大阪府立大学囲碁部

強烈な無駄な努力

京都大学4将戦

2011年05月31日 | 2011年春季リーグ棋譜

【棋譜再生】

 

黒 京都大学4将

白 puni

99手以下黒八目半勝

 

この棋譜は京都大学の方に記録していただきました。

ありがとうございました。

 

コメント

京都大学5将戦

2011年05月31日 | 2011年春季リーグ棋譜

【棋譜再生】

 

黒 シュウシン

白 京都大学5将

 

158手以下白勝

 

棋譜は京都大学の方に記録していただきました。

ありがとうございました。

コメント

これでもう怖くない

2011年05月30日 | Weblog

今日は、小林流の勉強をしました。

布石の研究なんてしたのは何か月ぶりか。

というのも、今まで大会があるたびに小林流に悩まされてきました。

 

途中の変化を全く知らない。

相手が小林流を敷くと必ず一本道。

その結果は、どうも僕の好みではありませんでした。

そして今回のリーグ戦でも痛い目に・・・

 

しかし、変化図がたくさんあることを知った今、

もはや小林流は怖くない。(ホンマか~?)

そういえば、自分自身が小林流を使ったことはあまりなかったな。

今度から、積極的に使ってみよう♪

文責 fumi

コメント

春季リーグ

2011年05月30日 | Weblog

一日目

 

立命 0-5

阪大 0-5

 

二日目

 

大経法 2-3

京都 0-5

大商 2-3

 

 

コメント

2011関西秋季リーグそのいち

2011年05月28日 | 2011年春季リーグ棋譜

【棋譜再生】

 

黒 シュウシン

白 大阪大学5将

86手以下白勝

 

コメント

前夜のすごしかた

2011年05月27日 | Weblog

『鬼哭街』の孔濤羅が格好良すぎる。

 

もう深夜一時か

朝早いしそろそろ寝るか

 

前夜の過ごし方としてはいろいろと間違っている気がしてきた…。

文責 シュウシン

コメント (2)

今週末には

2011年05月26日 | Weblog

あす金曜日から大阪府立大学では春の学祭、友好祭が始まります。

囲碁部では何も出店とかする予定はありませんがみなさん来てください。

 

 

 

まあ、友好祭はどうでもよくて… 

もちろん本記事の本題は春季関西リーグです。

 

 

いよいよ、今週末に始まります。

今回は一部ということでかなり不安ですけど、大丈夫でしょうか…。

(puni曰く)今年は昨年に比べて関西リーグはさらにレベルアップしたとのこと。

どんな怪物がでてくるのやら…



もし出る機会があれば全力で臨みたいと思います。

 

文責 シュウシン

コメント

知らない人

2011年05月25日 | Weblog

昨日部室に夜に行くと、一回生らしき人たち(6人ぐらい?)がドンジャラみたいなゲームをやっていた。

けどほとんどの人の顔がわからない…


こんなに一回生の数が多かったのか?

 

そして、いつもの2回生、3回生軍団が一人もいなかったため、なんかミョーな疎外感を味わいました。

囲碁部員4年目なのに…

 

 

しかしながら昨年が悲惨だったので、こんなに一回生が部室に多いのは本当にうれしい。

そして、何人定着してくれるかなあ?

 

文責 シュウシン

コメント

本因坊戦

2011年05月24日 | Weblog

今日は本因坊戦の第二局。

対局は鹿児島県で行われているそうです。

ネットで見てみると、鹿児島は自然のきれいなところですね。

あと、おいしそうな食べ物がいっぱい・・・(^w^)

一度行ってみたいですね。

 

さて、現在の局面は・・・・・・・うん。

さっぱりわかりませんね。

とりあえず、僕は細かい内容には触れないのが無難でしょう。(^。^;)

では、単純に自分が打つとしたらどちらを持ちたいか?

う~ん、ここは

というより、相手に中国流をしかれると勝てる気がしません。

あの雄大な模様の中にどうやって入っていけばよいのやら・・・

ただ、強い人は冷静に模様に入っていきますね。

瞬時にさばく筋が見えるのか。

僕なんかは、大模様を見ただけで既に打つ気が失せますケド。

模様対策はしばらくの課題ですね。

文責 fumi

 

コメント

本日の再履集コース

2011年05月23日 | Weblog

月曜日の講義は、再履集豪華三本立て。

一度受けた講義なのに、二度受けてもやはりわからない。

しかも今日は大事な、レポート提出&問題演習の日。

演習中はレポート持ち込み可。プリントを横に置いて回答。

そうすると演習問題を解いている途中、同じ問題があって、

レポートの答えがひらめいた。( ̄∇ ̄)!!

せっかくひらめいたのだからレポートを書き直したい。

・・・がしかし、演習中なので、書き直しているとカンニングと間違われるかもしれない。

しかも、レポートは演習問題と一緒に提出ときた!

いや、しかし持ち込み可能な物なのだから、書き直してもいいのでは?

それに、きっとばれないだろうし・・・いや、ペンの太さの違いでばれるか?

しばらくの葛藤の末、勇気が出せずそのまま提出して帰りました。(T◇T)

 

結論、レポートは家でよく考えて来よう。

文責 fumi

コメント