【 成 長 記 録 】

ステキな方々との交流日記~素晴らしき出会いに乾杯~
    by ERC

興奮冷めやらぬ 故 つぶやく!

2012-02-29 13:43:04 | つぶやき
旅行記をツラツラと綴っている途中ですが、次なる旅が決定しましたー!


行ける確率は九割五分!


自分の体調次第です。


しかも、なんと!一人旅!!!


今までラスベガス、LA、ロンドン、国内をちらほら一人旅してきましたが、久しぶりの旅で、しかもホームステイ!


しかも!


中学生の時に地理でこの国の首都の名前を知ってから、”いつか行きたい国リスト”に入っていたのです!


それは・・


世界一、長い名前の首都!


スリジャヤワルダナプラコッテ


スり・ジャヤワルダナプラ・コッテ


スリランカです!


時期は32歳に成り立ての頃かな。


楽しみっ


ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

マイブーム オーガニックなファッション

2012-02-29 13:26:24 | Weblog
オーガニック!


食べ物はもちろん、化粧品、生活用品など20代中頃からオーガニック製品をほとんど使っています。


20代後半からは、洋服は天然繊維のもの、コットンや麻、シルクやカシミヤなどにこだわって揃えてきました 100%ではありませんが。


若い頃はデザインだけを追って、安価でバラエティのあるトレンドファッションを楽しむのが一つのカルチャーだと思ってるのですが、
30代になりそのような化学繊維の(お肌には悪い)アイテムばかり着るのは、私の中ではイケてません。



質の良いシンプルなものを自分なりに着こなすのが30代のテーマです。



マイブームはオーガニックファッション。
オーガニックコットンを原材料としたアイテムで、お肌の保湿や体温の維持などを手伝ってくれる、要は着ているだけで美容と健康を促進してくれるのです。


元々、”着るもの”は、様々なものから身体を保護する為に作られたので、このような天然素材から出来ているものは全て理にかなっているのです。


これらのアイテムの優しい着心地に満足し、お肌がキレイになっていくことを実感出来るはず。冷え症が改善されたり気分も穏やかになります


ちょっと気になった方は、部屋着からスタートすることをオススメします。
私も最初は大学生の頃で、シルクのパジャマからスタートしました。
最近だとレッグウォーマーも取り入れやすいかも。


全てにこだわるのは難しいけど、これを基準にファッションを楽しめたら得した気分になります。


表参道にある『天衣無縫』テンイムホウ の店員さんとは仲良しです。
でも、こちらの店舗は3月中に閉店され、4月に渋谷駅前にオープンする商業施設ヒカリエに移転されるそうです。


実はスタイリストさん御用達のお店で、女優、モデルさんのインナーにとても効果的なアイテムが揃っているのです!


今週また天衣無縫さんに遊びに行って情報交換してきます

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

湯治の旅 四日目

2012-02-29 10:15:20 | 旅 trip
旅三日目のキーワードは、”人気スポットtour””ニッポンゴージャス””すき焼き万歳”でした。


さて、旅四日目。目的の一つでもあるファンタスティックなワインと出会えるのか。久住ワイナリーを目指します。この日は盛り沢山の長編です。
天気は雨。


宿を出発すると、とにかく霧に包まれます。
 

そんなナチュラルジェットコースター的なドライブをしながら、ちゃっかり11時前には久住ワイナリーへ到着しました。




10種類程、試飲出来ます。私はこちらのピノが美味しかったです。


持ち帰ったのはシャルドネですが・・


あと、相模原で作っているスモークチーズとカボネードという大分産カボスのジュースもGET。


(後に、こちらのスモークチーズに助けられるとは・・。ドライブにはスナックは必需品だと学びました。)

感動的なワインとの出会いは残念ながらありませんでした。


こちらのワイナリー内にイタリアンレストランがあり、ランチも出来るのですがメニューがつまらない と相方さんが言うので、
南阿蘇にある『イロナキカゼ』というイタリアンのスローフードレストランを目指します。

途中にこんな巨大なBONSAIが大量に出現!怖い!


