音と人のコラボな生活 

チャキチャキマダムの半径3キロ時々遠出のローカルライフ

6才さんへのチャマコン

2018-09-21 | 音楽


雨のコスモス裏表!

本日、6才さん80人のコンサート♪
チャチャマゼルの本番です

伝えるじゃなく伝わるために
どうするか?

それぞれが舞台や演奏会をみてきいて
得たことを話し出すと
ついつい白熱してしまう・・・
似たものコンビ(-_-;)

この時ばかりは
「わたしー、わたしー」になる

お互いのダメだしを
素直に受け入れれるかどうかが
最強コンビの分かれ道(笑)

さてと本番は
「冷静に楽しんで盛り上がります」

そして、明日は奈良へ

連休のblogはお休みし
明けての更新予定です。

よろしく~
コメント

ヒガンバナ

2018-09-20 | フォト


三刀屋川のヒガンバナ



グループの中のわたし

そしてつぼみ



個のわたし



シンプルイズビュティ―!



秋の訪れを知らせてくれる<ヒガンバナ>

近くも遠くも
グループでも個でも
晴れてても雨でも
いつでもどこでも

あなたは美しい!





コメント

夏から秋へ

2018-09-18 | 雑感


~コスモスの季節~







しまね花の郷へ





蓮の花



企画展はサボテン



どれもかわいく迷う~~



しかし、買いません(笑)

まりちゃんのシャインマスカットハウスへ



ハウスに入ると
そこはブドウワールド(あたりまえですが)

育てて売り物にするのが大変なことは
想像できる
それも形よく甘いブドウ。

まるで子育てするように
愛情をもって世話をするまりちゃん。
えらいわ~~

さて、すっかり秋。
来週からはカウントダウンが始まるってことは、
今年も残り100日ちょっと。

演奏機会が増える秋
たいへん、ありがたい。

冬に向かう秋は
物悲しくもなるけれど
センチメンタルな気分もありで(笑)
ハッピーに前向きに過ごしたいね!













コメント

続・大阪クラシック2018

2018-09-17 | 音楽


大阪クラシック2日目

第14公演
本町ガーテンシティにて
ベートーヴェン セレナード二長調作品8

チェロの庄司さんの
わかりやすい解説をはさみながらの進行

若かりし頃のベートーヴェンが書いた
遊び心もある美しくききやすい曲を
明るい気分で楽しんだ

ステージが間近で
3人の演奏する様子がよくみえ
まさにお客さんと一体になる空間でした
好演~ブラボー!

ビルの前
<ブレンダのヴィーナス>
フランチェスコ・メッシ



15公演は
ブラームスの
ホルン三重奏曲とクラリネット三重奏曲


どちらもはじめて聴く
ホルンのほうは作品40
クラのほうは作品114

作曲する年齢によって
ずいぶんと曲の感じが違うことがわかって
興味深いし、どちらもブラームス・・・
いいですね~💛

もちろん、5人の奏者みな素晴らしい!

第19公演は
ヴィオラ・オーボエ・ピアノ



オーボエ、ヴィオラ
それぞれ独奏でシューマン

3人のアンサンブルは
クルークハルトという作曲家の
葦の歌 5つの幻想曲作品28

クルークハルトは19世紀に活躍した
指揮者で作曲家
オーボエの甘さと
ヴィオラの深みと
万能のピアノが交わろうものなら
誰もが幸せな世界へ・・・

そんな魔法をかけれる3人の美女



演奏後、ステージに出てこられたので
撮影させていただいた。
(blog掲載OK)

ビオラ 中島悦子さん
オーボエ 佛田明希子さん
ピアノ 岡順子さん

ステージをおりても
チャーミングな3人♪
ブラボー×100!

感動しながら会場でると・・・



天井



2日間9公演の<大阪クラシック>
中央公会堂を後に梅田へ向かう




演奏がGoodなのはいうまでもないが
お客さんもすばらしい。
はじめて聴く曲を楽しみ
演奏者をリスペクトしてる様子が感じられ
会場の雰囲気が和やか


オレンジのTシャツを着るボランティアさんや
スタッフのみなさんも無駄がなく
さすが、13回目のイベント

ますますクラシック好きになって
困ったな~~(笑)

楽しい2日間でした!










コメント

大阪クラシック

2018-09-16 | 音楽


大阪クラシックレポート②
初日2つ目の会場は<日本生命本店>



ビルの前にはオレンジのTシャツを着たボランティアさん



クラリネットトリオの演奏で
「おとぎの国」に連れて行ってもらえ
ルンルン気分~~~

第4公演



すでに会場はあふれんばかりの人で
もちろん立ち見

演奏者の後ろにスクリーンがあり
演奏風景が映し出される(お客様ファースト!)

映像のほうが少し遅れ
音とのずれがあって私は気になったが
弾いてる様子がわかるのはいいとおもう

楽しそうに演奏する5人の弦楽器奏者が奏でる
メンデルスゾーンの世界は
ファーストの田野倉氏が言われてたように
最後はハッピー&これぞ、メンデルスゾーン♪
はじめてきく<メン5>ブラボーでした



中之島から西梅田へ

ヒルトンプラザイーストの1階アトリウム



バイオリンの第5公演と
チェロの第10公演を聴く

どちらも空間に人がいっぱい!
吹き抜けになってるので
上にいくほどよくみえる
(こちらチェロは3階から)



バイオリンは後半、下手側の
3列目ぐらいで聴く



バイオリンの小林さんのストラヴィンスキーのディベルティメントは
難曲をいとも簡単に演奏され、ブラボー!

チェロの庄司さんはプロコフィエフのチェロソナタ
すでに開演前は人がたくさんいるけど
ステージの上で音を出して、さらいながら
会場の響きをチェックする、これぞプロ!

