
天気 晴れ時々曇り 風 弱後強 JH+RBシャッド・DS+ロックバイブシャッド
トータル 4匹 通算 16匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

浦安 稚鮎狙いも

2023年04月12日 | 雑記
11日に赤星さんと稚鮎狙いに。
コロナで、ずっと自粛していたので、実に4年振りである。
満潮が6時半くらいだったのだが、時期的にはちょっと遅いかも知れない。
水面を見ると、小魚が見えたが鮎では無さそう。
とりあえず始めてみると、ググンっと稚鮎ではない手応え。
上げてみると良型のコノシロ。
骨が多くて料理し辛いイメージがあったので、写真も撮らずにリリース。
後行者が来たので、最近の状況を聞いてみると、こちらと同じで今年初でコロナ前以来との事。
そして延々の無反応。
過去には、9時過ぎから釣れ始めた年もあったので、一応9時まで粘ってみたのだが...。
どうやら、既に遡上してしまったようである。
嫁には、夕食に天ぷらをリクエストしていたのだが、キャンセルするハメになってしまった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

湾奥メバル釣行 4.04

2023年04月05日 | 釣り(バス以外)
本日はメバル狙いで湾奥へ。
場所は、1月に行って釣れなかった所である。
17時に到着。
まだ明るかったので、石積みポイントへ。
前回は根掛かりが多かったので、軽めのジグヘッドにシラスワーム。
ある程度、感覚は掴めて来たが、予報外れの強風が吹き始めた。
メバトロボールをセットして、キャストを繰り返す。
風裏の堤防側へ行こうかなと思っていると、軽くアタった気がしたので、そのまま続けてみる。
真っ暗闇になる前の18時半に、ブルブルブルっという小気味良いアタり。

サイズは小さかったが、久し振りのメバル。
キープはせずに、リリースした。
このまま続くかと思ったら、修復不能のライントラブル。
ラインをカットして、ジグヘッドのみのリグに替え堤防側へ。
テクトロをしていたら、スーっと持って行かれたのだが、外れてしまった。
アタりは、それっきり。
もう一度、石積み側に戻ってみたが、根掛かりして終了。
まだ釣れるようなら、条件のいい日に再チャレンジしてみたい。

JH+チビアジアダー
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 3.31

2023年04月01日 | 釣り(バス)
本日は、二週間振りに鬼怒川へ。
6時前に到着。
駐車スペースに車が停まっているのが見えたので、ウェーダーは封印。
尤も、水量は多かったので、穿く必要は無さそうであったが...。
橋の上から見た限り、奥の方で釣りをしているようだったので、手前側に入らして貰おうと思っていたら、お子様バサーが二人居た。
親子バサーであった。
邪魔かなとも思いつつ、真ん中辺りに入る。
ジグヘッド+ロックバイブシャッドでサーチ。
流すコースが掴み難い。
下流側に居た父バサーが、手前側に移動してきた。
「もう少し気温が上がらないと差して来ないようですね。」等と会話を交わす。
前方にキャストして、流れに乗せてドリフトさせて、止まった所で放置していると、ロッドに違和感。
ちょっと持って行ったような感じがしたので、半信半疑フッキングをすると乗った。

まずまずサイズで、とりあえず坊主逃れ。
手前側の父バサーが、腹パンの巨ベラを釣り上げた。
そして8時半位に「移動します。」と言って去って行った。
やはり邪魔だったかな?
少し上流側に移動し、ドリフト→ステイから、シェイクしながら巻き寄せていると、コツコツっとアタリ。
よっしゃー!2匹目!と思ったのだが、なんか細長い。
残念ながらニゴイであった。
9時半くらいに、ドリフト後の放置中に下流側へグーッグーっと引っ張られた。
水流では無いよなと思いながら、半信半疑フッキング。
ヒキが弱いけど、またニゴイか?

サイズダウンしたが、2匹目。
10時20分くらいに、シェイク中にゴツゴツっとアタリ。
今度は確信フッキングで3匹目。

その後は、ガツっとアタって一瞬乗ったのだがフックオフ。
更に、シェイク中にグモーっと重くなったので、ゴミでも引っ掛けたかと思って、回収していたら、急に暴れ始めた。
そして、ジャンプ一発さようなら。
アワせていなかったので、フッキングが甘かったようである。
このまま、2バラしでは帰れない。
粘っていると、12時くらいにアタリ。
今度は、鬼アワせを入れて、がっちりフッキング。
ファイトは一人前だったのだが、サイズが...。

もう少し、マシなサイズで〆たいと更に粘る。
12時半過ぎに、シェイク中にカンッ!とアタった。
反射的に送って、鬼アワせ。

満足したので、帰り支度。
駐車スペースへ向かうと、先程の親子バサーが戻って来ていた。
切り上げるタイミングは丁度良かったようである。
「あれから、どうでした?」
「5匹釣れました。」
「流石ですねぇ。」
親子バサーの方は、移動した先で弟君が1匹釣って、父バサーは40upをバラしてしまったらしい。
その後の会話で、
「ブログをやっていますよね?」
「ええ。」
「はしぞうさんですよね。」
「はあ。」
「いつも見ていますよ。」
「恐れ入ります。」
顔出しもしておらず、場所も鬼怒川とだけしか書いていないのに、何で分かったんだろう?
いずれにしても、ちょっと面映ゆい気持ちになった。