ザ・阿蘇という景色を堪能しながら、目的地『シロナキカゼ』へと進みます。


私はルートナンバーと太陽の位置と時間を見ながら、だいたいこの辺かぁと地図が読める女なので、一度通り過ぎましたが、すぐに引き返してスムーズに到着しました。
田舎は看板がとても控え目なので見落としがちですね。ちょうど看板の所でトラックとすれ違うとうっかり通過しちゃう。


到着して一安心♪


が、しかし!
南阿蘇を完全になめてました!

『イロナキカゼ』さん、満席の上、ウェイティングも多数でした。材料がもう無いのでごめんなさい。とのことでした。。まだ13時なのに。。
普段は予約するのが当たり前なのに、南阿蘇ではしなかった。完全なめてました。


そんなバチがあたったのか!事件発生!
後輪が沼?にハマりました。


おそるべし田舎!
車事情が良く分からない私は、どうすれば良いかお店の方へ助けを求めました。
「JAFさんに連絡を」と的確なアドバイスをいただき、即効電話。
相方さんは英語オンリーなので、このような手配や段取りは全て私が担当します。

車の状態や周辺環境など色々聞かれて、初体験にドキドキしました。
何故かテンションが上がる。

「40分後に伺います。」とコールセンターのお姉さまがおっしゃいました。

楽しみにしていたランチが食べられないことと、40分待たなければならない現実を突きつけられると、空腹感があおってきます。

ここで、救世主!スモークcheese様の登場です。


これをいくつ食べたことか・・ワインをお共にピクニック気分に浸りたかったのですが、第二候補のレストランとの出会いに期待したいので、我慢。

cheese様のおかげで血糖値が落ち着いた頃、私は、どうやってこの車を助けるのだろう??と考え、車の外に出て自分なりにシミュレーションしたりして遊んでいました。

そうこうしてると救世主JAFさん登場!


おっちゃんがめちゃくちゃハッピーなテンションで話しかけてくれたので、
安心度MAXです。

こんなの簡単だよ~ と言わんばかりに、サクサク準備を始め、
ロープを車の前方?車輪?に繋いで引っ張ってくれました。

アッという間の救出劇でした。

おっちゃんスゴイ!!!

おっちゃんの阿蘇弁は相方さんには通じたり通じなかったりなので、私が色々判断して一件落着です。


さて、お次の候補フレンチレストラン『駱駝』ラクダ へ到着したのですが、


closed でした。


とことんツイテナイな~と密かに思いつつ、何となくこんな景色を走っていると・・
 


『手造り食の店 しもだ』という看板に出会いました。


ニッポンゴージャスな佇まい!


引き戸を開け、lunchいただけますか。と伺うと、「はい、どうぞ」と神の声が!
こちらの佇まいから、和食だろなと思っていたのですが、メニューは洋食でした!
超嬉しい!!!

ハンバーグやポークソテーなどお肉のメニューです。私は苦手なチキンを克服したいのでチキンのグリルをオーダーしました。

コチラが前菜で、甘みのあるお野菜のサラダとパテ、ぽんかん?、滑らかなお豆腐。

全部美味しすぎて感動します!星三つ★★★

麦茶


窯で焼いている自家製パンの上にジャガイモのスライスとライトなcheeseが乗っています。さつまいものポタージュ

飛び跳ねそうなくらい美味しい!優しさに包まれたポーションです。さつまいものポタージュは甘味があって私たちを待っていてくれたかの様。

メインのチキン。タルタルソースが苦手なのですが、これは別格!しつこくなくあっさりしてるの。チキンがジューシーでこれは東京ではなかなか出会えない・・


お米も大分のもので、根菜類の味噌汁やごぼうの煮物、野菜の旨味が強調されているお味で体が喜んでいます。素材の味を生かした、ここならではのお料理ですね。

デザートのさつまいもチーズケーキと生チョコ、コーヒー。


こちらのさつまいものチーズケーキは、今までの人生の中で一番美味しいかも!コーヒーは苦手だけど、なぜか美味しいの。こちらのコーヒー。不思議・・

全てが美味しく、全て手造りのお皿達が温もりと愛情をプラスしてくれる、そんなご夫婦の想いが詰まった最高のランチでした!

ランチョンマットも手造りです。


一枚板のテーブルも手造りです。


他にはもちろん手造りの積み木などもあり、お子様も楽しめます。

存在感のある捲きストーブ


レーズン酵母を使った手造りの窯で焼かれたパンたち。


こちらを営まれているのは下田ご夫妻なのですが、とてもシャイなお二人でした。
こんなに素晴らしいハンドメイドな食器類と美味しいお料理を提供されているのに、とても謙虚。『お口に合って良かったです。』といった感じで会釈をされるのみ。
いじりたくなるほどです(笑)

チン事件のおかげで、こちらのご夫妻のお店に出会えて良かった。
結果オーライッ

さて、宿に戻ります。

帰りは太陽もたまに顔を出して、幻想的な阿蘇の景色を堪能しながらの帰路でした。


ここで一つ・・日本代表ニシハラがうっかり口にした一言で、日本がおとぎの国のアリスと言われてしまうかもしれないひとコマが!

上記の景色を見ながら、ニシハラはうっかり「仙人が出てきそう~ワーイ(*´∀`*)」とシャウトしてしまったのです。

もちろん、相方さんは『what is SENNIN?』と興味津々です。

う~ん日本語で聞かれても難しい・・天狗との違いは??
う~ん何て言おう・・

grandfather has been training in the mountains from a looong time ago.hehe
(ずっと前から山で修行してるおじいちゃん(笑))
is like a fairy!!!
(妖精みたい!!!)
he is always barefoot has a long beard.
(いつも裸足で、長い髭がある)
i respect him.
(私は尊敬してる)

こんな風に言ってしまった。しかも、i've met him.(会ったことあるよ)って言っちゃった。
本当は外見が仙人みたいなおじいちゃんに会ったことがあるんだけどね~。

いつか仙人という自分の中の偶像を明確化して、きちんと伝えよう。
反省。



そんな珍道中を堪能しながら、時には寝ながら、宿に到着です。
ディナーまであと30分!腹筋してお腹に隙間を作る作戦で挑みます。

4日目、最後のご紹介のディナーです。

旬のものが活かされた前菜


関あじのお刺身 推定4~5人前。


かぼちゃ餡の中にはうなぎさんが。


メインの鯛しゃぶ


〆の雑炊


暖炉の間に案内していただき、甘いフルーツをいただきます。
 

全部美味しい。
全部食べたい。
でも、量が多すぎて残してしまいました。
mottainai

今宵はビジネスmtgが開かれ、ワクワクしながら消灯しましたzzz


お次は5日目(旅の恒例事とスローライフ、博多へ戻るの巻)へと続きます→

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

How to まつ毛が丈夫になる、かつ伸びる

2012-02-28 18:40:27 | 美容&健康
まつげエクステ(通称:マツエク)、まつ毛パーマ(通称:まつパー)、つけまつ毛(通称:つけま)


日本人女性の”巨目化”メイクは流行ではなく、もはや常識になっています。


親愛なる小野小町様
2012年現在の日本は目が大きいことが美しさの象徴というか条件とも言われております。


--
私のまつ毛遍歴はと言うと、
10年前からまつパー派で、
まつ毛ケアは美容液と眼科医の友達が教えてくれたラティースを時々塗布。

美容液は、メイク落とし後には当然で、メイク前には下地として塗っています。
マスカラは香りの良いYSL(イヴサンローラン)を長年愛用。

最近、撮影以外はノーメイクがほとんどですが、メイクをしてもマスカラはしない、デートの時以外ね。テヘ
美容液を塗って外出したらホコリがまつ毛にひっかかり散々だったので、何もしない。



さて、タイトルの”How to まつ毛が丈夫になる、かつ伸びる”の結論を言っちゃうと、

『何もしないこと』

なのです!これは実体験から得た結果です。
昨年、2ヶ月間入院したのですが、入院時はノーメイクです。もちろん美容液もつけない。

それなのに、まつ毛が太く伸びたんです。
メイクさんに言われたので確かですし、自分でもそう思いました。

ここで言えるのは、それが本来の自分のまつ毛の姿であるということ。
塗りたくりは負担になってるということ。

今、女性まつ毛界での問題は、まつ毛の抜毛、薄毛、マツエクハゲです。
眼科へ駆け込む患者さんも増えてるそうです。


ぜひ、超簡単な『まつ毛を丈夫に伸ばす方法』→何もしない。をオススメします。


●追記
自まつ毛にコンプレックスがあったり、もっと伸ばしたいって人にはオススメがあります!
ラティース!これは私は迷惑なほど伸びたので途中で毎日ケアは止めたんだけどね。

調べてみたら、これがお買い得!送料込だし。
発売当初は16000円くらいだったような。。


この記事をはてなブックマークに追加

1つだけの太陽

2012-02-27 15:14:34 | つぶやき
当たり前だけど、太陽って1つしか存在しないの。


世界中の皆が、
同じ光を浴びて、
同じ輝きに感謝するわけです。


皆が1つだけの太陽に感動する。


皆の何かしらの想いを受け止めてくれて、パワーを与え続けてくれる太陽には、心から感謝する。


写真は、ブラジルのリオへ行ってる友達が送ってくれた写メ。


感動するね~サンセット
南米、いつか行ってみたいな~

この記事をはてなブックマークに追加

lunch

2012-02-27 12:58:05 | 食-cooking for myself-
・豆腐で作ったカルボナーラ風フェトチーネ(グルテンフリーフェトチーネ:コーンとジャガイモから出来ています。)
・玄米食パンのオリーブオイルトースト
・水菜のサラダ ドレッシングはチアシードオイルと燻製醤油
・カボチャの豆乳スープ
・白ワイン少々


ベーコンがちょうどきれちゃったのですが、カルボナーラ的なものを作ってみました。
ハチミツとくるみで味が引き締まり、美味!
豆腐でも充分cheeseらしさが伺えます。

ちなみにパスタ系を作る時の麺の量は、いつも50gほどです。

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

つぶやき

2012-02-26 16:46:23 | つぶやき
めちゃくちゃ頭痛いし、
鼻水出るし、
セキ出るし、

ついでに熱も出だした。


あっち行け、花粉症めっ!

この記事をはてなブックマークに追加

湯治の旅 三日目

2012-02-25 16:21:44 | 旅 trip
旅二日目のキーワードは、”てんちか””極上食との遭遇””絶頂voice”でした。


さて、旅三日目。いよいよ初上陸の湯布院へゆく~!の巻。


朝起きて、昨日と同様ラウンジで朝食を摂ります。
この日は、移動で体力を消耗すると思い、炭水化物も摂りました。パンです。


そして、前日にコンシェルジュの方と相談し、
数あるレンタカー業者さんと比較して、割安だった日産レンタカーさんにて手配していただいたスカイラインさんがエントランスで待っててくれました。
ホテルまで配送してくださる上、ホテルで乗り捨て、これが良いでしょう。

旅ではとにかくコンシェルジュさんに相談すること、ご手配をお願いすること、
これらのことが無駄な手間を省けますし、結果的にスムーズでスマートな行動となる気がします。


さて、ナビをセットし湯布院へスタートです。
天気は雨。


プールで出会ったエグゼクティブ博多人に教えていただいたランチ処『田舎庵』を目指します。


高速に乗ると、すぐに田舎な景色が現れます。
都内で言うと、中央を1時間走って出会う景色に15分程で出会う感じ。


90分もしないで、『田舎庵』へ到着です。


オススメされた ごぼ天うどん をオーダーしました。
西では蕎麦ではなくうどんですよね。


うどんは歯応えが優しく、みずみずしい、コシがあってホントに美味しいです。
ごぼ天 すなわち、ごぼうのささがきの天ぷら が乗っかっています。

ごぼうが少ない、薄い、と正直感じました。
衣と衣がお汁に浸ってシュンとなった状態が好きでは無いので、天ぷらだけ別の器に持って来ていただけば良かった。

でも、お出汁が甘めで、移動疲れと冷えた体には染みる美味しさでした。
また伺いたいです。


次に向かったのは、『庄屋の館』という、なんと!コバルトブルーの温泉です!



田舎庵から車で5分ほどで到着。
湯布院は小さな町なので、密度濃く堪能出来るのも魅力の一つですね。

階段を上り、左側に母屋があるので、そちらでお会計やタオルを購入し、階段を結構上り不安になった頃に大浴場へたどり着きます。



写真では全く分かりませんが、とても優しい色、コバルトブルーのお湯です。


熱いお湯は肩の方へ、温めなお湯は下半身へ。風向きによって肌に接する温度がコロコロ変わりますが、それがまた心地良さを手伝ってくれます。
広いのでコバルトブルーで埋めつくされた水面が大きく、可愛い、まさにspring。


こちらで冷えた体を外から温めたら、次はスイーツタイム『Tan's bar』へと向かいます。

車を走らせること5分、到着です。近いですね。

何ともニッポンゴージャスな佇まい。


目の前にもニッポンゴージャスな家屋が並びます。


とても重厚感のあるお屋敷の奥へと進むと、バーラウンジ『Tan's bar』に吸い込まれます。

大きな窓から光が差し込み、その窓からは山の冬景色が絵画の様に見えます。


そして、立派な暖炉とスピーカーが見る者の心を魅了します。

例えるなら”明治”(笑)

ちょび髭のダンディなおじ様が似合うの、この空間には。それが”明治”。


写真ではよく分かりませんね。

こちらのゴージャスな空間で是非!とオススメいただいたのが、ロールケーキです。


bigsizeで、二人で一つで良いです。
ミルクが主張された軽目のクリームと弾力のあるスポンジです。クリーム好きには物足りないかも知れませんが、ワインなどアルコールとも相性の良さそうなダンディなテイストでした。

紅茶さんと。


さて、湯布院へ到着して、ランチ、立ち寄り湯、ロールケーキニッポンゴージャスと堪能し、それからお宿へチェックインです。
16時ちょっと前です。

今回のお宿は、お食事が美味しいと評判の『由布の彩YADOYAおおはし』さんです。

通常は、お茶と甘味をいただきくつろぐ というステップがありますが、それをチェックイン前にしてしまったので、夕食の18時まで、ただただ爆睡です。

電話にて起こしていただき、夕食が用意されているお座敷へと向かいます。


3日目最後のご紹介は、やはりディナーです。

前菜に、川魚マスのカルパッチョや鴨のロースト、胡麻豆腐など、私の好物ばかり用意され、既に星三つです。


もちろん美味しいです。とっても。

茶碗蒸しは苦手なのですが、こちらのはとても美味しくいただきました。
中には白子が入っています。


白子がたくさん?大きく?入っていて、熱燗と合わせたい一品です。
願わくば、この白子入り茶碗蒸しが茶碗蒸しの定番になって欲しいです。

さて、メインの黒毛和牛をすき焼きでいただきます。


お砂糖無しで焼いていただくようお願いしました。


砂糖なしでも充分甘い割り下でしたが、ミディアムレアで美味しくいただきます。

何年振りでしょう。生卵。。黄身がオレンジです。




熊本ワインを合わせました。


ワインを飲む方が少ないようですね。
出来れば、好みのワインを持ち込ませていただけると嬉しいです。
すき焼きにはフルボディを合わせるのが好みです☆

ワインは残してしまいましたが、満足するお食事をご馳走になりました。


部屋へ戻り、読書タイム。そしておそらく21時には就寝zzz


お次は4日目(阿蘇へドライブ!久住ワイナリーとチン事件?)へと続きます→

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

lunch

2012-02-25 13:04:28 | 食-cooking for myself-
・納豆のチリビーンズ風&豆腐のcheese風カンパーニュのオープンサンド
・ベビーリーフのサラダ
・かぼちゃの豆乳スープ
・ワイン少々


