下駄をはくまで(裏)

広島の暑苦しい気象予報士の、端から見たら非常にバカな日常 (あくまでも匿名で)たまに吠える! まあ読んでコメント書け!!

気象研究所「広島市での大雨の発生要因」

2014-09-10 13:05:55 | お天気
気象研究所が先月20日に発生した
広島での災害の原因になった大雨の発生要因を分析しています

5ページの最後の方にもありますが、
風向きがほんの少し変わるだけで大雨を降らせる場所が変わりますし、現在の科学では正確な発生場所や時刻予想ができません。
ただヒントは絶対にありますし、ヒントらしきものをつかめたのではという想いもあります。
今後の科学の進歩を期待しつつ、自分なりにさらにいろいろ分析して、今後に活かしたいと思います。

二度と自然災害で悲しい想いをする人がいなくなるように…

気象庁気象研究所
「平成26年8月20日の広島市での大雨の発生要因
~線状降水帯の停滞と豊後水道での水蒸気の蓄積~」
http://www.mri-jma.go.jp/Topics/H26/260909/Press_140820hiroshima_heavyrainfall.html
コメント