GENさんの陸上ワールド

柳原 元の公式ブログ。WA世界陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務の様子、海外陸上ネタなど綴ります。

2016 チェコ・ロードレース遠征 その5

2016-09-17 06:25:48 | 海外サポート
関西実業団陸上競技連盟様のチェコ・ロードレース遠征。

↓首都プラハから車で北西へ約1時間半の所にある小都市ウスティ。
 ここで17日(土)開催されるウスティ・ハーフマラソン。早いもので私が第2回大会以来、日本人選手と
 一緒にこの地に来るようになって4回目。年々レベルの高い選手が集まるようになってきました。


↓昨日の調整練習の様子。堀江美里選手(前)と津崎紀久代選手(共にノーリツ)。
 例年この時期のウスティは秋の気配を感じ、日中も比較的涼しいのですが、今年は連日25℃を越える暑さが
 続き、昼間は強い陽ざしが照り付けています。


↓大会前日の夕方、エリートの部の選手、マネージャー、コーチらを対象にオフィシャルホテル内でテクニカル・
 ミーティングが開催されました。エリート選手コーディネーターのヤナ・モベリー氏がレースの注意事項など
 を説明。先週末のプラハ10kと併せ今回も日本人選手に対して滞在中色々と親切にして頂きました。


↓女子の部の優勝候補は昨年のこの大会の覇者でもあるケニアのP・ジェプチルチル選手。
 今年2月ラス・アル・ハイマ・ハーフでは1時間06分39秒の自己記録をマーク。3月世界ハーフマラソン
 選手権で優勝と勢いに乗っている選手。只、それ以外は日本人選手含め10名程度はほぼ横一線です。


↓ミーティング後、ナンバーカードと一緒に参加賞を受け取る両選手。
 レースは現地時間17日(土)15:00(日本時間同日22:00)スタートです。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2016 チェコ・ロードレー... | トップ | 2016 チェコ・ロードレー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外サポート」カテゴリの最新記事