釣行データ 3月31日(金) 気温 9℃/19℃
天気 曇り時々晴れ 風 弱・中 JH+RBシャッド
トータル 5匹 通算 12匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Chromeのデータ使用量問題 一応解決

2023年03月25日 | 雑記
以前も書いたが、Chromeのデータ使用量が、アプリを殆ど使っていないにも拘わらず異様に増え始めた。
とりあえず、キャッシュを削除したり、ファイルのクリーンアップ等を行ってみたが、あまり改善しなかった。
そこで、ブラウザを変えてみる事にして、Edgeを導入。
すると、何かのサイトを開く度に、IDとパスワードを要求されるようになった。
パスワード管理をGoogleに一任しているので、Chromeを止める事が出来なくなってしまっていた。
仕方なく、Chromeを使い続けていたのだが、先日Braveというブラウザの存在を知った。
特長としては、chromeのブックマークがインポート出来る点。
それと自分にとっては、これが一番肝心なのだが、パスワードも移行出来る事。
これで、Chromeを使わなくて済むようになった。
更にchromeの使用量が増える一因となっている、広告を非表示に出来る点などがある。
実際にchromeに対して、どうすれば使用量が減らせるかの対策は見付けられ無かったのだが、上位代替ブラウザのお陰で使用量問題の悩みから解放される事になった。

24日は、思ったより前日の雨が長引いたので、釣行は回避した。
次回は、来週以降に。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 3.17

2023年03月18日 | 釣り(バス)
本日も鬼怒川へ。
気温が先週より低いのが、気になる所。
6時に到着。
先行者は居らず、ほぼ平水位。
手前側に入り、JH+ロックバイブシャッドをドリフトさせて放置。
木切れが漂っていて、ラインと干渉して釣りにくい。
可能な限り回収する。
暫く反応が無かったが、対岸のバサーが良型を釣り上げた。
此方もスッと持って行かれたが、送り損ねてスッぽ抜け。
そして、延々無反応。
9時になり、ウェーダーを穿いて入水。
軽く移動しながら攻めていると、クッと持って行かれスッぽ抜け。
喰いが浅いのか?
ウェーディングにも反応が無いので陸に戻る。
先週、良いスタートが切れたので、今週も続きたかったのであるが...。
0か1かの厳しい展開になるかも知れない。
10時過ぎに、ガツーンっとアタったのだが、離されてしまった。
11時20分、少し陽が差して体感温度が上がってきた時に、グッっとアタった。
送ってアワせる。

何とか、坊主逃れ。
更に12時前に。

サイズアップ。
12時半の、何度目かのラストキャストで。

今時期であると、気温も鍵になるようである。

釣行データ 3月17日(金) 気温 9℃/14℃
天気 曇り時々晴れ 風 弱後強 JH+RBシャッド
トータル 3匹 通算 7匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鬼怒川バス釣行 3.10

2023年03月11日 | 釣り(バス)
本日は鬼怒川へ。
前々日の予報が雨で強風だったのが、前日には曇りで風強めに変わったので決行。
気温は、この時期には珍しく10℃を切らない予報。
日の出時刻の6時に到着。
先行者は1名。
水深が浅いのが想定されたので、ウェーダーを持参していたが、遠慮して車からは降ろさなかった。
下流側に先行者が居たので、手前側に入る。
やはり水深は浅めである。
先ずはクランクを数十投。
その後はジグヘッド+ロックバイブシャッドに。
流れに乗せてドリフトさせてから放置。
その後、シェイクしながら巻き寄せを繰り返す。
7時前に、グーっグーっと引っ張られた。
水の流れでは無いよな。
送ってアワせると乗った。

まあまあサイズの今期初バスである。
先行者はもう上がるようで、帰りしなに声を掛けてきた。
朝方に2本釣ったそうである。
下流に人が居なくなったので、車に戻ってウェーダーを取り出す。
立ち位置を変えながら探っていると、9時前にゴツッゴツッとアタリ。

ウェーダーを穿いた甲斐があった。
気付くと下流側に後行者が居たので、あまり下の方には行かないようにしながら、ウェーディングを続ける。
30分後、スッスッと持って行かれたので、送ってアワせ。

サイズダウンしたが、3匹目。
更に続けていると、ゴツっと一回アタって離してしまった。
その場に置いてみたが、反応が無かったので、ベールを返してテンションフリーにしてみると、ラインが動き出した。
ガシっとアワせて4匹目。

この日は、連発はせずに時間を空けてポツリポツリといった感じ。
その後は、反応が無くなったので、11時半にストップフィッシング。
八幡様のお守りのお陰かどうか、取り敢えず幸先の良いスタートが切れた。

釣行データ 3月10日(金) 気温 14℃/20℃
天気 曇り後晴れ 風 中・強 JH+RBシャッド
トータル 4匹 通算 4匹
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする