花ほうろフラワープロデューサーの日々   

日本モダン美を様々な
テイストでプロデュースしております
http://www.hanaboro.jp

花ほうろのクリスマスを少しずつ・・

2008-11-28 23:51:09 | アイアン花器・オブジェ
世間は随分前からクリスマス模様に
なっておりますが・・・、花ほうろのクリスマスも
少しづつではありますが店内で見ていただける様に
しています。
そのひとつに、クリスマスにもお正月にもお使いいただける
アイアン花器を店内正面に飾ってみました。
シンプルさゆえに、厭きがこないと私は思っております
コメント

臨時休業をいたしまして・・

2008-11-24 18:57:00 | ガラス
本日は誠に勝手ながら、花ほうろを臨時休業させて
いただき申し訳ございません^^;
実はこれからの季節に合わせて、ガラス作家さんの所に仕入れに行ってきました。
マスコミが不景気・不景気と毎日報道しておりますので
少しでも明るい色合いでお客様にホットできる色合いの花器たちを
選びに遠出してまいりました。
お花もそうですが、色の持つ力は本当に強いものがあると日々
私は思っていて・・・
皆様にもこれからの時期にぜひ色のパワーに心を和まていただければと。
少しずつ店内にディスプレーさせていただきますので
どうぞご覧下さいませ
コメント

黒松

2008-11-18 18:49:03 | 盆栽・山野草
【備前でしつらえる椿】も昨日無事に最終日をむかえられ、
短い期間でしたが、大勢の皆様に来ていただき心より
お礼を申しあげます。ありがとうございました。

今日から花ほうろ店内は、ちょっぴりの和風クリスマスと
暮れのご挨拶のお品物などに変わっていきます。
そしてお正月のものも少しずつ加わり・・・
毎年、本当に1年が早すぎて・・かなり焦ってしまいますが
盆栽たちはきちんと季節を教えてくれます。(冬到来です・・
今晩からかなり冷え込むらしいので、みなさん体調気をつけて下さいね


本日の画像は80年は経っているだろうといわれ仕入れた
黒松です。あまりの迫力に見入ってしまいますが・・・
すばらしいです
入庫したばかりで葉の整理などがこれからですが
お祝いや、季節がらお世話になった方への贈り物にいかがでしょうか。
詳しくは花ほうろまでお問い合わせ下さい。

花ほうろお買いものコーナーに大実やぶこうじアップしました。
ぜひご覧下さい。
コメント

紅葉雪柳

2008-11-15 00:31:09 | アレンジ・活けこみ
東京の紅葉はもう少し先ですが・・
各地でみなさん紅葉狩りを楽しまれている様ですね。
日本には四季を通じて自然を謳歌できることが
本当にすばらしい事だとニュースを見ながら感じます。
そして、花ほうろではお食事をしながら紅葉をお楽しみいただける様に
今週の活けこみには紅葉雪柳を白玉椿とあわせて使いました。
紅葉といっても、緑から黄色、オレンジ、赤と一枝で味わえるのは
自然のすばらしさかと思います。
人工的ではない色あいを感じられる季節です。ですが・・紅葉している枝に
白い雪柳の花の蕾がびっしりついているのはなんか不・思・議


今日の画像は昨日の活けこみからです。
花材は、紅葉雪柳・白玉椿・スプレーバラの3種です。
かなり和ですが・・、フレンチのお店です


花ほうろお買い物コーナー、
新作備前焼花器数点アップしました。
コメント

ガールズトーク????

2008-11-13 14:01:43 | 備前焼
昨日は久しぶりに楽しい食事がらみのガールズトーク
何歳まで、ガールズというかは別にして・・。
とっても楽しい夜でした。
ある程度の年齢になると決まった人としか遊ばないし、
飲みにもいかないので。
昔からの友達はそれはそれで楽しいんですねどね~
新しくできた仲間との宴は、違う刺激があって
おおいに盛り上がり、お店の人にそろそろ・・閉店のお時間で。
といわれる始末。当然帰る時間は最終ぎりぎり
久しぶりに必死に走ちゃいました
せっかく飲んだワインも、家に着く頃にはすっかり
さめてしまって
花ほうろの近くのイタリアンなので、またぜひ行かねば。

【備前でしつらえる椿展】もいよいよ後半になってきました。
白玉椿も最初は蕾が多かったのですが、ふっくら綺麗に咲いてくれて
赤いニシキギと共に備前をひきたててくれています。
新作備前と椿をこの機会にぜひお楽しみ下さい

HPお買い物コーナーにも、
新作備前を少しずつアップしています。
店頭にてご覧なれないお客様もこちらからどうぞお楽しみ下さい。 

コメント

椿

2008-11-11 23:47:39 | 備前焼
好きな花トップ3にはいるであろう椿。
これからの季節は、多種類の椿が花ほうろには入庫してきます。
お客様も椿がお好きな方が多く、侘助はそろそろかと聞かれます。
さざんかと違い、ぽとりと落ちるから祝いの席にはむかないと
思われていますが・・・池坊ではこれからの季節には松と合わせ
たりもします。白い椿は特に好きで
心をしゃんとひきしめてくれる気がします。
花の終わりもぽとりと落ちて、なんとも潔いのが私好みです。
澄んだ空気のこの季節に椿をしつらえてみませんか~

今日の画像は、先日入庫しましたユニークな形の備前焼です。
花のみならず、焼酎や日本酒を熟成させるのも
コメント

花ほうろの企画展始まりました。

2008-11-11 00:11:44 | 備前焼
今日は凍える様な寒い朝でしたね・・・、
そんな中で、花ほうろの企画展【備前でしつらえる椿展】が始まりました。
ごひいきのお客様からは本当に楽しみにして
いただいており、作家さんならずとも嬉しい限りです。
今回の作品たちは、どの作品もとてもご好評をいただいております。
それはひとつひとつを丁寧な作業をしている、藤田さんの姿勢によるもの
だと思います。
そのひとつに、燃料となる薪。1回の窯で使用する日本産の赤松を約1万本を
半年かけて乾燥させのぼり窯の準備をしています。
安価な外国産は海を渡る際に塩を含んでしまう為に国産のみを使用しています。
そして自らが選別した土によって、作品に使い分けています。
心配しておりました、椿もとても良い枝ぶりのものが仕入れできましたので
作品同様、お花もどうぞご堪能下さい。
コメント

新作備前、揃いました~

2008-11-08 15:51:08 | 備前焼
花ほうろの来週からの企画展【備前でしつらえる椿展】の
作品を見に先日 作家さんの窯出しに岡山まで行ってきました。
普通なら、作家さんにお店に合いそうな作品を送ってもらうのでしょうが・・
花ほうろは違います。年の2度の窯出しに現地まで足を運び
約2000点もの作品の中から選ばせてもらってます。
季節にあった花を、こんな風に挿していただくと素敵かもしれない
この器には、こんなご提案をしよう~
そんな事を考えながらじっくり吟味して仕入れております。
(店頭ではお客様に、こういう使い方はどお?と教えていただいたりも
しています。)
そして作家さんにはお客様の声を直接伝えたり、こんな作品が欲しいと言われて
いたなど・・実際にお会いして話すことも大切にしています。
来週10日(月)~17日(月)まで多種類の椿と共にご覧いただけます。
伝統の中に、モダンさを感じられる備前焼き花器、食器類、オブジェなどの
作品をどうぞお楽しみ下さい。
そして店長情報!!! 作家の藤田さんは超~イケメンです
俳優さんでもいけるくらいです。
ご本人に了解をいただいているのでお写真HPにアップしますね


最後に備前焼作家・藤田祥さんから~

今回の窯出しでは色の濃淡を分けて焼成できたので
大変良い作品に仕上がっております。
どうぞ備前焼をお楽しみ下さい。

コメント

抗生物質頼みは禁物~

2008-11-04 23:46:20 | 備前焼
風邪が流行っている様で・・・・、
皆さん大丈夫でしょうか?
なぜか、私は風邪の気配がまるでないので
最後に大きいのがくるのか???微妙に不安ですが。
風邪をおひきのみなさん、風邪に抗生物質は効かないとご存知でしょうか。
(お客さんの医療関係の方の話ですが・・・)
なぜなら、風邪の九割はウイルスによるもので大半の場合は効き目はない
といわれてます。実際は患者さんが安心するので処方するらしいです。
そしてたいていの風邪は二・三日安静にしていれば治るそうです。
で、、、、一番大切なのは休息・睡眠・栄養!!!
この休息と睡眠が難しいのよね・・・


今日の画像は、ミニシクラメンを備前鉢に入れてます。
鉢が変わるだけで感じが違ってみえますよね~
備前だけに限らず、陶器に入る事で運気はあがるって
風水で言ってました。
コメント

蕪花入

2008-11-02 20:34:59 | 備前焼
来月からの花ほうろの企画【備前でしつらえる椿展】
備前焼作家さんの新作が入庫してきました。
昨年にはなかった蕪花入や掛花入れなどがご覧いただけます。
毎回ストイックな姿勢で作品づくりをされる作家さんなので
その作品が活かされる様に花ほうろとしても心して
椿を活けたいと思います。
椿の時期には少し早い企画展の開催で、今からでは
ありますが・・・自然には逆らわず花ほうろらしい企画展になる
様にしたいと思っております。
どうぞ宜しくお願いします


今日の画像は以前に撮った桃色の侘助です。
優しい桃色が備前の花器をひきたてています。

コメント