GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

2018夏 米ユタ合宿 その14

2018-09-05 10:23:09 | グローバルサポート・プロジェクト
マツダ陸上部様の米ユタ合宿も先月30日に無事終了。
チーム単独では初となる海外高地での長期合宿。

↓マラソンで2時間08分48秒のベスト記録を持ち既にMGCの出場資格も取得している山本憲二選手(前)と
 近年急成長の延藤潤選手。予定のメニューをしっかりこなし、一回り強さを増したと感じさせる今回の合宿。


↓若手の橋本澪選手は初めての本格的な高地トレに苦しみながらも黙々と練習をこなしていました。


↓過去には全日本実業団駅伝で優勝経験もあるマツダ陸上部。只その後、チームの成績が低迷する時期もあり
 ましたが、2010年に増田陽一監督(右)が就任後は着実に力を付け、昨年は中国実業団駅伝で3連覇を達成。
 全日本実業団駅伝でもベスト10入りを目指せるチームに成長してきました。


↓この日の練習時には米バウワーマンTCの選手ともトラックで一緒になり、練習後、山本選手はエバン・ジャガー
 選手と言葉を交わす機会も。同い年の2人。それぞれのこの後の試合での健闘をたたえ合いました。
 山本選手は今日チェコ入り。今週末のプラハ10k、そして翌週のウスティ・ハーフマラソンに出場予定です。


弊社インプレスランニング・公式ウェブ・サイト





『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018夏 米ユタ合宿 その13 | トップ | 2018秋 チェコ・ロードレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グローバルサポート・プロジェクト」カテゴリの最新記事