下駄をはくまで(裏)

広島の暑苦しい気象予報士の、端から見たら非常にバカな日常 (あくまでも匿名で)たまに吠える! まあ読んでコメント書け!!

きょうの“名言&金言”

2007-09-24 00:43:37 | フットボール・サッカー
なんか1日2日、近辺でガタガタくだらないことを言っている輩が多い
(まあ同情するけど…)



この1週間、この言葉の意味をよく考えてみたらいい



応援とは“一方通行の愛”だ!
“お前は一人じゃない”ってことを教えてやるだけでいい!!

応援することほど、人間が「バカ」になれるものはない
「バカ」になれ!!

by産隆大學應援團 第二十代團長 淵村誠


なぜオレたちはサポートするのか?
目に見える結果ではなく、もっと深いところにある喜びのためにサポートをするのではないのか?
またそれは「求めるもの」ではなく、応援する立場とされる立場とリンクしたとき、初めて自然にわき上がるものではないか?

とにかく次のホームゲームにむけて、いろんな人たちにビッグアーチへの来場を呼びかけよう!
そして90分バカになってみよう! 途中でやめるな!
(当然自分の出来る範囲でいい ただし自分の限界点プラス1%上積みしてほしい)
それで納得がいかなければ、結果が出た時点で初めてブーイングしてやればいい。
それでも心に響かないのなら、落ちて行くだけ。

ともかく試合前から“愛”を放棄する奴らがガタガタいう筋合いはない。
やめるか、こなければいい。楽だよ。

とりあえず90分心に響かせてやれ!
話はそれからだ!
コメント

押忍! 産隆大學應援團!!

2007-09-24 00:13:46 | Weblog
「産隆大学応援団」というお芝居を見に行ってきた
http://www.sanryu-ouendan.com/index.html

元々今井雅之さんという俳優は大好きで、
何回かお仕事もご一緒させていただいたのですが、非常におもしろく素晴らしい方で、とてもうれしかったのです。
去年まで毎年いらしていた「THE WINDS OF GOD」も見たかったのですが、スケジュールがあわなくて…
今回初めて見させていただきました
(全く毛色の違う芝居だけどね(全く毛色の違う芝居だけどね…
今井さんは空手をやっていらっしゃったんでしょうね。知人とそんなことを終演後話しました)


ネタバレになるからくわしくは書かないけど
この「産隆大学応援団」は“旧態依然”の応援団を軸に、
「人を応援するのはどういうことなのか」
また「今の日本人が亡くしてしまったこと」を問うコメディタッチのお芝居。
ちょっとした部員の恋愛ストーリーが散りばめられながら、笑いあり涙ありの非常におもしろいお芝居でした。
アドリブもバンバン入っていて楽しかったなぁ…
(オレ、芝居やってみたいなぁ… 影響されやすいなぁ…)

今回の1回だけでなく、今後はいろんなストーリーを発展させていく予定もあるらしい。
楽しいので、ぜひ見ていただきたい舞台なのだ!


実は本番後の楽屋で
某・私の知人と、とある出演者の“感動的な出会い”も実現したのだ。
それはこちらを見ていただいた方がいいな

きょうの舞台で非常に重要な役をされていた
最所美咲さんのブログなのだ
http://sky.ap.teacup.com/3144/934.html
コメント

天使のはしご

2007-09-23 23:03:52 | お天気
この1週間、かなり忙しかったですね。
肉体的なものはともかく、精神的にしんどいことが多かったです。
金曜に出したニュースもその1つ(最大要因)
正直、お上(国)の押しつけでやる仕事はあまりいいもんじゃないです
(「緊急地震速報」についてはいずれまとめたいと思います)


ただ取材中、こんな光景に出会いました。木曜日の夕方のこと。
携帯の写メで撮ったのであまり綺麗じゃないですが…


これは「光芒(こうぼう)」という現象。
雲間から幾筋もの光が射すことです。
むちゃくちゃ珍しい訳ではないですが…

特に雲間から下向きに幾筋も光が差し込む現象は
ヨーロッパでは
「天使のはしご」
「天使の階段」
「ヤコブのはしご」なんて言われているそうです

確かに、光を伝って神様が降りて来そうですよね。
まあ、オレの場合は
翌日「スターにしきの」が降りてましたが…(苦笑)
コメント

今もやっていると思うのだが…

2007-09-21 20:33:28 | Weblog
きょうはニュースのロケで比治山に上がった
展望台でロケをしようと思ったのだが、先約がいた。

結構大がかりなセットを組んでいる。
聞いてみると「スターにしきの」が来るらしい。


広島には、中学生の平和学習から生まれた
平和を祈念する歌「ねがい」という歌があるそうだ。
もともと4番までしかなかったのだが、
「歌で世界をつなごう」と
全世界に「5番を作って!」と呼びかけたそうだ。
するとすると集まる集まる!!
現在1010番ぐらいまであるんだそうだ。