二人とも好演でとてもよかったが
吹き抜けの会場で音が抜けて
場所によってはかなり聞きづらく
そこが難点!
(きっと弾きづらかっただろうなと心配してますが)

それでも音楽を楽しむという意味では
雰囲気はバッチリ!

第8公演は
アイアランドの六重奏
(アイアランドという作曲家、はじめて!)

場所は中之島ダイビルだが新ダイビルへ



間違いに気づき雨の中、急いで本会場へ向かう



演奏すでに始まって数分たっていて
ビルに一歩足を踏み入れたら
弦楽四重奏の響きの中に溶け込むように
ホルンとクラリネット・・・
そこは<夢の世界>

うっすらと暗い会場には
集中してきくお客さんがいっぱい。
演奏もいいし、ココは最高!

最後は19時半から
唯一有料公演でバッハのミサ曲ロ短調
はじめての中央公会堂の中集会室



初日の公演の締めくくりに最適なプログラム
素晴らしい歌声に大満足♪



この後、友人と飲みにいったら
ホールの店員さん3人全員ネパール人!

~大阪クラシック初日はこれにて終演~


















コメント

3本のクラリネット

2018-09-15 | 音楽
<大阪クラシックレポート>

第3公演
クラリネットアンサンブル
プログラムは以下の作曲家による
3本クラリネットのための作品
ちなみにどれもはじめて聴く

フンメル
プート
磯部周平



1曲目が始まって少しして
会場に着いたら
すでに人がいっぱい
一番後ろで立ちながら聴く

クラリネット3本が合わさると
まるでおとぎの国!

ころころころがる
ぴょんぴょんはねる
さびしいのにかわいい=サビカワ!
厚みのある深い響き
魅力たっぷり、やみつきになる(笑)

実はクラリネット三重奏といえば・・・
中学生のころ
ブラスバンド部にはいっていた私は
3年生引退後、12月のアンサンブルコンテストに
<クラリネット3重奏>で出た!

なつかしい思い出。。。。

会場は大阪シティ信用金庫本店ビル2階ホール



(1階のホールの壁画)

1公演30分なので立ち見も苦じゃない
では、次の公演へ
コメント

クラシックいいよ!

2018-09-14 | 音楽
本日の語呂合わせ
「クラシックいいよ」

<9月14日>

9 クラシック
1 いい
4 よ~

<大阪クラシック2DAYS>



30分~45分のショートプログラムのコンサートを
2日間で9公演♪

実は、ほとんど聞いたことない曲!
クラシックの世界は無限~

しかし、知らない曲だからこそ、
イマジネーションが広がる
楽器の組み合わせや場所がどれも違うので
毎回、新鮮で楽しい

視察というミッションのため
お客さんの様子も要チェック!
いろいろと<新たな発見>がありました。

そして、関西のプレーヤーのレベルの高さったら!
魅力ある音楽に仕上げ
披露してくれたからこそ楽しめるんでしょう♪

詳細はおいおいレポートできればです(*^_^*)

『クラシック、いいよ~♪』

大阪クラシックサイトはこちら
http://www.osaka-classic.com/

さて久しぶりに地元で
美味しいランチを食べました
撮った写真は豚肉のみ(笑)

友人から画像を入手できたら
またアップします!



コメント

奈良の都弦楽合奏団

2018-09-13 | 音楽
我ら大学同期生♪



独奏、アンサンブル、指揮、役者と
幅広く活躍のサンデー西村はん。

彼が指導する
<奈良の都弦楽合奏団>
初練習参加させていただきました



こちらの本番にも参加予定♪
11月なので、詳細はまたご案内しますけど。



音楽の勉強に明け暮れた大学時代・・・
ということにしておいて(笑)

先輩、同期、後輩と
今でもおつきあいがあるのは
音楽あってこそ♪

奈良の都弦楽合奏団のみなさん、
よろしくね~




コメント

ちょっこし音楽隊コンサート

2018-09-12 | 音楽
9月ののいちごタイム
ちょっこし音楽隊コンサート

昨年の7月にデビューしたちょっこし音楽隊は
今回7回目のステージとなりました

<終演後の記念集合写真>



見て、聞いて、一緒になって
楽しんでもらう

楽しんでもらうためには
私たちも、楽しんじゃう!
(もちろん、仲良しメンバー

楽しむためには・・・
準備+練習=仕込み(笑)

顔なじみの親子さんも増え
会えるのが楽しみになってます
はじめましてのママたちは
ぜひ、また会いましょう!

人と人のつながりあるからこそ
あたたかい場になる

そして、気になる?
ハピリコ飛び入りさんの有無!?

なんと~3人!!!
嬉しいケロ~
まさに、ハッピーリコーダー!

かわいいママとかわいいベイビー
音楽で幸せな時間を共有でき最高

参加してくださったみなさん
ありがとう、ベイビー

スタッフ、メンバーも
ありがとう、ベイビー

パフォーマンス力、ガンガンあげていくので
今後もどうぞよろしくケロ~~




コメント

大阪3days

2018-09-10 | 雑感
3日間の大阪滞在から帰宅

夜10時の駅前は人も車も少なく
静けさと暗さに
「あ~戻ってきた」
ホッとした気持ちになる!

堪能した大阪クラシック
最後に聞いた曲は『メリーウィドー』

オーボエとビオラとピアノのトリオで奏でる
優美で色彩豊かな愛あふれる音楽💓💓💓
幸せな余韻に浸りながらバスに乗り込んだ



中の島でみた根こそぎ倒れた木
台風の影響を目の当たりに。



いいこと、悪いこと

島根にいるだけでは
見ること感じることができない現実。

動いてなんぼです✌

そして、動いた証拠は
連日一万歩をこす数字!

大阪レポートは明後日以降に・・・


コメント