カンパーニュをカリカリになるまでトーストするのがpoint!何故かというと、具の重力に負けてしなっちゃうので。。
どーしてもカンパーニュで食べたいからさ~。


今回は水餃子が余っているので納豆と辛味調味料で煮込み、チリビーンズ風にしました。
美味しい~!
けど、めんどくさいからもう作らないかな(笑)


豆腐をなめらかになるまで潰し混ぜて、白味噌や極上オリーブオイルも加えcheese風にしました。
美味しい~!
これは簡単なので、cheeseモードな時にいいかも。
夜は蜂蜜かけて食べようっと。

自宅では、乳製品や卵除去の食生活です。


ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

今日の嬉しかったこと

2012-02-24 21:28:42 | Weblog
小学生の作文タイトルみたいですね。


今日の嬉しかったこと。


pure感を表現するには最適だと思って。


まずは本日の流れ、
撮影の仕込みで、代官山のZACCさんにお邪魔して、1週間振りにカットをしました。
ベリーショートにしたいのですが、今回の撮影ではNGとのことなので、撮影後にバッサリいっちゃうかも。


さて、本題の"今日の嬉しかったこと"。
の前置き(笑)↓

八幡通りの『WR』がsaleをしてたので、ぷらりと入りました。
WRは20代の頃ヘビーユーズしていたブランドですが、今回はトレンドチェックの為覗きました。


しかし!!


70%off というディスカウントサービスに心を奪われ、

~友達の誕生日プレゼント"全身コーディネート"をgetする~

という提案が神様から私に舞い降りてきたのです。


友達の年齢、髪型、スタイル、性格などを考慮し選びます。

ファッションスタイリストになりたかったので、この選んでる時間は本当に楽しいです。

今回、友達コーデのテーマは、"大人ナチュラルセクシー"。

感覚としては、"なんかエロい"って感じ。


彼女のワードローブには無いであろうアイテムをあえて選びました。


喜んでくれると嬉しいな。


さて、本題の"今日の嬉しかったこと"。


お会計の時に、「友達にあげたいので別にしてもらっても良いですか?」と店員さんにお願いしたのです。
うっかり自分の分もgetしたので、、


ソファでお待ちください。
と店員さん。


お店が混み始めたので、時間がかかるのかな。と思い、気長に待つこと10分強。


なんと、リボンがくるくるついて、とーっても可愛く包装されていたのです!


別に包んでいただければ~と思っていたのに、"可愛らしいプレゼント"としてご用意してくださったのです!


なんというご配慮なんでしょう。


ありがとうございます!


思わず、wow☆と言ってしまいました。

心から、「ご丁寧にありがとうございます。」とお伝えしスキップしながらお店をあとにしました。


うっそ~ん♪


スキップはしてない。


これが"今日の嬉しかったこと"でした★


ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

親愛なるサンタさんへ

2012-02-24 20:15:48 | つぶやき
親愛なるサンタさん


お仕事を終え、きっと今は南の島でバカンスを謳歌されてることと思います。


しかし、


気がとっても早いのですが、欲しいものを記しておきますので、


どうか仕事modeになった時に一読していただけると幸いです。


このリンクは楽天ですが、サンタさんは世界中の卸をご存知だと思うので、そちらでお安くGETしてください。


良い子にしてます、いや、良い子になりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


その1 ワインの替え栓 セブラ ハート♥



その2 真空替え栓



その3 電動ワインオープナー


宜しくお願いします!

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

lunch

2012-02-24 13:42:29 | 食-cooking for myself-
明太子フェトチーネ(グルテンフリー)


こちらのフェトチーネは、小麦粉ではなくコーンやジャガイモから出来ています。
博多でGETした青唐辛子明太子、極上オリーブオイル、白味噌少々、豆乳少々で出来上がり。
ベビーリーフと韓国ノリを周りに固めて完成!

