花ほうろフラワープロデューサーの日々   

日本モダン美を様々な
テイストでプロデュースしております
http://www.hanaboro.jp

庭奥一如

2017-02-06 19:16:15 | アイアン花器・オブジェ

 

 アンティークつるべ(インド製) ハーデンベルギア

 

 

土曜日の穏やかな陽気から一転。昨日・今日は強風が 

土曜日に見えたお客さんとは入って来られる様子が異なり

車も風でハンドルが・・・・とおしゃっていました 

そんな悪天候の中をご来店頂き誠にありがとうございました。

 

 

そんな週明けの月曜日は時間もすこしあったので

昨年からご依頼を受けている『店舗』さんの植栽の変更案を考えておりました。

店内の什器は既にアイアン花器を数点選ばれていて、庭園灯なども合わせて発注済みなのですが・・・

ここにきて色々な変更が  あ・・・・え??といった感じで。

『庭奥一如』という言葉がある様に(以前に設計士さんからのご案内状にも書かれておりましたが)

建築にあう樹木や草花、置石を選ぶことで風景が生み出されます。

もちろん、光や風の通り道の考慮も大事です。

どの業者さんとも丁寧に接していらしゃるお客さんが(お人柄が伝わります)

気持ちよく開店の日が迎えられる様に、植栽等の練り直しです。 

 開店するまでは本当に色々な決め事が多く、疲労困憊のてんこ盛りではあるのですが

一番大事なのは、開店してからなので・・・(経験者談

まずは、人が入りやすい素敵な調和のとれた植栽になればと思っております。 

 

 花も盆栽も器との調和が大事です。 

これからは、苗物も充実してくる季節なので気分にあわせて入れ替えて楽しむことも

できる『アイアン製のつるべ』がおすすめです♪ 

 

 

 

樹に対して鉢が大きいかな? と思ってもこちらの『河津桜』は花が大きいので

この位のサイズでもバランスは大丈夫です。 (後ほどサイトにアップします2/7掲載済 

  

ギャラリー花ほうろは、

毎月1日~8日 10:00~18:00のお時間にオープンしております

お車でお越しの際にはお声をかけてください。

専用の駐車場をご案内いたします。 


コメント   この記事についてブログを書く
« 今月の店内 | トップ | 植栽のデザイン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アイアン花器・オブジェ」カテゴリの最新記事