GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

オランダ・7ヒルズ15k その2

2013-11-15 06:39:44 | 海外サポート
ナイメーヘン滞在2日目。

↓午前中に市内のトラックスタジアムで調整練習。
 今回はオランダの大手陸上マネジメント会社のグローバル・スポーツ・コミュニケション(GSC)社の
 サポートを受け大会期間中を過ごします。
 同社は93年~00年にかけ五輪、世陸の1万mで6大会連続金メダルのH・ゲブレセラシエ(エチオピア)や
 12ロンドン五輪、13モスクワ世陸の男子マラソン連覇のS・キプロティッチ(ウガンダ)ら世界各国100名
 以上の陸上一流選手のマネジメントを手掛ける一方、ロードレース、陸上競技会の主催業務も手掛けています。
 4年前から彼らと仕事で本格的に関わる様になって以来、様々な場面でアドバイスや協力を受けています。
 今回も同社が提携するこのスタジアムを借りての練習。ホテルとスタジアム間の車での送迎など細かい要望にも
 柔軟に対応してくれるなど本当に助かります。


↓選手の走りを見守る名城大・米田勝朗監督。この同大学のオランダ遠征も今年で4回目。
 遠征中は色々と陸上関連の話を聞かせてもらっていますが、陸上の名門日体大でのマネージャー経験を持つ
 同監督。チームマネジメントや選手育成術は聞いていて本当に勉強になります。


↓練習、昼食後は買い出しと洗濯を兼ね街の繁華街へ。
 人口約16万の小都市ですが、中世の雰囲気の残るきれいな街です。
 レース当日はこの街が約4万2千人のランナーとその家族、友人らで埋め尽くされます。


コメント   この記事についてブログを書く
« オランダ・7ヒルズ15k ... | トップ | サポート選手が2大会に出場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外サポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事