このグルテンフリー食材は、茹ですぎるとふにゃふにゃになるし、足りないと固いのでカナリ難しいです・・
表記されている『茹で時間5分』は嘘です。

グルテンフリーダイエット、日本では流行らないのかな~
痩せるのにな~


ciao

この記事をはてなブックマークに追加

湯治の旅 二日目

2012-02-23 14:07:11 | 旅 trip
旅初日のキーワードは、”プールトレーニング””破格な焼酎””イカさん凝視”でした。


さて、旅二日目。博多市内観光。


朝食からご紹介です。シティホテルらしくbuffetです。
サラダ、フルーツ少々、豆腐、紅茶。これが旅恒例の私の朝食。あと新聞もネ。


一通り食べ終えたら、紅茶タイムに新聞を読みます。
この時間が好き。
英字新聞も読んだりします。新聞の英語というか文法は分かりやすいです。日本のニュースなら尚更わかりやすい。

内臓から目覚めさせ、代謝を上げたら、まずはプールトレーニングです。
40分のウォーキング→ジャグジー→更衣室へ戻り、サウナ→水風呂→ジャグジー繰り返し。

時間にして3時間程です。ホントはもっとやりたいですが、病弱なのでブレーキかけて”ほどほどに”がテーマな常。


さて、カロリーを少々消費したらランチへGO。
うなぎです。『吉塚』です。ホテルから歩いて10分もかかりません。


食感がカリカリ系で名古屋のひつまぶしの様です。
東京とは違います。東京はふわっふわっです。(いちのや論)
お米が白いことと、うなぎが単体で重箱に置かれているところが気に入りました。お味ももちろん美味しいです。

肝のスープはいつ見てもグロテスク。写真には収めませんでしたが、お汁だけ美味しくいただきました。


日曜日のランチ時です。長い列が続いておりました。


お店を後にし、濁った川を横目に歩きます。


川端商店街を歩きます。
おそらく数百メートルは続くであろう立派な商店街です。


日曜日なのに、それとも日曜日だから?シャッターが閉まっていたり、人が少なかったです。


とてもリーズナブルなパン屋さんに驚きました。100円以下でパンが買えます。ミニサイズではありません。


他には八百屋さんもリーズナブルでした。


橋を渡り、天神へ向かいます。
川が綺麗だったら、もっとテンションが上るのに。でも下流に期待してはいけませんね。


天神の地下街、通称てんちか へ。
レディースファッションストリートです。10代からオーバー40までいけるかな。

働いていた頃、スーツをヘビーユーズしていたTheoryが目に止まります。
しかもsaleという運命的な再会。2月は世界中でsaleをしてるイメージですけど。
旅行には大変重宝する暖かいダウンベストをGET☆


GETしてから毎日着ました。上からジャケットも羽織れるのでホントにGETして良かった☆ありがとー!

他にはスキンフードでフェイスマスクをGET。

カフェで小休止もしました。
今年史上、最高に歩いてますので。

生花の展示会も行われていたので、覗いてみました。Valentineということもありハートモチーフが多かったです。
可愛い♥


ホテルへ戻る途中、大きなオブジェが目立っていました。


こちらの威圧感のある、巨大クマの雪だるまは、ペットボトルから出来ています。


キャップも色別に使われています。

時代にマッチしてて良いですね。


最後にご紹介するのはディナーです。

日曜日はお休みのお店が多く、行きたいお店が尽くお休みでした。
そんな中、リピート確定な一軒と出会いました

須崎町に構える『すざき町 食・心 旬ぎく』
通称、旬ぎくさんです。
予約時にお刺身1.5人前をオーダーしました。時間がかかるそうです。

お座敷かカウンターというお席事情。
3名で伺ったので、お座敷に通されました。正座が苦手な現代っ子31歳、うっそーん♥リウマチっ子にはお座敷では膝に負担がかかりしんどいです。
もちろん正座はNG中のNG!!!

