猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

地中海貿易で栄華を誇った教会!

2011-11-12 20:50:59 | スペイン観光・サッカー観戦
ホームページ「With Anne

2011年11月12日Jpurney危機管理に「イギリス入国カード」を追加しました

2011年11月12日Anfield Cafe「五か国語で挨拶」はスペイン語をアップしました。

     With Anne




           


            カテドラルを過ぎて


            ライエタナ通りを渡り路地を歩きます



            その奥にあるのが「サンタ・マリア・ダル・マル教会











            裏口から見ると








            1329年に建立



            長く危険な航海へ船出する人々の安全を


            海のサンタ・マリアに祈るための教会







            パイプオルガン





            そして美しいステンドグラス












 

            無駄な装飾は一切ない


            すっきりと簡潔な教会


            その中でステンドグラスは美しいですね




            この教会は路地の奥にあります








            通りにはスペインらしいお店













            仮面ですね



            そしてヨーロッパでは



            こうして大きなワンちゃんも放し飼い



            しっかり躾けられてます









            ここはバルセロナと言う大都市


            こうして観光名所もたくさん


            でもワンちゃんは放し飼いです



            ヨーロッパでは当たり前な光景


            そしてこのままトラムや鉄道だって乗れちゃったりします



            日本人はペットを猫可愛がり

            しっかりした躾けが疎かになってる感じがします


            ヨーロッパではワンコもニャンコも猫可愛がりはしません


            動物は動物です


            でも、ドイツなどは殺処分は無なんですね




            海外では意識の差がとても勉強になります



            次回はバルセロナの海岸に到着




次回から試合の光景が伝えることが出来る幸せにポチッと





にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

人気ブログランキングへ

一人旅応援します

With Anne



いつもコメントをありがとうございます
みなさまへの訪問&コメントを優先したいので、只今個別のお返事はお休みさせて頂いてます。
(ブログをお持ちでない方はこちらでお返事をさせて頂きますね)
ブログをお持ちの方URLを貼ってくださるようにお願いします




『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« タジキスタンを下したよ!最... | トップ | 秋も深まってお散歩日和だね! »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (koyaji)
2011-11-12 23:11:06
歴史の古さを物語る教会の建物は存在自体が圧巻ですね。
外壁も内装も完璧な美しさ。
こんなに美しいステンドグラスがたくさんあったら
もう何をどう、どこから撮影すればいいのか
パニくりそうです;
裏路地ひとつとってもどこをとっても、絵になりますね。
外国の動物の扱いについては結構意外でした。
動物にしろ、子供にしろ、日本は甘やかしすぎなのかもしれませんね。
外国では動物も子供もちゃんとしつけているんでしょうね。
もちろんそこに愛情はしっかりあるわけで、殺処分がないというのは本当にすばらしいこと。
どうして日本はこんなに両極端なのかしら。
Unknown (めががん)
2011-11-13 00:14:34
バルセロナ。いつか絶対行ってみたいな。
光と影のコントラストに縁取られた
造形ってとっても美しいですよねー!
ははは、、、
耳が痛いですわ。猫可愛がり(汗)
とは言っても、私達のペースにも
ちゃんと合わせた暮らしをしてくれてるので
ウチの猫達には感謝してますの^^
きれいな街並み (kitcat)
2011-11-13 01:51:06
 きれいな街並み…。ゴミひとつ落ちていませんね
 街の景色が落ち着いているのは、広告規制をしているからでしょうね~。
 コカコーラの赤い看板とか、自販機とか色彩的な雑音がないので、ゆったりです。
 14世紀の教会が現役… これすごいことです。
             <ののちゃんより>
Unknown (ちか)
2011-11-13 05:29:17
うわ~教会のこの感じめちゃめちゃ好きですね。
ステンドグラスは生で見るとうっとりですよね。
こういう静かな感じいいな~。

そしてビックリ。大きなワンちゃんも放し飼いなんで散歩なんですね。
でもちゃんと躾されてるんだ。
日本人の可愛がりとはまた違うんですね。
動物は動物。殺処分無し素晴らしい。
やっぱりそういう良い所は参考にどんどんして行きたいですよね。
Unknown (桃とらマン)
2011-11-14 01:09:51
これぞ教会って感じですね!!
ステンドグラスも素敵です☆
神聖な気持ちになれそうですね。

猫可愛がり・・・・
してるな私も・・・・
そうそう殺処分なしなんですよね。
テレビで保護施設とか、シェルターの
特集してて見た事もあります。
ペットショップのようなものもないん
ですよね確か。
いきなり全部は無理でも、良い所は
日本もやっていけたらいいんですけどね。
Unknown (しま)
2011-11-14 01:14:14
うわぁ!
ステキな教会!ステキなステンドグラス!!
1300年代。
そのころまだ日本は鎌倉時代・・・紙と木の文化~。
ヨーロッパの文明は栄えていたんですね。
Unknown (NonoKikiChai)
2011-11-14 07:55:07
仮面すてき~(≧∇≦)
ステンドグラスもきれい♪

わんこ放し飼いなんですか~
放し飼いに出来るぐらいしつけ出来てるって
凄いね~♪
Unknown (あんずミャミャ)
2011-11-14 08:56:10
ステンドグラス本当にきれいですね。
本物をみたら圧倒されるんでしょうね・・・

街中のショーウィンドウにならぶ仮面
美術館のようです。
Unknown (ガオの飼い主)
2011-11-14 10:15:10
猫仮面かわいい~!
こういうの買ってくればよかったな~って今更ながらに思ったりする...

Unknown (ママちゃん)
2011-11-14 18:04:42
ステンドグラスの綺麗なこと^^
すっきりシックな教会だからこそ
余計に引き立つんだろうね~☆

安心して犬の放し飼いができるのも
しっかり責任もって育てている証拠だろうね。
ただ可愛がるだけでなくしっか躾をすること
とっても大事なことだよね!

コメントを投稿

スペイン観光・サッカー観戦」カテゴリの最新記事