それを「スターにしきの」が
某キー局の企画で
午後2時より「1番から全部」歌うんだそうだ

その番組のディレクターに聞いたら
「う~ん、12~13時間ぐらいかかるんじゃないですかねぇ…?」とのこと。

まだ歌っているはず
見に行ってみようかなぁ…

「ヒロシマから発信する平和」
http://www.jearn.jp/2003conference/negai/index_j.html

参考:肉感スポーツ
http://hiroshima.nikkansports.com/news/p-rn-tp6-20070706-223040.html

コメント

鍋焼らうめん ぽん ~流川の名店がやってきた ヤァヤァヤァ

2007-09-20 21:35:04 | ラーメン
くわしくはまた書きたいと思ってるが
気になっている新しいラーメン屋に行って来た。

「鍋焼らうめん ぽん」だ。

流川の有名店「ひさし」から独立して東雲にお店を構えた。
「ひさし」よりもボリュームがある。
またちょっぴりあっさりしているが、コクやうまみは十分。住宅街でも流行ると思う。
またごはんが1杯サービス!
残ったスープに入れて“雑炊”風にしめることもできる。
CPもかなりいいぞ!


また「ひやあつ」の「ざるらうめん」もあるらしい!!
近日中にトライするよ!!

いずれにせよ
流川の名店の味を近所で楽しめるのはすごくうれしいのだ!
東雲、ラーメン激戦区になってきたなぁ…
うれしい悲鳴だよ!

お店データ
鍋焼らうめん ぽん
広島市中区幟町14-3
082-500-5025
月・火 11:30~14:30
水・木 11:30~14:30
    18:00~24:00
土・日・祝11:30~24:00
定休日 なし(店休日あればHPで事前告知)
駐車場 なし
近所に100円パーキング多数
※ 09年8月29日移転

鍋焼らうめん   680円
ざるらうめん   780円
ミニ鍋焼らうめん 400円(子供・女性限定)
メンマ      +100円
チャーシュー +200円
麺大盛 +110円
コメント

公式携帯サイト「TSSサンフレッチェ広島」 ~高柳一誠選手&槙野智章選手のコラムスタート!!

2007-09-14 19:25:10 | フットボール・サッカー
今週、相次いで新企画がスタートしました!

高柳一誠選手のコラム
「一誠の…で」

槙野智章選手のコラム
「槙野智章 男・ド根性日記」

2選手とも執筆に関してかなりノリノリですよ!
2選手の新しい魅力を楽しみにしておいてください!

そして若手選手もう一人のコラムも 来週にはスタートできると思います!
さて、だ~れだ?

他もまだ口説きますよ!!
コメント

餃子の美和

2007-09-10 00:14:02 | グルメ
金曜のことになるが、餃子を食べにいったのだ。

この「餃子の美和」というお店は宇品にあるのだが、
ぶち安くてぶち美味しい。
店の「冠」になっているぐらいだから、ここの焼き餃子はかなり美味しい。
しかし美味しいのはこれだけではない。
次から次から出てくる料理、
たとえば今回は、ホルモン炒めやたこ天、小イワシ天、
すじ煮込み、ビーフン…
名前だけ見ると、かなり普通だが、
それぞれの料理のクオリティはかなり高い!
また久々にワタリガニをいただいたのだが、
これまた実が詰まっていて、みそを絡めていただくとたまらないのだ!



オレは基本的に飲まないのだが、
他の人たちはガンガン飲んで食べて騒いで
1人あたまで4000円しないのだ!!
そりゃ人気ですわ。一階はカウンターで25人前後座れるのだが、
開店から閉店まで空き席はほとんどなし! 待ちの列も絶えないのだ。



ところで今回は単なる飲み会。バカ話ばっかりだったのだ。



※お店のことについては、また改めて取材して書きたいと思います
コメント