お行儀は悪いですが、足を伸ばしたり体育座りをさせていただきました。

こちらがお刺身の盛り合わせ、1.5人前です。美味☆



初!鶏の天ぷら


苦手な鶏ですが、これは臭みが一切無く感動的なジューシーさ。美味☆

河豚 もちろん美味☆



再訪の際、絶対頼みたい二品をメモ( ..)φ

●さわらの酒蒸し


これは絶対頼んで欲しい絶品私の言葉では表現出来ない美味しさ!
そして、かなりbigsizeです。

●牡蠣の船昆布


昆布とミルキーな牡蠣のラブラブコラボ。絶品!

牡蠣を食べ終えると、昆布をカットしていただきます。


これがまた美味しい!焼酎や熱燗に最適!
もちろん、お茶といただいても美味しいです。

これで終わりにしたい、二日目の旅行記ですが、これからチン事件が起こります。

長々すみません。
でも、ハプニングこそ楽しい想い出でしょ?!


さて、今回博多在住の友達何人かに声をかけて唯一付き合ってくれたのが伊織ちゃん。


極上なお料理を一緒に楽しんだ後、解散したのですが、
伊織ちゃんたら鍵忘れてマンションに入れず。ということなのでベッドにお誘いしたんです。
再会出来てちゃんと話すのも久々だったので、ガールズtalkで盛り上がります。


そんな時・・

隣の部屋から・・

女性の・・

絶頂に・・

気持ち良さそうな・・

声が・・

聞こえて・・

きたの。



黙って聞き入っちゃたアラサー2人。



間隔を・・

置いて・・

数回・・

続く・・



いやぁこんなの久しぶり!ちょっと羨ましすぃ~

二人で爆笑!

明日の朝、絶対会いたくないよねって言って寝ました。

チン事件。


お次は3日目(いよいよ湯布院!)へと続きます→

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

lunch

2012-02-23 13:14:14 | 食-cooking for myself-
ブーランジュリ・アイミさんからパンが届きました!


箱を開けると、甘く暖かい香りが飛び出てきました。


アイミご夫婦の作るパンは、添加物不使用なのはもちろん、今人気の米粉パンなどに使用されている某発がん性物質など全く無視して作られています。


さらに、グルテンを少量しか使っていないので、健康的ですし太らないパンです。クリームパンなどの甘い調理パンの食べ過ぎは太りますけど、ネ~。


本日のlunchは、かぼちゃざんまいとなりました。
かぼちゃとタマネギの豆乳スープ
グリングリン・カラーズさんのベビーリーフのサラダ
自分で適当に作ったおからのパウンドケーキ(小麦粉・卵・乳製品・砂糖不使用)
ブーランジュリ・アイミさんのかぼちゃとチョコレートのパン
あんぽ柿
飲み物はROOIBOS(ルイボス)tea



本日のlunchも美味しくいただきました

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加

消化不良やら口内炎やら酸っぱいもの欲するやらの巻

2012-02-22 14:51:08 | Weblog
先週の贅沢三昧な食事の代償は、消化不良と口内炎、そして体重が少々up。


オルツ。


体重はすぐに戻りました。


一食でもキャパオーバーな食事をするとダメみたい。あと普段全く食べない揚げ物を食べたのも一因だ。


消化不良は、プチファスティングと病院で処方された薬で落ち着かせる。
口内炎は、消毒剤(スプレー)を振りかけてみてる。


さて、酸っぱいものを欲する件に関しては・・妊娠したかも?


うっそ~ん♥


阿蘇のワイナリーでゲットしったカボスドリンク『カボネード』が美味しすぎて、ハマったよう。



幸い、家にはサプリメントでビタミンCの粉があるのでそれを水で溶いて飲んでます。
ビタミンCはどんなに摂取しても困らないので、このブーム中にとことん飲んでやります。
シミ消えたら嬉しいな。

ciaociao

この記事をはてなブックマークに追加